ホーム > 57 CHEVY NOMAD * ACID 57 * > 57 NOMAD

57 NOMAD



 57 NOMAD


フロント の  車高 が  エアサス と

ドロップ スピンドル だけでは  落ち切らないので


さらなる ロワード を  目指し、  加工中


DSC_0187d.jpg


フロント が  落ち切らないのは、  

LS 1 エンジン の  オイルパン と


4L65E ミッション の  パン、

ラック & ピ二オン 化 した  

ギア ボックス の  マウント が


DSC_0202sd.jpg


クロス メンバー よりも  下 に  

位置 しているので


車高 を  落とすと、  それぞれ の

オイルパン が  接触 してしまうので


DSC_0205m.jpg


車高 が  下がっても、  地面 に  接触 しないよう  

対策 を  しないと いけません。


では まず、 どこまで  車高 を  下げる ことが  出来るのか

を  探ってみましたら


DSC_0206m.jpg


メイン フレーム が  着地 するまで、  あと  4 cm。

これは、 先程 の  地面 に  接地 してしまう

障害 を  取り除けば、  解決 できそうです。


Z-ING で、 丸ごと  持ち上げるか、  それぞれ の

マウント を  加工 して、 持ち上げるか で  クリア したいと 思います


DSC_0207m.jpg


メイン フレーム が  設置 しても、 フレーム より

BODY の 方が  少し  上に  位置 しているので


サイドシル 着地 を  目指すなら、  さらに

ボディ ドロップ が   4cm  必要 でして


DSC_0208m.jpg


DAICHI は、 サイドシル が  着地 する ところ

までは  求めて いない  という事なので、


メイン フレーム 着地 までの  あと 4 cm を

頑張りたいと 思います
 

DSC_0210m.jpg


で、 エンジン、 ミッション マウント を  外しまして

どこまで 持ち上げられるか  確認 してみると


エンジン マウント  5 cm、 ミッション マウント  4 cm

ラック & ピ二オン マウント を   4 cm


DSC_0211m.jpg


高く  作り直して やれば、  それぞれ が

地面 に  接地 しないように なり


メイン フレーム が  着地 します。


それぞれ を  持ち上げて、  仮固定 しまして

デフ や、 ペラ の  動き を  確認 してみたら


DSC_0212m.jpg


センター トンネル と、 ペラ シャフト の  干渉 や

ファイヤー ウォール の  作り直し は  なく

クリア できる 事が  解ったので、  


Z-ING は、  不要 と  解りました。


大掛かり な、 Z-ING を  避けられて  良かったですが

それぞれ を  持ち上げるのも、  じゅうぶん  大掛かり な

加工 に  なりそうですが。。。。。







[ 2013/06/03 00:00 ] 57 CHEVY NOMAD * ACID 57 * | トラックバック(-) | コメント(-)