ホーム > 50 MERCURY * Ox Blood > 50 MERC

50 MERC


 50 MERC

センター トンネル  切開 へ。


デフ に  サード メンバー を  仮組み  したので

エンジン ミッション も、   また  仮り載せ  しまして


DSC_1013.jpg


オリジナル の  フラット ヘッド エンジン、 

マニュアル ミッション は


CHEVY  350 エンジン と、  

700R4 ミッション に  変更 したのと


DSC_1077.jpg


デフ も  オリジナル から、 FORD 9  に  変えたので

エンジン、 ミッション、 デフ 位置 が、  全て  変わりまして


オリジナル の  ペラ シャフト も   長さ が  合わず

使えなく なりました。


DSC_1014.jpg


ペラ シャフト は、  振動 や、 異音 の  発生 には

これまで  ホト ホト   悩まされて きてるので


オリジナル を  使えるように 加工 するのではなく

必要な 長さ、 形状 に、   アメリカ の  ペラ シャフト メーカー 

Inland Empire Driveline に  オーダー メイド で  頼みまして


DSC_1017.jpg


軽量  アルミ製、  フル バランス 済。


700R4 トランス に、 そのまま 接続 できる  ヨーク も

FORD 9 に  そのまま 組める、 U-JOINT も  組んで

出荷 してもらったので   ポン付け  です


DSC_1018.jpg



の、  ハズ でしたが、、、、、、



そこは  僕 の 得意 な   浅はか  計測 の  結果、、、、、

3インチ  足りません でしたけど、  ナニか !?
 

誰か  余ってませんか?  3インチ。。。。。


DSC_1024.jpg


「 実際 に  ペラ を  つないで、  動きを 見ながら
 
  どこまで  フロア を  切るか  考えましょう 」

と、 S庭さん と   作業中 に  短い事が  発覚 しまして、、、、、


特注 ペラ に、 デフ 組んで、 エンジン ミッション も  乗せたのに

結局、 ペラ は  つながりませんで


DSC_1025.jpg


せっかく  作ったのに、 短くて 使えなかった 事 にも

フロア を 切るのに、 動き を  確認 出来なかった 事 にも

高い 買い物 だったのに、  使えなくて  打ちひしがれている  僕 にも


S庭さん は、  まったく  興味 が  ないようで


DSC_1075.jpg


「 はい。 いつも の 事 ですから。  別 の 方法で  計測 しますから

  あっち で  へこんでて ください 」


と、 淡々 と  あしらわれまして、、、、、


ありがたく、 端っこ で  へこんでる 間 に、  

さっさ と  フロア は  切開 されまして


切り取った  フロア は、  3インチ くれた 人 に   差し上げます。


VIVA ?????   S庭 道場 



[ 2012/12/27 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)