ホーム > アーカイブ - 2015年05月

50 STYLE LINE



 K子 くん の、  50  STYLE  LINE

エアサス の  セット アップ を   進めて まして


フロント の  エアバック の  取り付け へ


IMG_0138 - コピー


クルマ に  付いたまま、  加工 すると なると


フェンダー の  中 に  入って、   下 から  

上 に  向かって   作業 することが  多く


IMG_0110 - コピー


作業 姿勢 が  悪く、  スペース も  狭くて

ナニかと  やりづらいので


クロス メンバー ごと、   ごっそり  外して  

  

IMG_0112 - コピー


外 に  運びだして、  広い ところ で

加工 していく こと に  しまして


まずは、  こびりついた   長年 の  油汚れ や   


IMG_0114 - コピー


土 などで  汚くて、  作業 が しづらいので


油汚れ や、  土 を  落として いきまして、   

大量 に  出た、   泥 や  土 の  塊り は、 


IMG_0131 - コピー


後程、   粗ういちろう の   ご飯 に  

ふりかけて おきたい と  思います


掃除 を  終えた  クロス メンバー は


IMG_0131 - コピー


作業台 に   載せられ、  マングリ返し に  されまして


スウェイバー の  ブラケット 部分 が

折れて、  直した  跡 が  ありますが


IMG_0104 - コピー


IMG_0105 - コピー


なぜか、  位置 が   ずれた  状態 で  

溶接  されて いるので、、、、、、


一度、  溶接 した 跡 を   切り取って


IMG_0106 - コピー


IMG_0107 - コピー


ブラケット を   外しまして


改めて、  正しい  位置 に   

溶接  し直し と  なりました


IMG_0108 - コピー


続いて、  フロント エアバック の  取り付け は   


コイル ポケット が  とても   小さいので

通常 の  エア バック を  組む  


IMG_0132 - コピー


スぺース が  無いと  思われるので


RIDE TECH 製 の、  エア シリンダー  タイプ の

”  ショック ウェーブ ”  を   使おうと  思います


IMG_0199 - コピー


ショック ウェーブ でも   フロント 用 の  物 は


直径 が   通常 の  エア バック  同様 に

太くて  使えないので、  リア 用 を   用意 しまして


20150416_033202.jpg


基本的 には  垂直 方向 の   伸縮 のみに しか

対応 していない  リア用 の   エア シリンダー を


弧 を 描いて   可動 する、  フロント アーム の  


IMG_0115 - コピー


動き に   対応 できるよう、  加工 して

セット アップ  していきたいと  思います


と、、、、、、  張り切って  始まりましたが


IMG_0116 - コピー


ショック ウェーブ を   取り付けていく  部分 に

アッパー アーム の  シャフト が  通っていて


スペース が 足りない ことが  解りまして、、、、、  


IMG_0118 - コピー


色々 と  解決策 を   模索 しましたが


ナントか   取り付け できたと  しても

耐久性 や、  メンテナンス性 などを  考えると


IMG_0217 - コピー


満 を  持して、   良い  構造 とは  言い切れないので 


仕様 変更 し、  通常 の  エアバック で

セット アップ   していく ことに   しまして


IMG_0199 - コピー


小さい  タイプ の   エア バック  を  用意 して


では では、、、、、、  と、  取り付け  したい

コイル ポケット に   入れようと  すると


IMG_0203 - コピー


うーん、、、、、、  だいぶ   余裕 が  あって  ナニより です。。。。。。。


ご覧 の 通り、   エア バック は

すっぽり  コイル ポケット に  収まりまして


IMG_0201 - コピー


良かった  良かった、、、、  と、  難題 が  解決 したので

胸 を  撫で下ろし、   足早 に  吉原 浴場 へ  向かいましたが


心 も  お股 も、  スッキリ して  戻った 時 には


  
IMG_0202 - コピー


視力 が   - 2,0 の、   僕 以外 の   皆様 で


「  全然、  入らねぇー、、、、、、 」   と、  アタマ を

抱えて いまして、、、、、  ご苦労ちゃん で  ございます。。。。


IMG_0214 - コピー


嫌いな こと、   面倒 な  こと、   興味 ないこと  は

まったく  見えませんし、


説明 されても、  まったく  アタマ に  入ってこない

今日 この頃  ですが、


IMG_0101 - コピー


先日 の   健康 診断 では、   視力  張力 ともに


オール A  でしたので、   単純 に   現実 逃避 な

だけですけど、  ナニか !?


IMG_0102 - コピー


K子 くん には、   先程  吉原 で   余った  

コンドーム を   コイル ポケット に  入れて、  


車高 を  上げたい ときは、   ACCUAIR の

  

IMG_0103 - コピー


操作 ではなく、  ”  射精 ”   を   お願い したいと  思います


フロント の  エア バック も、   無事  取り付け が 

完了 したと  記憶 を   書き換えまして、、、、、


VIVA !   S庭 道場  &  K子 くん !!!!!!!




[ 2015/05/31 00:00 ] 50 CHEVY STYLE-LINE *BUBBLES | トラックバック(-) | コメント(-)

滋 賀



  55  HANDY MAN  乗り の   S田 くん が


「  滋賀 も   盛り上がって ますよー 」

と、  嬉しそう に  言うので


1432263610389.jpg


可愛い  彼女 の、  Y美 ちゃん と   ちちくり あって

股間 が  盛りあがってるのかと  思ったら


そうでは  ない  そうなので、  どうか


1432263622439.jpg


僕 にも   Y美 ちゃん と   ちちくりあい  させて  ください


55  HANDY MAN を   乗り始める  頃 には

「  周り に  アメ車 乗り の  友達 は  全然  いません、、、、、、」


1432263627109.jpg


なんて  言ってましたが、   55  HANDY MAN で

あちこち の  イベント に  積極的 に  参加 してる うちに、   


沢山 の  アメ車 乗り の   友達 が  出来たようで


1432263634155.jpg


今 では、  そんな  沢山 の  友達 で  集まって 


みんな で  イベント に  行ったり

クルーズ したり と  楽しんでる ようで


1432263641285.jpg


同じ  趣味 の   アメ車 が   キッカケ に  なって

良い  友達 が  沢山  増えて   ナニより ですし


趣味 以外 でも、  良い  付き合い が  できる

 

1432263643368.jpg


関係 に  なったりと、  素晴らしいと  思います


歳 と  共 に  友達 が  出来る  機会 も  減って きますが

キッカケ は   何で あれ、    大人 に  なってからでも


1432263645982.jpg


友達 が  出来る  機会 が  あるのは  嬉しいですね
  

キッカケ に なった、   55  HANDY MAN  は  

益々、  乗り回して 頂いて 


1432263647959.jpg


Y美 ちゃん や   友達 と   あちこち  出掛けて、  


これから も、  良い  思い出 や、   新しい  友達 を    

沢山  作って 頂きたいと   思います


1432263618859.jpg


S田 くん が   みんな と   楽しく  やってる  隙 に


僕 も    Y美 ちゃん を   一生 懸命   口説いて

ナントか、  ちちくり あいたい と  思います。。。。。。


VIVA !  S田 くん & Y美 ちゃん、  

        VIVA 滋賀  ALL  STARS !!!!!





 
[ 2015/05/30 00:00 ] LIFE STYLE | トラックバック(-) | コメント(-)

50 MERC



 50 MERC  プロジェクト、  進めてまして


50 MERC の  オーナー の  S原 さん は

ハード コア  サーファー  で


IMG_1267 - コピー


沖縄 の  ゴリ ゴリ の   リーフ で  巻いてる

チューブ を   果敢 に  攻めてる ようで


先日 も  台風 の   グランド スウェル を

楽しんでた ようなので


IMG_1268 - コピー


50 MERC でも   波乗り に  行けるように


サーフ ボード を  積める、  ”  ルーフ キャリア ”  を

作ってあげて  欲しいんですけど、、、、、、  と


IMG_1269 - コピー


IMG_1270 - コピー


S庭 師範 に  相談 しましたら、  「  解りました 」   と、 


残っている、  ハット 曲げ 加工 した  鋼材 を

近く に あった、  工作 機械 の  


IMG_1273 - コピー


IMG_1271 - コピー


カバー の  形状 を   ガイド に  使って

くい くい  っと、  曲げて いきまして


ハット 曲げ の  鋼材 に   アール を 付けて いきます


IMG_1405 - コピー


50 MERC の   ルーフ の   カタチ に

ピッタリ、  合うように   鋼材 を  曲げたら


それら を  並べて、   溶接 し


IMG_1317 - コピー


接合 して  いきましたら、   


50 MERC の  ルーフ に  装着 する

ルーフ キャリア が   出来まして


IMG_1318 - コピー


最高 に   KOOL な、   50 MERC の  

CHOP TOP の  ライン に  ぴったり です。


ルーフ ラック まで、  CHOP 仕様 に  なったので


IMG_1312 - コピー


あとは   どんな  脚 を  付けて、  固定 するのかなー  

って、  楽しみ に  してましたら


「  じゃあ、  粗ういちろう 君、   それ   持って  載せてくれる ? 」


IMG_1314 - コピー


と、   S庭 師範 に   頼まれた   腐れ 月光 仮面 の   

粗ういちろう は   ラック を  かついで   


満面 の  笑顔 で   室内 に  乗り込んで まして、、、、、、


IMG_1328 - コピー


うーん、、、、、、、  ラック は   ルーフ に  載せる物 ですが


脳みそ も、   おちんちん も    お猿さん級 な  粗ういちろう 君 は、   

左 右  どころか、  中 も 外 も   解らないようで、、、、、どうも すみません


  
IMG_1181 - コピー


だから、  嫁 に   「 中 は  だめよ 」  と  言われても


「  解かりました! 」  と、  返事 しながら   中出し して、、、、、

ぽこ ぽこ、  子供 が   出来る  ワケ です。。。。。。


  
IMG_1182 - コピー


笑顔 で  ラック を  担いで、   車内 に  乗り込んでる


粗ういちろう 君 は、   例 に   よって

後程、  東京湾 に    沈めると  しまして
 


IMG_1201 - コピー


冷静 な  顔 を  している    S庭 師範 ですが


きっと、  右 と  左、   中 と  外 も   解らない

おさる な  粗ういちろう  に  さぞ   御立腹 でしょうから、、、、、


IMG_1331 - コピー


「  すみません。。。。。   あいつ は   僕 が  すぐ  沈めて きますんで、    

   東京湾 と、  荒川、   どちらが  いいですか !?


   なんなら、  吉原 浴場 でも  構いません 」 


IMG_1332 - コピー


と、  理想 の   不法 投棄 場所 の  リクエスト を   尋ねましたら


「  いや、 いいんですよ、   中 で 」

との 事で、   流石  S庭 師範  ですね、、、、、


IMG_1335 - コピー


”  粗ういちろう ”  という、  マッチ棒 より  細い

一家 の  大黒柱 を  失い、、、、、

  

残される 家族 と、  これから  産まれてくる  子供 が 

気の毒  と 思って、  遠慮 してるんだと  思います。。。。。


IMG_1336 - コピー


S庭 師範 の   気遣い も  考慮 して、  投棄 場所 は

日光 猿軍団 の  オリ 付近  に  変更 しまして


彼 が  一日 でも  早く、  立派 に  芸 が  

出来るように  なることを  祈ります    


VIVA !   S庭 道場  &  S原 さん  !!!!!!!!!!!







[ 2015/05/29 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)

50 MERC



 50 MERC  プロジェクト、  進めてまして


鋼材屋さん に  頼んだ、  色々な  種類 の

複雑 な  曲げ物 が  届きまして


20150410_202703 - コピー


鉄板 を   折り曲げる   機械 で  やらないと

キレイ に  曲がらない  形状 は


折り曲げる  角度、   仕上がり の  寸法  など、 

細かく  採寸 したら、 


20150410_202712 - コピー


1mm 単位 で   計算 して   図面 を  おこしまして、  

鋼材屋さん に   加工 を  依頼 します


機械 で  加工 できる  部分 は  

あらかじめ、  仕上がって きますが


IMG_0958 - コピー


さらに  そこから   クルマ に  合わせて 


角度 を  合わせて   曲げたり

微妙 な  アール を   付けたり


カタチ を   合わせて   切断 したり  と


IMG_0960 - コピー
 


と、  S庭 師範 が   細かく   仕上げ を  して  いまして

一体、  何 を   作ってるので しょうか


ナニやら、  ドアシル プレート 付近 の   フロア に  

L型 の  チャンネル を   向かい 合わせて、  溶接 して いきまして


IMG_0962 - コピー


平ら な  鉄板 を  強度 が  出るよう、   断面 を   

凸型 に  なるように   折り曲げる   加工 を    


”  ハット 曲げ ”    と、   言いまして、 


IMG_0963 - コピー


鋼材屋 さん で、   幅 を  指定 して   

ハット曲げ 加工 した 物 を   被せたら、  


クルマ の  前 から、  後ろ に  

配線 を   通す 部分 の、  カバー が  出来まして


IMG_0965 - コピー


あらかじめ、  配線 の  数量 や  径、  

並べた 時 の   幅 も  計測 して    

 
ガイド の   L型 チャンネル も  付けて 
 


IMG_0966 - コピー


柔らかい  配線 の  束 が   キレイ に   並べられて、  

その上 に  配線 を  保護 できるように


ぴったり  サイズ で、   カバー が  被るように  

製作 して あるようです   


IMG_0968 - コピー


だいたい の  クルマ は、  ドア あたり の  フロア に  

配線 を  通す 溝  が  あって、  


その 上 に、  ドアシル プレート が  

被って、  押さえて いる  構造 ですが


IMG_1006 - コピー


50 MERC には、  フロア に  溝 が  無く


オリジナル だど   サイド ガラス の  上辺り の、  

天井 に  配線 を   通す 構造 でして


IMG_1007 - コピー


今回、  50 MERC は   CHOP して

ルーフ の  形状 が  変わったのと


オリジナル では  配線 を  通している 部分 には


IMG_0993 - コピー


別 の  構造物 を  通す 予定 なので


配線 は  メンテナンス性 も  考えて  

フロア に  通す ことに  なりまして


IMG_0996 - コピー


うまく  通す  溝 が  ないので、  ガイド と   カバー を  製作 と  なりました


配線 が   キレイ に   収まる うえに、  ハット曲げ で  強度 も  あるので

クルマ に  乗り降り するときに、   大 の  大人 が   

踏みつけても、   ビク とも  しません


IMG_0998 - コピー


すぐ  横 に  ドア シル プレート も  付きますが

並んだ 時の  収まり や、  建て付け も   完璧 ですし


出来る 限り、  薄く  作って あるので、  カーペット を  

敷いても   膨らみませんので   最高 です


IMG_1001 - コピー


  
まだ、  ハット曲げ した   鋼材 が   沢山  残ってるので、、、、、


余ってるなら、  カウパー氏 の  耐震 補強 に  

使って いいですか !?   って  聞いたら、


「  駄目 です。   ぜんぶ  使います 」   との事 なので、、、、、、 


IMG_1003 - コピー


ナニに  使うのか、   解りませんが、   残念 ですが


カウパー氏 の 家 は、  カウパー氏 もろとも、   

倒壊 して  もらいたいと  思います
  


VIVA !   S庭 道場  &  S原 さん  !!!!!!!!!!!





[ 2015/05/28 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)



 先日、  59 IMPALA 乗り の、  Rすけ 君 に  頼まれていた  


ビレット スペシャリティーズ の  アクセル ペダル  と、  

ブレーキ ペダル の  パッド が   届きまして


o0480035911757623970.jpg


o0480035911757623914.jpg


Rすけ くん の  59  IMPALA は、  有名 な  クルマ ですね


先日   遊び に  来た時に  

「  LOKAR の、 カッコいい  ペダル に  変えたい 」


20150519_014828_LLS.jpg


との ことでしたが、  吊下げ式 の  ペダル は   

LOKAR 以外 にも  沢山  あります、  と   言ったら


「  日本 で  誰 も 使ってなのを   付けたい 」   とのことで、 


20150519_014825_LLS.jpg
 


色々 な  メーカー から  リリース されてる

アクセル ペダル を   見ながら   選んで もらいまして


届いた  ペダル は、 LOKAR よりも   はるかに  


20150519_014836_LLS.jpg


作り も  重厚 で、   しっかり  してますし

ディティール も  いい  感じ です


間もなく、  足回り の   リフレッシュ と  合わせて

ペダル 交換 するそうなので、   楽しみ です
  


    
20150519_015241_LLS.jpg


ボディ カラー に  合わせて   コーディネート して

64  IMPALA 用 に  作った、  

カスタム レンズ も   到着 しまして


テール、  バック、  パーク ランプ など、   




20150519_015233_LLS.jpg


全て  グリーン で  製作 しました。。。。。。


これでは   公道 は  走れませんので、  

ショー 専用 の  レンズ セット ですが


P7139848.jpg


カッコいいので、   次 は  ブルー を  

作って みたいと  思います


間違いない、  安定 の  定番 も  良いですが 


P7139846.jpg


人 とは   違う 事、   自分 らしいこと に  

挑戦 するのも   楽しいですね。 


FUNK  STA  4  LIFE !!!!!!!!!






[ 2015/05/27 05:55 ] LIFE STYLE | トラックバック(-) | コメント(-)

50 STYLE LINE



 K子 くん の、  50  STYLE  LINE

エアサス の  セット アップ を   進めて まして


ACCUAIR の   センサー の  取り付け へ


IMG_0093 - コピー


大きな  ボール紙 に、  フレーム と   リーフ スプリング、  


センサー と、   リンケージ の  位置 関係 を  

書きながら、  正しく 作動 する  位置 を  導き出しまして


 
IMG_0099 - コピー


取り付け 位置 や、  組み方 が  悪いと   正しく 検出 

出来なかったり、  センサー が  壊れたり するので  


よく  検証 し、    取り付け 場所 を  決めたら


20150520_230545.jpg


センサー  を  組付けて、  配線 していきます


エアサス の  タンク、  コンプレッサー も   設置 し、  

ACCUAIR の  モジュール なども

 
20150517_005701.jpg


トランク 内 に   設置 して いきまして


ACCUAIR の  モジュール、   リレー や

ヒューズ、  I フォン で   動かす ための


20150520_231217_LLS.jpg


モジュール や、   電磁弁 など も  


メンテナンス や、  調整 が  し易いように

配置 する  ブラケット を  製作 しましたら


20150520_231131.jpg


20150520_231155_LLS.jpg


エアー ホース は、  隔壁 用 の   フィッティング を  

使って、  車外 に  通して 


臭い や  熱 も  入って こないように  しまして  


20150520_231038.jpg


20150520_231011.jpg


リア は、  エア バック  への   配管 と

センサー への  配線 が  完了 です


電磁弁 や、  モジュール への  配線 も  終り


20150520_231124.jpg


リア の  エアバック と、  ユニット の

取り付け 作業 が  完了 です


残す は、  問題 の  フロント エアバック です。。。。。


VIVA !   S庭 道場  &  K子 くん !!!!!!!




[ 2015/05/26 02:40 ] 50 CHEVY STYLE-LINE *BUBBLES | トラックバック(-) | コメント(-)

50 MERC

 

 50 MERC  プロジェクト、  進めてまして

テール ランプ の  フレンチング 中。


叩いて、  めくり返して いったら、   TSU- 君 の   


IMG_1120 - コピー


玉袋 みたいに、  シワ だらけに  なってしまった

可哀想 な  鉄板 ですが、


S庭 道場 には、  そんな のは、  最初 から

お見通し だったようで、、、、、 


20150418_204751.jpg


さらに  叩いて、   綺麗 に  ならしたり 


叩く際 に、    めくれすぎて しまう  部分 を、   

マイナス ドライバー を   使って  起こしたら 


20150418_204741.jpg


ペンチ で  つまんで  起こしたり  しながら


数 ミリ 単位 で  指定 した、  フレンチング  の

深さ に  合わせて いきまして、  


IMG_1123 - コピー


うーん、  平ら な  鉄板 から    ハンマー と

ペンチ だけで、  こんな  立体的 な

構造物 が  出来て きまして、  不思議 です 


IMG_1144 - コピー


叩き出した   鉄板 を   治具 から  外し


オリジナル の   テール ランプ を  

セット し、  ボディ に  あてがうと


IMG_1140 - コピー


切り取った  ボディ に   ぴったり と  はまり


カッコいい  オリジナル の  テール を   使えて

その 周囲 は    リブド 加工 されて


IMG_1141 - コピー


おまけ に  フレンチング された  状態 で  セット できる

ボディ パネル が   出来まして


テール ランプ も 外側 には、   リブ が  大きく  張り出し、  


IMG_1142 - コピー


リブド 加工 されてる ことを   主張 していますが

トランク 側 では、   ほとんど   均一 に  収まる


とても  難しく、 手の 込んだ  3D な  作り に  なっていまして


IMG_1419 - コピー


テール 加工 を  担当 している、  RYU くん は

ちんこ は  小さい ですが、 


なか なか、  やる  オトコ ですね


IMG_1420 - コピー


ボディ に   あてがい、   ボディ への  建て付け、   

テール ランプ の  収まり 具合 を   


チェック しながら、  よく  調整 したら


IMG_1421 - コピー


リブド 部分 や、  折り返し 部分 も、  

綺麗 に   仕上げまして
 

周り の  不要 な  部分 を  カット しまして


IMG_1422 - コピー


ボディ に  セット して、  外周 に  沿って

マーキング したら、  再び  外して


マーキング に  沿って、  ボディ を  カット しまして


IMG_1586 - コピー


切断面 どうし を   突き合わせて、  全周 溶接 して

ボディ に  接合 します


室内側 から  見ると、  ボディ が  少し  内側 に  入り


IMG_1589 - コピー


フレンチング 加工 されて いるのと


箱状 に 作った  テール 付近 の  ボディ が

突き合わせ で、  全周 溶接  されて いるので


IMG_1607 - コピー


テール 周辺 の、  ボディ の  強度 も  上がりまして


切断面 どうし の   突き合わせ に  してるのは

”  上から  被せて、  溶接 して  終り ”   だと


IMG_1608 - コピー


裏側 から  見ると、   綺麗 な  箱状 には  ならずに
  
ボディ を   切った 上 に、  もう  一つ 


ボディ が  重なってるのが  丸見え に  なってしまい


IMG_1595 - コピー


手 を  抜いたと  思われるのが  嫌な ようで、、、、、、

 
こんな   難しい  テール の  作りこみ を  見たら、  

誰 も  手を  抜いてる なんて、  言わないと  思いますが


IMG_1597 - コピー


”  あたかも   オリジナル ”   にと   

作りこんでいる  本人 としては


ナットク が  いかない ようで、  


IMG_1598 - コピー


職人気質 で  ナニより です。。。。。。


突き合わせ  溶接 で、  接合 した 跡 も

綺麗 に  仕上げまして


IMG_1602 - コピー


ご覧 の 通り、  パテ も  はんだ も  要らない

レベル で  仕上がって まして


極上 の  ベア メタル 仕上げ で  ナニより です


IMG_1615 - コピー


オーナー の   S原 さん と、  S庭 道場 で

練り に  練って  完成 した、


”  オリジナル の  デザイン を  生かして、  

   もっと  もっと、  カッコよく する   デザイン を ”


IMG_1616 - コピー


の、  コンセプト で   作りこんで きまして


他車 の  テール 移植 や、   派手 さ、

”  やりました 感 ”  を   極力  抑えて


IMG_1618 - コピー


50 MERC  本来 の  テール の   

かっこ良さ を   最大限  生かして 


テール ランプ の 位置 の   リロケート 加工 と


IMG_1642 - コピー


リブド 加工、  さらに  フレンチング 加工 を   

組み合わた、  複合技 の    難しい 技術 と


ハイ クォリティー で  勝負 した、   カスタム テール。

最高 の  仕上がり で   完成 です


VIVA !   S庭 道場  &  S原 さん  !!!!!!!!!!!



[ 2015/05/24 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)

FONZY




 MOJO CUSTOMS の  工藤 さん と、   

GSW の、  山下 さん が  


7月 19日 に   開催 される、  
  

20150522_020545.jpg


Fonzy Greaskull Asian Promotions の  

ポスター を   持って来て  くれまして


あの  FONZY が  講師 で  開催 される

エアー ブラシ の  講習会 ですね


Fonzy20Tattoo20Shop_16.jpg


ミューラル や、  エアー ブラシ の  

勉強 を   されてる 方 には、  


超 一流 の  FONZY に  教えて もらえる 機会 は

願ってもない  機会 と  思います


1205-lras-04-o+fonzy-feature-artist+artwork.jpg


あいにく、  僕 は   エアー ブラシ  どころか

エアー ギター すら  ままならない ので


講習会 なんて、  恐れ多い  ですが、、、、、


lrmp_1107_15_z+air_and_ink_master_artist+lowrider.jpg


著名 な  アーティスト  ですが


50 ’S  CADILLAC を   KOOL に

KUSTOM して  乗ってる  カーガイ だったり


20131125_162515.jpg


FONZY の  彫る、   写真 の  様な

超 繊細 な、  TATTOO は   


僕 も  大好き  でして


9bace2dde9085d381e4853749f37611e66330c76_80_2_9_2.jpg


一昨年 の  JAPAN  プロモーション の  時には


僕 も  予約 して、  腕 に   TATTOO を

入れて もらいました


20150522_020600.jpg


1年 に  1度 か、  2度 の  サイクル で  来日 し


あらかじめ   予約 を  とった  人 だけで

スケジュール を  組んで


20131126_141811.jpg


エアブラシ や、  TATTOO を  施工 しながら


日本、  中国、  韓国 などを  回る

ASIAN プロモーション の  中 での


Fonzy.jpg


JAPAN  プロモーション の 時 に  お願い しまして


どんな  TATTOO を   彫ってもらうか は

まさか の  前日 まで、  ノープラン。。。。。。


20131126_141920_1.jpg


「  ちゃんと  決めて こいよ! 」  と、  工藤 さん に  怒られ


以前 FONZY が  描いた   エアブラシ の

作品 の  中 で、  呼び方 忘れましたが、、、、、


o0800053612098345054.jpg


TATTOO の  絵柄 の  中 に、   TATTOO 

と いう、   繊細 な  テクニック の  


デザイン を   使い、   絵柄 の  中 の  


20131126_141935.jpg


文字 と、  スカル の  TATTOO を   

花柄 に  変更 して、


” FITーKUSTOMS ”  の  名も  入れて もらいました


43pznz8.jpg


腕 の 内側 に   彫って もらいましたが

シングル ニードル を  駆使 して


写真 の ように、  繊細 に   彫っていくので


20131126_123004.jpg


2日間  に 渡り、  計 13 時間   掛けて

彫って もらいましたが、  


両日 とも、   一度 も  休憩 無し の

ぶっ通し でした。。。。。


hard_murals_graphics_L0310.jpg


腕 の  内側 という、  痛い 部分 を   休憩無し で 

連日  6時間、  7時間   彫られるので


地獄 の ような  2日間  でしたが、、、、、、、


20131126_141657.jpg


FONZY の  集中力 は、   半端 じゃ ないですね。


もう、  しばらく  TATTOO は  いいや、、、、、、  と

トラウマ に  なりましたが


o0602080012473912619.jpg


やはり、  FONZY の  彫る、  エア ブラシ が   

そのまま  TATTOO に  なったような  作品 は


彼 だけの  素晴らしい  アート だと  思いますし

  
20131126_164257.jpg


アメリカ の   STUDIO では、   予約 は

1年先 まで   埋まってて、  とれない そうなので


アメリカ に  行かずにも、   来日 する  際 に


tumblr_lka6mln7m01qfzkyjo1_500.jpg


FONZY に   TATTOO を  彫って もらえるのは

とても   ラッキー で、    チャンス  ですね


今回 は、  エアー ブラシ  セミナー に   来日 しますが


20131126_165515.jpg


お願い すれば、   スケジュール が あえば


TATTOO の   予約 も   受け付けて くれる そうなので

僕 も、  また  行きたい と  思います


11233549_991570910852928_1401093024552932392_n.jpg

 
FONZY の TATTOO に  興味 の  ある 方、

エア ブラシ セミナー に   参加 されたい 方、


超 一流 を   体験 できる    この 機会 を  大切 に。


5444220650_cb844d2940.jpg


問い合わせ は、 greaskulljapan@gmail.com  もしくは


MOJO CUSTOMS の  工藤 さんか、 

GSW の、  山下 さん まで  どうぞ。


The-Best-fonzy-Tattoos-Artist-Design1.jpg


行きたいけど、 工藤 さん が  怖そうで、  

連絡 する  勇気 が ない、、、、、 


と いう 方 は、   僕 まで   連絡 ください。   


o0747050111866130958.jpg


「  僕 も  そう  思います。。。 」   と、  相づち して


「  山下 さんに  連絡 してみては ? 」   と、  

的確 な  アドバイス を    させて 頂きます。。。。。。


Smoking_Mirrors_Fonzy.jpg


今回 は、  ナニ  彫ってもらおうか   悩みますが

長期戦 は  コリゴリ なので、、、、、、、

    
小さくて、  2時間 で  終わる  絵柄 で  頑張ります。。。。。。


FUNK  STA  4  LIFE   !!!!!!




[ 2015/05/23 00:00 ] LIFE STYLE | トラックバック(-) | コメント(-)

50 MERC



 50 MERC  プロジェクト、  進めてまして


テール ランプ の  カスタム が  始まり

先日、  RYU くん が   自分 の  ちんこ と 


IMG_1091.jpg


同じ 太さ の、   無垢棒   曲げて いきまして

それに  鉄板  貼って、  


”  フレンチング用 の   治具 ”  が  出来ました


IMG_1111 - コピー


ボディ から  切り取った、  テール ランプ の

ベース 部分 にも   側面 に  鉄板 を  貼り


フレンチング したような   深さ に したら


IMG_1109.jpg


IMG_1106.jpg


それを  フレンチング 用 の   治具 の

中 に セット  して


がっちり、  クランプ して  押さえまして


IMG_1117.jpg


S庭 師範 も、   ガス バーナー を  出してきて

治具 に   拘束 と いい、   火炙り と いい


うーん、  SM プレイ  でしょうか。。。。。。。


20150418_202334.jpg


SM プレイ と  聞いて、  TSUーくん が

羨ましそうに  見守る なか、、、、、、


バーナー で   鉄板 を  赤く なるまで  炙りまして


20150418_202340.jpg


20150418_202432.jpg


両手 に   ハンマー  持った   RYU くん が

横 で  待ち構えて いて


合図 と ともに、  赤く  焼けた  鉄板 を

ハンマー で   叩いて、  折り返して いきます


20150418_202440.jpg


赤く なるまで  炙っては   叩いて、   数秒 で

鉄板 は  冷めて、   硬くなってきて  しまうので


再び、  炙っては  叩いて  と   繰り返して いきまして


20150418_202718.jpg


どうやら、  テール ランプ の  外周 に  

沿って  曲げた  無垢棒 は、  


鉄板 を  折り返す 時に、  鉄板 が  折れずに  

綺麗 に  まるく  折り曲るように の  ガイド と  


20150418_202729.jpg


一周  叩いて  折り返して いくと、  テール ランプ の

カタチ に  なるように の、  治具 の ようです


元 は 平ら な   鉄板 を、   丸く  カーブ した   テール の   


20150418_202644.jpg


カタチ に  沿って、   叩いて  外側 に  めくって いくと


なんとか  めくれ は しますが、   鉄板 が   伸びて しまい

沢山、  ”  しわ ”   が    出来て しまいまして


IMG_1120 - コピー


拘束 プレイ に、  火あぶり プレイ、   ガ ンガン   叩かれて、  


あたかも   SM プレイ と、   羨ましそうに  見ている、  

TSU-くん の  玉袋 みたいに   しわ しわ  なりまして、、、、、   


うーん  大丈夫 でしょうか、   テール ランプ。。。。。


VIVA !   S庭 道場  &  S原 さん  !!!!!!!!!!!





[ 2015/05/22 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)

50 STYLE LINE 



 K子 くん の、  50  STYLE  LINE


エアサス の  セット アップ を   進めて まして

デフ が   上がって くると   


IMG_0077 - コピー


ホーシング が   フレーム に  当たる まえに

デフ が  フロア を   突き上げるので


切開 しておいた、  ひな壇 上 ですが


IMG_0076 - コピー


そのまま では、  水 や  臭い、  騒音 が

入ってくるので、   フタ を  して いきます


切開 した  部分 に、  フラット バー を

一周 巻いて、  かさ上げ しまして


IMG_0080 - コピー


全周、  しっかり  溶接 して   組み戻しまして


これで  フロア の  強度 も  戻り

水 や、 臭い も   入らないように  なりましたが


IMG_0079 - コピー


みると、  すぐ  横 の   ショック  の

アッパー 側 を  固定 する  フロア が


腐って、  穴  開いて まして、、、、


IMG_0082 - コピー


IMG_0083 - コピー


トランク 内 に   雨漏り して、  凹んだ 部分 に  

水 が   溜まって  腐ったのでしょうか?


穴が 開くほど、  フロア の  鉄板 が  薄くなってるので


IMG_0089 - コピー


このまま では、  ショック を  支える 強度 も   

ままならないので、  腐った 部分 を   摘出 し


鉄板 から   叩き出して、  フロア を  作り直しまして
  


IMG_0091 - コピー


ショック 側 も、   ネジ が   錆びて

外せなく なってたので   切って  外しまして


ショック 自体 も   腐ってるので、  捨てまして、、、、、


  
20150110_041658.jpg


在庫 で  あった、  サイズ の  合う

ショック に  左右 とも  交換 と  なりました


ひな壇 と、  フロア の  補修 を  終え


IMG_0097 - コピー


IMG_0094 - コピー


リア の  エア バック の  取り付け に  進みまして


リア フレーム は、  C ノッチ しないので

オリジナル の  リーフ 構造 の まま


IMG_0069 - コピー


汎用 の  リーフ 用、  エアバック KIT を  使います  


しかし、  汎用 KIT なので、  現車 に  合わせて

ブラケット は  切った、  貼った で  加工 と  なりまして


IMG_0068 - コピー


まとも に  使えたのは、  リーフ 側 に  挟む

ロワー マウント  ブラケット くらいで しょうか、、、、、、


アッパー 側 は、  汎用 KIT を  もとに   加工 し、

 

20150520_230520.jpg


製作 した   ブラケット を   フレーム に  溶接 して

リア  エアバック の   取り付け が   完了 です。


次 は、  ACCUAIR の   センサー と、  エアサス の

ユニット 製作、  取り付け に  進みます


VIVA !   S庭 道場  &  K子 くん !!!!!!!






[ 2015/05/21 00:00 ] 50 CHEVY STYLE-LINE *BUBBLES | トラックバック(-) | コメント(-)

50  MERC



 50 MERC   プロジェクト  進めて まして


先日、  アメリカ に   オーダー していた   アクセル ペダル や、  

ブレーキ ペダル の  パッド などが   到着 しまして


20150519_014856_LLS.jpg


これまでの  LOKAR 製 の  ペダル から

変更 して いきたいと   思います


今回、  使用 するのは   アメリカ の 


20150519_014901_LLS.jpg


CLAYTON  MACHINE WORKS  という、   

機械 加工屋 さん  が   作っている  製品  でして


高級感 の  ある   デザイン と、   重厚感 が  あって


20150519_014943_LLS.jpg


手の 込んだ   作り なので、   製作中 の  

50  MERC は、  コンセプト に  合わせるよう


ペダル 類 も  拘り、   変更 していきたいと  思います


20150515_204641.jpg


先日 の   雑誌 の  撮影時 には  到着 が  間に合わず、 

仮 の  インテーク で  撮影 と  なって しまいましたが


ようやく、  本組み用 の  インテーク が  届きました


20150515_204659.jpg


50 MERC で  使用 するのは、  INGLESE  製 の   8 STACK  でして


見た目 は、  WEBER キャブ   4機 掛け  の  

”  8連  ダウン ドラフト ”   の   キャブ ですが


20150516_082800.jpg


実際 は、   きちん と  センサー で  監視 して

コンピューター で   制御 する


最新鋭 の   インジェクション システム  です。


20150516_082951.jpg


この手 の  システム は、  アメリカ では

数年前 から  色々  リリース されてまして


数 ある  中 から、   製品 の  評判 が  いい

INGLESE 製 を  チョイス  しました


20150516_082802.jpg


先日、  積んだ  エンジン も、  再び  降ろされ

完全 な 新品 の、  クレート エンジン  ですが、  


一度  ばらして、  内部 や   組付け の  点検 や

シール の  やり直し を  していきます



20150519_030915.jpg


皆さま も、  噂 では   よく  聞くと  思いますが
 

GM が  売っている、  新品 エンジン  ですが


本当 に  不完全 な  組付け 部分  が   あったり、、、、、 

シール の  組付け ミス が  あったり  します、、、、、、


20150519_030835_LLS.jpg


そのような  組付け ミス の ある、  ハズレ エンジン に

遭遇 する  可能性 が   あるのは  事実 なので


調子 が  良くて、   オイル 漏れ  しない  

エンジン に  する 為 には


20150519_014430.jpg


新品 エンジン  だから、  と   そのまま  載せたら

調子 が  いい ワケ では  ないので


事前 に よく  点検 と、  調整 が  必要 です


 
20150519_033200.jpg


今回 も、   ESE の   K木 師範 が   エンジン を

担当 して くれてまして、  分解 して  調整 を  終え


補機類 の  組付けも   進んでる ようで、  

8  STACK   EFI、  楽しみ です


20150515_204223.jpg


もう ひとつ、  アメリカ の  とある  

マシーン ショップ に  頼んでいた


バルブ カバー も  完成 し、  到着 しまして


20150515_204322.jpg


クルマ や、  エンジン に   似合う  デザイン で

ワンオフ 製作  して もらいまして、


EL - CLASSICO の  ロゴ を  入れて 作った


171131.jpg

17113.jpg
  


ワンオフ の、  メダリオン も   付いて いまして

カッコ良くて  ナニより です


アルミ 削りだし で、  フル ポリッシュ  仕上げ  ですが


20150515_204326.jpg


ここから  さらに、  パウダー コート や

結晶 塗装 などを   駆使 して


さらに  カッコよく  仕上げて  いきます


20150516_075655.jpg  


20150516_075829.jpg


今回 も、  三協 ラジエーター さんに  

パウダー コート  してもらうので


きちんと  仕上がり が  伝わる ように

説明 書き を   細かく  書き込みまして


 
20150516_075826.jpg


20150516_075700.jpg


早速  送りましたら、   翌日 に   「  字 が  汚くて、  読めない 」

と、  連絡 が  来まして、、、、、、


これから は、 テレパシー で  送ります って、  ハナシ です。。。。。。


20150512_010942.jpg


20150512_011000.jpg


そんな  こんな な、   50 MERC  は

エアサス も  これまでの   SMC 電磁弁 仕様  から


ACCU AIR 製 の  システム に  変更 すべく

組み付け を   進めて いまして


20150512_011034.jpg


こちら も、  最新鋭 の  コンピューター 制御 の

エアサス システム に  なるので、  楽しみ です


S庭 道場 での   メタル ワーク も  忙しく  進めて まして


20150512_020308.jpg


インテリア を  担当 してもらう、  BASTARDS の

KAZ くん も、  いよいよ  作業 が  始まりまして


50 MERC、  凄い クルマ に  なりそうです


VIVA !  S庭 道場 & S原 さん、  

          VIVA !  ESE & BASTARDS !




[ 2015/05/20 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)




 先日 は、  59  CADI クーペ  と

62 CONV が   遊び に  来てくれまして


デカい ですね、  59  CADI。。。。。。


20150514_202644.jpg


数年前 に   クルマ が  燃えて しまうという  

悲劇 に  見舞われた  クルマ ですが、、、、 


オーナー 自身 で    少しづつ  直してきて


20150514_202626.jpg


やっと  走れる とこまで   復旧 してきたので


最近 は、  嬉しくて  乗りまくってる ようで

ナニより です


20150514_202709_LLS.jpg


とても  キレイ に  仕上がっている   62 CONV は、  

HOMIE’S  の   有名 車両 でしが


ハイドロ  外して、 OG  スタイル に  していくんだ そうで


20150514_202603.jpg


ハイドロ シリンダー を   通していた  フレーム の  穴 や

トランク の  ラック の  取り付け跡 を


綺麗 に  修復 したいとの ことで


20150514_202617.jpg


穴 が  カウパー氏 に  見つかって、   

極細 ちんこ   突っ込まれる 前 に 


S庭 道場 で  キレイ に  埋めて もらいたいと  思います

 
20150514_202610.jpg


そんな  HOMIE’S の  クルマ を 作ってる

MOJO CUSTOM の    


”  OG-SHU ”  さん も


20150512_175756.jpg


タイヤ 組み換え にと、  ホイール 持って  来て くれまして

DAYTON の   トリプル クロス レース  ですね


関東 では、  クロス レース を  履かせてる  ひとも 


20150512_175803.jpg


あまり  見掛けないの ですが、、、、、

トリプル クロス  となると、  さらに レア ですね


ワイド リボン との  組合せ も   流石 ですが


20150514_021402_LLS.jpg


プレミアム スポーツ ウェイ  タイヤ に   

組み換え しまして


スキニー リボン も  よく  似合います


20150514_021354_LLS.jpg


そういえば、  先日  DAICHI が   アメリカ から


”  アーリー ”  と、 ”    トラ ”

2台  バイク  を  持って きまして


20150516_112452.jpg


以前  持って来た、  リジット  の   ショベル も   含め

バイク が、   計 3台 に   なりました


乗りたい もの や、  作りたい もの の   意欲 が

年々  増して いくので、、、、、、


20150517_134141.jpg


人生 悔い無し とか、  やりきった  とか  言うには

もう  50年 は  掛かりそう なので


90歳  くらいまでは、  死ねそう に  ありません


皆さま も、  良い  人生 を !



[ 2015/05/19 02:33 ] EL-CLASSICO | トラックバック(-) | コメント(-)

50 STYLE LINE フロント



 K子 くん の、  50  STYLE  LINE


エアサス の  セット アップ を   進めて まして

フロント に  ショック ウェーブ  を   


IMG_0052.jpg


どう   組込むか、  検証 してまして


フレーム には  かなり の  加工 が

必要 に  なるのは、 


20150510_030418_LLS.jpg


避けられそうに  ありません、、、、、、  


切って、  広げて、  溶接 して、、、、 と

それら を  下 から  潜って  作業 するのは


20150510_030424_LLS.jpg


スペース や、 姿勢 も、  作業 の   効率 も  悪いので


いっそ の こと、  フロント の  足回り を   

クルマ から  取り外して  作業 したいよね


20150510_041929_LLS.jpg


って  笑い話し  してたら、   ほんと に

前脚  まるごと   取外し されまして、、、、


構造 も、  強度 も、   しっかり  加工 するために


20150510_041854_LLS.jpg


広くて  作業 しやすい   状態 に して

進めて  いくようです


ここまで  ごっそり  外して 加工するなら


20150510_041901_LLS.jpg


それなら、   MUSTANG Ⅱ 化 する

作業 と  ほとんど   変わらないので


いっその こと、  MUSTANG Ⅱ に  しちゃえば !?


20150510_041911_LLS.jpg


って、 ハナシ ですが、、、、、、


部品代 が   相当   掛かって くるので

予定 通り、   S庭 道場 で   しっかり


20150510_041916_LLS.jpg


オリジナル の  足回り を  加工 して  いきたいと  思います


「  ステアリング の   遊び が   半端 じゃ ないので 

   リンク 交換 も    ついでに  やっといて 」


20150510_042950.jpg


と、  K子 くん に  言われてたので 

遊び の  原因 を   調べて みましたら


ギア ボックス から   タイロッド に  つながる


20150510_043002.jpg


ドラッグ リンク 内 に   ガタ が  出ているので

分解 して みましたら


テンション スプリング が  折れて いまして


20150510_043009.jpg


65年前 の   スプリング なので

さすが に  経年 劣化 でしょうか。。。。。。


リビルト キット が   在庫 で  あったので


20150510_043050_LLS.jpg


組み換えて   調整 しまして、  すっかり  

ガタ も、  遊び も  無くなりましたが


これでは   隣 に  可愛い  彼女 の

Kオリ ちゃん を  乗せて


20150510_043058_LLS.jpg


運転 しながら、  手マン  できちゃう くらい に  

なって しまったので、  


Kオリ ちゃん が  やたら  可愛いのも   

悔しくて  仕方 ないので


20150510_043300_LLS.jpg


終始  遊び が   凄くて、   両手 が  離せないくらいの

遊び 具合 に  調整  し直して おきまして


冬 でも、   緊張 で  手が  汗ばむ 仕様 で  ナニより です


VIVA !   S庭 道場  &  K子 くん !!!!!!!





[ 2015/05/16 23:59 ] 50 CHEVY STYLE-LINE *BUBBLES | トラックバック(-) | コメント(-)

50 MERC



 50 MERC  プロジェクト、  進めてまして


テール ランプ の  カスタム が  始まりました

あたかも  オリジナル  ですが


CCC_BattancourtMerc_Ayala-05.jpg


リブド 加工 と、   フレンチング 加工 などを   

組み合わた   複合技 で  いくようで


リブド 加工 とは、   テール ランプ の  周り に


IMG_1071 - コピー


耳 を  付けるような  イメージ で


白黒 写真 の  MERCURY の

テール の ような  イメージ  でして


IMG_1075 - コピー


俗 に いう、  フェンダー に   耳 を  

付けるような  加工 と  同じ です。


耳 を   作るときは、   丸い  鉄 パイプ を


IMG_1076 - コピー


フェンダー の  アーチ に  沿うよう   曲げたら

溶接 して   固定 して


パイプ と、  フェンダー の 間 に  鉄板 を  張って、  

緩やか に  慣らすように   整形 するか、  


IMG_1073 - コピー


鉄板 を  張らずに、     ごってり   パテ を  盛って

整形 してあるのが   一般的  かと  思います。。。。。。。


叩き出して  整形 する  技術 が  あえば

それが  最適 の  方法 ですが


IMG_1078 - コピー


かなり の  手間 も、   技術 も   必要 なので

本当 に  叩き出しているのは  稀 だと  思います。。。。


S庭 道場 では、  どのように  リブ を  作って いくのか


IMG_1079 - コピー


興味 しん しん で   見ていましたら


RYU くん が   鉄 の  無垢棒 を

テール ランプ の  周囲 に  合う カタチ に  


IMG_1081 - コピー


炙りながら    曲げて いきまして、  


鉄 パイプ の  後ろ に、  鉄板 を  切り出して、   

箱状 に  作って いきまして


IMG_1091 - コピー


箱 の  中 に  テール ランプ を  付けて、   

箱ごと  ボディ に  埋め込んで、 


フレンチング 加工 と   するので しょうか  


20150417_205555.jpg


なんか、  裏 には   鉄骨 付いてたりで


ちょっと   ラフ な  作り な  気 も  しますが

はい はい、   解かりました。。。。。。


20150417_205606.jpg


例 の  鉄パイプ  と   ボディ の  隙間 を   

パテ で  埋めて、  リブ に   整形 する  


よくある  パターン  ですかね


20150417_205705.jpg


S庭 道場 なら、  なんだか  もっと

手の 込んだ 造り  するのかと  


思っていたので、   以外 です。。。。。


20150417_205708.jpg


これじゃあ、  S原 さん に、  「  スゴい  テール  作ってます ! 」   


と、  あたかも   僕 が  偉いような  報告 が  

出来ないじゃ ありませんか。。。。。 と、  


IMG_1101 - コピー


作業 を  担当 している、  RYU くん に   言いましたら


「  死んで ほしいです。。。。。 」   と、  

いつも 通り の  返事 で   ナニより です 


IMG_1092 - コピー


どんな 感じ に  仕上がるのか   と

なんで  ちんこ  が   小さいのか   と


RYU くん に  聞いても  答えて くれないので


IMG_1106 - コピー


股間 と  作業 を   見てましたら、、、、、、、


ボディ から   切り取った、  テール ランプ の  

部分 の  ボディ パネル を  


IMG_1109 - コピー


箱 の 中 に  セット しまして


鉄板 を   波型 に   切り出して

鉄パイプ の  内側 に  溶接  してまして


IMG_1111 - コピー


仮 溶接 で、  点付け  したら   鉄パイプ 付 の  箱から   

ボディ パネル を   外しまして


点付け 部分 を   全周 溶接  して いきまして


IMG_1114 - コピー


再び、  箱 の  中 に   セット  しまして


続いて、  鉄パイプ の  内側 に  ぴったり  

はまる  大きさ に   鉄板 を  切り出したら


IMG_1115 - コピー


ぴったり  サイズ の   鉄板 を

クランプ で  がっちり  押さえまして


うーん、  ナニを  しているのか   


IMG_1117 - コピー


なんで、  RYU くんの  ちんこ が  小さい のか

さっぱり  解りません。。。。。。


どうなって  いくのでしょうか、   テール 加工。


VIVA !   S庭 道場  &  S原 さん  !!!!!!!!!!!




[ 2015/05/15 23:59 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)

50  STYLE LINE 



 K子 くん の、  50  STYLE  LINE


エアサス の  セット アップ を   進めて まして

リア は  リーフ  プラス、   エアバック へ


IMG_0040 - コピー


フロント は、  ショック 内臓 の    エア バック

”  ショック ウェーブ ”  と、


ドロップ スピンドル   を   組んで いくようです


20150416_033202.jpg


STYLE LINE の  フロント フレーム は

コイル ポケット が   極端 に  小さいので


通常 の、  2段 コブ の   エア バック は


20150416_033258.jpg


小さい タイプ を   組んだと しても

フレーム に   干渉 するので


直径 の  細い、   リア 用 の


20150508_031428.jpg


ショック ウェーブ を  加工 して

イントール  してみよう、、、、、


という、  チャレンジ を   進めて いきます


20150508_031721.jpg


まずは、  どの 位置 に   どのように

ショック ウェーブ を  組むか  検証 するため、  


先 に  ドロップ スピンドル を   組んで いきます


20150508_031815.jpg


STYLE LINE の  脚周り は、  

キングピン 式 の  構造 なので


ブレーキ 系統  を  外したら


  
20150508_041841.jpg


アーム から、   上下 の  ピン を  抜いて

スピンドル 丸ごと   外しまして、


ブレーキ の  ブラケット、  ナックル を  外したら


20150508_040509.jpg


20150508_040519.jpg


キングピン も    抜き取って

それぞれ を   分解 して、  


ナックル を   摘出 しまして


20150508_042129.jpg


スピンドル に   圧入 されている


キングピン の   ブッシュ も  摩耗 しているので、  

交換 するため、   抜き取りまして


20150508_210209.jpg


スピンドル  は   再利用 するので


洗浄 して、  破損 や  クラック などが

ないか、  よく   確認 しまして


20150508_223747.jpg


ドロップ スピンドル  を  組みこむと

ステアリング ロッド との  位置 が  変わるでの


ナックル も、   ドロップ 用 に   交換 に  なるので  


20150508_205219.jpg


鉄 素地 の  まま、  届いたので

それらは  錆止め を   塗って


新品 の   キングピン KIT も   用意 しまして


20150508_210159.jpg


新しい  キングピン に  交換 と  合わせ


抜き取った、  古い ブッシュ に   代わり

新しい  ブッシュ を   打ち込みまして


20150508_210822.jpg


20150508_211145.jpg


ベアリング も  KIT に  付属 の   新品 に  交換 し


スピンドル を   組付けまして

グリス を   注入  したら


20150508_211133.jpg


20150508_215641.jpg


フレーム に   組み戻して  いきまして


ドロップ  スピンドル と、  ドロップ 用

ステアリング  ナックル の   組付け が  完了 です


20150508_220945.jpg


20150508_221737.jpg


次 は、  フロント に  ショック ウェーブ  を

どう   組込むか、   検証 に   進みます


VIVA !   S庭 道場  &  K子 くん !!!!!!!




[ 2015/05/14 23:59 ] 50 CHEVY STYLE-LINE *BUBBLES | トラックバック(-) | コメント(-)

50 MERC



 50 MERC  プロジェクト、  進めてまして


今さら ですが、   50 MERC、、、、、、

CHOP の  ライン も、   バック ガラス の   寝具合 も


!cid_5D100172-25F6-4132-901E-70A58143EDB2.jpg


すべての   ピラー の   角度 も、

クォーター ガラス の  形状 も


どこを  見ても   完璧 です、   50 MERC。。。。。。


20140608_033213.jpg


と、、、、、、 勝手 な  自我 自賛  ですが


ボディ ワーク、  シャシー、  機関系 も

全て に  拘って、  ほぼ  オリジナル から 


25498799.jpg


足掛け 6年、   S庭 道場 と   みんな で  

ずっと  製作 してきた、  50 MERC  ですが


実 は、  昨年末 に   オーナー だった


5.jpg


漏れ田 くん から、   新しい  オーナー  S原 さん に   


50 MERC と、   FINISH に  向けての

プロジェクト を   託すこと に  なりまして


64.jpg


新たな  オーナー、  S原 さん の もと、 

現在 の  プロジェクト を  進めて おります。


S原 さん は、  沖縄 在住 なので

ちょく ちょく、  クルマ を  見ながら  相談 して、、、、、、


 
10.jpg


とは、  いかないので、    連絡 を  とりあいながら


あー じゃない !?    こー じゃない !?

と、  一緒 に  プラン二ング を   練りまして


IMG_1253 - コピー


それを  S庭 道場 が   ひとつ  ひとつ、

カタチ に  していって  くれています。


この  プロジェクト に  関わって くれている

みんな に  とって、  とても  大切 な 車なので


IMG_1255 - コピー


キレイ に  仕上げる。。。。。。  という  以外 にも


いつまでも   キレイ で、  調子 よく

乗って もらえる ように  と     


IMG_0840.jpg


沖縄 という  土地柄、   塩害 や、  錆 対策 に

負けないよう、   S原 さん と  相談 しながら


出来うる  限り の  処置 を  してきまして


20150416_194606.jpg


ボディ カスタム も、  グリル や、  テール なども

S原 さん の   好み の  デザイン を  聞きながら、  


尊重 した  デザイン に   スタイリング  して  いきまして


20150416_194609.jpg


今日 も、   S原 さん の  アタマ の 中 の

イメージ を  聞き取った   漏れ田 くん から


「  こんな  感じ に   出来ませんか !? 」


20150416_194614.jpg


と、  S庭 道場 に   打診 が  来まして、  

S庭 師範 と、  RYU くん が


構造 や、  強度面 も  考慮 しながら

カタチ に していく、  相談中。


20150417_205536.jpg


この日 は、  テール ランプ の  カスタム の

構想 を  練って いまして


S原 さん から、  50 MERC の  オリジナル の

テール ランプ  の  ような  


IMG_1052 - コピー


「  横長 の  デザイン が  いい 」   との こと だったので、  

他車 の  テール を  移植 したり せずに  


”  オリジナル の  デザイン を  生かして、  

   もっと  もっと、  カッコよく する   デザイン を ”


IMG_1054 - コピー


と、  模索  し続けて  来まして


オリジナル を  そのまま  残すのでは   芸 が  無いので


S庭 道場  らしく、  ”  あたかも  オリジナル ”  ですが

テール ランプ の 位置 の   リロケート 加工 と


IMG_1055 - コピー


周り に  折り返し を  付ける、  リブド 加工、

さらに  フレンチング 加工 を   組み合わた   複合技 で


なおかつ、   フレンチング 加工 は、   こに は  10 mm、   


IMG_1057 - コピー


こっち は  5 mm  と、   ミリ 単位 で

細かく  デザイン を   指定 しまして、、、、、


「  大丈夫 ですよ。   全然  可能 です 」    と、  

S庭 道場  から   心強い  回答 が  帰って きたので


20150417_205541.jpg


超 複雑 で、   手の 込んだ   3D 形状 に

作り込んで  頂きたいと  思います。


楽しみです、  50 MERC、   テール 加工。


VIVA !   S庭 道場  &  S原 さん  !!!!!!!!!!!




[ 2015/05/13 23:59 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)

50 STYLE LINE 



 K子 くん の   51  STYLE  LINE 


インマニ、 キャブ の  交換 と、  

オーバー ヒート 対策 を   終え


無題12 - コピー


エアサス の  セット アップ に   進みます。


今回、  K子 くん からは   リア フレーム の

C ノッチ や、  リンク化 は   しないで
   


無題13 - コピー


車高 を  落とせる   限界 まで。。。。。   


と、 いう  要望 でして、   オリジナル の  

リーフ スプリング 式 を   変えずに


無題14 - コピー (2)


リーフ は  分解 して、   2枚 組み に、   

5 インチ 分 の   ロワリング ブロック、


プラス、   エアサス という、  組合わせ で


IMG_0028 - コピー


セット アップ を   進めて いきます。


まずは、  オリジナル の   4牧組 の

リーフ スプリング を   分解 し


IMG_0032 - コピー


2枚 に  変更 して   束ね直しまして


フレーム に   組み付けたら

デフ を   固定 しまして 


IMG_0035 - コピー


16 - コピー


どこまで  デフ が   上がるか  

確認 しましたら


ホーシング が   フレーム に  当たる前 に


無題16 - コピー


デフ の  頭 が、   先 に   フロア に   当たるので


フロア 部分 を   デフ を  かわすよう

かさ上げ  していきます


20150502_041742.jpg


デフ が  さら に  上がって きても   逃がせて、  


切開 した   フロア は、  高さ を  上げて 

蓋 を   し直しますが、


  
20150502_041745.jpg


かさ上げ して  フタ する 際 に


強度 を  落とさず、   作り直しやすい  

構造 の 部分 で、  位置 を  決めまして


   
20150502_042239.jpg


マーキング  したら、  フロア は   切開 しまして


デフ が  フロア に  当たって

止まらない 様に  したら


IMG_0048 - コピー


IMG_0049 - コピー


再び、  デフ を   上げていき

どこまで   上がるか   検証 します。


フロア を  切開 したので、


IMG_0056 - コピー


デフ は  フロア より   上 まで  上がり


ホーシング が   フレーム に  

当たるまで  上がって くると


IMG_0059 - コピー


切開 した   フロア から、   にょき っと


デフ の   アタマ が   出てきまして    

フレーム を  C ノッチ  せず に


IMG_0058 - コピー


車高 を  下げられる   限界 まで  来ました


次 は、  これに   エア バック を  

組んでいく  検証 に  進みます 


VIVA !  S庭 道場  &  K子 くん !!!!!!!!




[ 2015/05/12 23:59 ] 50 CHEVY STYLE-LINE *BUBBLES | トラックバック(-) | コメント(-)

50 MERC



 50 MERC  プロジェクト、  進めてまして


少し 前 に、 シャシー が  完成 し、  

雑誌 の  撮影 も  終ったので


IMG_1253 - コピー


ボディ に  合体 させる ことに なりまして


ゴー ジャッキ に  載せ、  転がして 

移動  出来るように  したら


IMG_1428 - コピー


ドッキング 作業 が  始まりまして


S庭 師範、   RYU くん、   A田 くん

DAICHI、  粗ういちろう  の  5人 と


20150423_204213.jpg


戦力外 で、   カメラ 担当 の  

漏れ田 くん の    計 6人 で


ドッキング に  突入 しまして


IMG_1434 - コピー


IMG_1436 - コピー


フレーム オフ 用 の、  高さ の  

高い  ジャッキ スタンド に

載せた  ボディ の  下 に


20150423_204614_LLS.jpg


20150423_204621_LLS.jpg


みんな で  確認 して、  合図 しながら


スル スル と、  シャシー を   

滑り込ませて いきまして


20150423_210911.jpg


IMG_1443 - コピー


真下 まで  滑り込ませたら


シャシー を  ジャッキ アップ   していき

ボディ との 間 に    ボディ マウント を

 

IMG_1447 - コピー


取り付けながら、   固定 して いきまして 

ボディ との、  ドッキング が   完了 です


フレーム オフ 中 に、   顔回り の


IMG_1450 - コピー


チリ が  ずれないよう、  固定 していた

やぐら も   取り外されまして


残り の、   ルーフ や、  テール などの   


IMG_1452 - コピー


作業 が  やり易い 高さ に   降ろされました。


シャシー、 ボディ アンダー の  リフレッシュ も  終わり

残り の  ボディ ワーク に  進みます


VIVA !   S庭 道場 !!!!!!!



[ 2015/05/11 23:59 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)

GW 



 楽しかった、   GW も   終りまして、  


ただ ただ、   5月病 な  毎日 ですが、  

みなさま   如何   お過ごし でしょうか


1430563326382.jpg


今年 の  GW は   天候 にも  恵まれ

みんな、  家族 で  旅行 に  行ったり  


楽しい  休暇 を   過ごしたようで   ナニより です


20150502_131821.jpg


GW 中 は、  沢山 の ヒト が

遊び に  来て くれまして


静岡 や、  愛知、   遠く は   


20150502_223554.jpg


沖縄 からも   来て 頂きまして

楽しんで 頂けてたら、  幸い です


2日 の  土曜 は、  A田 くん が


20150502_131813.jpg


自身 の  愛車、   ”  64  IMPALA  CONV ”   に


「 今日 は、   1 DAY   エアサス  セット アップ です 」

と、  休日 を  利用 して、   


20150502_123353.jpg


1日 で   エアサス  取り付け を  終える と   頑張って まして 


エアバック の  ブラケット も、  市販品 は

カタチ が  悪くて、  エアバック が  擦れるので


20150502_131747.jpg


鋼管 と、  鉄板 を   切り出して、  

ゼロ から   製作 してまして


「  朝 から、  ナンも  喰ってねっす 」   と

夜 8時 くらい に   組付け を  終えまして


 
20150502_131801.jpg


その日 の、  第一 渋谷 に   乗って 行ってまして

タフガイ で  ナニより です


愛知 から  遊びに  来てくれていた、  


20150502_232221_LLS.jpg


51 MERC 乗り の   T柴 さん と、  

32 CHEVY 乗り の  K織 ちゃん も


一緒 に  渋谷 に   クルーズ に   行きまして


20150503_013758.jpg


GW 中 という  ことも あり、  この日 は

沢山  集まってて  盛り上がってました


3、 4日 は   仕事 して、   翌日 から


20150505_172646.jpg


66 ポンテ の、  RYU くん と   再び

谷川岳 の   BOWL を  攻めに  行きまして


アメ車 で   スノボー、   KOOL です
   


1430735771894.jpg


 
この日 も、  モンテ 乗ってる   Hる くん や


CADI  DEVILLE  乗ってる、   LOCAL とも

一緒 に  滑れまして、  


1430954803247.jpg


横乗り と、  アメ車、     趣味 が  重なる ひとが

多いので、  楽しいです


筋肉痛 と、  五月病 で   しばらく   あちこち

漏れてますが、  どうか  気にせずに。。。。。


FUNK  STA  4  LIFE  !!!!!






   
[ 2015/05/10 23:59 ] LIFE STYLE | トラックバック(-) | コメント(-)

50  STYLE LINE



 4月 28日 に、   K原 さん の   60 IMPALA CONV の


エアコン 取り付け などの  作業 を  終えて、   

午前中 に  クルマ を   返しまして、   
  


IMG_0001 - コピー


夜 に   K子 くん の   51  STYLE  LINE が   入庫。


昨年、  エンジン を   直6 から、  V8 に  積み換えた

K子 くん の   STYLE LINE  ですが

 

IMG_0002 - コピー (2)


今度 は、  エアサス の   取り付け  と

オーバー ヒート するので、  対策 を


と、  預かりまして、   50 STYLE  LINE


IMG_0007 - コピー


また  進化  させるようで、  楽しみ です


現在、  283 エンジン に   2 バレル キャブ が  

装着 されて いますが、  


IMG_0010 - コピー


「  遅いので、   4 バレル化 も。。。。。  」   と

K子 くん が、  キャブ と  インマニ も  持込まして


こちら も  合わせて   進めて いきます


IMG_0040 - コピー


まずは   インマニ 交換 を  するのに、   

ラジエーター の  水 を  抜こうと  思ったら


どう やっても、  ドレン コック に  

アクセス  できない  構造 なので


 
IMG_0011 - コピー
 


下 に  受け皿 を  用意 して、   ラジエーター ホース  を  

外して   水 を   抜こうと したら


予想外 の 方向  に    飛び散りまして、、、、、

漏れ田 の   呪い で   ナニより です。。。。。


IMG_0003 - コピー


恐らく、  リビルト された    ラジエーター が   付いて いますが


ドレン コック が   付いている 場所 が  悪く

ボディ パネル の  都合上、  どうにも  触れないので


IMG_0005 - コピー


これでは   整備性 が  悪く、  今後 も   困る、、、、 と

コック に   アクセス できる   サービス ホール を   開けまして


バンパー に  写っている、  DAICHI の  顔 も、  ご満悦 そうです


1430408492610.jpg


ラジエーター 液 も  抜けたので、   粗ういちろう が

キャブ と、  インマニ  外して ますが


「  デスビ の 中 から、  お乳首さま の  声 が  聞こえます。。。。 」


IMG_0014 - コピー


と、   彼 は  未だに   トラウマ から   

解放 されて いないようで、  ナニより です。


2 バレル の   インマニ は  外され


1430408484798.jpg


4 バレル 用 の、  インマニ  に  組み換えまして


これまで は、  ファン シュラウド 無し の

メカニカル ファン 仕様  でしたが


1430419815395 (1)


メカニカル ファン を   撤去 し、    ファン シュラウド と

自動 発停 モジュール が  付属 している 


電動 ファン に   変更 と  なりまして


20150508_020903_LLS.jpg


水温 センサー、  自動 運転 モジュール の

配線 を   追加 したら


プーリー なども   組付けまして


20150508_020847_LLS.jpg


4 バレル の  キャブレター に  合わせて、  

スロットル ケーブル を   変更 しまして


次 は、  エアサス の   セットアップ に  進みます


VIVA !  S庭 道場 & K子 くん !!!!!!!!




[ 2015/05/09 23:59 ] 50 CHEVY STYLE-LINE *BUBBLES | トラックバック(-) | コメント(-)

50 MERC



 50 MERC  プロジェクト、  進めてまして


ウインド シールド  と、  サイド ガラス の  

インテリア トリム  が   完成  しまして


IMG_0805 - コピー


関係 する、  全て の  パーツ を  組んで

建て付け や、  クリアランス を  


確認 しながら   加工 を  進めたので


IMG_0817 - コピー


どこも  かしこも、    ぴた ぴた の    

フィット 感  で  最高  です


”  ぴた ぴた ”    と、  言えば

コンドーム も、  今 や  装着感 ゼロ の  


IMG_0689 - コピー


”  薄 ぴた ”   の   時代  ですが


射精時 の   快楽 が   生き甲斐 の

全て な、  カウパー氏 は


IMG_0814 - コピー


「  俺 は  いつだって、  ノーヘル だぜ 」

って、   偉そう に  息巻いて ますが、、、、、


ホント の  ところは、  彼 に  合ってる、   


IMG_0792 - コピー

 

SS サイズ の、   ミニマム な  

コンドーム が   売っていない


って、  いうだけ なのが   残念 です。。。。。


51fvAG92sKL__SY300_.jpg


カウパー氏 の   ミニマム  サイズ の

ノーヘル な   オティンティン は


後日   切り取って、  K子 くん の  


IMG_0788 - コピー


STYLE LINE の   ブリーザー キャップ に  

使う と  しまして、、、、、


S庭 道場 では、  50 MERC  の


IMG_0681 - コピー


インテリア を  張った ときに、  トリム と

ダッシュ の  間 に  できる


わずか な   隙間 が   気に いらない そうで、、、、、、

 

IMG_0783 - コピー


本来、  内装 を  張ると、  玉縁 が  付いて

そこの  隙間 は   目立たなく  なりますが


50 MERC では、  インテリア は  天井 まで


IMG_0577 - コピー


高級感 ある、  レザー で  張る  デザイン で

プラン二ング  しているので、


玉縁 も  通常 より、  シャープ に  なるので


IMG_0579 - コピー


この 段階 で、   これだけでも  

隙間 が  あると


内装 を  張った 時に、  
  


IMG_0580 - コピー


ビシッと  しない   恐れが  あるので

あらかじめ、  クリアランス を  


詰める ことに  なりまして


IMG_0673 - コピー


ダッシュ の  両端 に  ある、  

”  角 ”  を   延長 すること に


これまで は、  短く  スパッと  切れていた


51SpB4rfk3L__SY300_.jpg


 
両端 の   角 部分 に、    オリジナル と  

同じ 構造 で、  両側 とも


鉄板 を   プレス 構造 の   様 に


IMG_0825 - コピー


IMG_0826 - コピー


丸めながら、  延長 して  つなげまして


お陰 で   ウインド シールド、  

サイド ガラス の  インテリア トリム  とも、  


IMG_0827 - コピー


クリアランス  が   ”  ぴた ぴた ”  に  なりまして


これで   カチッと した、  レザー 張り  にも

対応 できる ように  なりました


IMG_0829 - コピー


まだ まだ、  手を 入れていく   ボディ ワーク が

沢山  残っているので、    


作業 も  手分け して  進めて いまして


IMG_0831 - コピー


次 は、  S庭 師範 は   虎刈り に  した、  

ルーフ 内側 に   補強 と、


インテリア を  張る為 の   ベース 製作 を


IMG_0831 - コピー


RYU くん は、  テール ランプ の  

フレンチング 作業 に  進みます


VIVA !  S庭 道場 !!!!!!!!






[ 2015/05/08 23:59 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)

60 CONV



 K原 さん の、  60 IMPALA  CONV


GW の   前 に  なりますが、

エアコン の  取り付け と、  


IMG_1794 - コピー


サイド ガラス の   建て付け 調整、

タイヤ の 交換 を   終え、


予定 通り、  1週間 で、  無事 に

お返しする ことが  出来まして


IMG_1785 - コピー


K原 さん と、  60 CONV には 

写真 を  撮りそびれ ましたが


先日 の、  第一 渋谷 でも   お会い 出来まして


IMG_1788 - コピー


K原 さん は、  その後   AUDIO 組んだり、  

GW も、  乗り回せた ようで、   楽しそうで、  ナニより です


次 は、  どんな  カスタム  していくので しょうか


VIVA !  S庭 道場 & K原 さん !!!!!!!





[ 2015/05/07 23:33 ] 60 CHEVY IMPALA CONV *R/L | トラックバック(-) | コメント(-)

50 MERC



 50 MERC  プロジェクト、  進めてまして


クォーター パネル や、  テール の

フィラー パネル 周り に  


IMG_0840 - コピー


塗装 の  割れ が   何箇所 か

発生 してまして


どれも  乗ってる 時 に


IMG_0856 - コピー


徐々 に  あちこち に 割れ が  

増えて いきまして


原因 は、  もう  ”  あれ ”   しか  ありませんね 


IMG_0855 - コピー


IMG_0848 - コピー


”  クソ  月光 仮面  の、   体当たり ”

で、  間違い ありませんので


早速、  東京湾 に  沈めて 差し上げたいと 思います


IMG_0845 - コピー


空いてる  ドラム缶 を  探して ましたら、  S庭 師範 が


「  ボルト 止め の  パネル を、   溶接 で  接合 せず

   ボルト 止めして、  埋めた 部分 が  全部  割れてます 」


IMG_0847 - コピー


と、  冷静 に   分析 して  くれましたが


もう、  僕 は    首 絞めちゃった  後 なので

どちら に  せよ、  月光 仮面 は   東京湾 に  捨てて きます


IMG_0846 - コピー


リア クォーター  パネル と、  バンパー フィラー パネル は

オリジナル だと、 ボルト 止め  ですが


しっかり、  ボルト 止め  して、  その 上から   

パテ を  盛れば  割れないかな !? 


IMG_0873 - コピー


って、   たか くくってたら、  1年  持たずに

全部、  割れてきたので


やっぱり、  ボルト 止め では   力 が   掛かると

 
IMG_0872 - コピー


弱い 所 に  しわ寄せ が   来るようなので、、、、、、


パネル どうし の  接合 は、  

すべて  溶接 で、、、、 と、  なりまして


IMG_0869 - コピー


塗装  剥がして、   ぜんぶ  溶接 で   つなぎ直しまして  


バンパー フィラ― も、  歪み や、  凹み が

沢山  あるのを、  パテ 盛って  ごまかしてたので


IMG_0870 - コピー


IMG_0879 - コピー


全部、  パテ は   そぎ落とされ まして   

”  鈑金  し直し の  刑  ”   に   発展 し


ストレート に  なりまして、  どうも  ありがとう ございます

 
IMG_0938 - コピー


IMG_0935 - コピー


溶接 での  接合 しても、  パテ だと  

また  割れると  困るので


接合部 は、  いつも の   はんだ で  


IMG_0933 - コピー


IMG_0934 - コピー


キレイ に  埋めて  もらいまして


きれいな  ベア メタル ボディ に  なりまして、  

どうも  ありがとう ございます


VIVA !  S庭 道場 !!!!!!!!




 
[ 2015/05/04 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)

50 MERC



 50 MERC、  プロジェクト  進めて まして


S庭 師範 が   ウインド シールド の、  

インテリア トリム を   CHOP 加工中


IMG_0662 - コピー


IMG_0663 - コピー


正確 な  カタチ や、  建て付け を  

確認 するため、  


すで に  加工 を  終えた、  

外側 の モール や


IMG_0752 - コピー


IMG_0753 - コピー


ウインド シールド の  ラバー も  

本番 同様 に  組付けまして


正確 に  型紙 を  作りまして


IMG_0693 - コピー


型紙 に  ぴったり  合うよう


切ったり、  貼ったり で

カタチ を  合わせて いきます


IMG_0702 - コピー


ウインド シールド  は、  平面 ガラス なので


CHOP した 分、  高さ を  切り詰めれば

カタチ が  合って しまうかと  思いますが


IMG_0720 - コピー


IMG_0721 - コピー


実 は、  テーパー 状 の   カタチ を  していて

コーナー の  部分 は  ねじれて


強度 を  出す為、  折り返して  耳が  つく、、、、、


IMG_0725 - コピー


IMG_0726 - コピー


と、  いう   見た目 より  はるかに  複雑 で

加工 も   大変 な  構造  でして、、、、


ねじれ や、  カーブ も   しっかり  作らないと


無題7 - コピー - コピー


9 - コピー


取り付けて、  外から  覗くと


ウインド シールド の  ゴム との

隙間 が  空いたり、


IMG_0676 - コピー


IMG_0677 - コピー


IMG_0678 - コピー


部分的 に、  ゴム と  隙間 が  出来たり、

内装材 との  隙間 が  出来たり、、、、 と


作りが 悪いのが、  見て  すぐ  解って しまいます


無題10 - コピー


IMG_0723 - コピー


カタチ や、  ねじれ を   合わせながら

作って いきまして


高さ が  変わったので


IMG_0700 - コピー


IMG_0701 - コピー



取り付け ビス の  穴 位置 も   

大きく 変わったので


合わなく なった  穴 は  埋めまして


IMG_0763 - コピー


IMG_0764 - コピー


「  外した 人 が  裏 を 見て、   ガッカリ されたく  ありませんからね 」


と、  S庭 師範 は  裏 の   折り返し の  

耳 まで  完全 に  再生 して いきまして


IMG_0776 - コピー


パテ が  要らない  レベル まで

メタル ワーク で  仕上げまして


ご覧の 通り の   仕上がり で


IMG_0788 - コピー


もはや、  触っても、  指 で  なぞっても


切って、  カタチ を  変えて  溶接 したとは

気付かない  クォリティー で   完成 です


IMG_0792 - コピー


ガラス 周り の、  エクステリア、  インテリア ともに

トリム の  CHOP 加工 が  終りまして


次 は   ダッシュ の  加工 に  進みます


VIVA !  S庭 道場 !!!!!!!!




[ 2015/05/03 00:00 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)

GW



 ゴールデン ウィーク に   突入 し

気候 も  まるで、  夏 の ような  今日 この頃


温かく なると、   変なの  増えて きますね、、、、、


1430406716449.jpg


作業 が  忙しい ときに、   60  NOMAD 乗り の  K保 くん と  

”  紫色 の  アレ ”   が   やって きまして、、、、、


入庫 した  51 MERC  を、   買う どころか  

消費税分 も   払えないくせに、   乗らせろ とか 


1430406702248.jpg


タイヤ  よこせ  とか、   アボガド バーガー おごれ  とか

ちん毛  逆立てて   言ってまして、  


「  帰ってくれ 」  と   言っても、  まったく  聞く 耳  持たず

夜中 まで  いりびたって まして、、、、、  迷惑  きあまり ないですね


20150428_180026.jpg


ACCU AIR  組みたい とか、   バイアス タイヤ  履きたい とか

色々  うるさいですが、、    アボガド バーガー  与えて

K保 くん に  連れて 帰って もらいまして、、、、、、


土曜 に  また 会うのかと  思うと、   ゾッ と します。。。。。  

  
20150428_180031.jpg


59 IMPALA  乗り の、  Rすけ くん も

色々  手直し したい ところ が  あるそうで


この日 は、 カマロ で   遊び に  来てまして

この  カマロ も、  有名 な  クルマ ですね


20150421_200725_LLS.jpg


別 の 日 の   夜 には、    40  ZEPHYR の

N澤 くん も    遊び に   来まして


「  別 に   用 は ないです。。。。。 休み だったんで。。。。。。 」

と、  毎度  片道   2時間 掛けて   遊び に 来てくれますが

 
20150421_200742_LLS.jpg


数日後 には、  また  イベント で  来てまして、、、、、、、


横浜 や、  東京 でも、   やたら   目撃 されてまして

ZEPHYR だろうが、   75年前 の  クルマ だろうが


構わず  乗り回してるようで   ナニより です

 
20150427_152030.jpg


SCN  翌日 には、   ポンテ の  RYU くん や


Kッチャン、   マーキュリー  クーガー の

コンバー に 乗ってる、  Hるちゃん と


再び、  天神 BOWL を   攻め に  行きまして


1430177497689.jpg


Hる ちゃん は、   小柄 な   女の子 ですが

デカい  アメ車 を  乗り回し、  冬 でも、 雨 でも、   

コンバー トップ は  閉めません


今年 の  冬 は、  山 に  こもってた だけ あって

スノボー も   流石 の   レベル です


20150427_172206.jpg


ガッツリ   滑って、  温泉 入って、  

焼き肉  食べて   帰りまして


まだ まだ、  この先 も  沢山 の  方達 が  


1430563326382.jpg


遊び に くると   連絡 もらって ますので、   楽しみです

皆さま も、  良い 休日 に  なりますように !


FUNK  STA  4  LIFE  !!!!!!!!!



[ 2015/05/02 00:00 ] LIFE STYLE | トラックバック(-) | コメント(-)

50 MERC 



 50 MERC  プロジェクト、  進めてまして


みんな で  ワイワイ  やってるので、  ナニかと  思ったら

シャシー が   完成 したので、  


20150422_195939.jpg


アライメント 調整 を    して いきますが


”  ナニ ”  は、  ドコ かな ?     

俺 の  ナニ は、   鬼 キャン だぜ。 


20150422_195943.jpg


と、  ナニ と  穴 を   探している   カウパー氏  と、、、、、、、


「  漏れ田 さん は   近寄らないで ください !

   ひも  引っ掛けたり  するんだから ! 」


20150422_195949.jpg


と、  やる気 が  あるにも   関わらず、

戦力外  通告  された   漏れ田 くん 以外 で   


「  みんな も、  出来るよう に  なってください 」  


IMG_1354 - コピー


と、  S庭 師範 が   アライメント 調整 の

講習会 を   開催 してまして


みんな で  しっかり、  勉強 したいと  思います


IMG_1358 - コピー


エアサス や、  ハイドロ を  組んでいるからと


きちんと  アライメント 調整 していない

車 も  多いですが、、、、、、、


IMG_1361 - コピー


どんな  車 でも、  アライメント 調整 は

きちんと  やらないと


走行中 に  ステアリング は  ふらつきますし


IMG_1364 - コピー


直線 の  安定性 も  悪く、

タイヤ は  偏摩耗  します


車高調 付 の  車 でも


IMG_1367 - コピー


車 に  合った、  ライド ハイト で

アライメント 調整 することが  必要 です


50 MERC は、  ちょうど  

フレーム オフ した  状態 なので


IMG_1370 - コピー


アライメント 調整 するのも、   みんな に

説明 するのも   やり易い  状態 なので


まずは、  ライド ハイト で   フレーム を  固定 しまして


IMG_1371 - コピー


タイヤ & ホイール は   外して


アーム 類 も、  ライド ハイト の  

高さ に  合わせまして


IMG_1372 - コピー


リア は、   左右 の   ホイール ベース、


フレーム の   センター から の  左右 振り を

パラレル リンク の  ロッド と


IMG_1374 - コピー


IMG_1397 - コピー


ラテラル ロッド を   調整 して、   


誤差  1mm 以内 に

合わせて  いきまして


IMG_1376 - コピー


フロント も   アーム 類 を   ライド ハイト に

合わせて、   固定 しまして


計測 していく、   基準点 を   設け   


IMG_1382 - コピー


IMG_1383 - コピー


地面 に  マーキング しながら


トーイン、  キャンバー、  キャスター を

合わせて いきます


IMG_1381 - コピー



IMG_1391 - コピー



IMG_1402 - コピー


ホイール は   外して、  ワイヤー ホイール の

アダプター を  取り付けまして


キャスター ゲージ を  取り付けられるに  しまして


IMG_1403 - コピー


IMG_1385 - コピー


フレーム の 左右 に  張った   ひも との  距離 と、  


キャスター ゲージ の  数値 を  記録 しながら

調整 して いきまして


IMG_1395 - コピー


途中、  戦力外 通告 の   カウパー氏 が  


「  穴  見っけ ! 」   と、  挿入 しようと  したり、

漏れ田 くん が   ひも に   つまづいたり  しましたが


IMG_1401 - コピー


無事、  調整 を  終えたようで   ナニより です


以外 に  おざなり に  なりがち な

アライメント 調整  ですが


IMG_1389 - コピー


大変、  重要 な   部分 なので


きちん と   知識 と  技術 を  

持って  取り組まないと  いけないですね


IMG_1394 - コピー


みんな  で   勉強 して   

しっかり  身 に 付けた ようで


自分 の  車 も、  仲間 の  クルマも 


IMG_1399 - コピー


もっと、 もっと  乗り易い クルマ に  していきたいと 思います


アライメント 調整 を  終え、  いよ いよ

完成 した  シャシー は   ボディ と  合体 です


VIVA !  S庭 道場 !!!!!!!!




  
[ 2015/05/01 01:44 ] 50 MERCURY * Ox Blood | トラックバック(-) | コメント(-)