ホーム > 50 MERCURY * Ox Blood > 50 merc

50 merc


 50 MERC


エンジン、 ミッション も  乗りまして

ラジエーター も  付いたので


次は  ハーネス 引き直し に  進みます


$(KGrHqJ,!nQE8Ykkelf)BPKtT7z45g~~60_12


50 MERC は、 60年前の 古い ハーネス を

全て 新しく  引き直すのと 同時に


6V だったのを  12V 化 していきます


DSCmm_0235.jpg


ハーネス は、 全て 新しく  引き直して いきますが

アメリカ で 売ってる、 ハーネス KIT を  使うと


ヒューズ ブロック から、 各 セクションごとに

配線 が 作られているので、  



DSCmm_0236.jpg


あとは、 自分の  クルマに 合わせて

取り回し していくだけなので

簡単 に  作業が できます


価格 も  200 ~ 300ドル 程度なので

古い  配線 で、 接触 不良 や


DSCmm_0237.jpg


誤作動 などに  悩まされながら、 

ドキドキ しながら、 乗り続けるより


さっさと  全部 捨てて、 新しく 引き直す方が

よほど 懸命 です


DSCmm_0343.jpg


50 MERC では、 18 ヒューズ の  

ヒューズ ブロック、 24回路 の  KIT を  使うので


エアサス、 ポップドア、 電動ファン なども 

追加で 回路を  作らずに、 全部 済ませます


DSCmm_0345.jpg


使用する、 リレー の 数 が  多いので

リレーの マウント ブラケット を  作りまして

ダッシュ 裏 に  取り付けまして


そこに リレー を  並べて 配置 しまして

整備性 と、 故障時 の  作業効率化を  目指しまして


DSCmm_0347.jpg


ヒューズ ブロック から、 それぞれに 配線 を 取り回して いきまして

沢山 配線 が つながる、 ダッシュボード、 ゲージ とは


ハーネス を  カプラー式 で、  簡単 に  接続、 

切り離し できるように  しました。


ダッシュ、 エンジン、 ランプ類 の  配線 を 終えまして

次は ゲージ 周り に  進みます







[ 2013/09/08 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)