ホーム > 50 MERCURY * Ox Blood > 50 MERC

50 MERC


 50 MERC


ブレーキ ライン、 引き直し中


リア セクション、 デフ部分 の  引き直し を  終えまして

次 は、  フロント へ


DSmC_1221.jpg


運転席 下 の、 マスター シリンダー から

左右 独立 して、  2系統  引いていきます


リア 同様、 フレーム 内側 から、  外側 に  振りまして

レジデュアル バルブ  入れたら、 フロント へ  向かいます

 
DSmC_1222.jpg


ボディ マウント の  ブラケット を  かわして

前方 では、  再び  フレーム の  内側 に  

入っていく、  面倒 な  形状 ですが、  


DSmC_1226.jpg


エアサス 同様、 ジョイント が  増えれば  

取り回し も  楽 に  なりますが、  


その分  オイル漏れ の  可能性 が  増えるので

なるべく  ジョイント は  少なく  引いていきます。
 

DSmC_1227.jpg


2系統 あるので、  フレーム を  這わせる   

同じ  形状 の  パイプ を  2本  作りまして


動いたり、 振動 したり  しないよう、  

専用 の  クランプ で   押さえて いきまして


前側 で、 再び  フレーム 内側 に  入った  パイプ は


DSmC_1228.jpg


今度は、 フレーム を  2箇所  またいで

エンジン下 の  側面 に  出ていきます。


その辺り は、 ブレーキ ペダル の  リンク、 

ステアリング シャフト など、 


DSmC_1149.jpg


可動する  構造物 が  混在 する  エリア なので、 

挟まらない  ルート、  エキマニ や、 マフラー から

離れて、 熱害 の  ない  ライン を  探して、  

ひいて いきます




[ 2013/07/09 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)