ホーム > アーカイブ - 2016年02月

BUBBLES 50



 K子 くん の、   ”  BOBBLES  50 ”


一昨年 に   エンジン を  載せ替え しまして、   

昨年 は  エアサス と、  パワー ブレーキ 付けて 


IMG_0992 - コピー


じゅうぶん  車高 が   低く なりましたが

さらに  下げたい とのことで、、、、、


周り が  みんな、  着地 する クルマ ばかり なので


IMG_0993 - コピー


自分 のが  全然  低くなく  思えて しまうようで。。。。。


結局、 昨年 に  リア フレーム を  C ノッチ &、

ワッツ リンク 化  まで  進めまして


IMG_0994 - コピー


色 も  塗り変えて、  HRCS で  お披露目 しましたが


年末 の  クルーズ ナイト に  乗った あと、

「  次 は  サイド ガラス を  製作 したい 」  と


IMG_0999 - コピー


すごい  ペース で   カスタム  進めて ますね。。。。。


どんだけ  金 持ってんだ !?  と、  みんなから  羨やまれ、  

”  バブリー K子 ” と   呼ばれる ように なり、、、、、


IMG_1013 - コピー


みんな、  K子 くん を   羨望 の 目で  見ている ようですが  


K子 くん 自身 は、   BMW を  買いに 行ったら

勢い で  買っちゃった  クルマ なのに  


IMG_1004 - コピー


買ってみたら   問題 だらけで、   お金  掛かり まくってるので、  

えらい こっちゃ です  と、   言って おりまして、、、、、

  

今 や、  引くに  引けなくなってるのが   本音 だそうです。。。。。。


IMG_1020 - コピー


K子 くん が   この クルマ を   買った  時 から

CHOP TOP は  されて いましたが


サイド ガラス は   製作 してない 状態 だったので


IMG_1023 - コピー


普段 が   ガラス 無し で  乗っていて、   


雨 が  降ったとき は、  透明 の  アクリル 板 を   

窓枠 の  カタチ に  切って、 


IMG_1005 - コピー


タッピング ビス で  止めて いたそうで、、、、、、


当然、  シール が  ないので   雨漏り は  すごい ですが

横なぶり の  雨風 を  しのぐ ため の 物 ですね、、、、、


IMG_1015 - コピー


クォーター ガラス も    アクリル 板 を

ビス で  打ち付けて ありまして


忍びない  作り で、  ナニより です。。。。。


IMG_1016 - コピー


バブルス は、  実 は  フロント ガラス も


本物 の  ガラス ではなく、  透明 の  アクリル を  

カタチ を 合わせて  切り出して   入れて ありまして


IMG_1018 - コピー


アクリル は、   雑巾 や  ウエス で  拭くだけで 


掻き傷 や、  擦り傷 が   付いて 消えないので

朝日 や、  夕日 が  当たると


IMG_1007 - コピー


傷 に  日差し が   反射 して、  見づらい  どころか


完全 に  ホワイト アウト して、、、、、、、  

目の前 が   真っ白 に  なるそうです


IMG_1008 - コピー


何度 も  死ぬ 思い を  したとの ことで、、、、、


フロント の  アクリル も、   本物 の  ガラス に

しないと、  事故る 日 も  近い。。。。 との ことで


IMG_1009 - コピー


そちら も  合わせて、  進めたい と  思います


まずは、  サイド ガラス を   作る 前 に

どちら の  ドア も  建付け が  悪くて、  


IMG_1011 - コピー
 


閉まり が  めちゃくちゃ  悪いのと

ボディ との  チリ も、   滅茶 苦茶 でして、、、、、  


よく  状態 を  確認 して みましたら


IMG_1012 - コピー
 

ドア を  締めて も、  ボトム 側 が   浮いてたり

ボディ に  サッシ が   当たってる 所 も  あれば


向こう側 が  見える くらい、  隙間 も  あります。。。。。


IMG_1002 - コピー


上下、  前後、   どこも   位置 が   合ってないので


恐らく、  CHOP TOP  する ときに、  ドア 位置 の

調整 が   出来て いない  状態 の まま


IMG_1003 - コピー


ドア の  上側 の、  サッシ を   切った  張った で

加工  して   作って しまったため、   


全方向 とも  正しい 位置 が  出ていない ものと  思われます


IMG_1001 - コピー


解りやすく、  家 で 例えると、   1階 部分 が   傾いた 家 に  

斜めに ならないよう、   なんとか  二階 部分 を  増築 しましたが、


そも そも の、   1階 部分 の   傾き を  直したら、   

2階  が  傾いた。。。。  という  感じ です。。。。。。。  


IMG_1006 - コピー


バブルス は、  ドア 位置、  傾き も  合って いないので

ドア の  閉まり と、  チリ を  よく する 為 には、  


ドア 位置 調整 から  やり直し に なりますが


IMG_1000 - コピー


そうなると、  また  先ほど の   家 で   例えると、   

増築 した  2階 と、  1階 を   両方  水平 に するのは   


もう   不可能  ですね。。。。。  なので、  まず は 

1階 部分 を   正しい 位置 にして、  傾き も  直したら


IMG_1025 - コピー


2階 部分 を  壊して、   正しい 位置 で  作り直す

と、 いう ことに  なります。。。。。


CHOP TOP は、    家 を  建てるの と  同じ ですので、

”  基礎 が   命 ”   に  なりまして


IMG_1026 - コピー


一番  下 に なる、  フレーム を   しっかり  計測 しながら

歪み や  曲がり が  無いように  作ないと


地盤 が  歪んだ 土地 に   家 を  建てることに  なります。


IMG_1027 - コピー


フロア や、  インナー フェンダー、  ドア ヒンジ 下 など、


ボディ の   強度 を  支える、   基礎 の  部分 の  

腐り を  しっかり の  レストア して、   強度 を  出さないと


IMG_1028 - コピー


既 に 歪んでる   ボディ を   CHOP TOP  してるか、、、、、

歪んで なくても、  乗ってる うちに     歪んで きますので


しっかり と、  強度 の ある  基礎 を   作った うえに  

家 を   建てるのは   当然 で あるように、


IMG_1056 - コピー


ボディ の  歪み 修正 や、   レストア を  省いて   CHOP  して しまうと 


”  基礎 が  弱かったので、   傾いた。。。。。 ”

と、  テレビ で  話題 に  なってる   マンション の ように、、、、、 


後々  ”  全棟  建て替え の  刑 ”  に  なりますので、  気を 付けて。。。。。


IMG_1051 - コピー

  

適当 に  加工 しても、   パテ を  盛って  仕上げて しまえば

綺麗 な  CHOP TOP の  クルマ に  見えますが


裏側 から、  加工 してある ところ を  見てみると


IMG_1053 - コピー


切りっ放し や、  溶接 が ちゃんと  できて ない 所、  

すでに 強度 不足 で  割れてる ところなど、  問題 山盛り でして、、、、


バブルス の  フレーム は、  よく  計測 しながら

誤差 1mm  以内 で  作りましたし


IMG_1054 - コピー


ボディ の  コンディション は  とても 良かった うえに、

強度 も  じゅうぶん に  作ってますので


CHOP の 仕方 が  悪くて、  作り の 悪い  ルーフ と 


IMG_1055 - コピー


ドア の  悪い ところを   直せば、  いい クルマ に  なりそうです。


さぁ、  バブルス  50、   どう  料理 されて いくんでしょうか。。。。

楽しみ です、  50  STYLE  LINE


VIVA !   S庭 道場  &  K子 くん !!!!!!!



[ 2016/02/28 03:49 ] 50 CHEVY STYLE-LINE *BUBBLES | トラックバック(-) | コメント(-)

TOP GUN



 FUN CRUISE、  Rすけ くん の   ”  TOP GUN ”    


右側面 を   ぶつけられる   事故 に あってしまい

クルーザー スカート  の  モール と、  スカッフ パッド、 


IMG_0040 - コピー - コピー


フィン モール と、  サイド モール の   板金、

修正 を   進めて いきます


クルーザー スカート を  取り外して


IMG_0125 - コピー


モール と、  スカッフ パッド を   外したら

傷 が 付かないよう、  養生 して  保管 しまして


モール は   後ほど、  凹み を  直して いきます


IMG_0127 - コピー


続いて、  クォーター パネル の  凹んだ   サイド モール も   

鈑金 するので  外しましたら


現在、  サイド モール と、  ロッカー パネル は    


20160124_045221.jpg


ステンレス の 上 に、   ボディ と  同様 に、  

クローム 調 の  ペイント が  施されて いますが


今回 の 修理 を  機 に、  クローム ペイント 仕様  から


IMG_0130 - コピー


ハード クローム を  掛けて、   雰囲気 を  変えたい との事で 

そちら の 作業 も   手伝い を  させて 頂きます
 


ロッカー パネル モール の   取り外しに  掛かりましたら、   


IMG_0132 - コピー


本来、  モール クリップ を   ロッカー パネル の  内側 から

ナット で  固定 していますが


ナット が  無いので、  まさか と  思ったら、、、、、、


IMG_01m3m7.jpg


両面 テープ で   付けて ありました。。。。。。


59  IMPALA の   ロッカー パネル モール は、  

今 は  リプロ品 でも、   10万円  するので


IMG_0153 - コピー


高額 な  パーツ を   両面 テープ で  付けて

走ってたら、   落ちないか   ドキドキ ですね


サイド モール の、  フロント フェンダー 部分 は
  


IMG_0123 - コピー


モール クリップ の   ナット を  外すには


フロント フェンダー を   外さないと   

アクセス  出来ない   構造 なのですが


IMmG_01m40.jpg


フェンダー だけを  外すには、  とても  クリアランス も  狭く、


特殊 な  クローム 調 で、   3D  ペイント の

クルマ に  傷 を  付けることは  出来ないので、  


IMG_0143 - コピー


IMG_0149 - コピー


傷 を  付けないように  外すには、  フロント バンパー から

グリル 周り など、  フロント 周り を  全部  バラして、  


フェンダー を  取り外さないと  いけません。。。。。


IMG_0147 - コピー


IMG_0145 - コピー


それも  それで、  タイヘン な  作業 で


組み上げ の 時には   チリ合わせ も  必要 に なり

傷 を  付けてしまう  リスク も  高いですし


IMG_0151 - コピー  


作業 も  多くなるので、  工賃 も  掛かって しまいます。。。。。
 


どうすれば、  一番  傷 が つく  可能性 が  少なく

外せるか を   検証 した  結果、  


IMG_0152 - コピー


”  ドア を  外すと  出来る   スペース から   アクセス ”   

と、  なりまして、、、、、、


フェンダー モール を  外す 為 に、  ドア 外し に  なりました、、、、、


20160124_045153.jpg


ドア は   ヒンジ を  残して、   切り離したので


組み戻し の 際 には、  ドア の  

チリ合わせ が  必要 に  なりますが


20160124_045244.jpg


顔周り の、  パズル の ような   チリ合わせ よりは

だいぶ  楽 ですし、  傷 を  付ける  リスク も  少ないです


ヒンジ との 間に  入っていた、  シム も  記録 して  保管 しまして


20160227_041644.jpg


無事、  フロント フェンダー モール も、  摘出 完了 し、


サイド モール  一式 と、  ロッカー パネル モール、

フィン モール に、  クルーザー スカート  の  モール など


修理 する  モール 類 の   取り外し できました。


20160227_041650.jpg


たかだか、  外 に  付いてる   モール を   外すだけ ですが  

複雑 な  構造 な うえ に、  関連 する  部品 点数 が  多いので


あっち も、  こっち も  分解 に  なりまして、、、、


20160227_041656.jpg


このような、  ショー カー は、  傷 や  汚れ を  付けないよう

養生 や、  作業 に    とても  時間 が  掛かりますし


どの 作業 も、   とても   神経 を  使います、、、、、


VIVA !   S庭 道場  &  FUN CRUISE !!!!!!!



[ 2016/02/27 04:58 ] 59 CHEVY IMPALA * TOP GUN | トラックバック(-) | コメント(-)

1959 EL-CAMINO




 I関 さん の、  1959  EL-CAMINO、  

組立 作業 と、  予備 検査 を  終え、  


1月 後半 に  いよ いよ、  納車 と  なりまして


20160121_003621.jpg


「  68 エルカミ  乗ってるんで、  全然  急がないです。。。。。 」

と、  気を 使って  言ってくれて ましたが


欲しい 車 を  頼んだら、   誰 だって  楽しみ なので

首 を 長くして  待ってる はずなので、  いつでも  良くは  ないですね。。。。。


IMG_f0345.jpg


注文 を  もらったのが   昨年 10 月 の  HRCS 前 で、   

全速 前進 で   Ox Blood の  製作中 だったので、、、、、、 


HRCS 終了後 に  組み立て を  着手 する 事 で  了解 を もらい


IMG_f0343.jpg


クルマ も  全バラ に して、  塗装 を  している  状態 から だったので、、、、、

予定 より  早く は  完成 しましたが、  やはり  2ヶ月  掛かりました


楽しみ に  してくれていた、  I関 さん も  やってきて  


IMG_f0344.jpg


各部 の  操作 や、  取扱い などを、   クルマ を  見ながら  

一通り  説明  し、  納車 と  なりました


ずっと  59  エルカミ を   探してたけど  見つからないのでと

7月 に  68 エルカミ を   買って 乗ってたけど、


IMG_f0346.jpg


諦め切れずに、  68  エルカミ を  買った後 も   探してた そうで


 
売りに 出たのを 見て、   68 エルカミ を  買って  2ヶ月 で 

乗り換え を  決めたそうで、、、、、、、  行動力  ありますね。


クルマ も  女性 と  同じで、  出会い は  タイミング ですかね。。。。。


IMG_f0347.jpg


買って  2ヶ月 の  68 エルカミ  の  残債額 を  消せるよう

FIT で  68 エルカミ  を   下取り して


返済 も  し易いように、   ローン も  1本化 して  組み直しまして

負担 も  少なく  乗り換え できて、  良かったです


IMG_d0348.jpg


下取り した  68 エルカミ も、   あっ という 間 に  

新しい  オーナー の もとに   嫁ついで いきまして、  
   


諦めず に  行動 した  結果 か、   どれも  良い  方向 に 

まとまって くれました。。。。。


IMG_d0351.jpg


では では。。。。  と、  帰路 に ついた   I関 さん は


近く の   ガソリン スタンド に  寄って  給油 してたら

うーん、、、、、、 ナンか   臭せーな !?    と   思ったら、、、、


”  ガソリン  じゃじゃ 漏れ の  刑 ”   でして、、、、、


IMG_f0354.jpg


慌てて  FIT に  戻って  調べたら、   燃料 タンク に  

給油口 が  刺さる 部分 の  シール用 O リング が   潰れてまして、、、、、


燃料 満タン に  しないと  漏れない 部分 なので、  気付きませんでした、、、、、


IMG_f0353.jpg


在庫 で あった、  新品 O リング と、   念のため

ベンド ホース も   新品 に   交換 しまして  


これからは、  ちゃんと   燃料 満タン に  して、  

テスト して おかないと   ダメ ですね。。。。。


IMG_f0349.jpg


納車 直後 の  トラブル で、  迷惑 を  掛けて しまいましたが

あらためて  納車 と  なりまして


59  EL CAMINO、  楽しんで 頂きたいと 思います 


VIVA  S庭 道場  !!!!     VIVA  I関 さん !!!!!!!!


[ 2016/02/26 05:31 ] 59 CHEVY EL-CAMINO * VEGAS | トラックバック(-) | コメント(-)



 GNRS 遠征 に   行っている 間 にも

FIT では   色々 な  作業 が  進んで いまして


I関 さん の   59 ELCO も  ついに  完成 し、  

納車 と  なりまして


IMG_0343.jpg


今 は  サフェ 状態 ですが、  I関 さん は


某 自動車 メーカー の  ディーラー で  

腕 を  振るう  メカニック なので


 
IMG_0349.jpg


自身 で  手 を 入れながら、  進化 させて いくようです


W松 さん の    SPARKLE  56 は  シート の 

ヘリ が   数ミリ  裂けてしまい


IMG_1mm247.jpg


IMG_1mm232.jpg


その 補修 と、  諸々 の  メンテナンス で   預かりまして


メンテ と、  シート の  補修 を  終えたら、

アメリカ で  見てきた、  オリジナル の  


1455276446082.jpg


ハブキャップ スタイル の、  大径 ビレット を  

製作 して  装着 できるか、  


治具 を  作って、  ホイール サイズ や、 

適正 オフセット の   検証 を しまして


IMG_1mm245.jpg


EL - CLASSICO   オリジナル の

メダリオン も   取り付け しまして


これからの  進化 も   楽しみです


IMG_0123 - コピー


FUN CRUISE、  Rすけ くん の   59 COUPE

”  TOP GUN ”  も、  モール 修正 を   進めてまして


クルーザー スカート  や、  サイド モール  を  取り外し


IMG_0152 - コピー


フロント フェンダー の   モール を  外すには


グリル 周り と、  インナー フェンダー の   分解 が  必要 で、  

工数 が  多く、  作業 も  タイヘン なのでと


IMG_0147 - コピー


ドア を   ヒンジ ごと  外して、  手 が 入る  スペース を  作り

そこから  アクセス して、  モール を  外しまして


現在、  モール 修正 を  進めて いるようです


20151205_115727.jpg


昨年末 の   HRCS 前 に   オールペン した ばかり の

K子 くん の   バブルス 50 は、


早くも  次 の  カスタム に   着手 し


IMG_1k39k2.jpg


塗りたて の  ペイント は、   あっと いう間 に  剥がされ、

ボディ も  切り刻まれて まして、、、、、


今回 は、  アクリル製  だった、  ウインド シールド を  


 
IMG_1815.jpg


CHOP した  ボディ に  合わせ、  ガラス で  作り直すのと、  


こちらも  アクリル製 で、  ビス止め だった、、、、、、

サイド ガラス、  クォーター ガラス も   ガラス で  作り


IMG_1844.jpg


なくなっていた   三角窓 も、   CHOP TOP に 合わせ

きちんと  作ると いう  作業 の  ようで


エアコン も  付けるので と、   ダッシュ ボード も  切り離し  


IMG_1847.jpg


作り変えて いくようで、   相変わらず    凄い ペース で

ハード メニュー を   進めて いまして


マセラッティ に  乗って、  作業 の  様子 を  見に来る あたりが

さすが、  バブリー K子 くん  ですね。。。。。。


20160223_021014.jpg


U田 さん の    59 CADILLAC も、  プロジェクト 変更 に なり


1959  IMPALA CONV  製作 を  優先 するのでと

売却 し、  某県 に  嫁いで いきまして


55  HANDY MAN 乗り の    S田 くん は


1456235755971.jpg


地元 や、  関東 にも、    アメ車 仲間 が  沢山 できて 

楽しく 過ごしている ようですが、   少し 前から 


「  チョップ トップ で、  エアサス の  クルマ に  乗りたい、、、、 」  

と、  言いだしまして、、、、、、  


1450199466411.jpg


僕 が  Y美 ちゃん に  乗りたい  って、  ハナシ ですが


遂には、  40 LA SALLE に  乗り換えると  言いだしまして、、、、、

また、  新しい 扉 を  開けるようで   ナニより です


1456211137407.jpg


2年間  楽しんだ、   55  HANDY MAN は  

FIT で  引き取ることに  なり


さっそく   滋賀 から、   DAICHI が   持ち帰って きまして


20160223_221246.jpg


55  HANDY MAN は、  FOR SALE に  なりますので  ヨロシクです

THANK YOU  SOLD !


皆さま、  楽しんで いるようで  ナニより ですね


それぞれ の  作業 の 様子 は、   また  詳しく  更新 して いきますので、 

今後 も  お付き合い 頂けると 幸いです


FUNK  STA  4  LIFE !!!!!!!!!




[ 2016/02/25 00:40 ] LIFE STYLE | トラックバック(-) | コメント(-)

GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW



 S原 さん の、  Ox Blood、   GNRS に  出展 の ため

アメリカ に   遠征  して きまして


日曜 に  GNRS も   閉幕 し、   月曜 に

帰り の  コンテナ への   積み込み も  終えまして


IMG_2581 - コピー


火曜日 の  便 で、  無事   帰国  致しました


Ox Blood は、  まだ   船 の 上 で  

戻ってきて いないので、  


50merc-container - 1 (3)


完全 に  遠征 が   終わったとは  言えませんが
  


遠征 クルー が  帰国 した ところで、  

ひと 段落  と   いった 感じ です


50merc-container - 1 (4)



日本 から、  アメリカ に  クルマ を 送って


GNRS に  出展 するという、   計画 を  たて

日米 を  またに かける、  MOON EYES に


1453797254650.jpg


サポート  を  要請 し、   現実 と  なりまして 


沢山 の  面倒 な  業務 を  サポート  して 頂いた  お陰 で、   

僕ら は  短期間 で  行って くることが  出来まして


1455864573500.jpg


今回 の  遠征 は、  成田 空港 で  出発前 の  検疫 で  


持病 の  性病 で  引っ掛かっていた   

広島 の  ピンクパンサー、  K岡 くん と


1455864025451.jpg


機内 で  寝てたら、   夢精  して しまい、、、、、、    


「  あっ、  スチュワーデス が   きますよ ! 」    

と、  K岡 くん に  言われ


慌てて   股間 を   隠している、   漏れ田 くん、

 

1455864084618.jpg


スノボー に、  波乗り、   スケボー と

いつも  横のり  スポーツ 全開 で


腹筋 が  シックス パック の   RYU くん は


1454057934344.jpg


アメリカ 到着後、   バーガー に  タコス、 ポテチ の  洗礼 で


3日 で   顔 が  シックス パック に  なりまして

腹筋 の  割れ目 も   何処 へ やら。。。。。。


20160126_221110.jpg


ホント は   FIT クルー も   みんな で  行きたかった、  

GNRS 遠征 ですが、   仕事 の 都合 も   あって、  


今回 は、   この 3人 での   珍道中 と  なりまして


1455829972170.jpg


アメリカ 到着 の  夜、   MOTEL に  チェック イン した 後

クルーズ ナイト に  行って、   深夜 に  戻ったら


漏れ田 くん が、  MOTEL の   鍵   無くして まして、、、、、


1455865138355.jpg


カスタム ペイント の  材料屋さん に  寄って


塗料 や、  フレーク の  サンプル を   タダ だと 思って、  

沢山 持って 帰ったら、   全部  有料 でして、、、、、、  


20160127_101122.jpg


ショー 会場 への  搬入 の  前夜、


忘れてる こと や、   準備 しておく こと が   ないか

事務局 から  届いてる  書類 に   よく  目 を  通しましたら


1455864363227.jpg
 

1455864606407.jpg


忘れて ました、、、、、、、  僕、  英語  読めませんので

ナニ  書いてあるか、   全然  解りませんでした。。。。。。。


行き当たり  バッタリ で   乗り切りまして、、、、、


1454005325525.jpg


20160127_145900.jpg


搬入 の 日、   MOON EYES  で    積みこみ してたら


居合わせた 人達 は、  老若 男女  問わず

ガン ガン、   話しかけて きまして


20160127_152125.jpg


みんな、  クルマ  大好き なんですね


大富豪 に  お借りした、  ショー 用 の   ポール は

後日  塗り直す ことに  なりまして


1454230501599.jpg


1455864152336.jpg


Ox Blood は、  トラブル も  なく   調子 良かったので、  

漏れ田 くん も   浮かれて ましたね、   この 時は。。。。。。。


土曜日 の  悪夢 は、  後程 に、、、、、、、 


1455865096020.jpg


今回 の  遠征中 は、   天気 が  曇り が  多かったですが


晴れた 日 は、  カリフォルニア の  空 は

真っ青 で、  広かった です

   

1453945196210.jpg


1454230437742.jpg


会場 の  POMONA  FAIR PLEX に  到着、


あの 有名 な、  ”  POMONA  SWAP MEET ”  は

ここの  駐車場 で   開催 されて います


1454230393556.jpg


20160127_171330.jpg


バカでかい   COKER TIRE の  トレーラー を  バック に

COKER TIRE は   装着 してませんけど、、、、、


記念 撮影 しときまして、   アメリカ らしい  絵面 でした


1454653852367.jpg


いよいよ、  メイン ホール 内 への  搬入 時刻 に なり


先 に  歩いて  状況 を   確認 して、  

ルート や   段取り を  決めまして


1454230385537.jpg


S庭 師範 に、   ナニか あったら  タイヘン だから

「  移動 させる 時 は、   低い 車高 で  走らないで くださいね 」  


と  言われてたのを、  ちゃんと   帰国後 に  思い出しまして、、、、、、  


1454230458486.jpg


僕 は、  知能 も   ライド ハイト も   低いですが、

エンゲル 係数 は  高いですので、   御心配 なく。。。。。。


ブース で、  日本 からの  初参戦 だぜ  と     


1454230415881.jpg


69595.jpg


エントリー 用紙 を  持って、   記念 撮影 しまして

この 紙 は、  日本 に 帰ったら   記念 に  飾ろうと 思います。


水曜、  木曜 と、  搬入 作業 で   会場 に  入る 際 には


20160128_022847.jpg


この  ブルー と、 グリーン の  カード を   ゲート で  見せるそうで、


「  この カード も  記念 だから、  大事 に  持って帰って  飾ろう 」  

と、  みんな で   喜んで いたら 


20160128_022902.jpg


ゲート で   ビリッ! と  真っ二つ に   破かれまして。。。。。。。

チェック したよ の  意味 で、  ちぎるんだ そうで、、、、、、


記念 に  飾ろうと  思ってたのに、  ゴミ 拾ってきて

飾ってる みたいに  なっちゃいました。。。。。。


1455863797696.jpg


毎日   夜 まで   ショー 会場 で   セット アップ してたので


クルマ に  荷物 を  取りに  出たり すると  

綺麗 な  夕焼け を   毎日  見れまして


20160127_233956.jpg


20160128_023823_LLS.jpg


「  GNRS で  妥協 は  駄目 ですよ 」  と 

頑固 な  RYU くん は   一歩 も  引かず


MOTEL で   夜中 に  みんな で    足付け したり、   


  
1455864328608.jpg


朝 まで  掛かって、  みんな で  塗りました。。。。。


RYU くん は、   翌日  GNRS の  会場 に  行っても  

納得 いかない と   塗ってた  姿 が  忘れられません。。。。。


1454386965643.jpg


ハリウッド の  アイホップ で、  アメリカ らしい

モーニング を  食べたり


そういえば、  昔 アイホップ は  日本 にも  ありましたが


1455863826919.jpg


最近  見掛けませんね。   撤退 したんですかね


K岡 くん は、  ジャック イン ザ ボックス で、  やたら  デカい

ドリンク  頼んでたけど、  ほとんど  残してました。。。。。


20160127_221052.jpg


よく  カー ショー で、   ダッシュ ボード の  上 に


自分 の クルマ の  年式 の   タグ を  置いてる 

人 いますが、  洒落て ますね


20160127_221428.jpg


あれは、  カールズ Jr  という、   バーガー屋さん で  オーダー すると、 


渡される タグ で、   オーダー した  料理 が  出来上がると

「  何番 の 方~ ? 」   と、  呼ばれる  ヤツ ですね


20160128_213414.jpg


アメリカ の  コンビニ で   立ち読み  してたら


MERC 9  と、  S美 ちゃん が  載ってて

ナンか  不思議 な  感覚 に  なりました


20160128_145928.jpg


ブース の  カーペット を、   コロ コロ で  掃除 してたら

アメリカ 人 に   合理的 でないと  馬鹿 に されまして、、、、、、


ブース 内 では、  当然  靴 を  脱いでたら


   
1454386972390.jpg


日本人 は  几帳面 だ。。。。。。  と   笑われましたが、、、、、

掃除機  貸してくれよ !   って、  ハナシ です


次回 は  必ず、  持っていくべき   一品 です。。。。。


1454655026724.jpg


1454807492786.jpg


配置 や、  レイアウト を   考えながら   

ブース を   セット アップ しまして


いよ いよ、  翌日 から   ショー 開幕 でして


1454655355236.jpg


20160128_193528.jpg


ショー 前日 に   会場 を  見て回り


有名 な  ショー カー や、  有名 SHOP の

ブース も   よく  見て回りまして


1454055755138.jpg


連日、  肉料理 ばかり で   便秘 気味 に なるので、、、、、

なるべく  野菜 食べて、   ヨーグルト  買って 食べるけど


MOTEL に  戻ったら、   ビール  と   ポテチ で

顔面 シックス パック 化 を    促進 しまして。。。。。。


1455864626662.jpg


どこの  だれか   忘れましたが、、、、、、   


「  カー ショー やるから   ヨロシク ! 」  

と、  ポスター を  貰いましたので


20160127_230401.jpg


どうぞ  皆さま、  ふるって   ご参加   宜しく お願いします。  

場所 は   アメリカ ですが。。。。。。


いよ いよ、  GNRS 2016  が    開幕 し


 
1454380488935.jpg


Ox Blood  ブース は   大盛況 でしたし


見に来てた 人 からも、   エントリー してる 人 からも

Ox を  すごく  賞賛 されたので  嬉しかったです


1455054836344.jpg


土曜日 は、  ビルダー 達 の  記念 パーティー に  出席 しまして


もの凄い  顔ぶれ に  たじろぎ ますが、、、、、、

GNRS の  歴史 と、  日本 に  歴史 に


20160130_112427.jpg


しっかり と、   初参戦 した  証 を   刻んで きまして


これから は、  MADE  IN  JAPAN を  

なめたら  いけない って、  思ってくれたら  いいですね 


1455865010773.jpg


GNRS を  見てても、   技術 や、  センス は、  

日本 も  本場 に  負けてないと  思いましたので


あとは、  そういう  レベル の  クルマ を  作りたい という


1454278286411.jpg


志 の 高い  オーナー が   増えて くれる 事 と


”  アメ車 は  不良 が 乗る  クルマ。。。。。 ”  

みたいに  思われてる、  今 の  日本 の 文化 から
 


1455865064589.jpg


”  アメ車 は  カッコいい 人達 の  乗り物 ”   や、  

”  カッコイいい   ライフ スタイル ” に


進化 させて いきたい ですね


20160130_135412.jpg


ショー 中 は、  DEAD END や、  HOP UP  MAGAZINE、

LORDZ の  JESSE に  再会 したり


写真家 の   ARAGON  と  仲良く  なったり


1454258215173.jpg


クリスタル の  シフト ノブ を  作って もらった、  マーキュリー チャーリー、  


FIT に ある、  ART MORRISON フレーム の    

1951 MERCURY  の  元 オーナー に  会えたり


20160129_172100.jpg


沢山 の 人達 と   知り合い、  楽しい 時間 を  過ごして

沢山 の  刺激 も   受けて きまして、  


国籍 や、  コトバ の  違い も    関係 ないですね !

豆 と、  メキシコ コーラ は  苦手 ですが。。。。。


20160130_103507.jpg


土曜日 の  夜 には、   ナゼか  Ox Blood くん が  

トランク が  まったく   開けて くれなく なりまして、、、、、、


ドア を  開けて、  照明 を  点けて  1日  展示 してたので


1454303510088.jpg


トランク 内 に   設置 してる   バッテリー が  あがり、
  

バッテリー を 交換 しないと   エンジン 始動 も、  車高 も  上がりませんが

トランク  開かないから、  交換 出来ません の  刑。。。。。 


日本 の  RYU くん に、  開ける  方法 を  考えてくれ !  と、  言っても、  


20160127_113833.jpg


リア シート は、  フロア 下 から   固定 してるので

車高 上がらないと   アクセス できないし


シート を  外した ところで、  リア エアコン が  ひな壇 に  あるので

トランク には  通り抜けれません から、  どうにも  なりません。。。。。


1454386918828.jpg


と、  相変わらず、   脳みそ  も  ちんこ も  小さい  おとこ でして、、、、

 
慌てて  閉店 間際 の  工具屋 を  回って、  使えそうな   工具 を   買い集め


広島 の  ギャング、  K岡 くん が、   日頃 から  鍛えている

ピッキング の   技術 で   事なきを  えました。。。


1454303220681.jpg


でも、  日曜日 は   ジャッジ が  見るので、  トランク も

ボンネット も  開けて おかないと  いけなかった そうですが


「  また  開かなくなったら  どうする !? 」   ナンテ  言いながら

みんな で   ドキ ドキ しながら   トランク  閉めまして、、、、、、、 


20160131_193013.jpg


ナンだよ、  閉めなくて 良かったのかよ   って、  ハナシ です。。。。。。。


それでも   Ox  Blood は、   めでたく  アワード を   受賞 しまして

GNRS の  67年 の   歴史 の 中 で


1455865181811.jpg


初 の  メイド  イン  ジャパン で、  アワード を  受賞  しまして、   


S庭 道場  の  高い クォリティー が   

本場 に  認められた   瞬間 でした

  

1455830069227.jpg


20160201_123416.jpg


ショー 閉幕 の  翌日 は、   取材 を  断って

日本 に  向けての  コンテナ 詰め を  済ませまして


代わり に、  僕 の  ヌード 写真 を   掲載 じゃ   駄目 ですかね。。。。。


1454546660400.jpg


帰国 の 日 は、   空港 に  行く 前 に


アンティーク ショップ に  立ち寄って   

お土産 を   買いまして


20160202_103549.jpg


20160202_103536.jpg


あれも    これも   欲しい ですが、  


アメリカ の  アンティーク 市場 は  高騰 する  一方 だそうで

幾ら お金 が  あっても   足りません。。。。。。


1455829936202.jpg


K岡 くん の、  最後 の  ピッキング を  終えたら

ロサンゼルス 空港 に  向かいまして


楽しかった   GNRS 遠征 も、  ついに  おしまい。。。。。


1455864004373.jpg


連日 の  疲労 が  溜まって、  帰り の  機内 は  

爆睡 しながら  帰りましたが


行きみたいに   夢精 しなくて  ナニより です。。。。。


  
1454546576493.jpg


無事 に  日本 に  到着 し、  怪我 や、  事故 も なく、  

無事 に  帰って これて よかったです


あとは  Ox Blood が   無傷 で  戻るのを  祈るばかり です


1455829908417.jpg


一緒 に  遠征 し、   ショー 出展 を  全力 で  サポート してくれた


RYU くん  と、  K岡 くん  への  感謝 は 

コトバ では  表しきれませんので


20130908_183622m.jpg


後日、  カウパー氏 が  ブリッジ オナニー している   写真 を

プレゼント したいと  思います。。。。。


今回 の  GNRS 出展 を  色々 と  アレンジ  してくれた

MOON EYES  JAPAN、 USA の  皆様 にも   心 から  感謝 し、


1455829903364.jpg


Ox Blood という、   素晴らしい クルマ を  製作 した


FIT-KUSTOMS  と、   S庭 道場、    BASTARDS に

O羽 製作所、   オート コネクション さん と、


1455830040373.jpg


快く  アメリカ 遠征 を   承諾 してくれた、  

オーナー の  S原 さん を   とても  誇り に   思います


本場 最高峰 への  挑戦 は、   しっかり と   軌跡 を  

残して これたので、  最高 の  遠征 と なりましたし、  


IMG_1390+9.jpg


世界 レベル への  挑戦 は、  まだ まだ、  始まった ばかり です。

  

これからも  自分達 らしく、  楽しい こと、   難しい 事 に 

どんどん  チャレンジ して いきたいと  思います


VIVA !  S庭 道場 !  VIVA !  FIT - KUSTOMS !!!

  VIVA !    S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!



[ 2016/02/24 06:29 ] Grand national roadster show 2016 | トラックバック(-) | コメント(-)

GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW



 S原 さん の、  Ox Blood、   GNRS に  出展 の ため

アメリカ に   遠征  してきまして


3日間   開催 していた   ショー も  終わり


1455863802039.jpg


月曜日 の 朝 は、   初めて  ゆっくり  起きたでしょうか


この日 は、  Ox Blood を   日本 に  戻す 船 に   

載せる  準備 を  する 日 に  なりまして
 


1455829972170.jpg


「  GNRS の 後 に、  Ox Blood を  撮影 したい 」  という

メディア の  方々 から   オファー を  頂いて いたのですが


僕ら  クルー は、  火曜日 の 便 で  帰る  スケジュール なので  


20160127_140157.jpg


今日、  コンテナ 詰め と、  通関 を   終わらせないと   いけません。。。。


雑誌 に   載せて ほしいのは    やま やま ですが、   

この日 を  撮影 にして、   コンテナ 詰め しないと なると


誰か に  コンテナ 詰め を   お願いしないと いけないので


1455865096020.jpg


S原 さん の  Ox Blood に ナニか あったら   タイヘンな ことに なるので、  


撮影 は  残念 ですが、   無傷 で  帰還 が   最優先 と  しまして

僕ら の  渡米中 に、   責任 もって   


コンテナ 詰め まで  終わらせて   帰りたいと  思います


1455830069227.jpg


 
まずは  みんな で、  Ox Blood を  保管 してもらってる

MOON EYES  USA に  行きまして


RYU くん と、  K岡 くん には、  渡米 以来  ずっと

GNRS の  手伝い を  してもらってて


20160201_123929.jpg


ふたり が  行きたい ところ に、  行く  時間 も  無かったので


MOON EYES に   漏れ田 くん を  降ろして もらい

別行動 に  することに  しまして、  


ふたり は  LONG BEACH へ、  買い物 に  出掛け


20160201_112654.jpg  


MOON EYES で  降りた  漏れ田 くん は


Ox Blood を  フラット ベッド に  積み込んだら

コンテナ に  積み込み を する  会社 へ  移動 しまして

 

ショー で  使うため に  日本 から  持ってきた、  ショーボード や


20160201_112638.jpg


緊急時 の 為 に   用意 しておいた、  工具類 を  積み込まして


裸 で  船 に  載せて、 ぶつけたり、  傷 を  つけられないよう

行き と  同様 に、  コンテナ に 入れて、  固定 していきます


20160201_113521.jpg


コンテナ に   クルマ を  入れると、  ドア も  まともに  開かないので

乗り降り も  固定 作業 も  難儀 を  極めます


行き の  コンテナ に  詰めた 時 の、 前後 左右 の  スペース を   

記録 しておいたので、  それと  同じ 位置 に  収めて いきまして


20160201_112855.jpg 


ドア が  少ししか   開かなくても、  クルマ から  降りれるよう


漏れ田 くん より   スリム な  体型 の、  MOON USA  スタッフ の 方に  

運転 してもらい、    コンテナ に  乗り込んだら


コンテナ 内 は   狭くて、  通るのも  タイヘン なので 


20160201_123416.jpg


カラダ の  大きな  アメリカ人 だと、   クルマ と 擦れて  

傷 が  ついて しまったら  困ると


漏れ田 くん  と、  MOON EYES  USA  代表 の  CHICO 児玉 さん に  

手伝って もらい、  コンテナ 詰め  と、 通関 手続き が  完了 です


50merc-container - 1 (1)


日本 へ  戻す  準備 作業 を  終えた   漏れ田 くん は


LONG BEACH  の   ワーク ウエア ショップ や

アンティーク ショップ に  行っていた


RYU くん と、  K岡 くん に   拾って もらい、  合流 しまして


20160201_150638.jpg


LOCAL な   メキシカン レストラン で、   辛い  タコス を  

メキシコ  コーラ で   流し込みまして


僕 は、  日本 で  食べる  メキシコ 料理 は   大好き ですが


20160127_113833.jpg


アメリカ で  食べる  メキシコ 料理 には、   必ず  添えられて  

のっている  豆 と、   タイ米 の ような  ご飯、   


それと、  メキシコ コーラ  が    苦手 です、、、、、


1455864295804.jpg


その後、  トーランス にある、  STAR LITE  に  寄ったり、
 


オレンジ カウンティー の   アンティーク ショップ を  回ったり

ホーム センター に 寄ったり して、  MOTEL に  戻りましたら


1454546596703.jpg


先日、  ロング ビーチ の   SWAP MEAT や、  GNRS で   お会いした

広島 の   レフティーズ   Y岡 さん  から


「  一緒 に  飲もうよ 」   と、   お誘い 頂いたので、  

オレンジ カウンティー  へ    突撃。


1455864600151.jpg


お陰 で、   帰国 前夜 を   みんな で   楽しい  時間 を  過ごせまして

    
あっと いう間 でしたが、   楽しかったですねー  GNRS  遠征。


明日 は  午後 の 便 で、   帰国 です


VIVA !    S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!



[ 2016/02/22 08:44 ] Grand national roadster show 2016 | トラックバック(-) | コメント(-)

GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW



 S原 さん の、  Ox Blood、   GNRS に  出展 の ため

アメリカ に   遠征  してきまして


金曜 から   3日間   開催 していた   ショー も


1455863284796.jpg


いよいよ  終焉 を  迎え、   残す は   

アワード の  発表 と、  表彰式 に  なりまして


GNRS の  アワード は、   最終日 の   日曜日 に


1454380488935.jpg


ショー  開催 時間中  に、   選出 された  ジャッジ が、   


4人 一組 に なって   各 クルマ を  見ながら、  

ジャッジ して  回りまして


1455863920827.jpg


アワード を  受賞 した 車 は、  通達 や  告知 はなく

表彰式 で、   発表 されます


GNRS の  アワード は、  年式 や    ピックアップ や

ワゴン、  コンバーチブル、  クーペ など の   ボディ スタイル や


  
1455863795578.jpg


マイルド カスタム、  ラディカル カスタム、  スロリート ロッド、

ローライダー、  オリジナル レストアレーション など


細かく 別けられた   カテゴリー ごとに   選ばれまして


1455863891313.jpg


GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW  という 

ショー の  名前 の 通り、  アワード の  大半 が


1930年代 の  ロードスター を  中心 に   構成 されます


1455863863178.jpg


表彰式 は、  Ox Blood を  展示 していた

メイン ホール の  突き当り で  行われまして


年配 の 方 が  多いからか、   前の 方は

事務局 が  設置 した  座席 が  配置 され


1455863847486.jpg


その 脇 や   後ろ には、  エントリー している

オーナー や、  ビルダー 達 が  


各々 で、  チェア を  持ってきて   座ってまして

みんな で   アワード の  行方 を  見守ります


20160131_161357.jpg


ショー 中 や、  表彰式 には、  テレビ クルー や、   雑誌 などの   

メディア が  とても 多いので、  GNRS という  カー ショー が  

どれほど   注目 されて いるか、  よく  解ります。。。。。


いよ いよ、   アワード 発表 が  始まりまして


20160131_182445.jpg


アワード の  盾 や、  トロフィー を  渡す、   可愛い   

ピンナップ ガール も  いたりで   テンション  上がりますね


運営 事務局 や、  スポンサー  の  挨拶 に  はじまり

各 カテゴリー 毎 に、  アワード が  発表 されて いきまして
  


20160131_191304.jpg


GNRS 事務局 が  選出 する、  カテゴリー アワード とは 別 に

バリス や、  ブリッツィオ、  ヴォンダッチ  など


大御所 ゲスト が  選ぶ   アワード も  あるので

ゲスト の  スピーチ を  挟んだり しながら   進んで いきまして


20160131_184537.jpg


アワード を  受賞 した  車 は、  ステージ 横 の   

スクリーン に  クルマ の  写真 が  映し出され


名前 が  呼ばれるので、   こんな 感じ で  檀上 に  上がって


 
1455865231501.jpg


盾 や、  トロフィー を   ピンナップ ガール から    受け取って、   

メディア の  人達 から   撮影 されるので


ピンナップ ガール を  両手 に   記念撮影  して 帰る

といった  流れ で  進んで  いきます


1454303216588.jpg


うーん、    ナンか  この人、  足 の 短さ が  

日本人 体系 で、、、、    面長 の  醤油顔 も、   


漏れ田 くん に   似てますね。。。。。。

  

1454303220681.jpg


なんちゃって。。。。。。。。   MADE  IN  JAPAN の  Ox Blood が   


”  RADICAL HARDTOP ”  という  カテゴリー で  

アワード を   受賞  いたしまして
   


日本人 初 で、  檀上 に  上がらせて 頂いてきました


1454303212853.jpg


格式 高い   GNRS に、 ”  MADE  IN  JAPAN ”  を  引っさげて  

日本 から   海を 渡っての   エントリー という


史上初 の  挑戦 を  果たした     Ox Blood  でしたが

日本 からの  初挑戦 で、   初受賞 という  結果 に  なりまして


20160131_170422.jpg


S庭 道場 の  クォリティー が、   本場 の  最高峰 の  ショー でも 

認められた  瞬間 ですね。。。。。。。


今回、  一緒 に  遠征 に  参加 してくれた   RYU くん、

K岡 くん とも   喜び を  分かちあいまして、  感無量 です。。。。


20160131_170630.jpg


仲良くなった、  写真家  ARAGON も   アワード を  受賞、  嬉しいですね。


アワード を  受賞 できなくても、  日本 から 参戦 した  甲斐 が  あったと  

実感 できた、  素晴らしい  遠征 だったので


アワード も  受賞 できて、   最高 の  お土産 が   出来ました


69595.jpg


世界 で  勝負 したい  と、 言っていた    S庭 道場 は、   

これを 期に、  ワールド クラス で   渡り合ってて  いきたいですね


S庭 師範 も、   ついに   ”  世界 の  S庭 ”  に  なりまして


20160131_174251.jpg


日曜 に、  フード  と、  トランク を  開けて  展示 していなかったので、 

ジャッジ する  規定 を  満たして いなかった  はず ですが、


それでも   アワード を  受賞 したと いうことは、  もしかすると



20160131_174404.jpg


ちゃんと  フード や、  トランク を  開けてて、  ジャッジ して もらえてたら、  

もっと  すごい  アワード  もらえて ましたかね !?


なんて、   調子 に  乗ってるのは   漏れ田 くん だけでして、、、、、、


20160131_174449.jpg


これまでも  これからも、  良いもの を  作るための  努力 を  惜しまず

これまで 以上 に、  日々  精進 して いきたいと   思います。。。。。。


製作費 が、   億 を  超える クルマ も   沢山 いる  AMBR クラス は、  


20160131_191924.jpg



そんな  カテゴリー で   勝負 できる  クルマ を   

作ってきた だけでも   称賛 に 値 すること なので  


そんな  AMBR クラス に   エントリー した 人達 は


20160131_191620.jpg


全員 が  壇上 に  呼ばれ、   記念 の  盾 を  授与 され、


拍手 喝采 で   称賛 しまして、  遂に  その中 から

今年 の  栄えある  AMBR 受賞車 が    発表 されまして


1455863874231.jpg


2016  AMERICA’S  MOST  BEAUTIFUL  ROADSTER  の

WINNER は、   Darryl Hollenbeck’s の  1932 Ford Roadster  でした


一緒 に  ランチ した、    大富豪  フィリップ さん は、  

AMBR を   逃したので   残念 でしたが


 
gnrs-hollenbeck.jpg


帰りがけ に   奥様 と   Ox Blood  ブース に  やってきて


「  素晴らしいよ、   幾らなら  売ってくれるんだ !?  」   と、

賞賛 してくれまして、    「  明日 は  自走 で  帰るよ 」   と、 


まさか の  億 クルマ  自走 だそうで、   楽しそう で  ナニより です


    
20160131_193013.jpg


こうして  無事 に   GNRS も    幕 を  閉じまして  


忙しい 中、  一緒 に  渡米 し、  自分 の クルマ のように

一生 懸命、    Ox Blood 遠征  を   サポート  してくれた


RYU くん、  K岡 くん への、   感謝 は  コトバ では  表し切れません。


1455865212108.jpg


また、  Ox Blood を   アメリカ に  持っていく という ことを  

承諾 してくれた、  オーナー の   S原 さん、


  
GNRS  遠征 を   サポート してくれた、   MOON EYES  JAPAN、

MOON EYES  USA の  方々にも   心 から  感謝 いたします


1454055755138.jpg

Ox Blood を   展示 したことで、  沢山 の 人達 に


FIT-KUSTOMS や、  Ox Blood を  知ってもらったり

色々 な  メーカー から、  スポンサー や、  

パーツ サプライ の   オファー を  もらったり と


1455864121747.jpg


沢山 の  収穫 が  ありましたし、   次 は  S庭 道場 に

海外 の 人 から  プロジェクト が  入ってくれば  ナニより ですね


そんな こんな で、  GNRS 2016  が   閉幕  いたしまして


1453945188937.jpg


いやー、  楽しかったですね、  GNRS。


ディスプレー を  分解 し、   ブース も   片付けしたら

Ox Blood を    MOON EYES  USA に   運びます


1453945192037.jpg



積載車 が  待っている、  併設 の   駐車場 まで

メイン ホール から    自走 しまして


助手席 に  乗っていた  K岡 くん は、  初めて  

CHOP TOP の  クルマ に  乗ったと  喜んで くれまして


1455865204773.jpg


フラット ベッド に   積んで、  しっかり  固定 したら


みんな で  Ox Blood を  保管 してもらう  

MOON EYES  USA  を  目指します


1453945194996.jpg


周り の  エントリー していた  クルマ を  見てると


ほとんど の  クルマ が、  ご覧 の ような

クローズド の  トレーラー で  来てまして


20160131_202344.jpg


トレーラー ヘッド は、  キャンピング カー に  なってて

遠方 への  遠征 でも、   寝泊り できる  スペース に  なりますし


トレーラー 後方 の   中 は、   2階 建て に  なってるので、


20160131_202331.jpg


こんな 感じ の  カマロ サイズ だと、   手前 と   奥 に  2台 入れて、  


2階 建て なので    合計  4台  積んだ 他にも   

ディスプレー の  材料 や、  工具 なども   満載 できちゃいます   


20160131_202355.jpg 


超 長い、   レーサー も   楽勝 で  入りますし

自走 でなくても、  ウインチ も  付いてて


トレー ごと、  引っぱり上げる ことも  できちゃうんですねー、、、、、
  


20160131_202520.jpg


やっぱり、  アメリカ は   スケール が  デカい ですね。。。。。。


僕 が   こんなの  持ってたら、   どこか

遊びに 行って   帰って きませんね。。。。。。


20160131_202538.jpg


無事、  GNRS の   搬出 作業 も  終えまして


アワード  もらったし、   今日 は  祝杯 だね !  

と  喜んで  出発 しましたが


MOON EYES  USA に    Ox Blood  を  降ろした 頃 には


20160131_202531.jpg


レストラン も、  お店 も   閉まる 時間 に  なってたので


帰り道 の   パンダ エクスプレス で、  売れ残った  チャイナ 料理 と、  

缶 ビール を   買って帰り、  MOTEL で   質素 に  乾杯 しまして


色々  手伝ってもらってるのに、  こんな  乾杯 で  申し訳 ないですね、、、、、


1455865181811.jpg


でも、  みんな の  苦労 が  報われた、  素晴らしい 1日 でした


明日 は、  Ox Blood を   MOON EYES  USA から   移送 し、  

日本行き の  コンテナ に  収める  作業 です


VIVA !    S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!





[ 2016/02/20 11:55 ] Grand national roadster show 2016 | トラックバック(-) | コメント(-)

GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW



 S原 さん の、  Ox Blood、   GNRS に  出展 の ため

アメリカ に   遠征  してきまして


展示 されていた  沢山 の 車 の   写真  を   撮ってきたのを

紹介 するのも、  これが  最後 でしょうか


1455748052651.jpg


1455748055529.jpg


こちら は、  スエード パレス という  ホール で


俗 に  ”  スエード ”  と  呼ばれる、  

ペイント に  艶 が 入っていない  クルマ や   


1455748080564.jpg


1455748073208.jpg


バリバリ の  ショー カー  クォリティー では ないけど

と、 いう  レベル の  クルマ だったり


若い 人 が  作った、  ラディカル に  クルマ だったり


1455748070269.jpg


が   集まる  ホール という  イメージ でしょうか


ちょっと  小さめ の  ホール に、  台数 は

けっこう  展示 されて いるので


1455748040094.jpg


20160129_144435.jpg


クルマ の  展示 間隔 や、  通路 は  

やや  狭め ですが


見どころ は   満載 の クルマ が  沢山 ですし


1455748035791.jpg


1455747633381.jpg


ベンダー ブース は、   いい 感じ の  アパレル や、  

雑貨屋 さん が  集まってるので


何度 も  立ち寄った、  楽しい ホール でした


1455747564762.jpg


1454386485207.jpg


キャディラック は、  チャネリング でしょうか


フルサイズ の クルマ で、  サイドシル 着地 は、

迫力 が  あって、   カッコよかった です


1454386459096.jpg


20160129_144533.jpg


ベアメタル で   展示 してる  クルマ は   結構  多くて


メイン ホール でも、  ベアメタル の 状態 で

クォリティー を  ジャッジ する  カテゴリー も  あります


 
1454386446170.jpg


ハード トップ に  仕上げた、  シェビー が  あったので

窓周り を  どう   作ってるか   気に なりまして、


CHOP TOP の  クルマ の  窓周り は  


20160131_104130.jpg


一番 の  見せ場 ですからね


うーん、   写真 とるのに   ゴミ箱 ジャマ ですね、、、、、、、

通路 に  置くなって、  ハナシ です


20160131_104051.jpg


K岡 くん は、   サプリウム  ホイール の

センター キャップ が   気に  なるようで


自身 の  リビエラ のも、  加工 してる そうで


20160131_104038.jpg


どう やって、  カッコよく  付けてるのか   

よく 見て、  勉強 しまして  


うーん、   また   ゴミ箱 ジャマ ですね、、、、、、、


20160129_144146.jpg


しかも、   あっち にも、  こっち にも。。。。。。。。。


アメリカ の  カー ショー では、  ビール を 片手 に

飲みながら  見て回る 人 も  多いので


20160131_105242.jpg


至る ところ に  ゴミ箱 が  置いて ありますが

置き過ぎ ですね、、、、、、  通路 にも。。。。。。。


というのは   冗談 で、、、、、、、   実 は  この日、


20160131_105126.jpg


最終日 の   日曜 だったのですが、   朝 から  夕方 まで

激しい  雨 が   降ってまして、  


会場 の  建物 が  古いので、  あちこち で   雨漏り してまして、、、、、


20160131_105233.jpg


通路 には   ゴミ箱 や、  バケツ を  置いて  水 を  受けてますが、、、、、


クルマ の  上 に  雨漏り して、  垂れて 来てるのは

どうしようも ないので、   オーナー は  気の毒 です。。。。。


20160131_103856.jpg


20160131_103847.jpg


かくいう、   Ox Blood の  ブース でも    雨漏り くらいまして、、、、、、


すぐ に  RYU くん が  気付いたので、  慌てて  

クルマ を  少し  ずらして  ことなき を  得ましたが


  
20160131_103836.jpg


20160131_103818.jpg


メイン ホール  中央 付近 の、   億超え  ですか !?

っていう、  すごい  ハイダラー な  クルマ にも


雨漏り  直撃 している  ところ が  ありまして、、、、、、


20160129_144253.jpg


20160129_144708.jpg


ショー 中 ですが、    やむ得ず   カー カバー を

掛けちゃってる  クルマ も   ありました、、、、、、


グランド ナショナル  クラス の   クルマ が  沢山 

集まる ところで、   雨漏り は   やばいですね。。。。。。


20160129_144211.jpg


20160129_144118.jpg


この日 は、  雨 も 風 も   凄くて、   


違う  ホール に   行くにも、   ちょっと  

外 に  出るだけで   びしょ濡れ に なり


20160129_143547.jpg


足元 も  水たまり を  超えて、   川 に  なってるので

靴 も   靴下 も、   完全 に  水没 した  日 でした。。。。。


それでも   50 年代 や、  60年代 の、  昔 の  ショー カー を


20160129_143406.jpg


レストア して、   当時 の  スタイル と 同じ に

仕上げ直して、  展示 してる  クルマ が  あったり


スエード パレス も、   他 の  ホール も、


20160129_143530.jpg


見ごたえ じゅうぶん で、  楽しかった です


金 ~ 日曜 の   3日間 の   開催 期間 も   

いよ いよ  大詰め に    差し掛かりまして


   
20160131_104106.jpg


この後、   アワード の  発表 と、   表彰式 で

GNRS 2016、  閉幕 です


VIVA !    S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!



[ 2016/02/19 11:55 ] Grand national roadster show 2016 | トラックバック(-) | コメント(-)

GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW



 S原 さん の、  Ox Blood、   GNRS に  出展 の ため

アメリカ に   遠征  してきまして


展示 されていた  沢山 の 車 の   写真  を   撮ってきたので

紹介 して いこうと  思います


1454380996449.jpg


LIFE STYLE  CC  が、 沢山  並べてまして


”  LIFE  STYLE  BLVD ”   ( ライフスタイル 街道 )  

として   演出 していまして、  色鮮やか  ですね


1455747979892.jpg


1454380998756.jpg


1454380641144.jpg


1455747991369.jpg


1454380689860.jpg


1454381017372.jpg


1454380651252.jpg


20160129_163439.jpg


1454380667619.jpg


20160131_115328.jpg


1454380891600.jpg


1454380888400.jpg


1454380880384.jpg


1454380873095.jpg


1454380821600.jpg


1454380909962.jpg


1454380676345.jpg


1454380669572.jpg


1454380649208.jpg


1454380845692.jpg


1454380914843.jpg


1454380885951.jpg


1454380916738.jpg


1455747961097.jpg


1454380884303.jpg


1455747908350.jpg


20160129_163850.jpg


1455747906795.jpg


20160129_163700.jpg


20160129_163711.jpg


1454380877641.jpg


1454380871441.jpg


1455747709934.jpg


1455747760183.jpg


1455747765209.jpg


1454380532193.jpg


20160129_162924.jpg


1454380678287.jpg


20160129_163320.jpg


20160129_163343.jpg


1455747859463.jpg


20160129_162822.jpg


1454380638744.jpg


1454380674077.jpg


1454380826715.jpg


1455747773497.jpg


1455747780612.jpg


1455747775122.jpg


1455747791632.jpg


1455747790109.jpg


1455747802230.jpg


噂 の   CHOPPED  CHEVY WAGON  も

FINISH してきて、   展示 されて いまして


壮絶 な  ボディ ワーク ですねー、、、、


1455747803516.jpg


1455747811373.jpg


1455747813277.jpg


20160131_115839.jpg


1454381020234.jpg


1454381022975.jpg


1454381025034.jpg


こちら の  1959 インパラ は、   先日 の  SIC作 の

1962  IMPALA  の ように


オリジナル の  ハブ キャップ の  デザイン で、   


20160129_162940.jpg


大径 ビレット ホイール を    特注 で   

製作 して、   履かせて まして


オリジナル デザイン の   ビレット ホイール は  

お洒落 で   カッコいいですね


1454380586734.jpg


FIT で、  ホイール メーカー に   特注  オーダー  出来ますので


車種 年式 問わず、   オリジナル の  ハブ キャップ スタイル で

大径 ビレット を   製作 してみたい 方 が   いらしたら


20160129_162958.jpg


遠慮なく、  問い合わせ ください


モチロン、   大径用 の   ホワイト ウォール タイヤ や

レッド リボン タイヤ なども、  オーダー 可能 です  


1454380522109.jpg


1454380588676.jpg


1454380583340.jpg


1454380634070.jpg


1454380655831.jpg


1454380869853.jpg


20160129_164052.jpg


1454380549496.jpg


20160129_163944.jpg


20160131_115730.jpg


1454380513866.jpg


20160129_163924.jpg


1454380682588.jpg


1454380530818.jpg


20160131_115637.jpg


20160129_163910.jpg


つのだ ひろ 似 の、  写真家  ARAGON は


親父 さん が  亡くなったと   ションボリ  してましたが

親父さん の  形見 の、   1939  CHEVY  


1454381050532.jpg


MASTER DELUXE  を  仕上げて きまして


アクセサリー 満載 で、  一見  OG 風 に   見えますが

直6 エンジン、  マニュアル  ミッション は   降ろして、  


1455747727478.jpg


450 馬力 の   V8、   383  ストローカー に、  

4速 オートマ  積んで まして、、、、、、


皮 が  被った   カウパー氏  ならぬ、   


1455747737495.jpg


羊 の 皮 を  被った、   狼 ですね。。。。。


「  わはは、   超 速いぜ !   バーンナウトだ ! 」  

と、   形見 を   いじり倒して、  楽しそう です  


1455747724904.jpg


残り の  写真 は、  スエード パレス 分 ですね

まだ まだ  あるので、   続き は  また  後日 !


VIVA !    S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!



[ 2016/02/18 11:55 ] Grand national roadster show 2016 | トラックバック(-) | コメント(-)

GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW



 S原 さん の、  Ox Blood、   GNRS に  出展 の ため

アメリカ に   遠征  してきまして


展示 されていた  沢山 の 車 の   写真  を   撮ってきたので

紹介 して いこうと  思います


20160129_175030.jpg


1455747633381.jpg


細かい パーツ を   カッパー カラー で  

仕上げていた   FORD。


どれも  エンジン が  カッコいいですね


1455747547542.jpg


20160129_175053.jpg


20160129_175057.jpg


20160131_110536.jpg


20160129_161022.jpg


20160129_161028.jpg


20160129_161031.jpg


アルミ パネル と、  真鍮 で  作ってる

インテリア パネル や


シート の  デザイン も   超 カッコよかった です


20160129_133259.jpg


20160129_133254.jpg


20160129_132758.jpg


20160129_125928.jpg


20160129_130539.jpg


20160129_130530.jpg


こちらの  1932  FORD、  3 WINDOW COUPE は


AL SLONAKER MEMORIAL AWARD

TRIPLE GUN AWARD OF EXCELLENCE  を  受賞。


20160129_132026.jpg


20160131_110436.jpg


20160129_151232.jpg


20160129_151205.jpg


フロント ガラス を  後傾 する  スタイル の

ZEPHYR が  流行ったので、


ファイバー製 の   ボディ キット も   流通 し


20160129_151409.jpg


昔、  MR2 に   ファイバー ボディ キット を  組んだ、   

テスタロッサ レプリカ、、、、、  や


VW  に   ファイバー ボディ キット を  組んだ

ポルシェ 356  レプリカ、、、、、、  が  流行ったように


20160129_151425.jpg


20160129_151324.jpg


なんちゃって  ZEPHYR が   沢山  いましたが


こちら は、  流行りの  きっかけを  作った   元祖 の、

”  SCRAPE ZEPHYR ”  という  


1454386519312.jpg


昔 の  ショーカー を   見つけてきて、   

レストア した   個体 でした


オリジナル  スクレイプ  ゼファー です


20160129_151317.jpg


鏡面 ブラック ボディ は、   すごい  ストレート で

鈑金 技術 の  高さ が   見てとれました


リア に  埋め込まれた、  カイザー の  

バンパー ガード も、  カッコよかったです


 
20160129_155511.jpg


1937  ZEPHYR、  3 WINDOW  COUPE


ずんぐり  むっくり な   ボディ スタイル で

車高 も、   カラー リング も   カワイイんですが


20160129_155521.jpg


この 車種 を  買おうと 思うと、  ボロくても  10万ドル、、、、、、

キレイだと、  15万ドル を  超える、、、、、、


まったく   可愛くない  車種 です。 


20160129_155525.jpg


ノン チョップ で、   マイルド な  カスタム で

仕上げても  かっこいいですね


 
オリジナル の  フラット V12  エンジン も  最高 です


20160131_111643.jpg


20160131_110702.jpg


20160131_110644.jpg


GNRS に   展示 されていた   トライシェビー は、   


LS モーター を   積んでいる   クルマ が 

ほとんど  で、   アメリカ では  定番 の ようです


20160129_135519.jpg


20160129_135551.jpg


20160129_152503.jpg


20160129_152143.jpg


ロー ライダー の  エリア に  展示 されていた

1956  BEL AIR  CONVERTIVLE。


オリジナル の  ホイール と、  ハブ キャップ、   


20160129_135621.jpg


20160129_135749.jpg


ホワイト ウォール タイヤ や、  車高 具合 といい、


オリジナル 然 と  作られた   エンジン ルーム や、

コンバーチブル トップ の  カラー  といい、


20160129_135731.jpg


20160129_135634.jpg


やり過ぎ感 が  出ないような、  アクセサリー の

装着 具合  といい


全て  計算 づくでの、  絶妙 な   バランス ですね


20160129_135803.jpg


1957  CHEVY  の   テール フィン に

フリート ライン の  ルーフ で


無理矢理、 作っちゃったのかと  思ったら、、、、、


 
20160131_111501.jpg


当時、   シボレー が  試作 で  作った、  

メーカー 純正 の、  コンセプト モデル を


発掘 して、  レストア した  個体 でした。。。。。。。


20160131_111540.jpg


カッコいいか は  微妙 ですが、、、、、 激レア ですね


“  RESTORED  49 - 57 ”  という

カテゴリー で、  アワード を  受賞 していました


20160129_135312.jpg


20160129_135325.jpg


コルベット ZR-1 の、  LS-9 を  搭載 した

1957  BEL AIR  CONVERTIVEL


6,2 L で、  620 HP だそうです。。。。。


1454380584611.jpg


20160129_162914.jpg


LOW RIDER  カークラブ、  STYLE CC  の   

1957  BEL AIR  CONVERTIVEL は


アクセサリー 満載 で、  エンジン は

    

20160131_115538.jpg


オリジナル  265 エンジン に、  

当時 純正 で  ラインナップ されていた、 

 

フューエル インジェクション を  搭載 していました


20160131_115552.jpg


まだ まだ  写真 が   あるので

次回 は、 ローライダー で  続き は  また  後日 !


VIVA !    S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!




[ 2016/02/17 11:55 ] Grand national roadster show 2016 | トラックバック(-) | コメント(-)

GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW



 S原 さん の、  Ox Blood、   GNRS に  出展 の ため

アメリカ に   遠征  してきまして


展示 されていた  沢山 の 車 の   写真  を   撮ってきたので

紹介 して いこうと  思います


1454381002765.jpg


20160129_152623.jpg


1965  BUICK  RIVIERA


こんな 感じ の、  オレンジ や   ゴールド、

タンジェリン 系 の   ボディ カラー に


20160129_152650.jpg


20160129_152702.jpg


大径  ワイヤー ホイール、  VOGUE  タイヤ を   装着 し

エアサス を  組むのが   流行り の ようで


同じ  スタイル の   リビエラ が   3 ~ 4台 いました


20160129_152730.jpg


エンジン も  ネイル ヘッド を   ディティ―ル アップ し


ラジエーター ホース を   パイプ 化 するのは

ショー カー では   スタンダート ですね


20160129_152737.jpg


”  MILD HARD TOP   63 - 71 ”   という

カテゴリー の   アワード 受賞車  でした


FOR SALE  に なってますので

ご興味 ある方 は、  問い合わせ  ください


20160129_153237.jpg


20160129_153938.jpg


20160129_153435.jpg


20160129_153213.jpg


BEATNIKS の  ROGER  TRAWICK  の

1962  BUICK ELECTRA


”  FULL HARD TOP ”   という  カテゴリー で

アワード を  受賞 して いました


20160129_133641.jpg


20160129_133622.jpg


1454386557798.jpg


1454386536084.jpg


20160129_153247.jpg


20160129_153603.jpg


20160129_153454.jpg


20160129_155641.jpg


20160129_153548.jpg


大御所、  RICHARD ZOCCHI 製作  の、  

1958  CADILLAC


ZOCCHI らしい   カラー リング は   健在 で


1454386521408.jpg


20160129_151742.jpg


“  RADICAL HARD TOP  55 - 59 ”  

という  カテゴリー の


アワード を  受賞 して いました


1454386524123.jpg


日本 では  あまり  見かけませんが


50 年代  後半 から    60 年代  前半 の

サンダー バード も    人気 で


20160129_125709.jpg


60 ’S  カスタム  や、   ロー ライダー として、

カスタム された   サンダー バード が


沢山、  展示 されて ました


20160129_154028.jpg


20160129_154037.jpg


20160129_151622.jpg


20160129_151641.jpg


こちら の  BEATNIKS の  クルマ は、 オーナー が  女性 でして


服 と   髪の毛 を、    クルマ と  同じ カラー で

お洒落 に  コーディネート して、 


  
20160131_121617.jpg


20160129_152158.jpg


すぐ  オーナー と  解る  女性 から   話かけられて、 

クルマ の ことを   説明 されましたが


あまりに  早口 過ぎて、  ほとんど  聞き取れませんでした。。。。。


20160129_152220.jpg


ECC に  通って、  英会話 を  勉強 しないと  ダメですね


JOE ZOCCHI  の   54  BEL AIR は

”  RADICAL HARDTOP  49 - 54 ”  


1454386511365.jpg


20160129_152837.jpg


という  カテゴリー で   アワード を  受賞 していました


DAVID ZOCCHI  の   1950  MERCURY も

同じ  カテゴリー で   アワード を  受賞 していました


20160129_152908.jpg


20160129_152929.jpg


EXTREAM KUSTOMS 製作  の   1951 MERCURY、


EXTREAM KUSTOMS は、   49 - 51 の

MERCURY を  よく  作ってるので、  有名 ですし


20160129_153026.jpg


1454386498545.jpg


MERCURY や、  SHOE BOX 用 の  フレーム や、  

足回り の  アップグレード 用 の   オリジナル パーツ を


自社 で   製作 して、  販売 していたりも  します


20160129_153052.jpg


20160129_153124.jpg


この 51 MERC は、   窓枠 を  取り払い

ハード トップ で   作り直したり


派手 な   ボディ カスタム も  多く  投入 されて いましたが


20160129_153143.jpg


どこも、  クォリティー が  イマイチ  だったのが

見てとれて しまうのが   残念 です


GNRS では   通用 しないんですかね。。。。。。

アワード は  受賞 してませんでした


20160129_153208.jpg


20160129_153722.jpg


20160131_122431.jpg


1951  FLEET LINE は   チャネリング ですかね


前後 バンパー に、   サイドシル まで   グランド スラム  させて

CHOP TOP  に、  エンジン フード や    グリル、 


20160129_153913.jpg


クォーター パネル の  延長 や、  テール ランプ、

ヘッド ライト に   前後 バンパー  など、  


ボディ カスタム も  半端 じゃ  ないですね


20160131_122509.jpg


20160129_153811.jpg


”  RADICAL HARDTOP  49 - 54 ”  

という   カテゴリー の   


アワード 受賞  してました


20160129_154736.jpg


日本 の  WHEELS UNLIMITED さん が   


GENE WINFIELD に  オーダー した、  

1952  CHEVY も   エントリー してまして


1454381007818.jpg


今回 も、   GENE WINFIELD らしい   カスタム と

ペイント で   FINISH  してました


こちら も  ”  RADICAL HARDTOP  49 - 54 ”  という


1454386561881.jpg


カテゴリー の   アワード 受賞  してまして


今年  日本 に  持ってきて、   HRCS では

GENE 製作 の、  ゲスト カー として  展示 ですかね


1454386550082.jpg


1454380564463.jpg


1954 MERCURY MONTEREY


トリム や、  エンブレム を   シェイブ した  ボディ と

微妙 な  CHOP TOP で  仕上げて


20160129_151122.jpg


20160131_121004.jpg


ボディ カラー や、   タイヤ の  バランス、

エンジン ルーム の   仕上げ も  


大人な  感じ で   かっこよかった です


20160131_121044.jpg


こちら も  ”  RADICAL HARDTOP  49 - 54 ”  

という   カテゴリー の   


アワード を  受賞  してました


20160129_155311.jpg


1454386538813.jpg


1949 - 51 の  SHOE BOX も、   


KUSTOM では   ベース カー を   クーペ で   

作るのが   主流 に  なってますが 


20160129_155452.jpg


SEDAN を  使って、  CHOP TOP してる  クルマ も

数台  展示 されて いまして


僕 も  SHOE BOX を  CHOP するなら、   バランス が  

クーペ より、  セダン の ほうが、  いい 気が して  なりません


20160129_151549.jpg


今回 は、  50 ’S カスタム や、   60’S カスタム の

クルマ を  ピック して  紹介 しましたが、  


ローライダー や、  HOTROD など、  写真 は

まだ まだ  あるので、   続き は  また  後日 !


VIVA !    S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!





[ 2016/02/16 11:40 ] Grand national roadster show 2016 | トラックバック(-) | コメント(-)

GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW


 S原 さん の、  Ox Blood、   GNRS に  出展 の ため

アメリカ に   遠征  してきまして


展示 されていた  沢山 の 車 の   写真  を   撮ってきたので

紹介 して いこうと  思います


無題233


今回、  GNRS に  行ったら、   よく  見てみたかった  クルマ が


今年  ようやく  フィニッシュ  してきた、

RICK DORE 製作 の   AQUARIUS  と


1454386920685 (1)


ROB IDA 製作 の、  1940   MERCURY COUPE  でして


ぱっと 見、  CHOP して  フロント にも  スカート を  作って 

きれい に  仕上げた 程度 に  見えますが


1454386934361 (1)


色々 な  アイデア と、  センス 抜群 の  内容 で

シャシー も  ボディ も、  構造 を  新しく 作り変えて


壮絶 な  作り込み が  されている   クルマ です。。。。   


20160131_124934 (1)


昨年 11月 の  SEMA SHOW で  デビュー し、  

BEST  OF  SHOW の  アワード を  獲った  クルマ です


ROB IDA の  ビルダー を   質問 攻め に  してきまして


20160129_125840 (1)


親切 に  細かく、  教えて くれましたが 

いや いや、  スゴイ  クルマ でしたねー 


製作 コンセプト は、  ソルト レイク、  ボンネビル での

最高速 を  目指す   レースカー だそうで


20160131_123906 (1)


ボディ カスタム や、   アンダー の 仕上げ、

エンジン セットアップ も、   空力 を  考えての   


当時 の  スタイル で、  トラディショナル に  作ったそうです 


20160129_125747 (1)


 
ボディ の  トリム や、  エンブレム 類  は   

オリジナル と 思いきや、   


真鍮 を  削り出して、   新規 製作。。。。。。


20160129_125759 (1)


エンジン フード 下 の   サイド トリム は


中 が  くりぬかれた   スリット 状 に  なっており、  

エンジン ルーム が  見える  仕組み でして


20160131_123759 (1)


エンジン も、  FLAT 4 エンジン  に   スーパー チャージャー、
  


エア クリーナー や、  ホース 類 は、   あえて  

オリジナル を  使って   組んでいるので、  


20160131_123630 (1)


あまり  派手 に  見えませんが、  覗いて よく 見ると


スーパー チャージャー や   エンジン ブロック、  

フロント カバー も  フル 製作 され、  もの凄い ことに  なっています


20160129_125819 (1)


バンパー ブラケット も、  きれい に   蓋 して

クローム 掛けて  仕上げて ありまして


やってそうで、  以外 に  みんな  やってない カスタム ですね


20160129_125741 (1)


フロント にも  装着 された、   フェンダー スカート は

タイヤ との  クリアランス が  ないので


ステアリング を  切ると   当たってしまうように  思えますが


20160131_123519 (1)


ナンと   可動式 に  なっていて、  ステアリング を 切ると


タイヤ を  かわす 方向 に、    フェンダー スカート も

フラップ の ように  開閉 する  仕組み でして、、、、、


20160131_123530 (1)


「  その  仕組み を  見せて 」   と   お願い すると


メンテナンス 用 の   サービス ホール として

ヘッド ライト が   バケット ごと、  電動 で  開閉 しまして


20160131_123601 (1)


中 を  覗くと、   フェンダー の  裏側 には 


ライト を  開閉 する ため の  機構 と

補強 を  入れて、  キレイ に  作り直して ありまして


20160131_123537 (1)


インナー フェンダー も、  新しい  シャシー や

MUSTANG Ⅱ フレーム に  合わせて


オリジナル かと  思う 作り で、  新規 に  製作 して ありまして


20160131_123544 (1)


フェンダー スカート の  開閉 は、   ステアリング を 切ると

リンケージ に 機械式 の  アーム を  連結 させ


6 : 1  の  比率 で、  ステアリング を  切ったら

スカート が  開閉 する  仕組み でした


20160131_123850 (1)


インナー フェンダー の  カバー や   ダクト の  装飾 も、 

アッパー や、  ロワー アーム も


メタル ワーク で    かっこよく  作って ありますし


20160131_123917 (1)


ボディ の  下周り は、  空力 抵抗 の  ために


メタル ワーク で、  フル アンダー カバー が 

製作 され、  取り付け されています

 

20160129_125900 (1)


本来、  セダン タイプ で   ドア サッシ が ある  ボディ は


CHOP TOP に  合わせて、  ハード トップ スタイル に

窓枠 を  製作 して、  作り替えて ありまして


20160129_125955 (1)


難しい  3角窓 周り も、  きちんと  機能 するよう

作り込まれれ いまして、  お見事 です


レーサー 仕様 なので、  インテリア こそ   シンプル ですが


20160129_125951 (1)


デザイン や、  ステッチ、  ドア パネル の  作りなども

センス 抜群 で、  カッコよかった です。


おっ、   ホーン ボタン は、   Ox Blood と  同じ、  

オーダーメイド  の   クリスタル 仕様 が  付いてますね


20160129_125853 (1) 


この  40 MERC は、   昨年  FIT ガレージ に、  

Ox Blood を   撮影 に  来てくれた


HOP UP MAGAZINE の  ブース に  展示 されてまして


20160131_124014 (1)


凄い  作り込み は、  コチラ  の  サイト だと  見易いと  思いますので

是非、  覗いて みてください   ⇒   CUSTOM CAR CHRONICLE


この  作り込み で、   BEST OF SEMA を    ひっ下げて  の  参戦 でしたが


1454386508920.jpg


GNRS では、  ” RADICAL CUSTOM ROD COUPE ” 

という  カテゴリー の  2位 に  甘んじまして、、、、、


じゃあ、   1位 は  どの クルマだ !?  と  思ったら

こちらの  ”  1939  LINCOLN ZEPHYR COUPE ”  でした


1454386495369.jpg


アメリカ では、 1936 ~ 1941 年 の  ZEPHYR  COUPE  は

カスタム カー の  ベース に  とても  人気 でして


僕 も、  ZEPHYR  ファン で、  オタク の  一人 で  あります。。。。。。


1454386515940.jpg


以前、  FIT で   アメリカ から  持ってきた  1940 ZEPHYR を、   

今 は、  変態 N澤 くん が   ガンガン  カスタム してますし
  


もう  1台 の   1940 ZEPHYR も、   K藤 さん が

今年 から   仕上げて いくようです


20160129_151852.jpg


他にも 、  FIT で  1936  ZEPHYR の  SEDAN、  

1937  ZEPHYR  SEDAN、  1938  ZEPHYR  COUPE   が   

FOR SALE 中 ですし、  


ちなみ に、  DAICHI に  バレると、  「  返して きなさい 」  と  怒られるので、、、、、


20160129_151916.jpg


あまり  大きな 声 では  言えませんが、、、、、、


密かに   1937  ZEPHYR  COUPE  の  BIG  プロジェクト も  

進行中 で   ございます。。。。。。


3224218210_e227f30f9a.jpg


日本 でも、  ぜひ  ZEPHYR の  魅力 が  広がると  いいですね

話 は  それましたが、、、、、 こちら の  39 ZEPHYR、


そもそも、  ZEPHYR 自体 を  知ってたり

見たこと が  ある 方 も   少ないと  思いますので


20160129_151808.jpg


オリジナル の  車両 の  写真 を  載せて みますと

こんな  感じ の   クルマ なんですが


もっこり  した、  カウパー氏 の  股間 の  ように


20160129_151828.jpg


カウパー氏 の 股間 は   間違えでした。。。。。。  


もっこり  した、   3 ウインドゥ 独特 の  ルーフ から

ファースト バック 風 の、  真っすぐ  落ちていく  ライン で   


20160129_151924.jpg


ルーフ を   作り直して、  3 ウィンドゥ  だと


サイド ガラス の  C ピラー 部分 に  

何もない パネル が  大きくなり、  


20160129_151937.jpg


間 が  出来過ぎるので と、   クォーター ガラス を 新設 し、  

5 ウィンドゥ に  作り直して あるものと  思われます


1939  ZEPHYR には、  2 DR SEDAN も  あったので


20160129_152050.jpg


2 DR  SEDAN と、   3 WINDOW  COUPE の

どちら を  ベース に 使って、 


カスタム した   クルマ なのかは  解りません。。。。。。


39coupesedan.jpg


フロント の  ウインド シールド も、  本来   1 ピース ですが


スプリット の   2 ピース 式 に   作り変えてあり

テール ランプ 周り も、  変更 して あります


20160131_121507.jpg


エンジン ルーム は   フルっぽく  仕上げて ありますが


エンジン は、  オリジナル の   FLAT  V 12  から

高年式 の  V8 に  載せ換えて ありました


20160131_121539.jpg


インテリア は、 ステアリング を   1940年代 の  ZEPHYR の もの に  

変更 している 程度 で、  基本的 には、  オリジナル スタイル でした


 
ボディ の  トリム や、  サイド モール は   付いて いますが


20160131_121607.jpg


ウインド シールド や、  クォーター ガラス、  リア ガラス の

周り の  トリム が  付いて いなかったので、


それも   製作 して  付けたら、  より  ゴージャス で

カッコよく  なりそうですね


1454386508920.jpg


金曜、  土曜日 は   閉まっていた、  ボンネット と  トランク が 

日曜 には   開けて   展示 してあったので、  


中が 見れて、  ラッキー と  写真  撮ってましたら


20160131_122409.jpg


日曜 は、  アワード を  選出 する   ジャッジ の  人達  が   


クルマ を  審査 して  回ってるので、  ボンネット や  トランク を

開けて  展示 しておかないと  いけないそうで


20160131_121548.jpg


えっ !?   そうなの !?  うーん、、、、、、、   知らなかったので、  

Ox  Blood、   終日  閉めて  展示 してました。。。。。。。


VIVA !    S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!



[ 2016/02/15 11:50 ] Grand national roadster show 2016 | トラックバック(-) | コメント(-)

GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW



 S原 さん の、  Ox Blood、   GNRS に  出展 の ため

アメリカ に   遠征  してきまして


展示 されていた  沢山 の 車 の   写真  を   撮ってきたので

紹介 して いこうと  思います


20160129_133005.jpg


20160129_133138.jpg


1959   BUICK INVICTA


フレーム  は  特注  モリソン フレーム に  差し替え、

エンジン は  パール ホワイト に  ペイント し  


20160129_132955.jpg


20160131_113806.jpg


エンジン カバー や、  インナー フェンダー の  カバー、


コアサポート カバー は、 純正 かと  思うほどの、 

お見事 な  デザイン と  仕上がり でして


20160131_113706.jpg


すごく  洒落た  インテリア デザイン と、  生地 の  チョイス、

ステッチ の  使い方 は、  ヨーロピアン な  テイスト で、  


リア トレー の  トリム も   超 カッコ良かったです


20160131_113729.jpg


20160131_113737.jpg


ホイール も、     ワンオフ した   ビレット ホイール で


細い  5 スポーク の   センター ピース は、  

特注 製作 している、   大径  ホワイト ウォール タイヤ に  


乗っかっているので、  恐らく  飾り の  スピンナー と  思いますが


20160129_133015.jpg


まじまじ と  見ても、  構造 が  解明 できません でした。。。。


FULL HARDTOP  という  カテゴリー で  アワード を  受賞 した、

超 ハイ レベル な  カスタム カー でした


20160129_132925.jpg


20160129_132938.jpg


1952  PONTIAC CHIEFTAIN CONVERTIBLE


フレーム  は   ROADSTER SHOP  特注品 で

前後、  C5 コルベット の   サスペンション、


20160131_112045.jpg


アンダー も   フル クローム で   ビカビカ です


エンジン は  フューエル インジェクション に

スーパー チャージャー 搭載 で


20160131_112205.jpg


インテリア に  合わせた  カラー で  ペイント され 


エンジン ルーム や、  インナー フェンダー の  カバー は、

フード の  オーナメント の  デザイン に  合わせて  作ってあり、 


20160131_112218.jpg


お見事 な  デザイン と  仕上がり ですね


もちろん、  ホイール は  ビレット で  ワンオフ、

大径用  ホワイト ウォール タイヤ も   特注品 です


20160131_112129.jpg


20160129_132900.jpg


インテリア も、  大人 な  色 の  レザー で  カッコよかった です


CUSTOM CONVERTIBLE - FULL という  

カテゴリー で   アワード 受賞  してました


20160129_132909.jpg


フレーム や   アンダー も   隙 が  なく


クルマ 持ち上げて、  ミラー を  置いて、  ブース の 囲い や  

照明 も  こった  作り で、  ディスプレー も  すごい ですね


20160129_174713.jpg


こちら は  SIC  が  作ってきた、  

1956 CONTINENTAL MARK II


RADICAL HARDTOP  55-59 という  


20160129_133429.jpg


カテゴリー の  アワード 受賞車 です


こちら も  ROADSTER SHOP  特注 フレーム に

8 STACK  フューエル インジェクション  エンジン、


20160129_174720.jpg


バルブ カバー や、  フロント ランナー も   

CNC で   削りだして  ワンオフ、  


エンジン カバー も   製作 され


20160129_133419.jpg


大径 ビレット ホイール も、  タイヤ も、  もちろん  特注品。


フレーム 専門 メーカー の  フレーム に  差し替え

フューエル インジェクション  エンジン に  


20160129_133358.jpg


大径 ホイール に   ラジアル タイヤ、


6 POD や、  8 POD の  WILWOOD など

ビック ブレーキ で、  最先端   エアサス を  セット し


20160129_133525.jpg


しっかり  走れて、  ショー カー としても   凄い  作り込みの

ストリート ロッド  が   大人気 ですね


インテリア も  セパレート シート に  センター コンソール、


20160129_133439.jpg


ダッシュ に  始まり、  室内 や   トランク も 

壮絶 な  カスタム が  施されて いまして


ディスプレー 用 の   ロープ スタンド も

SHOP 名 が  入ってて、  カッコよかった です


 
20160129_133558.jpg


こちら も  SIC  が  作ってきた、  1962  IMPALA  SS


こちらは STREET TOURING - 55 ~ CURRENT という  

カテゴリー の  アワード 受賞車 です


20160129_132432.jpg


こちら も  ROADSTER SHOP  特注 フレーム に


早くも   最新  LT-4  エンジン を  搭載 しまして

カッコよかったのが、   62 IMPALA SS  オリジナル の
 


20160129_132502.jpg


ハブ キャップ の  デザイン で、   ビレット ホイール を

19 & 20 インチ で  特注 して、   履かせて まして


Ox Blood の  ホイール も  作ってもらった、  とある

ホイール  メーカー の  仕業 でして、  やりますね~


20160129_132436.jpg


オリジナル デザイン の   ビレット ホイール は  カッコいいですね


もちろん、  大径用 レッド リボン タイヤ も  

特注 製作 して、  履かせて いました。


20160129_132530.jpg


20160129_132537.jpg


インテリア も、   SS オリジナル の  デザイン で

生地 は  本皮 で  張ったり


ダッシュ や、   センター コンソール の  トリム などは


20160129_132540.jpg


削り出し の  ビレット で、  オリジナル デザイン で

作り込んで  ありまして


 
ガンガン 走れる、  大人 の  IMPALA  で、  カッコよかったです


20160129_133938.jpg


1960 CADILLAC


CHOP TOP に、    フェンダー アーチ 拡張  や

数えきれない 程 の   ボディ カスタム に


 
20160129_134033.jpg


フレーム  は  特注  モリソン フレーム に  差し替え、


アンダー は   クローム で  ビカビカ  ですし

ボディ の  裏 まで、  鏡面 仕上げ です


1454386652927.jpg


フューエル インジェクション  エンジン は  

ディティール アップ し、


エア クリーナー も   カスタム メイド し


20160129_133929.jpg


コア サポート カバー や、  インナー フェンダー も

カッコよく  製作 して、  装着 してあり


 
この クルマ も、  大径 ビレット を   ワンオフ で  製作 し

大径  ホワイト ウォール タイヤ も   製作 してました
  


20160129_133947.jpg


RADICAL HARDTOP 55-59  という  カテゴリー と


”  GEORGE BARRIS KUSTOM D’ELEGANCE ”   という

アワード を  獲得 して いました


20160129_134005.jpg


GNRS は、  こんな  レベル で   作り込んでる クルマ が  

ゴロ ゴロ  いますので、   センス も、  技術力 は、


本場  アメリカ の カーショー は、   ハンパじゃ  ないですね。。。。 


まだ まだ  あるので、   続き は  また  後日 !


VIVA !    S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!





[ 2016/02/14 11:55 ] Grand national roadster show 2016 | トラックバック(-) | コメント(-)

GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW



 S原 さん の、  Ox Blood、   GNRS に  出展 の ため

アメリカ に   遠征  してきまして


土曜日 の  ランチ タイム の 後、   LORDZ の  JESSE  から  

Ox Blood 前 に  いるよ  と  連絡 きたので   戻りまして


1454377030917.jpg


久しぶり に  会いまして、  嬉しかった ですねー


ちなみ に 奥 に  写ってる、  ピンク の 服 を  来てる

女性 は、  JESSE の   奥様 です


もう  5 ~ 6年 くらい   前 でしょうか。。。。。。。。。


1454380493640.jpg


彼 の 切る、  流暢 な   ルーフ ライン が  好きで

アメリカ で   マーキュリー の  ベース カー を   購入 し、


超 GETTO な  エリア に ある   彼 の  SHOP に  

持ち込み、   CHOP  して もらいまして


1454380491815.jpg


彼 は  サウス セントラル で  SHOP を  営む 人達 の  割 に

頼んだら  すぐ  やってくれますし、   納期 も  守ります


溶接 と、  面出し は    うまく ありませんが、、、、

まだ  お客 が  ついてない、  在庫 の クルマ も   


1454380486153.jpg


ばんばん  自分 の  好み で、   CHOP  しちゃう とことか  大好きですね。。。。。   


身なり や   雰囲気 が、   ナンか   ESE の  K木 師範 に  

そっくり なのも  あって、  初めて 会った 時 から  他人 に  思えませんで、


JESSE  とは  気が合うので、  一緒 に  色々 な  仕事 しまして


1454377062844.jpg


彼 の やった  CHOP は、   溶接 も  作り も   悪すぎて 

後 に  S庭 道場 で   全部  やり直し に  なったので、、、、、


JESSE に  実車 を   見せながら、   こう 仕上げ直した  とか

こう  作った 方が  いいとか   説明 して おきました。。。。。


1454380488935.jpg


その後 も、  沢山 の  人 が   Ox Blood を  見て

最高 だ !  と    言って くれまして


あまり に  沢山 の  人達 が  褒めて くれるので


1454380454279.jpg


「  あなた が  作ったの !? 」   と  聞かれると

つい、  調子 に  乗って   「  そうだ 」  と  嘘 つくと


 
「  スゴイね !   一緒 に  写真  撮らせて 」   と  言われ


1454380461669.jpg


誰か の  彼女 や、  仲良く なった  人 の  家族、

メーカー ブース の   キャンギャル など


いったい、  どれだけ の 人 と   Ox Blood の 前 で

写真  撮ったか、  覚えて いません。。。。。。


20160131_101708.jpg


沢山 の  人 が、  FIT - KUSTOMS の  クルマ を

見に 来たぜ と    寄ってくれまして、  


「  Ox Blood を  持ってきた  ヤツら と  話 が したい 」  と  


1454377041238.jpg


僕ら が  誰かと  話 を  していると、  その人 との 話 が 

終わるのを   待ってて くれてる  人達 が   沢山 いて、 


Ox Blood の  周り が    賑やかで、  嬉しかった ですね


1454380477865.jpg


「  俺様 が  作った! 」   と、  嘘 つき過ぎたので、   

死んだら  地獄 行き が  確定 した ところで


どうせ  地獄 行くなら、   可愛い  キャンギャル と

いい  想い出 を。。。。。。   と、   声 を  掛けたら


20160130_163514.jpg


あら、  ポール スタンド  を    貸してくれた、  

ガルピン さん とこの   キャンギャル  でした。。。。。


ドラック スター に、  日本 にも  やってきた  IRON ORCHID 、


20160130_163648.jpg


グラス ホッパー に、   バリス が  作った  FORD など


メイン ホール の  外 に、   馬鹿 デカい   テント を  立てて、  

沢山 の  有名 な  クルマ を  展示 してまして  


20160130_163603.jpg


ガルピン ファミリー は、   カリフォルニア の   とある 街 で  

色々 な  メーカー の  新車 ディーラー を  営んでいる 


有名 な  一族 で、   大きな 家 に  大きな  ガレージ、 


1454386982834.jpg


もの凄い 数 の   従業員 と、    可愛い  キャン ギャル、、、、、  

専属 の  カスタム カー  ビルダー まで 抱えている そうなので、  


地獄 で  お勤め を  果たした 後 の、   来世 は


1454386984514.jpg


ぜひ、  ガルピン 一族 に  生まれて きたいと  思います。。。。。


GNRS は、  7つ の  ホール と、  屋外 に

沢山 の  クルマ と  バイク  が  並んで いるので


20160131_125847.jpg


1454386967561.jpg


撮った  写真 の 数 も   膨大 に  なりまして


モーター サイクル 部門 でも、   AMBR みたいな  

賞 が  ありまして、  大きな  トロフィー が  あります 


20160129_125447.jpg


20160129_125547.jpg


20160129_125544.jpg


1454386941846.jpg


1454386895000.jpg


他にも、  ペダル カー や   ミニカー、  

自転車 なども  展示 されて いまして


カスタム カー 以外 にも、  VW も  沢山 いますし


1454386909602.jpg


1454386900068.jpg


1454380660830.jpg


1454380568602.jpg


1454380629734.jpg


1454380558554.jpg


20160131_114508.jpg


20160131_114522.jpg


1454380545799.jpg


20160131_114545.jpg

1454380557266.jpg


ウッディー や、   ギャッサー、  ドラッグ スター に

ベリー タンク なども    展示 されて います


あまり に  写真 が  多いので、  今日 は、 この 辺り の  車種 の   


1454380691649.jpg


撮った  写真 を  載せて おきまして、   


明日 は   KUSTOM  や、  HOT ROD、  

後日、  LOW RIDER  などを   紹介 したいと  思います


1454380895529.jpg


20160129_165132.jpg


1454380662719.jpg


1454380706801.jpg


1454380702057.jpg


1454386678635.jpg


20160129_134629.jpg


20160129_134658.jpg


20160129_134709.jpg


20160129_135951.jpg


1454386650656.jpg


1454386737770.jpg


1454386712582.jpg


1454386642612.jpg


1454386683739.jpg


GNRS は、  夜 20時 まで   やっているので


外 が  暗く なっても、  まだ まだ

お客さん が   沢山  いまして


1454386978699.jpg
 


昨年 の   HRCS に  ゲスト カー で  来日 した


BEATNIKS、  TOM FOSTER の   

52 CHEVY  ”  Cracker Box ”  も、  


1454386976587.jpg


普通 に、  一般 の   駐車場 に  乗りつけて あるのが  

リアル で、  カッコいい ですね  


僕 も  来世 では、  リアル に  乗ろうと 決めた  1日 でした


VIVA !    S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!



[ 2016/02/13 11:50 ] Grand national roadster show 2016 | トラックバック(-) | コメント(-)

GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW



 S原 さん の、  Ox Blood、   GNRS に  出展 の ため

アメリカ に   遠征  してきまして


土曜日 の  ランチ タイム は、   楽しみ に していた


1455054797929.jpg


ビルダー達 が  集まっての    レセプション パーティー へ


GNRS 会場 に  隣接 している   シェラトン ホテル の   玄関前 には、  

ビル ハインズ が  作った、  ”  Lil BAT ”  が  飾られて いまして


1454386323659.jpg


億超え の  カスタムカー を  作るような   ビルダー達 が 

高級 ホテル に  集まって   パーティー  と なると


やはり   タキシード に、  蝶 ネクタイ  で、  正装  ですかね。。。。。。


1455054787345.jpg


当然、  そんな モノ を   持ってる   ガラじゃ  ありませんので、 


慌てて   ”  大人の  身だしなみ ”   を、   と

朝 に、  ハリウッド に   買いに  行きましたが


1455054829487.jpg


慌ててたので、、、、、  ”  大人 の   身だしなみ “   と、   

”  大人 の   玩具屋 ”   を、  間違えて しまい


HUSTLER  で、  T バック の  パンツ、 買って しまいまして、、、、、、   


1455054832226.jpg


T シャツ、  ワーク パンツ の  下 に、   T バック で

高級 ホテル には   そぐわない  格好 で  ナンですが、、、、、、


3時間 の  パーティー  を  楽しんで きたいと  思います 


1455054836344.jpg


会場 に  着いたら、  参加 する 方達 は、  みんな  

ラフ な  格好 だったので、  一安心 しまして、、、、、、


バリス を  はじめ、  ロン コーベル、  ジーン ウィンフィールド などの


1455054848207.jpg


レジェンド を  はじめ、   リック ドア に   ブリッツィオ、

ゾッキ や、  フーズ、  OZ  などの   


超 有名 な  ビルダー も   参加 して


20160127_145552.jpg


パーティー が  始まるまで、  みんな  エントランス で

お酒 を  飲んで、  談笑  していまして


周り を  見渡して いたら、   会場 へ   搬入 の 日 に  


20160127_152130.jpg


MOON EYES  USA で、  偶然  お会いして

Ox Blood を  見まくって、  質問 攻め に  あった


おじいさま達 も、   参加 して いまして


20160127_145706.jpg


ビルダー の 方達  だったのかなー と  思ってたら、  


後ほど、  パーティー では   壇上 に  上がって、、、、、、

演説 してたので、   きっと、  業界 の  重鎮 なんですかね。。。。。


1453975532813.jpg


そんな  人達 が、  Ox Blood に  興味 を 持ってくれて

色々  質問 してくれたのは、  嬉しい ことですね

  

パーティー 会場 では、  受付 で  チェック イン したら、


1453975534019.jpg


出席 した 人 は、   GNRS 2016 の   大きな 台紙 に    

記念 の   サイン を   残していく との  ことで


へぇ~、  そうなんだ。。。。。。  って、  台紙 を  見てみたら、 


1455054795026.jpg
 


レジェンド ビルダー を  はじめ、  超 有名 や   超 凄腕 の   

人達 の  サイン が    びっしり  書かれて いまして、、、、、、


それに  僕ら も  サイン するなんて、   恐れ多い ですね。。。。。


  
1454278293350.jpg


ナンちゃって 。。。。。。   日本 から、  ”  S庭 道場 作 ”  の

Ox Blood で、  自信 を  持って  参加 してますので


喜んで、  サイン  しちゃいますー 、    しかも、、、、、 


1454278283642.jpg


メイド  イン  ジャパン を   引っさげて、   日本 から  はるばる

GNRS に  挑戦 しにきた   日本人 が いる


と、   みんな に  解るように、  あえて  漢字 で  書いて おきました。。。。。。


1454278249680.jpg


GNRS  67年 の  歴史 で、   史上初 の

日本 からの  参戦 という、   軌跡 を   残しまして 
  


みんな で   一緒 に  来たかった ですが

都合 が つかず   来れなかった、 


4457575.jpg


Ox Blood の  オーナー、  S原 さん の   名前 を   代筆 し  


S庭 道場、   FIT - KUSTOMS の   みんな の  

気持ち を  しっかり  込めて、  書き記しまして


1454278286411.jpg


あら、、、、  隣 に 書いてある  サイン  は、   ホテル の 玄関前 に

展示 してあった、   シュー ボックス  ”  LIL BAT ” を  作った


レジェンド   ”  ビル ハインズ ”  の  もの ですね。。。。。。


1455054736458.jpg


開場 の  時間 に  なり、  中 に  通されたら

10人掛け の  円卓 が   30個 くらい  配置 されてる


大きな  パーティー 会場  でして、  テーブル には


1455054839873.jpg


名だたる   ビルダー や、  カスタム ショップ の  名前 で、  

「  リザーブ 席 」   と、  書かれた   札 が  置かれています


自分達 の 席 を  探しながら、    その 札 に  書かれた

名前 や、 周り の  席 の  顔ぶれ を  見てると、    


1455054749948.jpg


やっぱり、  とんでもない 所 に  来ちゃったな と   

あらためて  実感 し、  緊張 が  高まりますが、、、、、、


「  大丈夫 !   あの 人達 も、   みんな  同じ 人間 だよ。  」


1454377048353.jpg


と、  笑う、    ビック ハート の  持ち主、    RYU くん の  

コトバ で   ほぐされ、  パーティー も  始まりまして


GNRS を  運営 する 会社 の   会長 の  挨拶 や、  

来賓 の  スピーチ の あと


1455054778721.jpg


壇上 で、   第 1回 からの  歴代   AMBR  受賞車 の  

ビルダー名 が  読み上げられ


名前 を  呼ばれた  ビルダー は、  立ちあがって  返事 を するので


1455054740514.jpg


出席者  みんな で、   それぞれ に  拍手 し   称えます
     


やたら、  隣 の 席 で   立つ人 が  多いので  見てみたら、、、、、、  

おぉっ、、、、、、  ナンとも   凄い  顔ぶれ  ですね。。。。。。。。


1455054689660.jpg


第 66回 までの   66人 を   読み上げ 終えたら


最後 に、   読み上げられた   AMBR  受賞者  全員 に

「  もう 1度  立って 」   と、  アナウンス  されたら 


ほぼ  全員 が  立ってる、  凄い 顔ぶれ の  テーブル  でした。。。。。


1455054708225.jpg


その後 も、  バリス ファミリー や、  カスタム 業界 の  レジェンド 達、

今年  殿堂入り した  人達 の  スピーチ が  あったり


エントリー車 が   スクリーン に  映し出され、 紹介 されたり しまして


1455054709666.jpg


もちろん、  我らが    ”  Ox Blood ” も、   

この  凄い 顔ぶれ の 場 で   紹介 されまして


日本 から  舶来 の  MERCURY が、  トップ ビルダー の

皆様 の  記憶 に   残ってくれると  いいですね


1455054684598.jpg


美味しい  コース 料理 に   舌包み を  打ちながら


僕ら と  同じ  テーブル だった、   御老人  フィリップ さん 夫婦 と

ランチ を  食べながら、  クルマ 談義 に  花を  咲かせまして、


「  どんな クルマ を  作って きたんですか ?  」   と、  聞いて みたら、   


20160131_161856.jpg


「  コレじゃよ 」   と、  写真 を  収めた   デジカメ を  手渡され

どれ どれ  と    見て みましたら、   


あらーっ !?    これって  AMBR クラス に  エントリー してる

クルマ じゃ  ありませんか、、、、、、


20160131_161905.jpg


製作費 が、   億 を  超える クルマ も   沢山 いる  AMBR クラス は、  


そんな  カテゴリー で   勝負 できる  クルマ を   

作ってきた だけでも   称賛 に 値 すること  ですし、  


そんな  AMBR クラス に   エントリー できる  人 は


1455054712188.jpg


桁違い の  大富豪 が  沢山 いる   全米中 でも、  

毎年  僅か  10 数人 ですので


そういった 人達 が、  切磋 琢磨  し合い、   カスタム カー 業界 の

レベル を  高め、   歴史 と  文化 に   寄与 している  と 


1455054704642.jpg


壇上 に  呼ばれ、    胸 に  それぞれの  名前 が  刺繍 された

本皮 の   オフィシャル  ジャンパー と、   盾 を  授与 され、


みんな の  前 で   表彰 され、   それを  パーティー に  出席 した、   

全員 で   拍手 喝采 と、  スタンディング オベーション   で  称賛 するという


1455054728306.jpg


アメリカ の   偉大 な  文化 と  歴史  を   間の当たり に  しまして

やっぱり、  アメリカ は  カッコいい !  と、  噛みしめた  パーティー でした、  
 


「  自分 らしく 」   という  国民性 と、  自動車 の カスタム という 

商業 が  しっかり   成立 している、  アメリカ ならでは  かも  しれませんが


1455054679806.jpg


日本 でも、  このような   かっこいい  文化 が  はぶくまれたら いいなと  


心 から  願いますし、   その為 に  自分達 が  何か できることを   

模索 してみよう と    思わされらた、  素晴らしい 日 でした  


VIVA !    S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!


[ 2016/02/12 11:50 ] Grand national roadster show 2016 | トラックバック(-) | コメント(-)

GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW



 Ox Blood を   GNRS に  出展 の ため

アメリカ に   遠征 で  来てまして


土曜日 は、  来場者数 が  一番  多いそうで 


1455054482413.jpg


入場 ゲート 前 の  行列 も、   金曜 の  倍ぐらい に  なり


相変わらず、  年配 の 方 も  多いですが 

土曜 は  若い 人達 が  多かった ですね


1455054479769.jpg


開場前 に、   Ox Blood ブース  へ   行って
 


ボディ に  付いた   ホコリ を、   MOTHERS  に 借りた  

充電式 の、  電動 ブロワー で  飛ばして


1454386918828.jpg


みんな で  よく  掃除 して、   ピカ ピカ に  し   準備 完了。


土曜、  日曜 は、  屋外 の  スペース でも

カー ショー が  行われるので


1454807492786.jpg


ちょっと、  覗き に 行って みたいと  思います


開場後、  ホール 内 は   あっと いう間 に

人 で  溢れかえって いましたが


20160130_142515.jpg


20160130_142917.jpg


表 も   スゴイ  人 と、  熱気  ですね。。。。。
 


表 の  カーショー  スペース は、

エントリー した 人 が  朝  乗ってきて


1454383940746.jpg


1454383928577.jpg


夜 に  乗って 帰る  スタイル で  行われ、   


広い   駐車場  スペース や、  各 ホール 間 の   通路、 

芝生 スペース や、   屋外 ステージ 前  など


1454383943045.jpg


1454383954579.jpg


空いている  スペース に、   カークラブ や、  

友達 どうし で   並べて いまして


KUSTOM カー が   多く  集まっている  エリア や


1454383960647.jpg


1454386755224.jpg


HOT ROD、  マッスルカー が  多い  エリア、

レストア された、  綺麗 な  オリジナル の  エリア など


様々 な  クルマ で、   スペース が  

どんどん  埋まって いきまして


1454383927035.jpg


1454386769739.jpg


表 には、  300 ~ 400台 くらい、  いたでしょうか

有名 な クルマ も  沢山  来てますし、


外 の  クルマ を、  よく 見て回る だけで、  

1日 掛かる   ボリューム です。。。。。。


1454386779682.jpg


1454386820762.jpg


表 で、  クルマ を   見ながら  歩いて いると、 


前日 金曜 の、  説明 しないと  日本 から  持ってきた  

クルマ と  気付かない、  年配 の 方 とは  一転 して


20160130_101454.jpg


20160130_101652.jpg


20160130_101849.jpg


20160130_101937.jpg


20160130_102046.jpg


「  お前ら が    FIT - KUSTOM か !? 」  とか

「  メイン ホール の  MERCURY は、  お前らのか !? 」


と、  とにかく、  あちこち  で  声 を  掛けられまして、、、、、、


20160130_102051.jpg


20160130_102134.jpg


20160130_102143.jpg


20160130_102204.jpg


20160130_102244.jpg


Ox  Blood の  ブース に、   ”  FROM  JAPAN ”

と、  書いた  パンフレット を   置いてるので


それを  見て、    GNRS の   会場 に いた

日本人 だから と、   声 を  掛けてきたのか、、、、


20160130_110043.jpg


20160130_104537.jpg


20160130_110246.jpg


20160130_110333.jpg


20160130_110412.jpg


今回 の  GNRS 遠征用 にと、  作ってもらった

Ox Blood の  イラスト が  入った  Tシャツ を  


僕ら が  着てたのに  気付いて、  声 を  

掛けて きたのかと  思いまして、、、、


20160130_141121.jpg


20160130_142131.jpg


20160130_142438.jpg


20160130_154902.jpg


20160130_155302.jpg


ナンで、   FIT - KUSTOMS を  知ってるのか と   聞くと、  


アメリカ から   INSTAGRAM や、  FACE BOOK などで

よく  FIT の  画像 を   見てるんだ そうで、、、、、


20160130_155515.jpg


20160130_155700.jpg


20160130_155810.jpg


20160130_160143.jpg


20160130_160149.jpg


少し   年層 が 上 の 人も、   MOON EYES の  WEB SITE から

「  横浜 HRCS の  写真 を 見て、   Ox Blood を  知ってた 」


と、  言ってる 人 が   沢山  いました。。。。。。


20160130_160226.jpg


20160130_160437.jpg


20160130_160558.jpg


20160130_160825.jpg


20160130_161523.jpg


声 を  掛けてきた  人達 は、   ”  SPARKLE 56 ”  や

”  ACID 57 ”   の  ことも    とても  良く 知ってて、、、、、、


本場  アメリカ の  人達 が、    こんな に   僕ら の 事に

興味 を   持っているとは   思っても  いなかったので、、、、  


20160130_161618.jpg


20160130_161710.jpg


20160130_161737.jpg


20160130_161756.jpg


20160130_161850.jpg


とても   ビックリ  しましたし、   嬉しかった です


まさに  SNS が  発達 した  

今 だからこそ の   賜物 ですが、


20160130_161959.jpg


1454383931393.jpg


1454383937022.jpg


1454383947438.jpg


1454383951363.jpg


もう  世界中、  どこで   誰が   見てるか   解りませんので


BLOG で、  ちんこ  とか   マン毛 とか

ブリッジ オナニー、、、、  なんて、  書けませんね。。。。。。


1454383968245.jpg


1454383972752.jpg


1454383974120.jpg


1454383978552.jpg


1454383993134.jpg


でも、   ”  ブリッジ オナニー ”  を   翻訳 すると、  


「  橋 で   マスター ベーション。。。。。 」   に  なるのか、   

ちょっと、  気に なりますし、、、、、  


1454383997543.jpg


1454384000231.jpg


1454384003363.jpg


1454384005195.jpg


1454384009629.jpg


”  カウパー氏 ”   が、   ”  スペルマ 伯爵 ”   と   訳され、、、、、   


本当 は、  4畳半 の  畳 の 部屋 で   ブリッジ  しながら    

オナニー している、  日本 の  底辺    カウパー氏  が、、、、


1454384011378.jpg


1454384019065.jpg


1454384020426.jpg


1454384021760.jpg


1454384026024.jpg


”  石橋 の 上 で   マスター ベーション してる 

   露出狂 の、   高貴 な  伯爵 ”  と  


アメリカ では、   勘違い されるのでは  と  

心配 に なる、   今日 この頃 です、、、、、、、、、、


1454380978671.jpg


1454134897025.jpg


12552387_975724325810756_999279048_n.jpg


1455054527283.jpg


「  まぁ  ビール 飲めよ 」   と  渡され、  色々 語り合ったり


  
「  あの  MERCURY は、  俺ら が  日本 で  作ってきた 」

と、  BEATNIKS の  人達 に   自慢 したりと


1454384028629.jpg


1454384030574.jpg


1454384034815.jpg


1454386080023.jpg


1454386091461.jpg


見た目 は、  ガラ が  悪い 人達  ばかり ですし、、、、、、  

つたない  英語 も   うまく  伝わりませんが、、、、、


お互い、  ただの  クルマ 好き なので、  


1454386103509.jpg


1454386104727.jpg


1454386162062.jpg


1454386163524.jpg


1454386167570.jpg


携帯 に  入ってる  写真 を  見せ合ったり

作った  クルマ の  話 を  してると


あっと いう間 に   意気 投合 できるので、   楽しいですね
 


1454386168879.jpg


1454386171099.jpg


1454386172611.jpg


1454386182261.jpg


1454386184029.jpg


DEAD END の  ブース で、   情報 を  交換 したり、


どうしたら  そんな に  デブ に なるのか  教わったり

帽子 を  万引き して、   捕まったり  してる うちに


1454386185666.jpg


1454386187045.jpg


1454386189638.jpg


1454386191882.jpg


1454386193157.jpg


ランチ の  時間 が  近づいて きまして


今日 は、  会場 に  併設 されている

シェラトン ホテル の  中 で  開催 される、


1454386196300.jpg


1454386197897.jpg


1454386199357.jpg


1454386201706.jpg


1454386204760.jpg


GNRS に  エントリー している   カスタム カー の

ビルダー が  参加 できる


”  レセプション パーティー ”  が   ありまして 


1454386210793.jpg


1454386233877.jpg


1454386235413.jpg


1454386237728.jpg


1454386239250.jpg


GNRS に   日本 から   初参戦 なので、  


レセプション パーティ にも     出席 して

日本人 から  参加 した   軌跡 を  


しっかり、  残して きたいと   思います


1454386242179.jpg


1454386243813.jpg


1454386245205.jpg


1454386247593.jpg


1454386249459.jpg


最高峰 の  カスタムカー ショー、  GNRS で


すごい  クルマ を  作っている   トップ ビルダー 達 と、   

パーティー で  会えるのも  とても  楽しみ です


1454386250873.jpg


1454386255572.jpg


1454386257448.jpg


1454386260593.jpg


1454386263366.jpg


外 に  並べられている  クルマ は

台数 が  多くて、  


全部  撮りきれて ませんが


1454386266684.jpg


1454386269160.jpg


1454386302196.jpg


1454386304171.jpg


1454386305725.jpg


撮った  写真 は、  どー っと

載せて おきますので


ご覧 に  なってみて ください


1454386307852.jpg


1454386309882.jpg


1454386314662.jpg


1454386316172.jpg


1454386321707.jpg


1454386323659.jpg


1454386325522.jpg


1454386327445.jpg


1454386329627.jpg


1454386330946.jpg


1454386332426.jpg


1454386335001.jpg


1454386338555.jpg


1454386341890.jpg


1454386343700.jpg


1454386346123.jpg


1454386347839.jpg


1454386354615.jpg


1454386356365.jpg


1454386360295.jpg


1454386361482.jpg


1454386365113.jpg


1454386367219.jpg


1454386369636.jpg


1454386371709.jpg


1454386375707.jpg


1454386378307.jpg


1454386387336.jpg


1454386390325.jpg


1454386405609.jpg


1454386407487.jpg


1454386411261.jpg


1454386414898.jpg


1454386418033.jpg


1454386424500.jpg


1454386426409.jpg


1454386747737.jpg


1454386749321.jpg


1454386753101.jpg


1454386755224.jpg


1454386757011.jpg


1454386758722.jpg


1454386762345.jpg


1454386764107.jpg


1454386766738.jpg


1454386769739.jpg


1454386772255.jpg


1454386775103.jpg


1454386777531.jpg


1454386779682.jpg


1454386781656.jpg


1454386783792.jpg


1454386785699.jpg


1454386787924.jpg


1454386795213.jpg


1454386797982.jpg


1454386804709.jpg


1454386807821.jpg


1454386809442.jpg


1454386811682.jpg


1454386817883.jpg


1454386820762.jpg


1454386822579.jpg


1454386824235.jpg


1454386854662.jpg


1454386859688.jpg


1454386881469.jpg


それでは、  お楽しみ の  GNRS 事務局  主催、

レセプション パーティー に  行ってきたいと   思います


VIVA !    S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!



[ 2016/02/11 11:50 ] Grand national roadster show 2016 | トラックバック(-) | コメント(-)

GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW



 S原 さん の、  Ox Blood、   GNRS に  出展 の ため

アメリカ に   遠征 してきまして


いよいよ、  金曜 に  GNRS が   開幕 と  なりまして


1453975539055.jpg


会場 の  POMONA  FAIR PLEX には


超  アメリカン サイズ の    数千台 規模 の 

駐車場 が、   二箇所  併設 されて いまして

 

1454258086708.jpg


平日 にも  関わらず、   僕ら が  駐車 した  

駐車場 に  近い、  BLUE GATE では、  


ご覧の ように   長蛇 の  列 が  出来て いまして


1454258061014.jpg


平日 なのも あって、   年配 の 方 が   80 %、


しかも   夫婦 で  見に来てる みたいな

方々 が   ほとんど です 


1454258096609.jpg


アメリカ はで、  クルマ 遊び を  楽しんでる

年配 の 方 の 層 が   ひじょうに  厚いですし


高額 な  ビック プロジェクト は、  オーナー が

ほぼ  ご老人  です


1454258115959.jpg


クルマ好き の  女性 も   とても  多く


知識 が  深くて、   自分 の  クルマ を   カスタム して  

GNRS に  エントリー してる 人 も  多かった ですね


20160130_143032.jpg


Ox Blood の   ブース にも、   元気 な  お爺ちゃん、

お婆ちゃん 達 が   沢山  やってきて、  


写真  撮って、  「  最高 だ !  」   と、 言ってくれるので   


20160129_121639.jpg


「  メイド  イン  ジャパン です 」  と、   伝えると、  

みんな、   びっくり  してまして


みんな、  説明 するまでは、    当然   アメリカ で   
 


20160130_143250.jpg


アメリカ の  ビルダー が   作った クルマ と  思うようで、、、、、


「  日本 から   持ってきた 」   と、  説明 して 

パンフレット も  渡すと、  食い入るよう に  見てくれて  


20160129_122032.jpg


「  スゴイ 車 だ、   お前 が  作ったのか !? 」   と、   

みんな が   みんな、   あまりに  褒めて くれるので、、、、、、  


つい、  調子 に  乗って、   S庭 道場 製 ですが、 


1454258133275.jpg


「  俺様 が  作った 」  と、   言いまくって  おきました。。。。


ご老人 は、   ホット ロッド や、  トライ シェビー が  好き で

KUSTOM CAR には、   興味 ないのかと  思って ましたが


  
20160130_142902.jpg


みんな   どんな  ジャンル も  好きなようで


本当 に  沢山 の 方 が   足を  止めて

写真 を  撮ってくれて、  話 かけて くれました


20160129_134401.jpg


皆様、   目 が  肥えてるし、  知識 も  スゴイので

質問 の  レベル も   超 高かった ですね。。。。


7つ ある  ホール の  中 は、  人 が  沢山 ですし


20160129_134356.jpg


外 にも   沢山 の   ベンダー ブース が  出てるので   

沢山 の  人 が  いまして


フラット ヘッド の  スペシャル ショップ  ”  HH ”  や


1454134926038.jpg


20160129_145046.jpg


ロードスター の  スチール ボディ を   作っている、

ボディ 屋 さん の  ブース や、


バカでかい   トレーラー で   乗りつけて


20160129_134238.jpg


20160129_145225.jpg


全 メーカー の  ヘッド や、   インテーク  などを   

展示 してる   EDEL BROCK や、   


クレート モーター を  展示 してる、  GM パフォーマンス、


20160129_145630.jpg


20160129_145604.jpg


エアサス や、  4 リンク、  ステアリング の

リンケージ など を  展示 してる、  RIDE  TECH などの   


メーカー ブース も  沢山 でていました
 


20160130_142955.jpg


他 にも、   タイヤ メーカー の   COKER TIRE  や、


自動車 工具屋さん に    サングラス屋 さん、  

おもちゃ屋 に、   アート ショップ なども  ありますし


20160130_154240.jpg 


食べ物 も、  バーガー 屋 に、  タコス、

メキシカン フード  に、   ホット ドッグ


ビール屋 さん  も   沢山 ありまして


20160130_154632.jpg


以前、  撮影 に  来てくれた、 DEAD END  や、  
 

HOP UP MAGAZINE   の  ブース も   出てたので


久しぶり に  みんな に   再開  できまして


20160130_154616.jpg


Ox Blood に  興味 を   持ってくれた、  沢山 の 人達  と   話 を して、   

大きな 会場 で、  沢山 の  クルマ や  ブース を  見て  歩き回ったら、   


喉 が  乾いたので、   帰り に   バーガー屋 で   飲んだ   

ジュース が   美味かった ですねー。。。。。。。   ってか、、、、、、、


20160128_211548.jpg


K岡 くん の  飲んでる  カップ、  デカ過ぎ ですね。。。。。 


ぐびっ と  した 時 は、  カップ が  デカすぎて 

前 が  見えない そうですので、  


歩きながら や、  運転 しながら  飲むのは、  辞めましょう 、、、、、

 

20160128_211543.jpg


ドリンク ホルダー に  入らない  サイズ なので

一番 下 の 部分 だけ、   無理やり  細くして


ドリンク ホルダー に  入るように  してあるのが

なんとも  アメリカ らしい ですね。。。。。。


20160128_213414.jpg


帰り道 に、   タバコ を  買いに  寄った 店 で

K岡 くん と、  RYU くん が   立ち読み  してまして


BOMB MAGAZINE  読んで、  ナンか  盛り上がってるので

ナニかと  思って、  僕 も  覗いて みたら、、、、、、


20160128_213418.jpg


うーん、   K藤 師範 の   ”  MERC 9 ”  と

モデル は、   S美 ちゃん ですねー、、、、、


遠い  アメリカ の 地 で、    アメリカ の  雑誌 を

立ち読み したら、   ナゼか  日本 の


20160128_213634.jpg


よく  知ってる 人達 が  出てた、、、、、、   と いう、

不思議 な  気持ち に  なりながら   MOTEL に  帰りまして


明日 は  一番  盛り上がる、   ショー 2日目、  土曜日 です


VIVA !    S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!




  
[ 2016/02/10 11:50 ] Grand national roadster show 2016 | トラックバック(-) | コメント(-)

GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW



 S原 さん の、  Ox Blood、   GNRS に  出展 の ため

アメリカ に   遠征 してまして


木曜 に セット アップ を  終えて、  ホール 内 を  探索中


20160128_180318.jpg


Ox Blood の   ブース の  後ろ は、  

”  HOUSE OF COLOR ”  の  オフィシャル ブース でして


キャンディー グリーン に  ペイント された、

キレイ な  55 CHEVY を   ディスプレー してまして


1454825550403.jpg


お隣 は、  LS-1 を  積んだ   レストロッド、

1967  PONTIAC  ACADIAN、


エンジン 音 も  超 レーシー な  感じ で

調子 も  良さそうでした


1454825397931.jpg


トライ シェビー の  人気 は   抜群 で


55 - 57 の  ベルエア、  ノマド を  はじめ

日本 では  あまり  人気 が  ない


20160128_192539.jpg


セダン も、  ワゴン も、  アメリカ では  人気 で


どれも  ゴリゴリ に  カスタム しまくって まして

フレーム は  みんな、  ART MORRISON

 

20160128_200353.jpg


エンジン は、  LS モーター に   大径 ビレット、  


インテリア も   セパレート シート で、  

本革 仕上げ が   定番 です


1454825508877.jpg


30 ~ 40 年代 の  FORD も  大人気 で


可愛い クルマ に  見えますが、  こちらも

どれも  フレーム は  ART MORRISON


1454825650436.jpg


エンジン は、  高年式 の  FORD モーター に


フューエル インジェクション か、  8 STACK で

しっかり  走る 仕様 で  仕上げて あります


1454825384936.jpg


チャネリング で   グランド スラム の   60 CADI  は


こちらも  モリソン フレーム に   エアサス 組んで

LS モーター が   積んで ありまして


1454825641838.jpg


30年代 の  ピック アップ も、   LS モーター に


当時 の  8連 キャブレター の   古っぽい  雰囲気 で

実際 は、  フル コンピューター 制御 で    


 
20160128_195044.jpg


フューエル インジェクション 仕様 の   8 STACK  インテーク は

最先端 パーツ で、   アメリカ では  大人気 です


こちらも   同様、  8 STACK EFI  仕様 ですね

 

20160128_195210.jpg


20160128_195206.jpg


ベア メタル  ボディ で   展示 してあった

65  MUSTANG   FAST BACK は


最新式 の   FORD  エンジン が   載っていました


20160128_195059.jpg


こちら も   ベアメタル ボディ  の  カマロ。


アメリカ では、  カマロ も   MUSTANG も

新品 の  ボディ が  買えちゃいます


1454825408020.jpg


こちら の  69 カマロ は、   2016 年式 の  

LT-4 エンジン 搭載 の  プロ ツーリング で  


650 馬力 だそうです。  一度、  乗ってみたいですねー


1454825403893.jpg


1454825559481.jpg


もう、  ベース カー が  ナンだかも  良く 解らない   

30年代 と 思われる  パネル トラック も


モリソン フレーム に、  シボレー の  高年式 エンジン を


20160128_195812.jpg


ディティール アップ して、  フル コンピューター 制御 の   

フューエル インジェクション 仕様 の   


8 STACK  インテーク が   装着 されてました


1454825502838.jpg


こちら も、  LS モーター 搭載 の  プロ ストリート に


ツイン ターボ と、   高年式 の  エンジン や

早い エンジン が   主流 でして


1454825474401.jpg


いい エンジン と、  太い  ラジアル タイヤ、

でかい  ブレーキ  で   しっかり  走って


かっこいい  ビレット ホイール で  きめる のが  定番 ですね


 
1454825494657.jpg


57 ベルエア コンバー も、   モチロン

フレーム は、  アート モリソン、


エンジン は   502  ビックブロック に  ラム ジェット、


20160128_200246.jpg


コア サポート や、  インナー フェンダー の  上 に

バーリング 加工 した   カバー を  装着 し


ブレーキ は、   Ox Blood でも   採用 した

電動 ブースター を   使ってますね

 

20160128_200303.jpg


セパレート シート に   センター コンソール、


シート にも   お洒落 な   クローム の   

シート カフス が   付いて


20160128_200321.jpg


ドア パネル、  トランク も   レザー に

ダイヤ モンド ステッチ で  カッコいいですね


BRIZIO   ブース は、  今年 は  6台  エントリー で


20160128_195333.jpg


20160128_195502.jpg


この 6台 の   総額 は、   果たして

お幾ら 万円  なんでしょうか。。。。。


見た目 は   クラシック ですが


20160128_195345.jpg


20160128_195833.jpg


ちゃんと、  フレーム も   エンジン も

アップ デート  して ありまして


こんな  見た目 ですが、  ガンガン  飛ばすんでしょうか


20160128_195235.jpg


BRIZIO ブース 裏 の    FORD ギャラクシー も

NEW エンジン に、  8 STACK  EFI で


他 にも、  8 STACK は  沢山  おります


  
1454825448882.jpg


1454825477463.jpg


ライト メーカー が  スポンサー に  なって  製作 した


32 FORD は、  この 車種 では   珍しい

キャンディー ブルー  ペイント で、  カッコよかったです


1454825491580.jpg


他 にも   山ほど、   凄い クルマ が  いまして


撮った 写真 は    ピンボケ  だらけ  ですし、、、、

全部   説明 出来るほど、   詳しく 無いので、、、、
  


20160128_200402.jpg


1454825647181.jpg


1454825511481.jpg


1454825661009.jpg


どれも  すごかった です。。。。。。。  って、  ハナシ です


基本的 に、  フレーム は   オリジナル を  使わず

社外 の  フレーム 専門  メーカー の 


20160128_195417.jpg


20160128_195436.jpg


フロント は、  ボール ジョイント で    チューブラー  アーム、

ラック アンド ピ二オン 式 の   ギア ボックス に


ビック ブレーキ に   ラジアル タイヤ  を   装着 して


20160128_195518.jpg


20160128_195456.jpg


高年式 の  エンジン を   ディティ―ル アップ し

コンピューター 制御 で、  インジェクション 仕様、  


モチロン  エアコン 装備 で   快適 仕様 の
  


20160128_195446.jpg


20160128_195718.jpg


ストリート ロッド  が   大人気 ですね


お金 掛けた 分、   しっかり  性能 に  比例 しますし

見た目 も  カッコよくて、  走っても  速くて  


 
20160128_195726.jpg


快適 に  乗れる クルマ の 方 が、  カッコいい ですね


僕 も   ストリート ロッド が   大好き なので

Ox Blood の  製作 コンセプト にも   重なります 


20160128_195924.jpg


アメリカ では、  年配 の 方 が   クラシック カー で

楽しんでいる 方 が  とても  多いので


ちゃんと  走れる、  快適 な  クルマ が  好まれて


1454825547904.jpg


ストリート ロッド が  大人気 な  要因 の  

ひとつ に  なってるのかも  しれません


メイン ホール 中央 付近 の   ブース では、  
  


20160128_200329.jpg


でかい  ブース 内 に、   大きな ソファ が  置かれて

リビング みたいに なってる   ブース も   ありまして、、、、、、


多分、  ショー 開催中 に   高額 な  クルマ を  オーダー した


20160128_200338.jpg


オーナー が  やって来て、   ソファ に 座って  

ふんぞり 返って、  優越感 に  浸るのか、、、、、


プロジェクト を  オーダー したい   お客 と

商談 する   スペース  なんで しょうか。。。。。。


20160128_192459.jpg


僕 も  いつか、   あそこ に  座らせて  欲しいですが

痔 なので、  立ち話 で  ガマン します。。。。。。


ベンダー ブース  では、   メタル ワーク の  メーカー や


20160128_200437.jpg


HRCS にも  よく  来てる、  ロン コーベル さん の   ブース を   発見。


S庭 師範 から、  これからは  CHOP TOP する 時 は

ルーフ は  一枚板 で   新規 に  作るように するから、 


20160128_200442.jpg


イングリッシュ ウィール を   買って来て  と、   頼まれて まして、、、、、

あとで、  コーベル さん に   どれが いいのか  聞いて みます。。。。。


無くなる とか、  色々  噂 の  流れている    CRAGAR も

大きな ブース を   出して いまして、 


20160128_200515.jpg


他 にも   紹介 したい  クルマ や、  面白い 商品 を  展示 してる

ベンダー ブース が  山ほど  ありますが

多すぎて   キリ が 無いので、   続き は、 また  後日 !


明日 は   いよいよ、  GNRS  開幕 です


VIVA !    S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!



[ 2016/02/09 11:50 ] Grand national roadster show 2016 | トラックバック(-) | コメント(-)

GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW



 S原 さん の、  Ox Blood、   GNRS に  出展 の ため

アメリカ に   遠征 してまして


木曜 に   セット アップ を  終えて、


1454807492786.jpg


ホール が   閉館 に  なるまでの   少し の 間

会場 を  見て 回りまして


Ox Blood を   展示 している、  BILDING 4 は


1454655185527.jpg


メイン ホール なので、   各 展示 スペース も   

通路 も  広々 と  してるので、  


ブース が  より  豪華 に  見えます


1454655378213.jpg


この 辺り は   ホール 中央 辺り で、  


AMBR クラス の  エントリー 車両 の  エリア で

1台  1億超え の  エリア ですね、、、、、
 


20160128_193519.jpg


通り掛かったら、  チップ フーズ の  ブース が   


まだ   セット アップ 中 だったので

ちょっと、  覗いて みましたら


 
20160128_193528.jpg


右端 の、  デニム を  履いてる  人 が

チップ フーズ  本人 ですね


元々、  BOYDS で  製作 する   カスタム カー や  
 


20160128_193543.jpg


ホイール の   デザイナー だった   フーズ は


BOYD が  亡くなってから、   独立 して   

FOOSE ブランド を   立ち上げて 

  

20160128_193601.jpg


今 は  製作 する  クルマ の   デザイン と   

プロデューサー、  ホイール ブランド を   運営 してまして


スター や、  セレブ  御用達 の   SHOP なので 


20160128_193704.jpg


製作 する  クルマ は、  どれも   数千万円 なので


アメリカ 人 の   お金持ち の  規模 も、    

クルマ に 掛ける   情熱 も   桁違い です。


1454825462472.jpg


フーズ 本人 は、  雑誌 や、  テレビ でしか  見たこと ないので


本人 や、  セット アップ の  様子 を  

生 で  見れたのは、   嬉しかった ですねー


1454825644021.jpg


この クルマ が、  製作費  1億 6000万 と  

言われてる  クルマ で


クォリティー も、  オーラ も   半端 じゃ  ありませんね。。。。


1454825639393.jpg


他 の   AMBR  エントリー  車両 を   見ていくと


どれも   すごい  クォリティー の

クルマ  ばかり でして、、、、、


1454825468911.jpg


1454825499190.jpg


ベース カー 選び から、    各部 の  仕上げ レベル や

塗装、  内装、   ディスプレー も   圧倒的 で


ただ ただ、   ため息 が  出る だけ ですね


1454825497666.jpg


こちら の   フォード の  オーナー、

フィリップ さん  御夫婦 とは


土曜日 に  一緒 に   ランチ しまして


20160128_200048.jpg


20160128_200056.jpg


3時間 くらいでしょうか、  一緒 に  

楽しい  時間 を  過ごしまして


是非、  AMBR を   受賞 して ほしいですね


20160128_194730.jpg


1454825514127.jpg


20160128_194713.jpg


こちら は   クルマ が  スゴイのは   モチロン ですが


ディスプレー が    すごく  洒落てて

ポール の  先端 に  塗装用 の  ガン が


20160128_194701.jpg


ロープ の  代わり に、  エア ホース が


カプラー で   繋がっている という、  アイデア も  

スゴイ ですし、   カッコ良かった です


20160128_194705.jpg


アメリカ では、  インテーク に   キャブ ではなく


見た目 は  当時 の  ダウン ドラフト キャブ で

フルっぽい  雰囲気 を   演出 してるけど、


1454825553319.jpg


実際 は、  フル コンピューター 制御 で


フューエル インジェクション の  8 STACK を

セット アップ して、  しっかり  走れる。。。。。。。


1454825455870.jpg


20160128_194601.jpg


と、 いうのが   主流 なので   


セット  している  クルマ は、   日本 では

Ox Blood 以外、  見たこと ありませんが


20160128_195950.jpg


1454825524244.jpg


本場、  アメリカ には   ゴロゴロ   いましたね。


こちら の  フォード、  車高 も

ルーフ の  高さ も   最高 ですが


20160128_193335.jpg


よく 見ると、  コンバーチブル トップ の、  

ウインドウ が  開閉式 に   なっていまして


ナイス アイデア で、  カッコよかった です


20160128_193253.jpg


日本 でも、    ローライダー の 方 などで   

やる人 が  出てくるのも


そう、  遠い 未来では  無さそう ですね


167-2016-grand-national-roadster-show-ambr-judging167.jpg


166-2016-grand-national-roadster-show-ambr-judging166.jpg



他 に   AMBR クラス は、   どれも


超 ハイ クォリティー で   作りこんでる

クルマ ばかりで なので


1454825505456.jpg


1454825633966.jpg


AMBR クラス に   エントリー している  クルマ だけで


製作費 が  10億円 オーバー という   

すさまじい ことに  なって いますが、、、、、


 
1454825542580.jpg


1454825545294.jpg


投資 した   金額 が   解るような


”  派手さ ”  や  ”  やりまくった 感 ”  を

露骨 に  出して   主張 している ワケでは  なく
 


  
1454825655832.jpg


デザイン 力 と、  技術力 の   高さ で   勝負 してます


腕 の いい  職人 が、  いい ベース カー と

いい 材料  を   使って  


1454825488940.jpg


時間 の 掛かる、   難しい こと を   沢山  やっているので


細かい 作業 の   積み重ね で、   工賃 の  金額 が  

大きく  なっている という  ことなので、  


20160128_194629.jpg


見た目 に  派手さ が   見られなかったと しても


1億円 クラス の  工賃 が   投入 されてる クルマ は

どれだけ   手が 入っているか、  お察し 頂けると 思います


20160128_195532.jpg


もう、  オーナー の  理想 の  クルマ を


1台  丸ごと   ハンドメイド で   作っている  

オートクチュール 品  という  レベル ですね


20160128_195557.jpg


趣味 の クルマ に   巨額 を  投じる、   

底なし の  クルマ 好き  セレブ が


沢山 いるのが   アメリカ の  凄い ところで


1454825465871.jpg


日本 とは、   クラシック カー への   概念 も

楽しみ方 も、   カスタム の  歴史 も    


全く レベル が  違う、、、、、と、   思い知らされます


20160128_194301.jpg


AMBR クラス に   エントリー した 人 は


そういう  クルマ を  製作 してきた ということで

壇上 に  呼ばれ、  表彰 されます


20160128_194237.jpg


リック ドア  の  AQUARIUS も

遂 に   フィニッシュ  して きまして


昨年 の   ブラック パール に  引き続き


20160128_194220.jpg


製作 過程 から   ずっと  見てきましたが


デザイン も、  ボディ ワーク も、  クォリティー も  

とんでもない  カスタム カー ですね


1454825459957.jpg


1454825520329.jpg


1454825526759.jpg


いつか、  S庭 師範 に   これを  超える

カスタム カー を   作って もらい


GNRS に   エントリー  したいと  思います


20160128_193734.jpg


これは、  昨年 2015年 の   AMBR を

獲得 した   クルマ ですね


ゲスト カー として、  展示 されてました


1454825555487.jpg


サム バリス が   昔 製作 した、   バットマン カー

”  初代  バット モービル ”  も


綺麗 に  レストア されて、   フューチャー カー として

メイン ホール 中央 に  展示 されて いまして


1454825529512.jpg


60年代 に   バットマン が  テレビ で  

放送 されるとき に   バリス が  製作 した クルマ で


2013年 に、   オークション で   5億 5千万円 で


1454825458126.jpg


落札 された  と いうんですから、、、、、


クルマ を  人と  違うもの に、、、、  自分らしく、、、、  と

カスタム を  楽しむ    アメリカ人 の   国民性 と 


1454655291139.jpg


その  クルマ の  カスタム を   初めて おこなった


バリス が   いかに  アメリカ で  フューチャー されているかが、 

その 金額 に   表れて いるように   思います


1454655355236.jpg


そんな   規模 も  歴史 も   ビック な   アメリカ の   

カスタム カー の   頂点、  AMBR を  獲得 する  クルマ は、


メインホール の   ステージ上 で  表彰 されまして


20160128_193438.jpg


この  3m くらい ある、   ビック な   トロフィー に

名前 が  刻まれ、   最高 の  栄誉 を  得るんですね


この トロフィー は、  第1回 からの   受賞者 の  

名前 が  刻まれた  プレート が  貼られて いまして


ImageUploadedByH_A_M_B_1422250235_182233.jpg


毎回  受賞者 の  プレート が   追加 されていき

貼る スペース が  なくなると、  一番 下 に   一段  足され


どんどん、  高さ が  増して いってるので

20年後 には、  4m に  到達 ですね


1454807492786.jpg


ボリューム が  凄いので、   今日 は  AMBR クラス までに して

続き は、 また  後日 !


明日 は   いよいよ、  GNRS  開幕 です


VIVA !    S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!




[ 2016/02/08 11:56 ] Grand national roadster show 2016 | トラックバック(-) | コメント(-)

GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW



 Ox Blood を   GNRS に  出展 の ため

アメリカ に   遠征 してまして


木曜日 は、  セット アップ の ため   会場 に  やって きまして


1454808100162.jpg


ショー 前日 の  午後 2時 を  過ぎても、  

カーペット  も   届きませんし、、、、、


スタンド も、   外 で   RYU くん が   塗装中、、、、、、、、


1454655473537.jpg


事務局 に   カーペット の   催促 を  したら 

ようやく   3時 過ぎ に   カーペット が  届きまして


本来、  カーペット を  敷く ところ まで   やって くれるのですが


1454655485860.jpg


やる気 の 無い  若者 が、   足 で  

蹴とばしながら  敷いて いくので、、、、、、


内装 大工 で   職人 堅気 の  

RYU くん と、  K岡 くん は   


1454655478011.jpg


「  おい おい !、   お前ら  そんな に  適当 に  敷きよるんか ! 」


と、 怒り 奮闘  でして、、、、   当然、   アメリカ の  若者達 は、  

即刻、   戦力外 通告 と  なりまして、


1454655490265.jpg


GNRS で、  カーペット を  適当 に  敷いて、  


よれた カーペット の   上 で、 Ox Blood を  

ディスプレー する  ワケ には  いきませんね


1454655487623.jpg


みんな で   キレイ に   敷いたら、  

コロ コロ で   掃除 して いきます


メイン ホール では、  周り の  みんな は


1454655439760.jpg


でかい  掃除機 で   ガンガン  掃除 してますが


僕ら は  日本 から  持参 した、  

コロ コロ  しか  持ってませんで、、、、


1454655467337.jpg


カーペット の  上 でも、  靴 を  脱ぐ  習慣 が  ない

アメリカ 人 から  してみると、


靴 を 脱いで、  コロコロ で  掃除 してる  日本人 が 

物珍しくて   仕方 なかった ようで、、、、、、


1454655462528.jpg


「  お前ら、  ナニ してるんだ !? 」   と、 

通り掛かった  人達  みんな に、  声 掛けられて、   


「  日本人 は  真面目 だね 」   と  言って くれますが  


1454655445135.jpg


しばらくして、  また  通り掛かると   「  まだ  やってるのか !? 」 

と、  馬鹿 に されますので、 、、、、  


皆様  アメリカ の  カー ショー に  エントリー する際 は、  

コロ コロ より、   掃除機 持参 を  お勧め します。。。。。。


1454655429814.jpg
  


Ox Blood は、  先日 に  MOON EYES USA 内 で

MOTHERS  に   出張 で   磨いて もらいましたが


ショー 会場 でも、   サポート している  クルマ を 

フォロー しながら   回ってるので、


1454655442517.jpg


キレイ に  した  カーペット に、  Ox Blood を  乗せたら、  

MOTHERS に   WAX を  掛けて もらいまして


さらに  ピカ ピカ に  なりまして、  ナニより です


1454655002652.jpg


会場 に  着いてからも   塗っていた、  ポール スタンド は

まだ  乾いても  いませんが


もう  時間 が  無いので、   組み立て を   はじめまして


1454655432116.jpg


ポール スタンド に  つなげる、  フェルト 地 の 

黒い  ロープ も、  コロ コロ で  よく  掃除 しまして


2人 で   ロープ の  両端 を    持って、  


1454654953178.jpg


1人 が  コロ コロ してと   掃除 している  最中 も、  


周り から   「  アイツら   面白い 」   と、  笑われますが、  

もう  時間 が 無いので、  そんなの  相手 に してられません。。。。。


1454655626713.jpg


MOTHERS に よる、  WAX UP も   完了 し

セット アップ も、   いよ いよ  大詰め に  なってきまして


ショー ボード と、  パンフレット スタンド も   組み立てて、


1454655408588.jpg


それら を  ブース の    どこに、  どの  角度 で  置けば、 


目に  つきやすくて、   クルマ の  写真 を 撮る 人 の  

邪魔 に  ならないのか、  みんな で  よく  相談 しまして
  
 


1454655026724.jpg


日本 の  デザイナー さん とも   リアル タイム で

連絡 を  とりながら、  配置 を 決めて いきまして


今回、  この Ox Blood を    日本 から  持って来ている こと、


1454655400135.jpg


1454655395584.jpg


これが  ”  メイド  イン  ジャパン ”   の  クルマ で あること、 

FIT - KUSTOMS や、  S庭 道場 の  やってること を


本場 アメリカ の  人達 に  よく  知って もらうため 


1454807489895.jpg


”  Ox Blood の   英語版  パンフレット ”  を  


ショー ボード や、  メダリオン の  製作 を   お願いした

デザイナー さん に  お願いして、   準備 して きたので


1454647046545.jpg


1454807488784.jpg


立ち寄って くれた  方々 に、   Ox Blood を  よく  説明 して

かっこいい  英文  パンフレット も   配布 したいと  思います  


パンフレット 製作 の  様子 は、  また 後日  紹介 すると  しまして


1454807660067.jpg


Ox Blood  ブース は、   セット アップ  最終日 の   

終了 時間   ギリギリ で   無事    完了  しまして
  


明日 からの   第67回、  GRAND NATIONAL ROADSTAR SHOW に  


1454807672303.jpg


日本 から  初参戦者  として、  挑みます


この後、  ショー 前日 で   関係者 しか いない 

空いてる うちに、  会場 を  見て まわりたいと  思います  


VIVA !    S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!



[ 2016/02/07 13:14 ] Grand national roadster show 2016 | トラックバック(-) | コメント(-)

GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW



 Ox Blood を   GNRS に  出展 の ため

アメリカ に   遠征 で  来てまして


水曜日 は、  午後 から  搬入 と  なりまして


20160127_183423.jpg


展示 スペース に  敷く、  カーペット が  

段取り が  悪く、  届きませんで、、、、、


お隣 の  ブース は、  年配 の  クルー ばかり ですが  


20160127_180848.jpg


終始   高い テンション で、   楽しそうに  進めて まして


年配 の 人達 が  若い 人達 以上 に

車遊び を  楽しんでるのが   アメリカ らしくて、  


20160127_180659.jpg


カーペット の  掃除 も、   デカい  掃除機 持参 で

ガンガン   進めるのも  アメリカン ですね


ビカビカ に  レストア して、  LS エンジン を  積んだ


20160127_183431.jpg


コルベット の  ディスプレー は、  車 を  持ち上げ


フレーム や  アンダー の  掃除 に  始まり

インナー フェンダー 内 の  ワックス アップ や


20160127_180628.jpg


ホイール も、   裏 まで   隅々  磨き倒して

見せる側 の  意識 が   とても  高いです


お隣 の  テンション の 高い  叔父様たち も   撤収 し

僕ら も、   誰 も  いなくなった   会場 を  後に しまして


20160127_180840.jpg


ガルピン さん に   お借りした、  ブース の  周り を  囲う

ポール と  スタンド が、  ガルピン フォード に  合わせて


綺麗 に  パール ホワイト に   塗装 して ありましたが


20160127_152125.jpg


チェリー ブラック の   車 に、  レッド カーペット、

ポール スタンド が   パール ホワイト では


「  それでは  色 が  合わず、   格好 が  つかん! 」

と、  RYU くん が   怒って まして


1454655774215.jpg


「  いやいや、、、、、  借り物 の  ショー用 の  スタンド を   

   塗るわけには  いきませんよ 」   と   なだめましたが、  


GNRS に  これで 挑むわけには  いかないと   絶対  納得 しない  

RYU くん の  言う通り なので


1454057817371.jpg


帰り に   閉店 ぎりぎり で、  お店 に  滑り込んで

ウレタン スプレー と、  紙 ヤスリ を   買い込みまして、、、、、


帰り に   バーガー 食べて、  馬鹿 みたい に  デカい、  
  


1454654930975.jpg


オニオン リング で   遊んでる     K岡 くん は

この後、   強制 労働 の  刑 に  なります。。。。。。


夜中 の  12時頃 に   MOTEL に   戻ってきたら、


1454655242720.jpg


1454655161339.jpg


みんな で   スタンド を   分解 して、


MOTEL の  部屋 で   塗装前 の   

足付け 作業 が  始まりまして、、、、、、


20160128_010809_LLS.jpg


1454655232016.jpg


妥協 せずに   出来ること は  やりきろうと するのは  偉いですが


夜中 に   MOTEL で   塗装 しようと してる

FIT クルー は、  だいぶ  イカレて ますねー、、、、、


1454655253511.jpg


足付け を  終えて、   駐車場 で   塗装 の  準備 を  して


夜中 の  2時 くらい から   塗り初めまして、、、、、、

周り に  住宅 が  無かったのが   幸いでしたが


20160128_010023_LLS.jpg


周り に  住宅 が  あっても、   どこか

迷惑 に ならない  場所 を  探して  さまよって、、、、、、


きっと、  そこで  塗ってた でしょうね。。。。。。


20160128_011648_LLS.jpg


「  妥協 は  絶対 しない ! 」     RYU くん と

「  塗装 は  得意 です 」  という   K岡 くん が、


夜中 に  文句 も  言わずに、   ポール スタンド を  

ブラック に   塗って くれまして


20160128_011720_LLS.jpg


日本 だろうが、  アメリカ だろうが、   いつでも  どこでも

ベスト を  尽くしてくれる、   最高 の  仲間  ですね 


塗装 も  足付け も   大嫌い で、   見てるだけ の

漏れ田 くん は、  当然  アメリカ でも   戦力外 でしたが、、、、 


20160128_011626_LLS.jpg


朝 5時 まで   掛かって、   ポール スタンド を   塗りまして、、、、、


2時間  仮眠 し、   7時 には   起きて

寝不足 で   重い カラダ を  引きずって   出発 し


1454655514600.jpg


ドーナツ  を   コーヒー で   流し込んだら

セット アップ しに   会場 に  向かいまして


夜中 の  暗い ときに、  電灯 の  灯り と  

小さな  懐中 電灯 で   塗って いたので


1454655511043.jpg


綺麗 に  塗れていない ところ が  あるのは   当然 ですが


「  うぉーっ、  これでは  納得 が   納得 が  いかん ! 」    と

GNRS の  会場 に   到着 したら    


20160127_075937.jpg


再び、  塗り始める    頑固 職人 の  RYU くん を、  

もう  誰 も  止める ことは  できません。。。。 


”  億超え ”   の  クルマ が  沢山  集結  している、 

GNRS の  会場 で、  こっそり   塗っていた  RYU くん は


1454655471933.jpg


この後、  塗装 してるのが  バレて、   逮捕 されます。。。。。


ショー 前日 の  午後 2時 に  なっても、  

未だに   カーペット も  届きませんし、、、、、


スタンド も、  外 で   RYU くん が   塗装中、、、、、、、、


1454655473537.jpg


うーん、   果たして、  セット アップ、  間に合うんでしょうか、   

Ox Blood  ブース、、、、、、、


VIVA !    S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!



[ 2016/02/06 07:00 ] Grand national roadster show 2016 | トラックバック(-) | コメント(-)

GRAND NATIONAL ROADSTER SHOW



 Ox Blood を   GNRS に  出展 の ため

アメリカ に   遠征 で  来てまして


WI FI 不調 で、   BLOG 更新 できず、 すみません、、、、、


水曜日 は、  午後 から  搬入 と  なりまして


 
20160127_074704.jpg


Ox Blood は、  GNRS  の  メイン ホール で


AMBR クラス への   エントリー 車 を   展示 したり  

表彰式 を  行う  ステージ などが  ある


20160128_131400.jpg


BUILDING 4  での   展示 と なるので


広い 駐車場 で  Ox Blood を  降ろしたら

そこから  自走 して   建物 に  入ります


1453975539055.jpg


Ox Blood は、  16 ~ 18時 での  搬入 と

時刻 が  決められて いたので


外 で   WAITING した 後、   僕らの  前 の  


1454228393818.jpg


時刻 に  搬入 する   クルマ達 が   入ってから

OK が  出たのは、  もう  日没後 でしたね。。。。


まずは   果てしなく   広い  駐車場 から、  


1454230458486.jpg


”  BUILDING 4 ”  の   横まで   行きまして


一旦、  駐車  したら、   歩いて  会場 に  入り

搬入路 や、  自分達 の  展示 スペース を


1454005292602.jpg


歩いて  見て 回りまして、  確認 が  済んだら

いよいよ、  会場 の  建物 へ  搬入 です


駐車場 から   ドライブ しながら


1454230451417.jpg


1454230385537.jpg


K岡 くん の   誘導 で、   Ox Blood を


建物内 に  乗り込んで、  通路 を  通って

展示 スペース まで   移動 しまして


20160127_182528.jpg


20160127_180628.jpg


今回、  展示 する  スペース は、   メイン ホール 

”  BUILDING 4 ”   の、   エントランス 正面 で、


みんな が  通る、  最高 の  場所  です


20160127_183607.jpg


メイン ホール は、   AMBR クラス への   エントリー車 が

中央 に  10 数台  並びまして、   


その クルマ だけで、   製作費  が  10億円超え とも  言われ、、、、、


20160127_184156.jpg


他にも、  ロック スター や、   ハリウッド スター、   

セレブ達 からの   オーダー で   製作 している


ショー カー は、  ホイール や、  タイヤ どころか


1454228489041.jpg


ねじ 1本 まで   クルマ に  合わせて   製作 して、


市販品 の  パーツ は   どこにも   使っていない、、、、

という レベル の  クルマ が   沢山  並びます。。。。。。。


20160127_185741_LLS.jpg


チップ フーズ や、    ロイ ブリッツィオ、  リックドア などの、  

超 著名 ビルダー達 が   こぞって、  


凄い  クルマ を   展示 して いますし


1454005290032.jpg


みんな  ベース カー 選び  から、  作り込み、   予算 も   ケタ外れ で

物凄い  クルマ ばかり が   数百台 も  集まる   


GNRS では、   エントリー が  受理 されて、  


20160127_184120.jpg


インドア へ  展示 できた だけでも、  とても   栄誉 な こと です。


どこの  SHOP も、  ビルダー も、   GNRS に  照準 を  合わせて  

製作 し、  渾身 の  力作 を  持ち込んで きているので


1454230445868.jpg


注目度 も  高く、   1台 ごとの  展示 スペース も、  

他 の  ホール に  比べたら   別格 に  広い、  


メイン ホール に、  出展者 は  みんな が   

展示 したい はず ですよね。。。。。


1454230524021.jpg


そんな 中、  今回   Ox Blood が   まさか の

メイン ホール で、  さらに  エントランス 正面 という


すごく  いい 場所 に   展示 スペース を  もらえたのは


1454005295393.jpg


とても   とても、   名誉 な  ことなので、  


日本 の  カスタムカー の  歴史 に   

刻まれるのでは  ないでしょうか


20160127_183804.jpg


これも、  今回 の  Ox Blood、  GNRS 遠征 を   

日米 両サイド から、  バック アップ してくれた


MOON EYES さん の  お陰 ですね、    感謝  感謝。


1454230507579.jpg


今回、  Ox Blood の  展示 スペース に  敷く  カーペット は、 

日本 から   持っていくのは   タイヘン なので、、、、、


GNRS 事務局 に  頼んでも、  アレンジ してくれる というので   

お願いして おきましたが、   搬入 時刻 に  なっても  届いて ませんで、、、、


1454228211791.jpg


カーペット を  敷かないことには、   ナニも  ディスプレー の

セット アップ が   出来ないので、   事務局 に  聞いたら


「  これから  持ってくるって  業者 は   言ってるけど、  

   多分 来ないから、  明日 に  しなよ !  」   と、  言われ、、、、


1454230415881.jpg


うーん、   困りました。。。。。   仕方 ないので、  この日 は  

セットアップ は   中止 にして、    


クルマ の  横 に  置く、   クルマ  の  紹介 の  

用紙 を  持って、   記念 撮影 して


04walden8.jpg


会場 の  クルマ を  見て  回っていましたら、  BULDING 4 の

WALDEN SPEED SHOP   ブース で、  オーナー 夫婦 を  発見


WALDEN 製作 の   32 FORD は、  2014年 の   HRCS に

展示 されて いたので、  御存知 の  方 も  多いと  思います
     


IMG_1732_1F06_0.jpg


WALDEN SPEED SHOP は、  カッコ良くて

超 クリーン なので、   憧れ ですね


「  お前ら の   50 MERCURY は  最高 だ !」    と、

Ox BLOOD を  見た、  オーナー ボビー に   お褒め を 頂き  


Walden20Speedshop20-chassis20jig.jpg


「  明日、  SHOP で    OPEN パーティー やってるから   来なよ  」 

と  誘って もらいまして、   光栄  ですね


みんな で   記念 撮影 しようぜ と   言った   ボビー 自身 が

気が付いたら、  どっか 行っちゃったので、、、、


無題いいい


奥様 の  メリンダ と、   みんなで   記念 撮影。


以前、  SPEED HUNTER でも   WALDEN SPEED SHOP を

フューチャー してるので、  是非  見てみて ください
       ↓     
WALDEN SPEED SHOP


1454227816962.jpg


今夜 は、   この後  MOTEL に  戻って、   MOTEL で

明日 の  セットアップ の   準備 に  進みます


VIVA !    S庭 道場  &  S原 さん !!!!!!!



[ 2016/02/04 13:35 ] Grand national roadster show 2016 | トラックバック(-) | コメント(-)