ホーム > 50 MERCURY * Ox Blood > 50 MERC

50 MERC


 50 MERC


先日、 リア シート エリア の   BODY を  製作中 に

フロア の   BODY パネル の   接合面 が  ところ どころ

浮いているのに  気付きまして、、、、、


DSC_1130.jpg


プレス で  成型 した、 BODY パネル を

スポット 溶接 で  付けて ありますが


スポット が  剥がれ、  ベロ ベロ に  なってまして、、、、 


DSC_1127.jpg


溶接 すると、 鉄 は  熱 が  入って  固くなり

振動 や、 歪み などで   割れやすくなるので

63年 も  経つと、  こうなるのも  納得。


パネル どうしが  剥がれると、 BODY 強度 が  落ちるので


DSC_1131.jpg


せっかく、 しっかり  作った リア BODY も

強いのは、 そこだけ。。。。。  と、 台無し に なるので 


同様 に  疑わしい 部分 を  よく 確認 しまして  

溶接 し直して、  補強 しておきます。


DSC_1132.jpg


アンダー コート と、 錆 を  落としまたら

パネル どうし を  合わせて   点 で  溶接 しまして


うーん、、、、、、 パネル どうし は、  接合 できましたが

BODY マウント 付近 の  フロア パネル が

酷く  腐って いまして、、、、、


DSC_1133.jpg


そこを  作り直さないと、  根本的 に

強度 出ないので、  話 に  なりません。。。。。。


その後、 あちこと  フロア の  腐り や

スポット 溶接 の  剥がれ  を  探しているうちに

腐りだらけ  なのが   解ってきまして、、、、


DSC_1135.jpg


「 ここも ですね。 もう、サクサク です 」 

と、 S庭さん の  痛い コトバ に、  


「 えっ !?  ホントすか !? 」

と、  ” 見えない、 聞こえない フリ ”  していましたが、、、、、


DSC_1192.jpg


「 ここも、 ここも、 ここも、  あー、  ここも ですね。

  全部、 すぐ  直さないと、  致命的 ですね 」
  

で、 結局  ボディ マウント 付近 を  はじめ、 

腐れた BODY と、 僕 の  根性 を   叩き直すことに なりまして。。。。。


あー、、、、、早く、 乗りたかったのに、 先 が  見えなく  なりました、、、、

誰か、 と、 いうか   みんな  手伝い  よろちんこ !



   
[ 2013/01/17 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)