ホーム > 50 MERCURY * Ox Blood > 50 MERC

50 MERC


 50 MERC


電動 油圧 ブレーキ   進めてまして

アキーム レーター  取り付け へ。


電動 油圧 ブレーキ は、 ブレーキ 作動時 の

緩衝用 に アキーム レーター  を  組み込みます。


DSC_06z97.jpg


直径 10cm 程度 の   アキーム レーター ですが

重さ は  1kgくらい  ありまして


ブレーキ ユニット メーカー は、  アキーム に  接続 する

アルミ製 の  小さな 小さな  ブレーキ ライン用  

フィッティング に  固定用 の  ボルト穴 を  開けてあるので

それで  固定 しなさい。  と、 言いますが、、、、、 


DSC_06z90.jpg


1kg ある  鉄 の  塊 の  アキーム自体 を  固定 せず

小さな  アルミ部品 で  保持 するには   

あまりに  頼り なさすぎまして、、、、


仕事 で、  よく 油圧 装置 の  修理 を  してますが

アキーム を  接続 した   フィッティング 部分 には

アキーム 本体 の   重み が  かかっているうえ、 


DSC_06z91.jpg


走行 や  作動時の  振動 で、 アキーム本体 を

がっちり  固定 していても、  フィッティング や  

アキーム の  接続部分 が  折れたり、  クラック が  

入ったり するのを  よく 見ているので


50 MERC では、 できる限り  アキーム 本体 を

しっかり  固定 していきたいと  思います


DSC_06z92.jpg


角パイプ を  切り出しまして、 アキ-ム が  すっぽり  はまるよう

削って、 丸く  えぐりまして、 ロワー ブラケット  完成。
  

平らな  鉄板 を  炙って、  アキーム の 丸み に

あわせて  曲げて いきまして、 ブラケット に  固定 する

ボルト 取り付け部分 を  作ったら  アキーム の  おさえ  完成。


DSC_0741.jpg


リア ブレーキ の、  ブレーキ 配分 を  調整 する

プロポーション バルブ  も   取り付けるので


走らせながら、 配分 調整 を  しやすいように

サービス ホール から  アクセス できる

鉄板 を  曲げて、  ブラケット を  作って  

固定 していきます




[ 2012/12/15 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)