53



 53 CHEVY

エアコン 取り付け中


ダッシュ に  吹き出し口 と、  

コントローラー を  埋め込むため


DSC_0109 (m2)


穴 を  開けていきます。


サンダー で  切断 していきますが

切断時 に  飛び散る   火の子 は


ガラス に  溶けて、 食い込むので


DSC_0122 (m2)


ガラス に  ダメージ を  与えないよう  

よく 養生 しまして


ダッシュ 裏 の  配線類 も、 飛び散る 

火の子 で、  溶かさして しまわないよう

養生 しましたら


DSC_0155 (m2)


S庭 師範 が、  ザク ザク  カット

していきます


左  噴出し口、   右 も

ザク ザク  カット


DSC_0157 (m2)


ラジオ 部分 も、 コントローラー 部分 も


ザク ザク  カット



DSC_0123 (m2)


ダコタ ゲージ 用 に

ゲージ 部分 も



ザク ザク  カット


DSC_0124 (m2)


全部  埋め込む 穴 を   カット して

開けたら


ラジオ の  部分 を  埋め戻して いきます


DSC_0158 (m2)


板 を  切り出して、  ダッシュ の

アール に 合うよう、


曲げまして


DSC_0159 (m2)


切り取った、 ラジオ 部分 に

はめ込みます


切り出し、 曲げ が  正確 なので


DSC_0152 (m2)


ラジオ の  穴 に

ピッタリ  はまります


お尻 の 穴 が、 ゆるゆる の

TSU-君 や、


DSC_0153 (m2)


おつむ が  ゆるゆる の

カウパー氏 とは  違い、


MASATO の  広い  ストライク ゾーン 内 の

ムッチリ  とも  違い


DSC_0154 (m2)


僕の ように   キッチリ  してまして


みんな 僕を 見習って、 このくらい

ピッチリ  してもらいたい  ものです


DSC_0156 (m2)


TSU-君 の  人生 のように

歪み が  出ないよう、  溶接 したら


僕 の  人生 のように

キレイ に  ならして やりまして


DSC_0174m.jpg


もう、  ご覧のように  穴 開いてたのが

解らないほど に  仕上がりまして


続いて、  センター の  

吹き出し口 を  開けていきます

  
DSC_0175m.jpg


埋め戻した  部分 に

穴 の  ケガキ を  入れたら


ザク ザク  カット


DSC_0176m.jpg


実は、 吹き出し口 を  埋め込む 穴 は

長方形 に  見えますが


端の方が、 鍵穴 のように  なってまして


DSC_0177m.jpg


なんて、  面倒 臭い  カタチ の

穴 を  開けさせるんで しょうか、、、、、、


サンダー で  長方形 に  カット したら


DSC_0184m.jpg


鍵穴 のような  カタチ に  ヤスリ で  削って

僕 の 人生の  ように、 


きっちり  合わせまして  


DSC_0183m.jpg


噴出し口、  ダコタ ゲージ の

埋め込み用 の  穴開け 加工  完了。


TSU-君 の  お菊 や

カウパー氏 の  おつむ も


DSC_0186m.jpg


S庭 師範 に  きっちり  

直して もらいたい モンですが


あいにく、 S庭 師範 は

まったく  興味 ないそうで


DSC_0129m.jpg


埋め戻し、 穴あけ 加工 した  ダッシュ が

そのままだと、 錆びて しまう方が  気になるようで


サフ 塗ったら、 噴出し口 と、  コントローラー、

ダコタ ゲージ を  組みまして


埋め込み 完了 !



VIVA !  S庭 道場 !!!!!!!










[ 2013/08/12 00:00 ] 53 CHEVY BEL-AIR | トラックバック(-) | コメント(-)