FC2ブログ
ホーム > カテゴリー - 37 LINCOLN ZEPHYR 3W COUPE

1937 ZEPHYR



 1937  ZEPHYR 3W COUPE  通勤快速号 


膝の手術から10ヵ月が経過し、リハビリも進んで

休日を 利用して 色々 作業 はじめまして


tjddjgtuekr (10)



当時の アクセサリーパーツ、アウトサイド べント ウインドゥ。



OG アクセサリー なので、CHOP TOPした ルーフには


全然 形が合わないので、 現車に 合うよう





tjddjgtuekr (9)


 
K藤 師範に HELPを要請し、途中で 切断して 


高さを 低く作り変えたり、両端の カーブも



クルマに 合うように 曲げ直してもらいまして



tjddjgtuekr (4)



素材は 真鍮で、素材の 厚みが 0,6mmくらいの薄物なので、


S庭師範に お願いして、真鍮溶接 してもらいまして


溶接部分の強度を上げるため、銀ろうで肉盛りしたら





tjddjgtuekr (5)



車に合わせて切り詰めたり、カーブを変えたので


回転する支点部分も 形状が合わなくなり



K藤師範にステンレスで 新規製作してもらいまして




tjddjgtuekr (7)



支点部分はステンレスなので ポリッシュしてもらい



真鍮のフレームは、メッキ屋さんに預けて


リクロームしてもらい、綺麗になってきまして




tjddjgtuekr (1)



CHOP TOPに合わせて 高さも幅も小さくなったので



ガラス部分の 型紙をとって、ガラス屋さんに


クリアの合わせガラスで 新規に製作してもらい



tjddjgtuekr (2)



ガラスも 出来上がってきたので、組み立てまして



回転軸の部分は、スラストワッシャーを入れて


摩耗とメタルタッチを防止し、回転性もアップ。


tjddjgtuekr (3)



メガネや、 昆虫の羽みたい カタチしてますが、、、



組み上げた アウトサイド べント ウインドゥを


ボディにあてがってみると、



tjddjgtuekr (11)



カタチも ぴったりで、隙間も 建付けも パーフェクト、


オカモトゴムも 顔負けの ぴたぴた具合で ナニヨリです



無い物は作る。 合わないなら 合うように作り直す。



tjddjgtuekr (12)



作るなら、知識と経験から学んだことを生かして


より良い構造に作り変える。 僕は出来ないけど 



カタチにしてくれる 師範方がいるので やめれません



tjddjgtuekr (13)



頼んだら 何でも出来ると 勘違いしてないか!?


と、師範方に 怒られている 今日この頃ですが、、、



車も 人生も  カスタマイズで 楽しくいきましょう 



VIVA! S庭師範 & K藤師範!!!!









[ 2020/04/06 05:49 ] 37 LINCOLN ZEPHYR 3W COUPE | トラックバック(-) | コメント(-)

1937 LINCOLN  ZEPHYR



 1937  ZEPHYR  3W COUPE  通勤 快速 号 


膝の 手術から 半年が 経過し、 リハビリも 進み

休日を 利用して 色々 作業 はじめまして


sruyurytu (2)


やっぱり、 クルマや バイクを いじる 時間は 最高ですね

皆さまも 良い 休日を お過ごしください


FUNK  STA  4  LIFE !!!!!!!!



[ 2020/02/23 06:03 ] 37 LINCOLN ZEPHYR 3W COUPE | トラックバック(-) | コメント(-)

1937 LINCOLN ZEPHYR



 1937  ZEPHYR  3W COUPE  通勤 快速 号 


K藤 師範に お願いした、 当時の アクセサリーパーツ

アウトサイド ヴェント ウインドゥ。


IMG_1576_LImm (4)


OG アクセサリー なので、 CHOP TOP した ルーフには

全然 形が 合わないので、 現車に 合うよう 


途中で 切断して 高さを 低く 作り変えたり、


ygyhjkjjk (9)


両端の カーブも クルマに 合うように 曲げ直して、 

素材は 真鍮なので、 繋ぎ目を 真鍮溶接 しまして


素材の 厚みが 0,6mmくらいの 薄物なので、


ygyhjkjjk (10)


溶接する際に よく 溶かし込もうとすると、 溶けて 

穴が 開いてしまうので ささっと 付けたら


あとは 銀ろうを 使って 仕上げと 補強しまして

 
ygyhjkjjk (13)


ガラスを 取り付ける ピボット部分は、 枠の 取付が

ルーフに 合わせて オリジナルよりも 角度が 寝たのと 


ガラスの 大きさが 変わった事により、  オリジナルのままだと


ygyhjkjjk (11)


枠の 両端の カーブが きつくなった 都合上

枠部分に、 ピボットが 当たっって しまうので


きつくなった カーブの 形状に 合わせた ピボットを 製作。


ygyhjkjjk (12)


コの字型の 形状で ガラスを 挟みこむ 構造ですが


ピボットも カーブが きついので、 硬い ステンレスの 

コの字型の 鋼材を 綺麗に 曲げるのは 無理なので


ygyhjkjjk (8)


レーザーで 切り出して、 コの字型に 溶接して 成型。


オリジナルで 取り付けしている 車両だと こんな 感じで

後付け 3角窓と いったところの アクセサリーですね


ygyhjkjjk (7)


元々 製造台数が 少ない ZEPHYRは 80年も 前のクルマなので、 

現存している 台数も とても 少ない 超希少車。


そんな クルマの パーツも 激レアさん なので、 出てきても

とても 高額で 取引されて いまして、 


ygyhjkjjk (3)


先日 売りに出た ヴェント ウインドは $2500 で 即SOLD。。。。


そんな パーツを 切った 張ったするのも 忍びないので

誰か リプロを 作って 頂きたいものです


ygyhjkjjk (4)


チョップして 前方と 側面の 視界が 悪く、 後方は

視界ゼロ なので、  通勤快速とは 名ばかりで


通勤時間帯に 乗り回そうものなら、 当て逃げ、 


ygyhjkjjk (5)


ひき逃げ 日常の、 ” 人殺すのも 時間の問題号 ” になるのは 

必至なので、 せめて サイドミラー 付けましたら


「  チョップ して ルーフが 低いのに、 ミラーが 長くて ださいです 」

 
ygyhjkjjk (6)


と、 S庭師範に ひどく 馬鹿に されてるので、、、、、 


ルーフに 合わせて ミラーが 違和感が ないように 

チョップ加工 していきたいと 思います


FUNK  STA  4  LIFE !!!!!!!!



[ 2019/12/14 06:20 ] 37 LINCOLN ZEPHYR 3W COUPE | トラックバック(-) | コメント(-)

1937 LINCOLN ZEPHYR



 1937  ZEPHYR  3W COUPE  通勤 快速 号 


K藤 師範に お願いした、 当時の アクセサリーパーツ

アウトサイド ヴェント ウインドゥ。


IMG_1576_LImm (4)


CHOP TOP して 全然 形が 合わないので

現車に 合うよう 造形して もらって、 真鍮溶接。


早く 出来ないかなー。  楽しみー


FUNK  STA  4  LIFE !!!!!!!!



[ 2019/10/19 09:59 ] 37 LINCOLN ZEPHYR 3W COUPE | トラックバック(-) | コメント(-)

1937 LINCOLN  ZEPHYR



 1937  ZEPHYR  3W COUPE  通勤 快速 号 


塗装 から 戻ってくるも、 膝を 手術し リハビリ中で

組み立て 作業が 出来て いませんでしたが


IMG_14l@12 (4)


だいぶ 回復して、 軽い 作業が 出来るように なったので

休日を 利用して、 少しづつ 作業 はじめまして


1950 MERCURY に 乗ってるときも そうでしたが

ドアミラーは 左右とも 付けない 主義で ございまして


IMG_14l@12 (3)


ZEPHYRにも サイドミラーは 要らないな って 思ってたけど


3ウィンドゥ クーペ の 通勤快速 ZEPHYR は 

クォーター ガラスが 無い ボディ 形状なので


車線変更や 縦列駐車の 際は、 後方の 左右が 全く 見えず、、、、


IMG_14l@12 (6)


CHOP TOP してるので  ドアサッシ 部分も 小さくなってて 

顔を 出して、 直接 見ることも できまめん。。。。。


リア ガラスも 小ささに 加えて スプリット ウインドゥ ですし 

付いている 位置も、  ちょっと 高い 位置に あるので 


IMG_14l@12 (5)


手前が まったく 見えず、 遠くを 拝むことしか できまめん。。。。。


ということで、 3Wで ありながら 全長が 長い ゼファー クーペ は

CHOP すると 後ろが まったく 見えないので 距離感が 掴みづらく


Oたきくん の 足を 踏んだくらいで 済めば まだしも


IMG_14l@12 (1)


子供や 御老人を ひいたりでも したら えらいこっちゃ なので

通勤快速 どころか、  殺戮 マシーン と 化さないよう


ミラー 不要説は 撤回し、 転ばぬ先の杖で ミラーを 取り寄せし

ちゃんと 左右に サイドミラーを 付けて みまして


IMG_14l@12 (2)


ヒンジピンを 外して 取り付ける 構造の ミラーなので 


ピンを 抜くときには せっかく 綺麗に 塗った 塗装を 

傷めてしまいますが、 それでもと 決心し 取り付けた 


ドアミラーの お陰で、 これからは もう安心!
 

IMkplpkoG_1359 (9)


と  期待して 覗いてみたら、 うーん、 それでも 

後ろは ほとんど 見えまめんで。。。。。


なので、 ゼファーでは 斜線変更 しない、 後ろを 見ない、 

バックしないの 3ナイ 運転で 頑張ろうと 思います。。。。。。


IMkplpkoG_1359 (1)


なんて 言ってると、  ダセェ と バカに されそうなので

後方 や、 サイドが ほぼ 見えない クルマなので


せめて 何かあった時は ぴたっー と 止まれるよう

ブレーキ は よく 効くように しておきたいと 思いまして


IMkplpkoG_1359 (2)


これまでは カンチレバー式の ブラケットを 入れて

パワーブレーキの ブースターは 8インチ デュアル、


マスター シリンダー と プロポーション バルブ は 

工場にあった USED品を 拝借して 組んでいましたが


IMkplpkoG_1359 (4)


効くけど タッチが 固めで 好みの フィーリング では

なかったので、 仕様 変更 してみまして

 
パワーブースターを ”  9インチ デュアル ”  に 

交換 しましたが、 効きは 良くなるも タッチは 変わらず


IMkplpkoG_1359 (3)


マスター シリンダーの 不良を 疑い、 分解 点検しても

気付かない 不具合も あるかも しれないので


新品に 交換してみるも、 タッチは 変わらず、、、、、、


IMkplpkoG_1359 (5)


プロポーション バルブも 新品に 変えてみるも

うーん、 やっぱり タッチは 変わらず でして


パワーブースターの チェックバルブは、 よく使ってる

バルブだと 作動不良するものが すごく 多いのと


IMkplpkoG_1359 (7)


走行中に 接着してある バルブの キャップが

剥がれて 吹っ飛ぶ 事例も よく 起きるので


なにか 安心して 使える 良い物が 無いか 探していたら、 

高年式の 純正品の AC DELCO製が 使えそうなので


IMkplpkoG_1359 (8)


取り寄せて 交換 してみましたが、 こちらも 変化なし。


せっかく 変えてみたけど、 どこも 異常 無かったようで、、、、 

でも、 自分の クルマを いじってる 時間は 最高です!


FUNK  STA 4  LIFE !!!!!!



[ 2019/09/25 09:55 ] 37 LINCOLN ZEPHYR 3W COUPE | トラックバック(-) | コメント(-)