黒 帯



 50 MERC、  大切 な

パンツ を  脱がされまして


DSC_1227.jpg


錆 だらけ の、 恥ずかしい  姿 を

さらして おります。


恥ずかしい 姿 を  見られて  喜ぶ のは

カウパー氏 だけでして


DSC_1257.jpg


早く、  閉じたい 気持ち で  いっぱい です。


が、、、、、 せっかく  しっかり  作り込んだ

リア BODY は、  インナー フェンダー に

接続 して あるので


DSC_1205.jpg


インナー フェンダー と、 ボディ パネル が

腐って  剥離 したまま だと、  


補強 して  強くなったのは  リア エリア だけで

クルマ全体 の  強度 は 弱いまま  でして  


DSC_1208.jpg


クォーター パネル  剥がさないと、 

修理 が  出来ない  インナー フェンダー と

ボディ パネル の  接合 部分 を


避けて 通るわけ に  いかなく  なりました。


DSC_1209.jpg


インナー フェンダー内、  ボディ 内側 の

アンダー コート を  剥がしまして


65年 も  経つと、  パキ パキ に  

乾燥 しているので

   
DSC_1215.jpg


先 の  尖った、  テスト ハンマー で

カン カン  叩くと、  ボロ ボロ  と

剥がれ 落とせます。


DSC_1213.jpg


アンダー コート を  剥がして

鉄 の  状況 を  見れるように したら


腐り の  状況、  残った 強度 を  

よく 確認。


DSC_1199.jpg


S庭 師範 の、   超 厳しい  査定 が

行われまして


お陰様 で、  ” さくさく具合、  黒帯 ” に

認定 して  頂きました。  


押忍 !  アリガトウ ゴザイマス !   


VIVA ???   S庭 道場 !!










[ 2013/01/22 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)