FC2ブログ
ホーム > 65 FORD MUSTANG > 動脈硬化

動脈硬化

DSC00058.jpg


DSC00059.jpg


DSC00060.jpg
































 ここんとこ 白黒写真なぞ 使いながら、 カッコ良く FINISHを 迎えるシーンを 
演出しようなんて 思ってましたが、、、、、、

実際のトコ、 テストドライブを 繰り返し、 細かい調整や 不具合の 手直し中・・・・ 
走らせてみて、初めて解る 不具合は やっぱり出ます。


 でも、 ようやく カタチになった マスタング、 乗ってみて ウレシかったコト 沢山。

まず マジに 速い。 みんな交替して 運転しましたが、 全員の インプレッションは 
「 今まで乗ってきた、どんなアメ車より 速い 」 で、 一致。
こないだ乗って、 良く出来てるなと 感心させられた 65 マリブ SS よりも、確実に 速かった、、、

そして、まさに ジャジャ馬。 細かいコトは ドーでも良くなる。 アドレナリン出ます。
 
あと、エアコンが 良く 効く。  多分 あひるさん、 風邪ひきます。

DSC00074.jpg

 しかし 浮かれてばかり 居られマセン。 一番の問題、 ブレーキが 段々 効かなくなる、、、、 

NEW の パワーブースター & マスターKITに 交換し、 エア抜きも 完了。 
最初は ペダルタッチも 良いのですが、 しばらく走ってると 段々と 効かなくなり・・・・・・・

戻って、点検しても オイル漏れは 見当たりません。 しかし、エア抜き し直すと エアが 噛む。
どこかで エア吸ってるのでしょうか? 

DSC00077.jpg

 新しい マスターシリンダーを取り外し、 中身も 点検。 

パイプと、マスターシリンダーの 接続部や、作ったパイプの フレア部分も 点検。

しかし、これと言った エアを吸い込むような 原因が 見当たりません、、、、、。

DSC00072.jpg

 以前、NEWブレーキKITを 取り付けする際に、 このクルマに合わせて 作った
ブレーキパイプは、 週末に 新しく 作り直し しました。

今まで 使っていた、フレア加工する 工具がイマイチで、信頼性に 不安が残り 気になるので
工具メーカー製ではなく、 ブレーキ専門パーツ屋が 開発したモノを 購入しました。

パイプ自体の 素材も 良い物を使い、 万全の体制で 作り直し。 
コレまでに無い、使い勝手と、仕上がりの 良い工具になったので、 バッチり 作れました。 
なので、 ブレーキに関しては 何も 心配してなかったのですが・・・・

 
 ココに来て、    イツモノ     来てます?


 
[ 2009/06/11 06:01 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)