FC2ブログ
ホーム > カテゴリー - 40 MERCURY

1940 MERCURY



 M本さん の  ”  1940 CHOPPED MERCURY ”、


先日 来店 頂き、  プランニングの 相談を して

ダッシュ周り を  リメイク することと なりまして


IhhijijoMG_1327 (16)


スピードメーターは、 C4 オートマに 載せ替えてるので

ケーブルの 端末形状が 異なり、 接続できず、、、、、 


水温系は フラットヘッド用の デュアル センサー は

351C エンジンには 付かないので、 未接続。。。。。。


IhhijijoMG_1327 (15)


アンペア計、 燃料計は  オリジナルの 6V仕様から


12V化 したのと、  燃料タンクも 違う 車種の物を 

使っているので、 センサー値 合わず、 作動せず、、、、


IhhijijoMG_1327 (19)


と、 オリジナルの ゲージ類は 全て 動かないので

ダコタ デジタル で VHX化 することに しまして


ダコタデジタルに 希望の カスタム内容を 伝えたら、 

オリジナル ゲージを ダコタ社に 送りまして、 


IhhijijoMG_1327 (17)


文字盤は オリジナルの アイボリーから 黒に 変更し

フォントを 変えつつ、 文字色は 黒を 白に 変更


そんな リクエストに 合わせて、 デザイン画を おこしてもらい

内容を M本さんと 確認し、 校正 しまして


IMoufotuodiG_1439.jpg


オリジナル だと、  トリップメーターと 距離計が 2段ありますが

  
ひとつを マルチモニター化にして、 下段は デジタルの

時計を 埋め込んで もらいたいと 伝えたら


2015y03m28d_201454156.jpg


スピードメーター モジュールの 形状上、 上段には 
 
マルチモニターを 埋め込む スペースが 無いそうなので、、、、


僕が 今週の ベストテンを 表示するように 

加工して 埋め込んで おきたいと 思います


IMG_266565651497.jpg



文字盤は 当初 黒に 変更する ツモリでしたが


作ってもらった デザイン画を 見たら、 黒より

オリジナルと 同じ、 アイボリーが いいとなり


IMG_1gfhdk415.jpg


IMG_152kjhhy2.jpg


文字盤、 フォント、 文字色 ともに  オリジナルの 通りで

中身は 現代 テクノロジーの ゲージと することと なりまして


ナイトモードの バックライトは、 赤、青、白の 中から


IhhijijoMG_1327 (14)


M本の 好みの 色で オーダーし、 製作が スタート。


VHX化の 完成と、 今週の 1位が 楽しみです!


VIVA !  M本 さん  &  S庭 道場  !!!!!!!!!!




[ 2019/09/28 09:54 ] 40 MERCURY | トラックバック(-) | コメント(-)

1940 MERCURY



 M本さん の  ”  1940 CHOPPED MERCURY ”、


先日 来店 頂き、  プランニングの 相談を して

ダッシュ周り を  リメイク することと なりまして


IMG_14gk;iu;74 (4)


現在 クロームを 掛けて  仕上げてある ダッシュ は

ペイント して、 パネル類も  カラー 変更し


オリジナルの ゲージ類は  ほとんど 動いてないのと 


無題2222


動いているのも  誤差が 大きいので、 信用性ゼロ。


ダッシュ下に 追加 メーターを 付けると、 せっかくの 

40年代の クルマの 雰囲気が 崩れるので


dfhgdityuir (17)


ゲージ は、 見た目は  オリジナル風 ですが、 


中身は  最新の コンピューター制御 で

全部 きちんと  作動 させるように しようとか


dfhgdityuir (2)


ゲージの ベゼル類 は  金メッキ しようとか 


エアコン を 追加 するので、 ダッシュ に 

吹き出し口を 埋め込む カスタムを しようとか

  
dfhgdityuir (15)


ステアリング コラムも オリジナル から 変更するので

コラムを 通す 部分を  加工しないと 付かないとか


今は ラジオ 部分が 埋められているのを 戻そうとか


dfhgdityuir (16)


時計を 自分の 好きな デザイン の

違う クルマの 物を 移植 しようとか 


うーん、、、、、  それって スゴイ フルカスタム。。。。。


dfhgdityuir (18)


1940 MERCURY の ダッシュ は ボディから 

丸ごと 外せる 構造に なっているので


綺麗に 仕上がってる クルマの ダッシュ ボード加工 ですが 


dfhgdityuir (1)


加工 作業は クルマから 外して 出来るのは 幸いです


今 付いている ダッシュ や ゲージを 外して

それらを 使って 加工 していくと、 


dfhgdityuir (14)


ダコタ デジタル に カスタム ゲージ製作 させると 約半年


メッキ 掛けたいと メッキ屋さん に 預けたら

1~2ヶ月 は 帰って 来ないので、

 
trtukry (1)


ダッシュ 周りの カスタム に 着手 したら

乗れなくなる 期間が とても 長く なります


そこで、  今の ダッシュを  使って 乗っている間 


trtukry (2)


ダッシュ と ゲージを もう 1SET 購入して


ダッシュ や ゲージの 加工や、  メッキも 進めて、  

乗れなくなる 期間が なくなるように しようと


trtukry (9)


40 MERC も 持っている、 アメリカの ZEPHYR 仲間に 頼んで、  


1940 MERCURY の ダッシュ、 ゲージ 一式 を  

譲ってもらい、  ゲージも ダコタに 送って もらいまして


trtukry (5)


ゲージ は 先に ダコタ デジタル に 届けて

カスタム 製作 を スタート させまして


ダコタ デジタル には、 以前 も 1937 ZEPHYR の


trtukry (4)


オリジナル ゲージ を 2 SET、 カスタム してもらいまして


その際は、 文字盤 は オリジナル の デザイン に なぞらえ

色や フォント も オリジナル に 近いもので 作ってもらい

  
trtukry (8)


スピード メーター は マイル から  キロ 表示 に


時計 を タコメーター に 変更し、 時計は デジタル化。

アンペア計 を  ボルト計 に 変更 したり 


5665656555665656 (11)


5665656555665656 (6)

自分 が 見やすい 配列に 組み替えて もらったりと

オリジナル ゲージ を  好きなように カスタム してくれるので  


今回 も、 M本さんの 要望に合わせ、 文字盤の 色や 


dghfd.jpg


フォント の 変更、 スピードメーター も レンジ を 変えたり

各ゲージ の 配置 変更 など  フルカスタム していきます


オリジナル ゲージ に 綺麗に 収まれば 雰囲気 も 崩さず  


ghjukrukl (22)


なおかつ、 正確に 機能する ゲージ、  最高 ですね

1940 MERCURY プロジェクト、 楽しみです


VIVA !  M本 さん  &  S庭 道場  !!!!!!!!!!



[ 2019/08/29 11:55 ] 40 MERCURY | トラックバック(-) | コメント(-)

1940 MERCURY



 M本さん の  ”  1940 CHOPPED MERCURY ”、


車体番号 不一致 で  輸入申告 を 却下され、、、、

雲隠れの術 で  現実から ドロン しようと したら


IMG_14gk;iu;74 (3)


「  お客様に 迷惑 書けないように、 責任 持って

  この先も きちんと 取り組んで ください 」


と、  S庭 師範 に 怒られまして、、、、

ごもっとも で ございます。。。。。。。


IMG_14gk;iu;74 (2)


困ったときこそ、  正攻法、 正面突破 あるのみ ですね 


夜中に 税関の 保税 倉庫に 忍び込み、

”  車体番号を 付け替えよう 計画 ” は 中止し


IMG_14gk;iu;74 (1)


連日の 忍び足 と 隠れ身の術 の 練習で

全身 筋肉痛 の 重い 体を 引きずって


悪意のない、 勘違いによる ミス だったのを 解ってもらい

アメリカに 送り返さず、 通関 検査を 通して もらえるよう、 


IMG_14gk;iu;74 (4)


税関 に 提出する  経緯報告書、 稟議依頼書 を 

偏差値 35 なりの  レベルで 作成 しまして


手術後の 足を 引きずり、 横浜 税関 に 通うこと 数回、、、、、 


IMG_14gk;iu;74 (5)


僕から こぼれん ばかりに 誠意が 溢れ出ていたのと、 

人柄が 格別に 良かったのが 決め手 だと 思いますが、 


税関 が 訂正に 応じてくれて、 無事 通関 検査 を パスして

クルマ も FIT ガレージ に やってきまして   
 

IMG_14gk;iu;74 (7)


これで 一安心 できました。  困ったときは  隠れ身の術、、、、、、  

いやいや、 正攻法 で  正面突破 あるのみ ですね


1940 MERCURY は S庭 師範、  DAICHI の

厳しい チェック が はじまり


IMG_14gk;iu;74 (6)


日本 でも 乗りやすいようにする、 対策 箇所 や 


パワステ や エアコン、  ACCUAIR の 取り付け、

フロント ランナー などの  打合せ に

  
IMG_14gk;iu;74 (8)


M本さん も  遠路 はるばる、 ワザワザ 来て頂きまして

一緒に 構想を 練った パーツ の オーダー も 開始。


以前、 M本さん宅にも 伺ったり、 色々と お世話になった


IMG_14gk;iu;74 (9)


MERC9 の K藤 師範 は、 M本さん が 来店された日に、 

ちょうど 用事が あって、 会えなかったので  残念でしたが


「  溶ける~ 」  と 言いながら、 暑い中  現車を 細かく 計測し


etwhw.jpg


かっこいい 位置に  日本 仕様 の ナンバー プレート が

取り付け できるようにする  ブラケット を 作って くれまして


楽しい 1940 MERCURY プロジェクト、 はじまります


VIVA !  M本 さん  &  S庭 道場  !!!!!!!!!!



[ 2019/08/16 12:00 ] 40 MERCURY | トラックバック(-) | コメント(-)

1940 MERCURY



 M本 さん の  1940  MERCURY  COUPE


輸入 手配 を 進めてまして、  クルマ を 載せた 船 が 横浜港に 

到着したので、 通関 検査を 済ませて いよいよ FIT へ。


gdhsdgbv (7)


通関 手続き を お願いしている 業者さん から 電話が 来たので、 

通関 完了 なら 陸送 の 手配 を しようと 思ったら

 
「  今、 保税 倉庫 で 検査 の 手続きを してますが


gdhsdgbv (12)


  輸入申告 書類 と  車体 番号が 合いません。。。。。

  税関 からは、 通関 検査 は 通せないと 言われてる 」


とのことで、  それは それは  ナニヨリ です。  


gdhsdgbv (19)


「  ナニヨリ じゃねぇよ! 」  と  M本 さん に 怒られそうですが、  

税関 からは 書類 と  品物 が  不一致 ということで、、、、、


「  日本への 輸入は 認められないから、  アメリカ へ 送り返せ 」 

とも 言われてるそうで、  それも それで  ナニヨリ ですね。。。。。。


gdkkllll (5)


「  それも ナニヨリ じゃねぇよ! 」  と、 またまた

M本 さん に 怒られそうですが、 


アメリカ に 送り返す だなんて、  税関 も 随分 パンチの ある

面白いこと 言うんだなぁ と 感心 してましたが


gdkkllll (6)


どうやら、  リアル ガチな 話に なってるようで

通関 業者さん も  かなり 困ってる ようなので、、、、、


本当 に 送り返しに なったら、 スケジュール も

輸送費 も たまった もんじゃ ありませんので


gdkkllll (8)


何が どうなってるのか 状況 を 確認しに 税関 に いきましたら


アメリカで 作った 輸出の 書類に 記載されてる 車体番号は

”  99A220000 ” で、 クルマ が アメリカに あったときの 


TITLE を 基に 書類 を 作ってるので、 書類上は あってますが


gdkkllll (7)


 車体 に 取り付けされている 車体番号を 見たら

”  C291210105A ”  と   打刻 されてまして


うーん、、、、、、  それって  車体 番号 ではなく

TITLE の 管理番号 なんですけど。。。。。。。


gdkkllll (2)


プレート は オリジナル品 ではなく、 新しかったので


恐らく  MUSTANGⅡ と、  エンジン を 載せ替えて

ファイヤー ウォール を 作り直した 際に


gdkkllll (9)


オリジナル の プレート は ボロいのでと  撤去して

新しい プレート を 使って、 付け直したのと 思いますが


その際に 車体番号 ではなく、  間違えて TITLE の 

番号を 打刻 して しまったようで


gdkkllll (4)


輸入 申告 書類 に 記載した 車体 番号 と 車体 に 

取り付けされている 番号 が 合わなかったようです、、、


そんな事で クルマ が アメリカに 送り返されたら えらいことなので
 

gdkkllll (11)


アメリカ には、 クルマ を レストア した 際などに  

車体番号 の プレート も 新調 できるように


メーカーや 車種、 年式に 合った プレート が 売ってて、 


gdkkllll (10)


文字 や 番号を 伝えれば、  入れて 作ってくれるので

新しい プレート を 作って 取り寄せ しまして


FIT にある ZEPHYR達 の プレート も ぼろいので、 

この際 に ついでに 新調 しておきまして


gdkkllll (12)


ポンチで 打刻する 際、 曲がったり、 段差が できたり

文字 に 濃淡 が できると  みすぼらしいので


同じ 厚みの プレートを 用意し、 ポンチ を 打つ 練習 を 

よく してから、  正しい 車体番号 を  打刻 しまして


gdkkllll (13)


これで 正しい 車体番号の プレート が 出来たので、  


夜中に こっそり、 税関の 保税倉庫に 忍び込んで、 

車体番号 の プレート を 付け替えて こようと 


次は ” 忍び足 ” と  ” 隠れみの術 ” の 練習 に 進みます




[ 2019/08/07 15:00 ] 40 MERCURY | トラックバック(-) | コメント(-)

1940 MERCURY



 先日 FOR SALE で あげさせて 頂いた

”  1940  MERCURY 2DR COUPE ”


オーナー が 決まり、 輸入 手配 を 進めてまして


gdhsdgbv (12)


数年前 に アメリカ で 見た時には 水色 で


カラー の チョイス、 チョップ の ライン、 

スタイル も 抜群に カッコ良かったので


fhzdsg (9)


GNRS で 知り合った  フォトグラファー 

”ARAGON” が 撮った 写真 を 


フィット に 額に入れて、 ずっと 飾ってまして


fhzdsg (3)


まさか この クルマが 日本に 来ることに なるとは。。。。。。

 
オーナー の YENRY には、 手放すときには

声 掛けるようにと  連絡 とる度に 言ってたので


fhzdsg (5)


これまで 何度か 手放そうかな と 連絡 もらいましたが

毎度  高過ぎて 買えません な 金額 言われてまして


昨年 諸々 カスタム 追加して、 内外装 も フルリメイク。 


fhzdsg (6)


ブラック に 仕上げた 直後にも  ZEPHYR や

MERCURY CONV 作りたいから


40 MERC、 売ろうかな  と 言ってまして 


fhzdsg (7)


恐る恐る 聞いてみたら、 さらに 高額に なってたので、、、、、、

返事すら しないで 聞き流して おくこと 半年


先日、 半額 近い 金額で 買ってくれと 言ってきまして

 
fhzdsg (8)


それなら 俺 買うわ って 金額の 良い 話ですが


通勤 快速 ZEPHYR は まだ 走らせて いないし

60 NOMAD も 作りたくて 買っちゃったし 


誰か 乗りたい人 いないかな!? と BLOG に 書いたら


fhzdsg (1)


当日に 即 行動して 購入を 決めた  M本さん、

凄い 安く 買えたので、 超ラッキー だったと 思います


支払い も クルマ の 受け渡しも 終えて

間もなく 船に 載せて、 日本に 向かいます


fhzdsg (2)


そうそう、  「  もう 1台 CHOP 終わらせた 40 MERC

持ってるけど、 誰か 欲しい人 居ない!? 」  と 言ってまして


40 ZEPHYR に 40 MERC CONV、 40 MERC クーペと

どんだけ 持ってるんだ !? って 話 ですが


fhzdsg (4)


最後 の 2枚の 写真の CHOPPED MERCURY

御興味 ある方 は、 下記 まで お問い合わせ ください


THANK YOU SOLD


お問い合わせ は info@el-classico.com 

もしくは、  048-933-9703 まで


FUNK  STA  4  LIFE  !!!!!!




[ 2019/06/01 01:07 ] 40 MERCURY | トラックバック(-) | コメント(-)