FC2ブログ
ホーム > カテゴリー - 37 LINCOLN ZEPHYR * FIT *

1937 LINCOLN ZEPHYR



 1937  ZEPHYR  3W COUPE  通勤 快速 号 


K藤 師範に お願いした、 当時の アクセサリーパーツ

アウトサイド ヴェント ウインドゥ。


IMG_1576_LImm (4)


CHOP TOP して 全然 形が 合わないので

現車に 合うよう 造形して もらって、 真鍮溶接。


早く 出来ないかなー。  楽しみー


FUNK  STA  4  LIFE !!!!!!!!



[ 2019/10/19 09:59 ] 37 LINCOLN ZEPHYR * FIT * | トラックバック(-) | コメント(-)

1937 LINCOLN  ZEPHYR



 1937  ZEPHYR  3W COUPE  通勤 快速 号 


塗装 から 戻ってくるも、 膝を 手術し リハビリ中で

組み立て 作業が 出来て いませんでしたが


IMG_14l@12 (4)


だいぶ 回復して、 軽い 作業が 出来るように なったので

休日を 利用して、 少しづつ 作業 はじめまして


1950 MERCURY に 乗ってるときも そうでしたが

ドアミラーは 左右とも 付けない 主義で ございまして


IMG_14l@12 (3)


ZEPHYRにも サイドミラーは 要らないな って 思ってたけど


3ウィンドゥ クーペ の 通勤快速 ZEPHYR は 

クォーター ガラスが 無い ボディ 形状なので


車線変更や 縦列駐車の 際は、 後方の 左右が 全く 見えず、、、、


IMG_14l@12 (6)


CHOP TOP してるので  ドアサッシ 部分も 小さくなってて 

顔を 出して、 直接 見ることも できまめん。。。。。


リア ガラスも 小ささに 加えて スプリット ウインドゥ ですし 

付いている 位置も、  ちょっと 高い 位置に あるので 


IMG_14l@12 (5)


手前が まったく 見えず、 遠くを 拝むことしか できまめん。。。。。


ということで、 3Wで ありながら 全長が 長い ゼファー クーペ は

CHOP すると 後ろが まったく 見えないので 距離感が 掴みづらく


Oたきくん の 足を 踏んだくらいで 済めば まだしも


IMG_14l@12 (1)


子供や 御老人を ひいたりでも したら えらいこっちゃ なので

通勤快速 どころか、  殺戮 マシーン と 化さないよう


ミラー 不要説は 撤回し、 転ばぬ先の杖で ミラーを 取り寄せし

ちゃんと 左右に サイドミラーを 付けて みまして


IMG_14l@12 (2)


ヒンジピンを 外して 取り付ける 構造の ミラーなので 


ピンを 抜くときには せっかく 綺麗に 塗った 塗装を 

傷めてしまいますが、 それでもと 決心し 取り付けた 


ドアミラーの お陰で、 これからは もう安心!
 

IMkplpkoG_1359 (9)


と  期待して 覗いてみたら、 うーん、 それでも 

後ろは ほとんど 見えまめんで。。。。。


なので、 ゼファーでは 斜線変更 しない、 後ろを 見ない、 

バックしないの 3ナイ 運転で 頑張ろうと 思います。。。。。。


IMkplpkoG_1359 (1)


なんて 言ってると、  ダセェ と バカに されそうなので

後方 や、 サイドが ほぼ 見えない クルマなので


せめて 何かあった時は ぴたっー と 止まれるよう

ブレーキ は よく 効くように しておきたいと 思いまして


IMkplpkoG_1359 (2)


これまでは カンチレバー式の ブラケットを 入れて

パワーブレーキの ブースターは 8インチ デュアル、


マスター シリンダー と プロポーション バルブ は 

工場にあった USED品を 拝借して 組んでいましたが


IMkplpkoG_1359 (4)


効くけど タッチが 固めで 好みの フィーリング では

なかったので、 仕様 変更 してみまして

 
パワーブースターを ”  9インチ デュアル ”  に 

交換 しましたが、 効きは 良くなるも タッチは 変わらず


IMkplpkoG_1359 (3)


マスター シリンダーの 不良を 疑い、 分解 点検しても

気付かない 不具合も あるかも しれないので


新品に 交換してみるも、 タッチは 変わらず、、、、、、


IMkplpkoG_1359 (5)


プロポーション バルブも 新品に 変えてみるも

うーん、 やっぱり タッチは 変わらず でして


パワーブースターの チェックバルブは、 よく使ってる

バルブだと 作動不良するものが すごく 多いのと


IMkplpkoG_1359 (7)


走行中に 接着してある バルブの キャップが

剥がれて 吹っ飛ぶ 事例も よく 起きるので


なにか 安心して 使える 良い物が 無いか 探していたら、 

高年式の 純正品の AC DELCO製が 使えそうなので


IMkplpkoG_1359 (8)


取り寄せて 交換 してみましたが、 こちらも 変化なし。


せっかく 変えてみたけど、 どこも 異常 無かったようで、、、、 

でも、 自分の クルマを いじってる 時間は 最高です!


FUNK  STA 4  LIFE !!!!!!



[ 2019/09/25 09:55 ] 37 LINCOLN ZEPHYR * FIT * | トラックバック(-) | コメント(-)

1937 LINCOLN  ZEPHYR



 1937  ZEPHYR  3W COUPE  通勤 快速 号 


ダッシュ ボード を  脱着式 に 加工 し

ゲージ類を 組み立て したので


fsterta (5)


車両に 取り付け、 配線 し直しまして

ダコタ に VHX化 させた ゲージは


アイボリー で アンティークな 感じですが

ナイトモード は こんな感じの 光り方で ございます


kjgtjkl (5)


照明を 点けないと 黒い 文字は、 夜には ホワイトに 光り、 

白い 針は、 夜は 赤く 光りまして


アイボリーの  文字盤は グレーっぽく 光ります


kjgtjkl (4)


HDX の ような、 大きな デジタル モニター は

37 ZEPHYR には 似合わないなと 見送り


小さ目の マルチ モニターを 埋め込んで もらいましたが


kjgtjkl (1)


時計、 ODO メーター、 スピード表示、 タコメーター、 

水温、 油圧、 0-400 と 何でも 表示できるので 便利  


やっぱり、 ゲージは 正確に 作動して、 夜も ちゃんと 

明るく 光る ゲージが 最高で ございます


kjgtjkl (9)


脱着式 ダッシュ への 加工が 終わったので


次は  当時物の  激レア アクセサリー、 

”  ベント フラップ ” の 取り付けへ


kjgtjkl (8)


数年 探して  やっと 見つけた ベント フラップは 

 
ガラスも 割れてて、  メッキの 状態も 悪く

部品の 欠品も あるのに、  超高額。。。。。。


kjgtjkl (7)


しかも CHOP TOP してるので、 形状が 合わず

全然 形 合わなくて  付きまめんの 刑 なので


通勤快速 ゼファー の サイドガラスの 形状に 合うよう 

加工して いくことに なりまして、、、、、、K藤 師範が。。。。。。。


kjgtjkl (3)


K藤 師範に 「  窓の 形状を 型紙だけ とっといて 」  と 言われ、 

原寸を 正確に 写した テンプレートを 作って しまえば


いちいち 現車 合わせ ではなく、 テンプレートに 基づいて 

K藤 師範の 工場で 加工 できるそうで


kjgtjkl (2)


普段 製品を 作っている 職人さんに してみれば、


正しい 設計、 正確な 図面が あれば、

その通りに 作れちゃんですから、 スゴイ もんですね


vxzbx.jpg

 
モノ作りは 計測、 計算、 設計 が 命。


今回も 得意の 丸投げで 申し訳ありませんが

首と 乳首を 長くして 待ちたいと 思います


FUNK  STA  4  LIFE !!!!!!!!




 
[ 2019/09/21 21:22 ] 37 LINCOLN ZEPHYR * FIT * | トラックバック(-) | コメント(-)

1937  LINCOLN ZEPHYR



 1937  ZEPHYR  3W COUPE  通勤 快速 号 


フェンダー、 トランク を 塗装 してもらう 際

ダッシュ も 脱着式 に 加工 したので


201904062kk33314d61 (1)


僕の へっぽこ 溶接 で 歪みまくりましたが


歪みを 叩いて 直す 板金 技術 なんて

持ち合わせて いませんので


201904062kk33314d61 (2)


Mり さんに 塗装前に 板金して 修正 してもらい

面出し、 塗装まで やって 頂きまして


オリジナル ゲージ を  ダコタ デジタル に 送って、 


fsterta (9)


文字盤 や フォント は オリジナルと 同じように、


スピード メーター は マイル から  キロ表示へ

アンペア計 を ボルト計に、 時計を 


201904062kk33314d61 (15)


201904062kk33314d61 (14)


タコメーター に 変更し、 配置も  僕の 見易い 

配置に 変えた ”  僕仕様 ” で 作ってもらった


1937 ZEPHYR用 の カスタム VHX ゲージ も


201904062kk33314d61 (12)


これまでは 脱着 作業が 凄く やりづらかったので


ダッシュ に スタットボルト を 溶接し、 ゲージに

ブラケットを 作って 取り付けし、 変更 しまして


sfgfcvsf (20)


両膝の 手術を したり、 リハビリ中 だったりで

組み立て作業が 全然 出来て いませんでしたが


物を 持って 動けるように なってきたので

  
fsterta (2)


普段は 忙しく 作業を 進めている S庭 道場 の

手伝いをして、  作業の 邪魔に ならないように


休みの 日曜日に 出てきて 組み立て しまして


fsterta (3)


fsterta (1)


加工と 塗装のため、 ダッシュ周り を 分解してから 

かれこれ 半年 経ってしまったので


うーん、  どう 組み立てるのか 忘れまして、、、、


fsterta (5)


取り外して 保管していた パーツ は 小分けにして

袋に 入れて、 どれが 何の ボルトか 書いておきましたが


それを どこに しまったか 忘れたので、 元も子もないですね、、、、


uhugyfyfyu (2)


ここ掘れ ワンワン、  そこ掘れ ワンワン しながら

あちこち 探して 掘り起こしながら、  


ナンとか 記憶を たどって 組み立て しまして


fsterta (7)


グローブ ボックスを 閉めたときの ストッパーの 

ゴム バンパー だけ 見つからず、 仮組みに、、、


そういえば、 Mりさんの 55 FORD の 点検してたら


uhugyfyfyu (1)


グローブボックス に ゴムバンパー が 付いてないや 

と、 使ってしまった 記憶が、、、、、


暑いので、 ビール 進むが  作業は 進まず。。。。。


FUNK  STA  4  LIFE !!!!!!!


[ 2019/09/09 09:28 ] 37 LINCOLN ZEPHYR * FIT * | トラックバック(-) | コメント(-)

1937 LINCOLN ZEPHYR



 1937  ZEPHYR  3W COUPE  通勤 快速 号 


3回目 の 塗装 を お願いし、 塗り終わったので

「  色 を 確認しに 来い 」  と 連絡 きまして


hjufgtyfyu (12)


アパ太郎 の 試運転 しながら  Mりさん の 工場 へ


今回 もし 色が 合ってなかったら、  もう 1回 塗り直して、、、

なんて、 とても 言えないくらい  迷惑 を 掛けてるので、

 
hjufgtyfyu (14)


どうか ぴったりに 合っててくれ~ と  恐る恐る 見たら


「  えーっ !?  また 全然 色 違うっす。。。。。 」  

と、 茫然 で  ガックリ  肩を 落としてたら


hjufgtyfyu (13)


「 それは お客の アルファード だ! 」  と、 ボコボコ に されまして、、、、、、

色弱 どころか、  盲目 で どうも すみまめん。。。。。


色 も ぴったり 合せて頂いて、  どうも ありがとう ございました


fyuyuikd (1)


「  邪魔 だから 積んで 帰れよ 」  と  無茶 言われてますが

アパ太郎 に 載るほど  ゼファー は 小さくないので


「 明日 押して 帰りますので 」  と 言って  逃げて 帰りまして


hjufgtyfyu (6)


ゼファー の 塗装も  終わったので 組み立て に 進みますが、  


その前に テールランプ の ベゼル が 欠品 してるので

違う 車種の トリムを 付けて  代用 してたので


fyuyuikd (2)


オリジナル を 探しても 見つかりませんし、 


出てきても  ただの アルミの リングの くせに  

超高額 ですし、 状態が いいのも 皆無なので


hjufgtyfyu (4)


「  そんなもの、  作ってしまえ、  ホトトギス 」


と 言うことで、  どうせ 作るなら、  いやいや 

作ってもらうなら。。。。。  の 間違い ですが  


hjufgtyfyu (5)


洗車、 磨き 大嫌いな 僕なので、 すぐ くすんでしまう 

アルミ ではなく、  ステンレス が いいですね と


K藤 師範 に 径の合う ステンレス の 管を おねだりし 


hjufgtyfyu (3)


材料 を 入手したら、  熟練 旋盤工 の A田くん に 頼んで


テールレンズ、 テール ハウジング の 径 や

テーパー に 合せて  削り出して もらいまして


hjufgtyfyu (2)


オリジナル は 2,5mm 幅 の 細い リング ですが


光りモノ は できるだけ ゴージャスな ほうが いいと、 
 
せっかく 作って もらえるんだしと  6mm幅 で 依頼し 


hjufgtyfyu (1)


エレガントさ を  強調しようとしたら、  うーん、、、、、 

なんか、 乳輪 盛り上がってる子の おっぱい みたい。。。。。


浅はかと センスの 無さのせいで、 エレガント どころか 


hjufgtyfyu (11)


バランス 悪くて  カッコ悪く なって しまいまして、、、、、

やっぱり  オリジナル と 同じ 幅で 良かったです。。。。。。 


せっかく 作ってもらったのに、 実は もう 1回、、、、、 と  


hjufgtyfyu (9)


A田くん に 言いづらいので、  作ってもらった トリム は 

メーターベゼル で 使いますんで、、、、、 と ウソついて、 


再び  ステンレス で  細く トリム を 作ってもらい


hjufgtyfyu (7)


今度 は バッチリ、 エレガント で ございます


自分の 理想の 形に 作れるって  素晴らしい


FUNK  STA  4  LIFE !!!!!!!!



[ 2019/04/13 02:44 ] 37 LINCOLN ZEPHYR * FIT * | トラックバック(-) | コメント(-)