ホーム > 50 MERCURY * Ox Blood > 50 MERC

50 MERC


 50 MERC


右 リア エリア の  BODY 切り貼り  

完了 しまして


DSC_1260.jpg


インナー フェンダー と、 BODY、

トランク エリア と、 インナー フェンダー、 

BODY と、 トランク エリア の  接合面 は


DSC_1280.jpg


新らしい  鉄板 に  貼り換え られまして


インナー フェンダー の  ボトム も

しっかり  作り直されました。


DSC_1281.jpg


室内側 も  カウパー氏 の 様 に

サク サク な  部分 は   なくなりまして


TSU-君 の 様に、  再起 不能 だった 

面影 も、  すっかり  なくなりました。


DSC_1275.jpg


各 接合 部分、 コーナー 部分、

フロア エリア を  貼り換え  しまして


見た目 は  よくなりましたが

強度的 には  どうなのかと  思いましたら


DSC_1282.jpg


左側 の、  まだ  貼り換え  していない

サクサク な  リア クォーター を  叩いて みると


「 クシャ、 クシャ。。。。 」  と、

錆び て  朽ちている  BODY には

強度 が  まったくなく

  
DSC_1283.jpg


パネル も  剥離 してるので、 べロ ベロ で 

張り も なく  叩いた分 だけ、  潰れます。


しかし、 貼り換え  した  右側 は

強く 叩いても、  「 バン! バン! 」 と

張り も、 強度 も   じゅうぶん。


DSC_1284.jpg


ただ  貼り換える のではなく、 

オリジナル BODY  同様 に

耳 の 部分 も、  しっかり 再生 されまして


S庭さん 曰く、 「 この  耳 が、  重要 なんです 」

と、 言うとおり   強度 に 大きく  影響 している

コトが  よく 解りました。


DSC_1277.jpg


やったね、 右リア  インナー フェンダー の

後ろ側、  復活 !


「 心配 しなくて、 大丈夫 ですよ 」  

発言 も、   強度 じゅうぶん で

しっかり  生き返った  BODY を  見て


DSC_1279.jpg


ようやく、 ナットク  できました。


これだけ、 しっかり  蘇れば

安心 して  乗れます。


と、 いうか   直さないで  乗ってたら

強度  無さ過ぎ、、、、、  マジ  やばかったです。


DSC_1278.jpg


まだ、  右リア インナー フェンダー の

前側 も、  バンザイ パイプライン も


そして、 同様 の  部分 が  

まるごと  左側 も  残っていますが

負けずに  頑張ります










S庭 さん が。。。。。。


VIVA !   S庭 道場 !!





[ 2013/01/26 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)