ホーム > アーカイブ - 2009年03月

7 2 5 3

 
 今日は、カツオちゃんと、ナツコチャンが 遊びに 来てくれました。


ナツコちゃんの ガレージで 眠ってる WHEEL SET を 譲ってもらえることになり
あひるマスタングの 進捗もミタイのでと、 ワザワザ 届けに 来てくれました。

マスタングは PAINTも途中で、 BODYも エンジンも バラバラで 
ワザワザ 見に来てもらう程の 状況にないので 大変 恐縮デス。


 THANK’S カツオちゃん & ナツコちゃん!

031107GoodguysOrangeCounty249-vi.jpg

 あひるマスタング


本日は、フード、 トランクフード、 グリル周りの PAINT準備。

サフまでは 吹いてある状態だったので、キレイに研いで マスキング完了。

明日以降、時間の ある時に 色、クリアーと 入れてきます。

 BODYの PAINT補修は、まだ 塗装が 乾ききってないので
もう少し 時間を 置いてからに なりました。

今日は 病み上がり達なので、大した 作業 デキマセンデシタ

tube_ad1.jpg

59tube3.jpg


 アレラコレラ菌と オヤシラズは 抹殺済み、  イキマス ラストスパート!

     

     BIG BANG!!


[ 2009/03/31 09:18 ] LIFE STYLE | トラックバック(-) | コメント(-)

大 洗

 
 来週末は、H野さんの 59 WAGONの 修理に 茨城へ 行きます。


キャブの オーバーフローと、エアサスの 修理。

必要に なりそうな 部品と、波乗りSETを 用意。  海近いから 時間あったら 入りたい。


 59 WAGON の エンジンは、オーバーホールの時、ピストン、ハイカム、ギアドライブなど
一通り DAICHI が NEWパーツを使って、組んだ スモールブロックを 搭載。

ハイトルク スターターでないと、クランキングしない ハイコンプ仕様デス。

数年前に 組んで 今に 至りますが、 その後 僕らも 調子良く 乗るノウハウを
イロイロ 学んできたので、今回、修理に行くついでに フィードバック したいと思います。 
 
031807ComancheCruise432-vi.jpg


110307SoCalSpeedShopLA154-vi.jpg


Dsc01486-vi.jpg

 4月の SCN台場に、59WAGON も エントリーしてるので
絶好調にして、 みんなで 楽しみたいです。


明日から、あひるマスタングの  PAINT  エンジン  インテリア
 
  4月中旬の FINISHに向け 進めてきます。


                  BIG BANG!





[ 2009/03/30 07:56 ] 59 CHEVY NOMAD | トラックバック(-) | コメント(-)

アレラコレラ菌

 あひるマスタング


本日、アメリカより エンジン部品が到着。 

さっそく 中身の 確認。
エンジンパーツは 全て、信頼の ENGINE TECH製を チョイス。

DSC06143.jpg
DSC06136.jpg
DSC06144.jpg

 ピストン、 リングKIT、 カムシャフト!
タイミングギア & チェーン、 リフター、 オイルポンプ。
各ベアリング類、 ガスケットKIT,写真には写ってませんが フリーズプラングも 到着。

DSC06139.jpg
DSC06141.jpg

 来週から、いよいよ エンジンビルド 始まります。

エンジンの オーバーホールは DAICHI の イチバン好きな 作業。
カレの 楽しみなので、誰も 手を 出せません。

 まずは シリンダーの ホーニング、 ウォータージャケットと ブロックの 清掃からです。
 
本業で、お世話になってる業者さんが アメリカの ケミカル用品の 代理店やってて 
オイル汚れや スラッジを 劇的に落とす スゴイ ケミカルが あるらしく
サンプル持ってくるから 使ってみなよ とのコト。

 アメリカの ケミカルっていうと、 「 1本買うと もう 1本付いてくる! 」 のノリで、
使った結果は 期待通り タイシたことなく 却下。 ボトルもデカくて コレどーする?
しかも もう1本付いてきてるし!みたいな イメージ強いです。

騙された ツモリで 使ってみて、良かったら ビックリします。

DSC06140.jpg
DSC06138.jpg

 DAICHI が、エンジン やってる間に、 他のメンバーで、PAINTの補修と ポリッシュ。

ガレージ内も、ラストスパートに向け 作業し易いよう 模様替えし ヤル気マンマン!

の はずでしたが、本日 DAICHI が 原因不明の 熱で ダウン。
恐らく、TSU-君が パトロールで 拾ってきた 「 アレラコレラ菌 」 でしょう。

俺は、長いこと ガマンしてた オヤシラズの痛みに 耐えきれず、明日 抜くことに。
ナニやら 生え方が ヒドイらしく、歯医者閉店後から 居残りでジックリ ヤラレルコトニ。

簡単に オヤシラズ 抜けるような ケミカルは ナイのかな



  マズは  アレラコレラ菌と、 オヤシラズを   BIG BANG!




[ 2009/03/29 01:31 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)

BIG BANG!

  
  あひるマスタング、 


まだ 塗装が 乾かないので PAINTの 補修作業は デキマセン。

出来る作業を 進めてきます。


 まずは、細かいBODYパーツ類を リペイント。

フード、 トランクヒンジ、 バンパーブラケット & サポート、 フューエルリッド、
ヘッドライト & テールランプ & ターンシグナルランプ ハウジング、 などなど。

DSC06085.jpg

錆落として、PAINT。 取り付けする 場所によって 塗り分けました。
ハウジング類は シルバー、 ブラケット & サポートは 防腐性の 強い塗料で ブラック、
ヒンジ、ライトハウジングなどは 艶消しブラック 。

 組付けたら、どれも 見えなくなる 部分ですが キレイにしておくと やっぱ キモチイイ。
手間を おしまず、キレイにすれば 組付けの 楽しさも 倍増シマス。
 
DSC06112.jpg

 トランクルームの パネルの継ぎ目も シールし直し。

古い カピ カピに なったシールを 除去し、あらたに シーリング。

もともと 処理されていない部分でも、水の伝わりそうな部分や
伝わった跡のある部分を 片っ端から シーリング。

あひるさんは、雨でも乗ると言ってくれてるので、出来る限りの 対策を。

DSC06115_convert_20090328070305.jpg

DSC06117_convert_20090328070802.jpg

DSC06117.jpg

 シーリングが終わったら、トランクルームの PAINT。

トランクには お洒落な オリジナルの専用のマットを 敷きます。
なので、トランクルームの塗装には アンダーコートで処理する程度でイキマス。

DSC06123.jpg

DSC06122.jpg

 アメリカに オーダーしていた エンジン部品が 通関を パス。

週末には FITに届くハズなので、来週から DAICHIの 大好物 エンジンビルド、 始まります。


 来週からは、PAINTの補修、エンジンビルド、BODYアッセンブリーと イッキに進むかな。

予定通り進めば、 当初の約束通り、4月中頃には 登録済ませ、納車する 予定。 
SCNにも あひるマスタング、エントリー済みです。


 最大の問題は、アメリカに オーダーしてるWHEELが いつ届くか・・・・。
カスタムオフセットの為、受注後製作。 オーダー時の返答では 4月後半~5月上旬の  予定。
SCNに 何とか間に合ってホシー!



 BIG BANG!


[ 2009/03/28 10:04 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)

JESUS

 

 あひるマスタング、 本日 本吹き!!

夕方に DAICHI が 吹きました。


色は MEDIUM TEAL。 メタリックか、パールか 悩みましたが、BODYラインの
エッジを 強調したかったので、 光が当たったトコだけ 反応する、パールを 選択。

マイカの量も かなり増やし、通常の MEDIUM TEAL よりも
白ッちゃけた感じになるよう 調合。

DSC06095.jpg

DSC06096.jpg

 ガレージ内が 暗いので、ダークブルーのように 写ってますが
実際は、かなり グリーンも 入ってて エメラルドグリーン の ような 感じ。

太陽の下だと、オトナな派手色、 夜は シックに ダークな イメージを 目指しました。

 室内ですが、光を あてると こんな感じ、 ケッコー 派手!? イヤイヤ カッチョイー。

DSC06107.jpg

 なんて エラそーなコト 言ってますが、実は 今日のPAINT、 失敗!

本吹きは 調子よく進み、3コート目。 順調に 塗り終わって さてクリアーへという
クルマから 離れるところで、ガンから 水滴がポタリ・・・・・

  JESUS!?!? セパレーターも つけてるのに・・・。 神様は 実に お厳しい。

右フェンダーと、ドア、ワイパーカウルに 計3滴 イタダキマシタ・・・・・。

チョー 順調だったばっかりに、ガッカリ。

DSC06093.jpg

DSC06098.jpg

 ヒーターあてれば 30分位で 乾くから 研いで また上から 塗ってイケルと 
指南役に言われ ヒーターあてて 乾かすも、乾くの 遅い。

 乾く前に、耐水ペーパーで研ぐと、研ぎ傷が入り、色塗ろうが、クリアー塗ろうが 消えずに残る。

完全に乾けば、研いで キレイに垂れた後を 消せるけど、その間に キレイに 塗ったトコも 乾く。
乾いた 本吹きの 塗膜の上に、 クリアーを吹いても 密着性が悪く、 駄目らしい。

 なので 乾いてしまった場合は、 またクルマ全部 1500番のペーパーで研いでから クリアー。

ということは、最低でも 10時間の 研ぎ作業が 発生。 厳し過ぎる・・・・。

結局、周りの 塗膜が 乾く前に、垂れた部分だけ 乾かして研ぎ、再び そこに色入れて、
クルマ丸ごと 乾く前に クリアー。  コレやるしか ない。 

DSC06091.jpg

 ヒーター&スポットヒーター 使っても なかなか乾かず、ビミョーな 乾き具合のまま 研ぐコトに。

まだ、塗膜も柔らかく、研ぎ傷も スグ入る。 何とか垂れ後も、研ぎ傷も 残らないよう処理するも
少し 黒ずんでしまいました。 追って 研いでも 悪化するばかり。

 色乗せたら、良くなるかと思い 塗ってみると、本吹きの色より 
黒ずみの方が ビミョーに濃いので 完全には 黒ずみは消えなそう・・・・。
 
もっと色乗せれば、言わないと 解らない程度まで イケそうですが、これ以上の補修は 諦めました。

 DSC06090.jpg

 SPOTで 撮ってる写真は、神様の 涙が 垂れた 3箇所。  補修途中の SHOT。


 他の 部分の乾燥も 進んできているので、判断を 迫られます。  DAICHIと よく相談。


結果、 他の キレイに塗れたトコは、今日 このままクリアーを 乗せるコトに。

右フェンダー、右ドア、ワイパーカウルは 本日補修し、そのままPAINTするのは 断念。
後日、完全硬化させた後 研ぎ直して、下吹きから やり直します。

全部が クリアー打ち終わったら、ポリッシュ作業に 移る 予定です。

DSC06092.jpg

 チョー面倒だけど、潔く諦めて、やり直すほうが 絶対キモチイイ・・・・・。 自分達のミスですから。
レベル低いけど、俺達なりの PRIDEと、 ココで 妥協して シラケると、 この先 取り返しのつかない
後悔との 葛藤が 待ってます。

 今までも、これからも 大変な作業や、キビシイ事の 連続。
高いココロザシと、モチベーションを 維持してないと ナットクの FINISH は アリエマセン。

1箇所でも 妥協して 手を抜くと ココロの奥底で シラケテしまい、 その後も キツイ作業に
遭遇するたび アソコ手抜いたしなと 甘えが生まれ 最後まで 引きずります。

 楽しいモーソー、みんなで 考え出したプランも 台無し、 楽しいはずのクルマ作りに、
苦痛を感じ ヤッツケになるのは 自分の弱さが 原因でしょう。

 テキトーに作ったクルマからは 伝わるモノは 無いだろうし、
FIT-KUSTOMSで みんなで楽しみ、苦労して 作るからには 
あひるさんも、俺らも、 ミンナ シビレる  サイコーな FINISHを 目指します。



 イクゼ BIG BANG!



[ 2009/03/27 06:03 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)

BIG BANG!

 
 あひるマスタング、 研ぎ完了です。


仲間の 協力のオカゲで、ペースアップ!  THANK’S MASATO!  

準備は デキマシタ。  DAICHI の 時間 とれ次第、 本吹きイキマス。

SacramentoSMDSC_0405-vi.jpg

  最近、嬉しいコトがありました。

先日の YANKEE エマージェンシースイッチなど、 随分前から、ビンテージパーツなんかを 
お世話になっている Nさんが、 FIT-KUSTOMSの BLOG 見てるよと、連絡を くれました。

御近所なのも知っていましたが、部品の やり取り程度で 面識も無く、
まさか 僕らの BLOG見てくれてるとは 思っても イマセンデシタ。


 僕らが アメ車に 憧れるだけの 小僧だった頃、 すでに イカシタ アメ車で楽しんでた 大先輩。

大したコト やってないのに、生意気なコトだけ言う 僕らの BLOG、、、、大変 恐縮ですが
共感 頂いたり、お褒め 頂いたりして  チョット恥ずかしいく、 身が 締まる 思い。

 昔の アメ車事情など オモシロい話も伺い、 これから イベントや、クルーズなんかも 
一緒に行こー なんて言ってくれるので アリガタイデス。

しかも!現在の愛車、60エルカミの TOPを、ナント !? 俺らに フレークで 塗れとまで おっしゃる!!
チョー 嬉しいですが、Nさん チョー ぶっ飛んでます! ナニやら みんなと同じ 変態の臭いが、、、

技術も、センスも 未熟な 僕らですが、 そんなヤツラにでも 何か感じるモノがあって
言ってくれてるのであれば、 フレークの粒数以上の SOULをこめて カカラセテ イタダキマス。

 でも、フレーク塗ると 研ぎ担当の TSU-君が パトロールに 行く時間が なくなり、
また 池袋の治安が 悪化します。
 はたして、池袋の秩序と、塗装の仕上げ面 どちらが乱れるのか!?

                          Nさん、これからも ヨロシクです!

1079-vi.jpg


 みんな、忙しい中 時間作りながら ガンバッテマス。



イクゼ BIG BANG!!



[ 2009/03/26 07:23 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)

60’s KUSTOM

 
 今日は、自分のクルマに ワーニングスイッチの 取り付け。

箱入りの YANKEE の NOSです。  
随分前に 買いましたが、取付るコトなく ショーケースの中で 寝てました。

DSC06076.jpg

DSC06082.jpg

 今まで、GMオリジナルの エマージェンシースイッチを 付けてました。

ACE渾身の クルマには、 いい加減なモンは付けられんと 
コレも 随分前に、NOSを 奮発して 購入したモノ。

購入当時は、ビンテージパーツなんかには 全然知識がなく
59には OGしかないでしょうと 思ってました。
そして エルカミの 納車後、初めて 自分で手を入れた部分でした。

P1020970_convert_20090325094340.jpg

 配線は、さすがに GMの OGパーツなので 全て カプラーON。
でも、ハーネスの束ね方や、取り回す場所なんかは 見えないトコだけど
チョーこだわりながら、数日かけて 悩みながら 付けました。

そして、スイッチONしたのは 試運転を除けば 多分 ゼロ。 記憶に ない・・・。

普段、仕事の時に クルマ乗ると、ハザードは チョー使いますが
エルカミ乗ってて、 何故か 必要な状況は ありませんでした。 不思議・・・・。

 ACE横山氏に 洗脳され、 今では ビンテージパーツ 大好物。
今回、OG KITは取り外し、YANKEE製に チェンジ。
俺の エルカミには 断然コッチでしょう。 それにOG-KITは 譲りたいヒトが いる。

DSC06056.jpg

DSC06071.jpg

 取り付ける 場所も チョー悩むコト 数日・・・・。

操作しやすい、OG-KIT付けるのと同じトコに しました。 
まあ どうせ スイッチ入れるコトは 滅多に ないだろうけど。

 今回、カプラーONでは無いので、美しい配線を目指し、試行錯誤すること また数日・・・。
可能な限りの サイコーの 取り回しと、配線処理を したつもり。
 
 たかが、1個のパーツを付けるのに コンナに 大変だなんて。 
作業自体は チョー簡単ですが、 見えない部分の コダワリの戦いで チョー大変。
チョー疲れました。

DSC06060.jpg

DSC06067.jpg

 スイッチONで 光るランプの レンズも、 NOSですが 少し曇ってるのが 気になり、
割れたらと ビビリながら チョー本気で ポリッシュ!新品の輝きも 復活

そして 点灯テスト。 サイコーです。 ウンコ漏れそうでした。

DSC06072.jpg

 OGーKITは、NOSだったモノを 約半年使用。 USEDで、恐縮ですが
ナツコちゃんに 結婚と 出産の お祝いで プレゼントするコトに しました。

ナツコちゃんの エルカミには 貴重なOGパーツも 沢山。
エマージェンシースイッチは 付いてなかったので ちょうどヨカッタ。

PRIDEバリバリ、いつもSOUL FULLな エルカミに 絶対コレ 使って欲しい。

近いうち、持ってきますので マッテテネー



 あひるマスタングの 本日の作業は 下吹きの 塗装面の、研ぎ作業。

下吹きの塗装面を 1500番のペーパーで 延々と 研ぐこと5時間。 飽きたので もう帰ります。
現在、約半分 研いだので あと数日で 研ぎは終わったら イヨイヨ 本吹き。

 今週中に 行けるか 本吹き!? あとは 頼みます DAICHI!



[ 2009/03/25 10:18 ] 59 CHEVY EL-CAMINO * EL-NINO | トラックバック(-) | コメント(-)

 
 本日は 疲れがとれず、たいした作業は デキマセンでした。

 土曜から 昨日の夜、下吹きが 終わるまで、シゴトと、マスタングの作業を
徹夜で ずっとやってました。 

昔は、徹夜すれば 昼と夜で 2倍作業が出来て、スゲー効率的!ナンテ思ってましたが
最近は 徹夜すると 3倍返しくらいで ツケが回ってきます。

 体の疲れもとれず、仕事も 遊びも 活力わかず、
無理にやっても 集中力不足で 良いコトありません。

PICT0037.jpg

 なので、今日は 虫けらのゴトク、 息ダケ。
話しかけられても 返事しませんが、 ちゃんと聞こえてますので 御心配なく。


 ココントコ、 FITの みんな 朝早くから 遅くまで 仕事が忙しく、遊びの時間が 無い。

お仕事あっての 遊びと、 理解しているので、シッカリ働いて BIG BANGです。


 こんな御時世に イソガシイのは ナニヨリ。 

でも、MUSTANGは 「 もう少し時間かかってもいいから 無理しなくてイーよ」 と、言わせるコトなく
言い訳も 妥協もない イイモノに してみせます。

135_0405_paint_02_z-vi.jpg


      早寝早起、健康的な KUSTOM LIFE。 

      楽しい KUSTOM 計画 を   デス・・・・・。




[ 2009/03/24 05:08 ] LIFE STYLE | トラックバック(-) | コメント(-)

 下 塗

 
 今日は、マスタング、 目標だった 下塗りまで ナンとか 完了。


イッキに 本吹きまで 行きたいトコですが、シゴトの 合間で吹いてるので
そこまで 時間を 作れませんでした。

それに、ワタクシの技術では、本吹きは 激ヤバなので、
後日 DAICHIに 吹いてもらいます。

DSC06048.jpg

 最近 本業が忙しくて、みんな ナカナカ時間 作れなかったので、
ペースダウンしないよう、イチバン仕事してない俺が 頑張らせて イタダキマシタ。


 PAINT はじめるまでの、 大変な 作業が ようやく終わり 一区切り。

色を入れ始めたら、 さらに テンション上がってきます。

この先は、楽しい作業ばかり。 あとは至福の時間を ジックリ楽しみたいと 思います。 

DSC06044.jpg

 また、徹夜で 吹いたので ヘロヘロ。  でも 目標を 達成できて ヨカッタ。

ウレシかったので アヒルさんに 写真送ったら、 スグ 見に来て くれました。

今回は、至福の時間を あひるさんと 共有できる環境に あるので
まだまだ、先は長いですが 一緒に楽しみながら 作ってます。

 

     BIG BANG!




[ 2009/03/23 00:27 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)

BIG BANG! 寸前

 
 あひるマスタング  

みんなで PAINT準備中、 最後の 1箇所の 難所の 板金は TSU-君が 担当。
タエチンとの デートも ガマンして 本気で 追い込み中。

今日のうちに、PAINT 準備 終わらせて 明日は  海。

朝一、塩で 溜まった膿みを よく洗い流したら、 PAINTに 入ります。

CA340334.jpg

 昨日は、カワイー彼女と 一緒に 遊びに来てくれた あひるさん。

調合してきた 塗料も 確認、 OK頂きました。

フレークも振ろうか 相談しましたが、 彼女にもイランと言われ、
出来た色も イイ色なので そのまま ソリッドPAINTへ。 

 レースや、パターン、フレークも使いたいけど、このクルマのカッコ良さや、
あひるさん らしさと 少しズレるので、 カッチョイー 色 一発で いきます。


                    BIG BANG!



[ 2009/03/22 07:50 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)

御 開 帳

 
 本日は、302 エンジンを 分解。  


内部の点検と、測定です。

289の クランクシールは スプリットですが、302は 1ピース。 油漏れ対策も 安心。

DSC06026.jpg

 ヘッド降ろしてみると、ナニやら 8番が 死んデルっぽい。

よーく 見ると、EXバルブに 異変発見! 抜いて 確認してみると・・・・

DSC06030.jpg

DSC06031.jpg

DSC06032.jpg

 割れてます・・・・。 コレが原因で 圧縮不足になり、爆発してなかったようです。

デハ 破片ハ?  恐る恐る、 シリンダー内を よく点検すると ・・・・
落ちて 引っかいた跡や、傷も なし! 

エキゾーストの バルブだった為、そのまま 排気と 一緒に 出て行ったようです。

 シリンダー内に 傷いってなくて マジ ヨカッタ。 
あわや また ブロック駄目かと 脳裏を ヨギリマシタが、
バルブ交換、シート修正で イケソウデス。

他も よく点検。 特に 問題なく、 無事 使えそうです。


289の バルブを 移植出来ないか 外して形状を 確認してみると

DSC06035.jpg

 高さが 違いました・・・。

じゃあ、ヘッドごと 移植できないかと イロイロ 物色。

DSC06033.jpg

DSC06039.jpg

 IN,EXポートの大きさは 変わらず。
ウォータージャケットは 302の方が 熱対策に 優れてそうです。

 燃焼室形状を 比較してみると 289の方が、容積が小さいので 移植すると 高圧縮化。

でも、ヒート対策も 考慮し、302のヘッドのまま オーバーホールして 使用するコトに 決定。

DSC06042.jpg

DSC06043.jpg

 DAICHI の 決めたMENUは、シリンダーホーニング、バルブシート修正。 プラス、

 ピストン&リング、 親子メタル、 カム&ベアリング、 タイミングチェーン&スプロケット、
IN&EXバルブ、オイルポンプ、各シールは ALL NEW へ。

スゴイ 贅沢、 FULL コース。 クレート買えって 言われそうな MENUです。


ブレーキパーツも 細かいトコまで ALL NEWへ。 NEWブースター&マスターも オーダー。

 
 イッキに エスカレートしてきて フトコロ具合が 心配・・・・。

まあ、コレも いつものコト。 温まってくると、FIT-KUSTOMSは ガマンが出来ません。
ガマンせず、やりたいコト 全部やって チョー楽しまなくちゃ イケマセン。

 どーせ古いクルマはよ と たかくくるヤカラに、ナメルナ と、示しましょう。


そして最後に、予算から 大幅に はみ出た分の 領収証を ゴミ箱へ ポイして


     アクセル全開で         「 元気ハツラツ! 」  


 いつも、コンナで イーのか? FIT-KUSTOMS!? イヨイヨ BIG BANG!



[ 2009/03/21 04:07 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)

BIG BANGⅡ

 
 今日は、あひるマスタングの 色合わせへ。


いつも、塗料を お願いしている 板金屋さんで 造ってもらいます。

この板金屋さんは ナニを隠そう、マスタングの前オーナー、ミヤモ君の SHOP。

つい、先日まで オーナーでしたが、諸事情で手放し あひるさんに拾われました。
ミヤモ君も イイ オーナーが見つかって ヨカッタと お喜びでした。

PICT0001.jpg

 ミヤモ君は DAICHI の 幼なじみ。 
ハミタマする、半ズボンの Gパン履いてた頃からの 腐れ縁。

しかし、FIT-KUSTOMS の MAINペインター DAICHIは チョー色弱。
色合わせだけは 腐れ縁も 通用しません。

 ダイチが 自身満々で 調合してきたイロが FITーKUSTOMS で 打ち合わせてた
イメージと 違い、 和田君のタテグロでは 何度 塗り直したコトか・・・・。

という事で、PAINT技術や、センスは最高ですが
色あわせだけは 絶対 DAICHIは 行かせたら イケマセン。


PICT0997.jpg

 ミヤモくんには 昔から、FITの 仕事、遊びクルマとも 板金塗装の 面倒を 見てもらってます。

最近は、遊びクルマは FIT-KUSTOMSで PAINTするようになってきたので
そんなときは 材料や、技術面の 指南役。


 今日も、色の調合で、2時間以上も 根気良く 付き合って くれました。

吹いては 確認。 アーダコーダと 調合しなおしては、 吹いて 確認の 繰り返し。

遊びの クルマですが、ゼッタイ 妥協は デキマセン。

ナンだ カンダと 20回くらい、やってたでしょうか。 おかげで、満足のいく 色が 出来ました。

PICT0998.jpg

 FITに戻って、またサフの 研ぎ作業。 

板金の アラの 処理も、 残すは あと1箇所。

 板金技術は、上達しませんが 根気で 勝負・・・。
細かい巣穴を埋めて 明日また 最後の 1箇所の仕上げをしたら  下塗りへ GO!

ナンチッテ。 どうせ また駄目出しだされるので 下塗りは 多分、もうチット先です。

 DAICHI は、板金は こちらに任せて 昨日から エンジンに 着手。
中の状況を 良く測定して 必要なPARTSを オーダーするそうです。




  BIG BANG!!






[ 2009/03/20 06:03 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)

 出 産 ?

 
 マスタング、 現在 塗装に向けて 下地作り。


サフ入れた後、板金の アラサガシして 修正。 サフも 耐水ペーパーで研いで 整えてます。

直しては塗って、塗っては研いでと、地味な作業が 延々と続きます。

下地の仕上げが PAINTの仕上がりに 大きく影響するので ココで 手は抜けません。

 全ては アヒルさんへの 愛。  皆様、 ワークシェアリング ヨロシクです。


 写真とっても、変化は 写らないので のせません。
代わりに、世界一 カッコイイ 俺のエルカミでも  ドーぞ。

P1020966_convert_20090317072725.jpg

 本日、マスタングの 塗料を 注文し直しました。

何かの 純正色などではなく、 カラーチャートを 見て 「 こんな感じ 」 での オーダー。

ビミョーな色合いなので、いつも 調合を お願いしてるヒトですが、
お互いの解釈や 感覚の違いで スレ違わないように、
明日 実際に 吹いて 確認しながら 調合してもらいます。


 今週、下塗りまで 行けるか。 イヤ 行きたい。

それとも TOPの カスタムPAINTだけ、先に仕上げてしまおうかも 検討中。

P1020968_convert_20090317072800.jpg

 これまで、数十台のクルマを 乗り継ぎ、豊富な 知識、経験、ノウハウを 持つ 
あひるさんが、先日 言ってくれた言葉。


 「 今まで こんな楽しい クルマの買い方、 したことないよ! 」


僕らには 死ねるほど 嬉しい 誉め言葉。


 あひるさんの為に 仲間みんなで アタマをひねり、 苦労イトワズ作る。 
好きな 仲間の為の クルマだから 僕らも サイコーに 楽しい。



 仲間のクルマを 作り始める度に、 僕らも 思うコト。


 「 こんな楽しい クルマ作りは 初めて 」


いつも、この衝動にかられ、やるコトも 次第に エスカレート。

 新しいコトに挑戦し、失敗し 苦労して やっと FINISH するけど 
気が付くと 懲りずに また 次のプロジェクトが 始まってる。

 新しいコト、 チャレンジ大好き、 FIT-スパイラル。 GO-FOR-IT。

 
奥様が 「 出産は痛いけど、しばらくすると忘れるのよね 」 と 言ってましたが 一緒スカ?


[ 2009/03/19 05:27 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)

BIG BANG

 
 ひどい花粉症。  そして 先週から 風邪。  さらに 虫歯。

もはや 呼吸困難。

 Dsc00108-vi.jpg

 あひるマスタングも やりたいけど ココンとこ 仕事も忙しく
今日も 徹夜で 研修・・・。

あひるさん 待っててください。  BIG BANGします。

[ 2009/03/18 05:13 ] 62 CHEVY BEL-AIR | トラックバック(-) | コメント(-)

VIVA 725

 
 先日、なつこちゃんの ガレージに お邪魔してきました。


なつこちゃんは FUNKSTAな ダンナ様と、アメ車を 乗りこなす 素敵な 女性。

 夫婦揃って クルマ好きで、波乗りなど 共通の趣味も多い RIAL FRIEND。


クルマに興味を持つ 女性も、珍しいですが なつこちゃんは クルマ大好き。
そんな彼女のクルマは アメ車。 しかも CLASSIC・・・。

はじめ、耳を疑いました。  そして 初めて なつこちゃんが 愛車を
運転してるのを 見たとき マジ ウンコ漏れました。 


 我が家から 10分位の 御近所ですが、ガレージ拝見は 初めて。
愛車のために ガレージ建てた と聞いたとき、 また ウンコ漏れました。

 ガレージライフには 憧れますが、実現は 簡単じゃない。
クルマをKEEPしながら 頑張って実現した なつこちゃんには マジ リスペクトです。
 
P1020937_convert_20090317061735.jpg

P1020928_convert_20090316082746.jpg

 愛車を 雨風から しのぐ為だけの ガレージではなく、なつこちゃんの LIFEスタイルの
一部なのでしょう。 勉強し、こだわリ抜いた、 フルオーダーメイド ガレージ。

屋根のアーチや、天井の材料も 特注で 細部まで こだわって作りこまれており、
建てた 大工さんにも 楽しかったと 言わせる 逸品。

アメリカンな 外観。 スゲーカッコイイ アーチの 屋根。
そして チョー憧れる このシャッターを開けると、そこにいるのは

P1020933_convert_20090316085031.jpg

 59年 EL-CAMINO!!!!

そう、なつこちゃんの 愛車は 59 EL-CAMINO。 

 ダンナさまや、夫婦の クルマじゃ アリマセン。
なつこちゃんが ずっと欲しくて、貯金して ガンバって 手に入れた
れっきとした 彼女の クルマ。

その後も 頑張って働いて、お給料で KEEP & カスタム。 チョー立派です。

P1020934_convert_20090316085212.jpg

P1020932_convert_20090316084947.jpg

 このクルマの為に ガレージ建てるくらいで 愛情の 入り方も ハンパじゃない。
いつ見ても クルマはピカピカ、 誰よりも キレイにしてます。

 大切にKEEPし、今年で 3年目。 SOUL & PRIDE を RIALに 感じられ
いつも スゴイ オーラが出てるので 安易に 手を触れられません。


しかも、女性だなんて ナメてると マジ ヤラレマス。 

 普段から よく乗り、お買い物も お出かけも なつこちゃんの 運転で
パン屋だろうが、餃子屋だろうが エルカミ!

オリジナルの パワステに、ノンパワーブレーキ、もちろんエアコンなんて 付いてません。
快適装備に 興味なし、どれも クラシックカーの味だと言う 懐の 深さ。

女性が クルマでDRIVE といえば当然 お気に入りのMUSIC!と 思いきや
オーディオも ないまま 3年、イグゾーストサウンドで 十分だそうです。 
走っている時も きっと愛車と 会話が 出来ているのでしょう。

 ポモナ、バリスカスタムス、ピーターセンミュージアムなどにも 足を運び
アメリカを肌で感じ、古いクルマや、パーツの知識も 豊富です。

オイル漏れがと FITに つなぎを持参し、OLD SCHOOLな ハイドロの組み方も お勉強。

今後の カスタムプランも、「 ストレート6 & マニュアルトランスに 載せ換え 」
なんて言われ、またウンコ漏れたのは 言うまでも ありません。

P1020926_convert_20090316082540.jpg

P1020929_convert_20090316082846.jpg

P1020930_convert_20090316084745.jpg

P1020931_convert_20090316084901.jpg

 ガレージの中も じつに オシャレ。
写真、キレイに撮れてなくてスミマセン。 照明や 壁の置物の CHOICE、
飾る位置や 置き方まで 計算しつくされてるのが 感じられます。
なつこちゃんと、ダンナさまの センスの良さがよく解ります。

P1020936_convert_20090316085237.jpg

 現在妊娠中で、おっきな お腹でも エルカミ乗ってるそうです。

 ガレージや、エルカミの メンテで、ダンナ様と 楽しんでる姿は 本当に 幸せそう。

誰よりも 苦労をイトワズ 勇気を持って 楽しむことに挑戦しているのは 彼女かも知れません。
僕らも、 なつこちゃんから 沢山の勇気を 戴いてます。

 ゴールデンウィークに 出産予定で 赤ちゃん生まれたら、みんなで 
盛大に PARTY したいと思います

 これから、新しい幸せも訪れ、もっと楽しい人生になるのでしょう。
そんなLIFE STYLE を 築き上げた なつこちゃんは マジに スゲーです。


 いつも、子供達と 遊んでくれて THANK’S!
これからも、いっぱい遊びましょう!

 FUNKSTA FOR LIFE!

[ 2009/03/17 07:04 ] 59 CHEVY EL-CAMINO * 725 ELCO | トラックバック(-) | コメント(-)

幕張KICK OFF

 
 日曜は、LOW RIDER CAR SHOW 幕張KICK OFFへ 行ってきました。


このSHOWに行くのは、久しぶりでしたが 会場に入って エントリー台数の少なさに ビックリ。


カーショー 38台、 エキシビジョン 16台、 ホッピング全クラスで 13台。
余った会場半分は、CLOSEでした。

これも 今の 時代背景の 影響なのか。 虚しさを、感じざるを得ない 内容でした

P1020948_convert_20090316085715.jpg


P1020946_convert_20090316085828.jpg


P1020944_convert_20090316085609.jpg


P1020943_convert_20090316085512.jpg

 それと カーショー自体の クオリティにも ガッカリ・・・。 

SHOW CARと 言えるレベルの 作りこみの クルマが スゴク少なかったのと、
エントリーしてる人達が、クルマの横に テーブル置いて 飲食してる 始末。
アルコールまで、持ち込んでる有様に 正直シラケました。

 エントリーしてる人達の SOUL や PRIDE を、クルマにも 行動にも あまり感じられず 
高い入場料 払って見に来ても 残念な内容だと 感じました。 

P1020952_convert_20090316090142.jpg


P1020950_convert_20090316090828.jpg

 今回のSHOWに 行ったことにより、あらためて HRCSに エントリーした時のコトなど 
思い出させられました。

 エントリーしてる クルマの クオリティは モチロン、 ヒトや SHOPの人たちの 
意識や レベルの高さも 相当なモノでした。

みんな 自分の SOUL & PRIDE を ただ展示するだけではなく
自分達も 楽しみ、モチロン、見に来る お客も 楽しませるために 徹底していました。

P1020939_convert_20090316085930.jpg


P1020960_convert_20090316090023.jpg

 今回、LOW RIDER CAR SHOWに 行けば クルマに注がれる
愛情、SOUL、PRIDE を 感じ、 
妥協しない姿勢を あらためて 自分に叩き込もうと 思ってました。

 クルマを作る 技術や センスは 未熟だけど、情熱だけは 負ける気がしない。

それでも 自分達にクルマ作りを任せてくれる 仲間への 報い方、
自分達が 作ったものが 命を 乗せて 公道を走るという 責任、
嫌気がさす内容の 作業の 繰り返しから生まれる 挫折や 妥協したくなる 甘え、
遊びを越えた 技術や センスが必要な 領域。 

そんな 自分を 悩ませる 沢山の 弱さを 今日、払拭したかった。
 

 期待と、失望で、複雑な 気持ちでしたが 一緒に行った、
カツオちゃんの 言ったコトバで 解りました。


「 みんな 自分のクルマがイチバン、カッコイーと思ってるんだよ。」


自分達には SOUL & PRIDE の 詰まった クルマがあるから・・・・。
そんな目で SHOWを 見てしまっていたのかも知れません。

でも、乗り手が そー思ってくれる クルマを 作るコト。
それだけ考えてれば、妥協や 挫折なんて 存在しません。

 俺らには 良い 仲間や、友人とともに 何かに夢中になれる 環境があるという 幸せ。
 
くだらない迷いで、凹んでる暇なし!
早くカッコイー クルマ仕上げて、みんなで走りに行こう!


[ 2009/03/16 23:42 ] CAR SHOW | トラックバック(-) | コメント(-)

60’S HOTROD

 
今日は あひるさんと、色の打ち合わせ。


自分自身でも、正直 まだ悩んでたので よくよく相談。

お互い、ホントに カッコイイと 思う色に 辿り着き、無事 決まりました。

 
BODY COLOR は キモ。
用意した PAINTの 材料は 使えず、 また 用意し直しになったけど、
妥協せずに 良いモノ目指して 突き進みます。

色が決まり、これでようやく 悩み続けの 日々から 解放され、 楽に なれそうです。

さて、次はナニで 悩もう

DSC06014.jpg


[ 2009/03/15 04:37 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)

エンジンGET

 
 マスタングの エンジンが 無事見つかり 
本日 あひるさんと DAICHIで 引き揚げて来ました。

 横浜のJEYSONで、過走行で降ろした 302。
メタルや、消耗品の 交換くらいで イケるのでは とのコト

90年代の エンジンですが、上回り以外の 基本設計は一緒です。
よく内部を点検して、オーバーホール。
キャブ仕様で キレイにして 載せたいと思います。

DSC06005_convert_20090314063022.jpg

 最近、またエンジンやら、ミッションやらが 増殖しだしました。

少し前に、タテグロ終わったあと、ダイブ整理したのに 細胞分裂でも するのでしょうか。

マスタング用の 使えないエンジン 1機 & 本日、譲ってもらってきた302、

 95カマロから降ろした LS1が 2機。
これは DAICHIの NOMADに キャブ組みして載せる予定。
最初、1機だったけど、補記類の都合で 丸ごと1機増えました・・・・

LS1用で、専用のAT,トルコン、補記類など ゴロゴロと。

 それに 348が 1機。 409の、ハイパフォーマンスヘッドが 載ってるので
オーバーホールして、59 SEDAN DELIに使う 予定。

DSC06003_convert_20090314062948.jpg

 これでも ダイブ処分した結果。

しかし、技術屋DAICHIは 沢山のエンジンに囲まれるのが好きらしく 落ち着くんだそう・・・。

 ただでさえ、狭いガレージに 小汚いエンジンなどが あふれ
さらには あひるさんがH2やら、アストロやらの アホみたいにデカイ タイヤや 
部品などを 持ち込むもんだから とてもPAINTできる スペース無くなりました。

豊田くん、産廃屋さんに 帰りに FITに寄るように 言ってください。

DSC06007_convert_20090314063046.jpg

 この先 PAINT、エンジンオーバーホールと 一番楽しい 領域へ。


一度決めたけど、またPAINT悩んでます・・・・・・。


日曜の ローライダーカーショーを見たら、何か ヒラメクカナ



[ 2009/03/14 07:04 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)

サ フ !

 
 あひるマスタング、  サフ入れました。


どうしても モチベーション上げたくて  徹夜で 吹きました。

もう眠くて、集中力ありません。 


 塗料が 間に合わず、今週は サフ、 いけて下吹きまで。

来週 色入れてきます。


DSC05997.jpg



DSC05998.jpg



[ 2009/03/13 11:49 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)

 吉 報 !?

 

 あひるマスタング 板金中です。

写真撮りましたが、数日前と 目に見える変化が ないので 載せるの やめました。


 今日は ちょっとだけ 良い知らせが。

FORD専門の SHOPから 連絡があり 使えるか解らないエンジンが 数機あるとのコト!
ワケあって降ろしたエンジンで 内部の状態は不明 & それなのに価格は メガ高い
 
となりの県なので、週末にでも物色に行き、使えそうなら 考えます。

ブロック以外の 部品は アメリカに全て新品で オーダー予定。
余り、お金かからず 使えるブロックがあれば いいんですが・・・・。

1037460214_3e36f6d57c_b-vi.jpg

1029203225_f14d5058b7_b-vi.jpg

lownew01Adamo63-vi.jpg

1032204588_383292a44b_b-vi.jpg

1037460144_eb76696797_b-vi.jpg

GypsyRose01-vi.jpg

1037460224_00503917d2_b-vi.jpg

 板金は 仕上げ段階なんて イキガッテ書いてみましたが DAICHIに 駄目出しされまくり
現在、ゴールは マッタク見えておりません。

マジにセンスなく、頑張っても 進まないので モチベーションを 保てません。

そこで急遽、元気だす為、 TOPだけ 先に仕上げるコトに しました!

今週中には、TOP塗って 酔いしれたら、 また来週から下回り 頑張ります。


 PAINT の内容は、ホントに 悩んで 寝れず、他の事には
マッタク集中できないくらい 考えて 生み出した モノ。 

が、しかし もっとよいのが アルのではと、今でも 葛藤は終わりません

                        逝くぞ マスターベーションPAINT!!!!!

[ 2009/03/12 06:40 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)

エンジン レス

 
 あひるマスタングの エンジンが 見つかりません。

あてにしてたトコも 駄目になり ピンチです。

289か、351なら スグ見つかるかと思ってたのに 甘く見てました。

違うエンジン積むのも 視野に入れ、本腰入れて探します。 

誰かホント 余ってませんか? 
押入れ 開けたら 入ってたり、花瓶とか、漬物の重りとかに してるヒトいたら 
マジ連絡ください。 あひる店長が 下見 に伺わせて頂きます。

Dsc04371-vi_convert_20090302163356.jpg



Dsc05381-vi_convert_20090309091516.jpg



Dsc08970-vi_convert_20090302163259.jpg



040806Beachcruisers293-vi_convert_20090302162159.jpg



Dsc05698-vi_convert_20090309091543.jpg



Dsc04466-vi_convert_20090309091453.jpg


 とりあえず、エンジン以外のやれる コトを 急ピッチで進めてます。

 板金も あらかたメドがたち 最後の仕上げ段階へ。
メドたったというよりは、妥協? イエイエ、諦め? イヤイヤ、割り切り!
ホント センスないので イツまでたっても 終わりませんから。


 しかし、何度やっても 自分の 板金の センスの無さには 嫌気が さします。
BODY SHOPや PAINT屋さんには ホント脱帽。

 毎回 予算無いから、 自分達で 板金やり出して しばらくすると 必ず考えるのは
プロに頼めばよかった・・・・。 多分、俺達 性格的にも ムイテマセン。

唯一、TSU-君が得意だけど、パトロールが忙しくて やってくれないので
もう 諦めます。  あひるさん クルマは ボコボコですが、愛情は タップリです。

しかし、センス無き板金の 苦痛を乗り越えて たどり着く PAINT作業は 
格別に 楽しく 最高に 気持ちイイ。  悩みに悩んで決めた、KUSTOM PAINTも チヨー楽しみ。

あひるさんの 喜ぶ顔と、マスターベーションPAINT。

今の心の支えは ソレダケデス・・・。 あー海行きて。


2722684377_bb19266929_o.jpg


[ 2009/03/11 06:41 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)

エンジン いませんかー

 

あひるマスタング  急ピッチで 進めております。

本日は 足付け & ヘコミの板金、エンブレム、トリムなどの シェイブ跡に パテ入れて 研ぎ。

明日は、アンテナと、トリム用の 大き目の穴を 鉄板切り出して 埋めてきます。
塗装の浮きが 数箇所あり、削っていくと、思ってたより 腐食.。周辺も 鉄板 張替えていきます。

DSC05985.jpg

 しかし、板金作業始まると いつものコトながら ガレージ内が 真っ白・・・・。
みんなも、OFFICEも 真っ白・・・・。
いつも清潔を 心がけていますが、この時ばかりは 仕方ない。

 本業で お客様の機械の オーバーホールも 現在作業中、
バラしたまま 組めない エンジンや マスタングのパーツなんかで ガレージ内は 散乱。

こんな状況なので 今週、みんなで ローライダーカーショーに行って、
その後 恒例の OPEN PARTY やろうかと 思ってましたが
さすがに みなさまを お呼びできる状況では なさそう。
どうしよう、早めに決めて 連絡しますので ヨロシクです。


 マスタングのPAINTは さっき みんなで打ち合わせし 無事決定しました。
スケジュール的に 時間がないので 予測される材料は 全て 発注すませました。
今週中には板金終えて サフ入れまで 行く予定。  無理? 多分・・・・。

作業はいつも 本業終えてからで、出来て 1日、3時間。
来週中には 意地でも PAINT 終わらせるつもり。 手綱緩めず 急ピッチでいきます。


 どんな PAINTに なるかは あひるさん本人にも 内緒です。

俺らの やってみたい KUSTOM や PAINT の欲求を 満たすのではなく
ナニヨリ 本人にハマル 最高に カッチョイー クルマが イチバン!

そのなかで FIT-KUSTOMS らしさ 出していきたいと思います。

あひるさん 待っててねー!! (来なくてイーカラ)


IMG_2831.jpg


[ 2009/03/10 02:52 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)

STYLING

 


971792841_9d5f9bc553-vi.jpg






         low02Adamo63-vi.jpg





P1070092-vi_convert_20090308235309.jpg






P1070094-vi_convert_20090308235212.jpg





LOW RIDING




[ 2009/03/09 00:01 ] LIFE STYLE | トラックバック(-) | コメント(-)

毒 

 
 朝、会社に 出社したら 既に いました、  あひる隊長・・・・。

一生懸命、マスタングの バンパー磨いてました・・・・。やっぱ変態。


アーデモねー コーデもねーと 妄想してるようです。楽しんでるようで ナニヨリ。

 あひる隊長の好みは、大径ビレット & ハイテックな レストロッド。
相談の結果、 クルマの仕上げは 本人の好みを 尊重するコトで 了解済み。

PAINTは ガンメタか、ブラック。  ビレットホイールも、本人が 探してくるコトに。



to912002-img600x450-1235905676t2x70t36048.jpg

 しかし、昨日 打ち合わせを終え あひる隊長の 御帰還後に、
残った俺らの中では 悪い妄想が ハジマッテイマシタ。


      毒  注入!


 BASEは 65マスタング クーペ。

シェルビー、エレノアといった 大御所は皆 ファストバックですが 
僕らのBASEは とってもチープな クーペ。 迫力に欠け、なんか モノ寂しい。

しかし 大御所を 真似たり、目指す カスタムではなく
クーペだからこそ カッコイイ KUSTOMを してみたい衝動にかられ 

mSB4271.jpg

カスタムペイント
         ボディのシェイブ
                  ホイール 
                       アクセサリー
                               ピンストライプ
                         
electra4114-img600x450-1235290421sa8yqq53258.jpg

なんかを、考えてたら さらに火がついてきました。

寝れなくなって ソートー妄想し、

本日 あひる店長へ 提案。

haya_ayujp-img600x450-1205891703dsc03438.jpg

 なんと、OKでました!

唯一のオーダーは ホイール選定と、ドアノブを残すコト。

PAINTや、大まかなアウトラインは 任せてくれるとのそうです。

チョー 楽しくなってきました。

P2280205.jpg

 その横で、ダイチは シェイブ作業。 
穴のことなら 俺に任せろと あれもこれも さくさくTIG溶接。

ドアノブだけは 埋めないでと 心配そうに見守る あひるさん。

穴のことなら ゼッタイ負けねー!と TSU-君。

俺は タエチンと TSU-君の チリが合うかが 心配ですが・・・・



  あひるさん マァ 御心配なく!


ドアノブ どーするかも ちゃーんと 妄想済みです。

もう ヤフオクに 出品してますが。


ドアノブよりも、ブットビTSU-君の心配 ヨロシクです


[ 2009/03/08 04:11 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)

発  病

 
 ミヤモ牧場の 腰砕けポニーに 厳しい判断が下されました。

オーナーミヤモ君より、戦力外通告 すなわち 安楽死 ・・・。

 
 エンジン使えず、別のエンジンを 探していますが 予定外に修理費用が
かかるコトがわかり 意気消沈。

 ナニやら 前オーナーには
「 こないだまで 乗ってたから チョッと調整すれば、また乗れるようになるよ 」
と、言われてたらしく エンジン駄目なの 解っていながら ツカマサレタようだと お怒り。

ミヤモ君は 修理せず、乗るのもヤメルと・・・・。現状で ヤフオクにでも 売りに出すと 言う。
カワイソウナ ポニー。

Pin_up.jpg

 エンジンは どうにでもなるだろうけど 気持ちも 大切でしょう。
事情はどうであれ、愛情が沸かないのであれば 良い決断なのかもしれません


 なんかモッタイナイと 思ってたら あるヒトの存在を 思い出しました。

以前、ミヤモ君が ポニーをおこさずに 売ろうかなと言った時 興味を示した ヒト。


そう、 新宿大変態  あひる隊長


 エンジン以外の 整備は済んでいるので、エンジンが 解決すれば スグ乗れる。
しかも ミヤモ君が 提示した金額は チョー捨て値。

いい話だと思い 電話してみると、遅くまで お仕事中。  ゴクロウサマデス。
ナニやら 猫の手を借りてても 忙しくて それどころじゃナイらしい。 残念・・・

 他に、引き継いでくれそーな ヒトはと 思ってたら、20分後に 現れました、 あひる隊長。

ワゴンRの エンジン焼けるくらい 飛ばして来たそうです。  仕事チョー忙しいんじゃ・・・・?

DSC05955.jpg

 現車を よく確認し、イロイロ 妄想開始。

アコム回転率105%の あひる店長でも、ナントカ なりそーな 金額らしく
妄想の良い結果も出たよう。 引き継いで 楽しいプロジェクトに 発展させてくれるコトに!

 あひるプロジェクト スタート! 

と、言いたいトコですが  あひるさんは なにより楽しいコトと、下見大好き。
気になって仕方ない あの変態さんが 毎日やって来そうなので   

変態あひる隊長が また

    「 発 病 し た 」  

          に、 しときます。


 でも 何より クラシックカーに 乗りたいけど ずっと踏み切らなかった あひるさんが
ようやく決断してくれたことが  ヒジョーに ウレシイ。


 俺は、前から ずーっと このヒトに 似合うクルマ 作りたかった。

DSC05958.jpg

 このマスタングは、BODY,インテリア、クロームの状態も ひじょうに良い GOOD BASE。

あひるさんの 好きなスタイルで作っても 予算内で いけそう。と いっても無償の 愛が 前提ですが。     今回、あひるさんにとって いろんな意味で 良い条件が 重なりました。

 ずーっと クルマを作る機会に 恵まれなかった あひるさん。
この時が来るのを 神様は 見据えてのコトだったのでしょう。


 いよいよ あひる号を 作れる事になり、みんな チョー テンションUP。

あひるさんらしい、オーラのある カッコイイ クルマに 仕上げたいと思います。

DSC05961.jpg

 本当は、毒のある クルマにしたいけど あひるさんが 今、好きなスタイルは レストロッド。

キレーな ソリッドカラーに PAINTを やり直し、
絶妙な ホイールと 車高で まずは 第1ステージ 完了予定。

 クラシックカーなので、まずは乗って それから やるべきコトを 進めましょう。

インテリアもキレイにし、 ストリートカーナショナルズに エントリー予定。


 カッコつけて、4月中頃には 走りだそうよ なんて言っちゃったもんで
NOMAD と 同時進行? イヤイヤ マスタング優先に なりそう。
なので、エンジン探してる間に PAINTやっちゃおうと 本日から 急遽、作業開始。

 画像の通り、既に 外装ばらして 足付けに入ってます。
明日は エンブレムや、アンテナの シェイブ & 板金 。

来週中には 吹けるかな。 毒 仕込んだら 怒るかな。 あー楽しい。




 あひるさん、進捗は ちゃんと ブログでUPしてきます。
仕事 チョー忙しいんだろうから 気になるだろうけど 来なくて イーデス。 
あと、下見とかも 結構デス。


[ 2009/03/07 06:06 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)

融  合

  
  TRADITIONAL  = 伝統的

  OLD SCHOOL = 保守的


 どちらも FIT-KUSTOMSでの クルマ作りで 目指したい コンセプト。


 伝統的、または保守的な モノゴトは クルマに限らず、色々な世界に存在して
意味や価値があって 現代でも 変わらず 受け継がれているのだと思います。


クラシックカーを 少しでも乗りやすくと 思いはじめたら、キリがなく
現代的な パーツや 技術を 投入すれば ある程度 解決 出来てしまうけど

TRADITIONAL や、OLD SCHOOL と、いった コンセプトと 現代的なモノを
融合させるのは 一筋縄にはいかず スゴク ムズカシイ と、思う 今日この頃・・・・・。


Flathead_Engine_completeblock_194953-vi_convert_20090303082826.jpg

Flathead_Engine_blockchart3236-vi_convert_20090303082748.jpg

08Catalog02-vi_convert_20090303082535.jpg

08Catalog03-vi_convert_20090303082608.jpg

08Catalog18-vi_convert_20090303082639.jpg


 PONYの エンジンは、まだ見つかりません・・・・
ミヤモファームの 冴えない農耕馬のまま 生涯を終えるコトに なるのでしょうか。

また、種馬として一花咲かせたい!

誰かー、289エンジン 余ってませんか?

[ 2009/03/06 07:21 ] LIFE STYLE | トラックバック(-) | コメント(-)

続 ミヤモファーム

 
 本日も、ミヤモ牧場の マスタング。


イヨイヨ、スーパー異音エンジンの 分解。

 昨日、エンジンオイル抜いたら、 超メタリック&ミルキー!
ある程度、覚悟はしてますが ・・・・


 圧縮、バルブ作動は 全気筒OKそう
プラグは 7番が OIL&水分?ベッタリで、爆発してなそう。
他の気筒は、焼け過ぎ気味、 嫌な予感。

DSC05931.jpg

オイルフィルター外すと、中のオイルは こんな。
新品オイルに替えて ほんの数分でコレ。 白濁、チョー嫌な予感。

DSC05932.jpg

DSC05934.jpg

恐るおそる、オイルパンを はぐると  いました、超メタリックペースト! 

DSC05936.jpg

DSC05935.jpg

じっくり点検してくと 7番ピストンに異常発見 ・・・
プラグから イヤな予感してましたが、やっぱり。

DSC05948.jpg

7番ピストンを 外すと・・・・

DSC05939.jpg

DSC05938.jpg

 JESUS!! ピストン割れてます!!
裏側にもクラック、 オイルリングから下が 変型し、歪んでる。
ピストンピン辺りから モゲそう

DSC05943.jpg

 ピストンの上面には、バルブを叩いた跡が・・・・
ピストン自体が歪んでおり、バルブを突いてたのか

しかも、腐食気味。 冷却水が回ってるのは 間違いなし。
ウォーターハンマーし、コンロットまで 変型か。
恐るおそる点検 イヤイヤ大丈夫そう。 各メタル類も、大丈夫そう。

 この様子なら、ピストンと、バルブ交換で いけるか。


以前に オーバーヒートして、冷却水がまわる 要因が 出来たのでしょう。

 引き続き、冷却水の リーク元の 調査。
ガスケット抜けた?イヤイヤ、ガスケット見ても 跡はない。
ヘッド歪んだ?イヤイヤ大丈夫そう。

 ってコトは   チョー 嫌な 予感!


いました、一番恐れていた コレ。

DSC05947.jpg

 シリンダー内に クラック・・・・・

ブロック使用不能。 最悪です。


 代わりの エンジン探しです。

どうなる ポニー?




[ 2009/03/05 03:56 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)

ミヤモファーム

 
 気温1℃ 雪降ってて チョー寒い。 

みんな クルマ遊びも ヤル気おきず。

TSUー君の 熱い タエチン話で 温まってきたので
重い腰をあげ、 マスタングの エンジン降ろし作業開始。

DSC05923.jpg

DSC05925.jpg

DSC05926.jpg

 FORDのエンジン降ろしは 初だったけど、
今までやってきた CHEVYなんかに比べると 楽でした。
 
補記類の取り外しなんかも含めて、だいたい2時間。


 寒くて 手足の指 痛いし、ヤル気なくなる寸前で、ギリギリセーフ。

DSC05929.jpg

DSC05927.jpg

DSC05930.jpg

DSC05928.jpg

 FOED 289エンジン。 
イヨイヨ 分解。


 しかし 今日は マジ寒い。 
これ以上やってると、風邪 ひくので、分解点検は また後日。

 とりあえず、エンジンオイルだけ 抜いて帰ろーと 思ったら
エンジン開ける気 無くなる位、 シルバーメタリック・・・・
新品オイルに替えて ほんの数分なのに。 先が 完全に思いやられます・・・

 オイルの色と、寒さの Wパンチで タマタマも縮み ナノサイズ。
帰ってお風呂で よく伸ばそっと。



[ 2009/03/04 05:53 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)

Oh! Jesus!

IMG_2450_sized.jpg

本日、マスタングの エンジン始動。


JESUS! チョー スゴイ異音!

しかも 腰下っぽい。
種馬なので 腰下弱ってるのは 仕方ない。


そして、エンジン降ろすはめに・・・・



すぐ終わらせて、NOMADやる気マンマンだったので、
モチベーション急降下。

ダイチが、ヤル気を 搾り出し 降ろし作業開始。
深夜なので、音の出る作業は出来ず、 あとは明日・・・・

やっぱ 開けてみて、また JESUS! なのか

重傷なら、ミヤモ牧場で 安楽死らしい・・・・


IMG_2452_sized.jpg




[ 2009/03/03 08:23 ] 65 FORD MUSTANG | トラックバック(-) | コメント(-)

JESUS


Dsc07230-vi.jpg


040806Beachcruisers293-vi.jpg




15日は LOW RIDER CAR SHOW
幕張KICK OFF

みんなで 行きたいと思います




[ 2009/03/02 16:54 ] CAR SHOW | トラックバック(-) | コメント(-)