ホーム > 53 CHEVY BEL-AIR > 53 Grenade

53 Grenade


 53 CHEVY


ブレーキ ライン の  引き直し を  終えまして

一息 入れようと、   吉原 を  予約 しましたが


そんな 時間 は  ありません  と、  却下 されたので


DSC_1130a.jpg


寂しく、 TSU-君 と  行ってきたいと 思います。


エア漏れ  していた  エアサス は、  取り回し も  

配線 も  いい加減だったので、  全ての  一度 分解 に  なりまして


エアバック は  新品 だったので、  そのままで OK でしたが

チューブ、 FITTING は  全交換 され

シール と、 配線 も  やり直し を  受けまして


DSC_1118a.jpg


「 やっぱ、  マフラー は、  チェリー ボム だよね。 

  フロー マスター とか、  マスター ベーション とか、 

  好きじゃないんだよ、 特に   カウパー氏 とか 」


と、 K下さん からの  マフラー の タイコ は

これまでの、 フロー マスター から

チェリー ボム に  交換 してと   言われて まして


DSC_1116a.jpg 


フロント パイプ は、 運転席側 に  パワー ブースター が

付いたので、  通す ルート は  完全 に  無くなったので

完全 に  作り直し に  なりまして


ブレーキ と、 エアサス の  配管 が   決まった ところで

熱害 が  でない 位置 を  探りながら、


DSC_1119a.jpg


S庭 師範 が、  針 の 穴 を  通すように

マフラー を  取り回して  いきます


フロント パイプ は、  助手席側 に  振ってやりまして、  

2本 並んで  後ろへ  つながって いきまして


グランド スラム の 時でも、  マフラー が  接地 しないよう

ミッション メンバー の  上 を  通りまして


DSC_1115a.jpg


リア まで  取り回し が 決まり、   仮 溶接 完了。


マフラー も、 メンテナンス性 を  考慮し、  途中 に

ジョイント を  設置し、  脱着を  容易 に  しました。


この後、 K下さん からの 要望 の ” フレームス ”  を

組み込んで、  本溶接 に  進みます


VIVA !  S庭 道場 & RYU !!!!!!!!!





[ 2013/05/27 00:00 ] 53 CHEVY BEL-AIR | トラックバック(-) | コメント(-)