ホーム > 50 MERCURY * Ox Blood > 50 MERC

50 MERC



 50 MERC


はんだ 処理中


垂直面 に、  はんだ を  盛っていくのは  相当、 難儀 なので、  

穴埋め 部分などは  パネル を  外している うちに  寝かせて  

処理 しておきましたが


DaSC_0539.jpg


今回 は、 BODY に  付いているまま の  はんだ 盛り なので

大変 なんだろうなぁ  と、  思っていましたら 


RYU君  いわく、 「 いやー、 そんな に  難しく ないですよー。 」

だ、 そうでして、、、、、、


いえいえ、  そんな、 はず は   ありません、、、、、、、


DaSC_0540.jpg


僕 も  散々  やりましたが、  全部  垂れて 落ちるので、、、、

担当 作業 を、  食べる に  変更 した くらい です。


S庭 師範 にも、  「 RYU君 は、 上手いですよ 」  と

言わせる くらいなので、  


DaSC_0556.jpg


きっと 彼が  異常 なほど    センス の  持ち主  なんでしょう !  

恐らく、 彼 の  前世 は  鉛 です。


と、  負け惜しみ  しておきまして


大きな、 クォーター パネル と  BODY の  接合 は

合わせ面 に  ゴム板 を  入れて、  本来  

ボルト留め ですが


DaSC_0555.jpg


合わせ面 が  残って  しまうので、 MERCURY では

接合面 を  埋めて、 一体化 してしまうのが  

伝統的 な  カスタム の  ひとつ ですが


ですが、  大きな パネル  なので   どうしても

割れて きて しまうので 、 僕 は  埋めるのを  ためらっていましたが


DaSC_0529.jpg


S庭 師範 に  「 はんだ なら、  割れませんよ 」 と

後押し され、  この、 50 MERC も   一体化を   決意。 


じゃあ、  自分で やるのか   と、 思いきや  

そこは もちろん  RYU君 に  丸投げ  でして、、、、  


ダサい と、 みんな から  馬鹿 に  されてますけど、  ナニか !?


DaSC_0539.jpg


周り の 声 は、  一切  聞き流し

名手、 RYU君 に   はんだ  で  埋めて もらいまして

 
愛用 の  TOOL で、  キレイ に  削ってもらい

仕上がり も、  パーフェクト。



次 は、 リア の  パネル の  面出し、  接続 部分 に

進みます。


RYU君 が、、、、、、、


VIVA !  RYU君 !!!!!!!




[ 2013/05/17 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)