ホーム > 50 MERCURY * Ox Blood > 50 MERC

50 MERC



 50 MERC


リア バンパー下  板金中


解ってないのに、 いつも  解った フリ な   僕 に  怒ったのか、、、、、  

S庭 師範 に   バッサリ  切り落とされた  リア エリア  ですが


DSmC_1529.jpg


事故の 影響か、  へろへろ に  曲がっていた

トランク 後端 の  リップ 部分。


まずは  最終端 を  ビシッ と、  真っ直ぐに  修正 しまして


この上に、 キャッチ 部分 が  取り付け されて

それに バンパー フィラー の  アッパー、

それに ロワー と  つながって いくので


DSC_0016n.jpg


ここ が   真っ直ぐ  でないと、  

この先、  全部  ずれて  チリ が  合わず

無理に  つけると、  歪んで いることに  なるので


「 しっかり、  基準 を  つくること が  大切 です 」

との、  S庭 師範 の  言葉 が  良く 解りました


DSC_0017n.jpg


” フリ ” を、 しまして、、、、、、


僕の  ミクロ な  脳ミソ では、   1歩先 までしか   想像 できないので

そんな  先は  解りませんので、、、、   今日 も  フリ で、  切り抜けます


いよいよ、 ストレート に  なった、  トランク パネル の  後端 に

キャッチ ベース を  戻していきますが 


DSC_0018n.jpg


取り付けて しまったら、  密閉 部分 で  もう  触れないので

溶接 して、 ベース 付ける前に  POR 15  塗って  錆止め  しておきまして


キャッチ ベース の  裏側 にも、 同じように  よく  POR 15 

塗りまして、  もう  錆びませんように。


DSC_0019n.jpg


続いて、 こちら も  事故 で   ヘロ ヘロ に

曲がっていた  キャッチ ベース。


事故 は、 後ろ から  追突 されたと  思われ

バンパー に つく、  オーバー ライダー ( バンパー ガード ) が

キャッチ ベース に  めりこんだ 跡 が  ありまして


DSC_0020n.jpg


BODY から  切って   剥がさないと、   修正 できない 部分 なので

ごっそり  パテ 盛って  ごまかして  ありまして


パテ 剥がしたら、 長年 の 歴史  でしょうか、、、  事故 の 修復 などで

はんだ やら、  真鍮 やら  色々 修復歴 が   出てきまして


S庭 師範   いわく

「 パテが 無かった、 昔の 人達は  だいぶ 頑張ってたと 思います 」


DSC_0021n.jpg


だ、 そうで  今みたいに  パテ 盛って 終わり。。。。 

が、 出来ないので、、、、  はんだ で  面だし  できる程度 まで

頑張って、  板金 していたようです。


しかし、  そんな  板金跡 も  どこへやら、、、、  S庭 師範 は 

ハンマー だけで  ビシッ と   ストレート に  修復 しまして


「 まだ まだ 面 が  合ってません。  この先、 まだ まだ  続きます 」

だ、 そうです。   僕は この 仕上がりで、 もう じゅうぶん ですが

「 そうですね 」 と、 いつもの  解ったフリ しときまして


VIVA !  S庭 道場 !!!!!!!!!!!




[ 2013/04/28 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)