ホーム > 50 MERCURY * Ox Blood > 50 MERC

50 MERC


 50 MERC


起きたら  デフ が  置いて ありまして

やったね、 これで  進めます。


P9050451.jpg


あれ、 ピッチ が  4,75、、、、、


なんだ、 H野さん の じゃん。



ついに  夢遊病 でしょうか、、、、

寝ながら、 H野ヤード  漁って いたようで、、、、


P9050452.jpg


返さず、 そのまま  使わせて 頂きます。


ベース プレート に、  ブラケット を

仮付け  したら、 本溶接 に  進みます


トーチ  入る 部分 は、  TIG で、

入らない 部分 は、  アーク で 溶接。


P9050448.jpg


モリソン フレーム などは、 リア リンク の

ブラケット が  クロス メンバー に

乗る カタチ で  両持ち で   付きますが


オリジナル フレーム  に  パラレル  組もうと すると

構造上  クロス メンバー を  入れると

他 に  沢山  支障 が  出るので、、、、


P9050456.jpg


クロス メンバー  入れずに、  ブラケット を

片持ち で  取付け せざるを  得ません。


片持ち でも、  強度 を  出すため

ベース プレート と、 ブラケット で  ボックス状 に 

作っていきまして、 プレート を  フレーム に  

溶接 することで、 溶接面 を 増やします


P9050458.jpg


しっかり、 溶接 した ツモリ  でしたが

S庭さん には  「 2点 ですね 」  と、 駄目出し されまして、、、、


「 5段階 の  2 ですか ? 」 

「 いえ、 100点 満点中 の、 2点 です 」


と、  まさか の  グランド スラム。。。。。


P9050459.jpg


気 を  取り直して、  前後、  左右、  高さ

今回 も、 レーザー レベル を  駆使 しまして

クルマ の  位置 を、  再測定 から  はじめ


全て、 誤差 1mm 以内 で   進めまして

ボチボチ  きくらげ  しばきに   行ってきます





[ 2012/09/08 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)