ホーム > 50 MERCURY * Ox Blood > 50 MERC

50 MERC


 50 MERC


リア スウェイバー 加工中 ですが

幅 2インチ  足りませんので


現在、 2インチ と、  恋人 を  

募集 しております。


DSC_1046.jpg


725 ELCO や、  S庭さん の  

EL-CAMINO に  組んでるような  

1ピース タイプ の  スウェイバー では、  

C ノッチ した  リア フレーム には

可動域 が  足りないので

 
DSC_1047.jpg


トーションバー タイプ で、  リンク で  連結 させる

構造 の  タイプ を  選びまして


取り付け場所 は、  前側 では  ペラ が  干渉 するので

後ろ側 の、 デフ上 に  取り付け していきます。


DSC_1049.jpg


デフ が  上下 する、  10インチ の  可動域 を  追従 できて  

無理 な  突っ張り や、  ねじれ が  なくて

ライド ハイト時 に、  リンク が  平行。


そして、 エアバック、 ショック、 のち に  取回す  

マフラー に  干渉 しなくて


メンテナンス する時 は   取り外し が   出来る

と いう、、、、、、 贅沢 な  場所 を  探しまして


DSC_1057.jpg


そんな  都合 の  良いところ なんて

あるはず  ありませんで、、、、、


どれも  譲れない 条件 なので、  結局  作るしか ありませんで


いつも通り、  「 買ったけど、 使えませんでした 」  の  刑。
 

DSC_1058.jpg


レーザー 飛ばして   平行 見ながら

散々  デフ 上下  させまして


干渉 の  恐れが  あるとの 事で

燃料タンク も  仮組み  して  計測。



DSC_1051.jpg


結局、 スウェイバー の  マウント は  大幅 に

位置 を  変えて   作り直すこと に  なりまして  


位置 を  決めたら、   リンク、  ロッド も

長さ を  合うよう に  加工 しまして


DSC_1054.jpg


ロット は、 本来  パラレル リンク の  ロット と  

抱合せる  構造 でしたが


デフ の 動き を  追従  しきれないので


デフ に  付けた  エアバック マウント 近く に

ブラケット 作りまして、  そちら と  連結 へ。


DSC_1053.jpg


ブラケット へは、  縦方向 への  

力 が  掛かるので


6mm の  鉄板 から  切り出しまして

横 方向 への  補強 も  入れまして


DSC_1050.jpg


あとは  マウント を  鉄板 から  切り出して

作ったら  フレーム に  溶接 したら、   完成。

 

ナンとか、  条件 を   全部 クリア して

きちんと  作動 できる  リア スウェイバー が

出来そうです。


VIVA !  S庭 道場 !!



[ 2013/01/11 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)