FC2ブログ
ホーム > カテゴリー - 37 LINCOLN ZEPHYR SEDAN

1937 LINCOLN ZEPHYR SEDAN



 Mり さん の  1937  ZEPHYR、  4ドア セダン  


内装屋さんでの 内装 製作 を 終えて

KS BODY WORKSさんに 戻りまして


bn,fgjd (2)


新しい タイヤも 到着したので、 これまでの

ホワイトウォール タイヤと 組み換えして頂き


直径が これまでよりも  少し 大きくなり、 


bn,fgjd (1)


ウォール幅は、 かなり ワイドに なったので


クラシック感も 増しましたし、 ボディと タイヤの

バランスが 俄然、 良くなったと 思います


bn,fgjd (5)


バイアスタイヤなら バランスがいい タイヤを 選べますが


ホワイトウォールの ラジアルタイヤ だと ラインナップが 

少ないので、 黄金比に 適合するものが なく 


bn,fgjd (4)


せっかく 良い サスペンションを 組んで、 機関系も 

LS3、 4L65E を 投入しているのに、 


タイヤが バイアスタイヤでは 台無しなので


bn,fgjd (3)


妥協せず、 ラジアルで 特注して 良かったと 思います


タイヤの 組み換えも 終えて、 ショーに むけて

最終チェック と  磨き込みも 進めてもらい


bn,fgjd (6)


いよいよ ショー搬入も 明日に 迫りまして

KSさんの 準備も 整ったようで ナニヨリです


VIVA !  KS BODY WORKS !!!!



[ 2019/11/29 07:03 ] 37 LINCOLN ZEPHYR SEDAN | トラックバック(-) | コメント(-)

1937 LINCOLN ZEPHYR



 Mり さん の  1937  ZEPHYR、  4ドア セダン  


内装屋さんでの 内装 製作 を 終えて

KS BODY WORKSさんに 戻りまして


IlllokokjjhMG_1895 (16)


これまで 移動などで 運転できるように

仮の ステアリングを 組んでありましたが


KRIS に 頼んであった ステアリングも 到着。

 
ghuygj (7)


ステアリングは、 1937 オリジナルの ステアリングは

デザインが イマイチ なのと


まだ パワステが 無かった 時代なので


ghuygj (8)


直径が 18インチと 大きいので、 アメリカで 

ステアリングを カスタムしている KRISに 頼んで


42年の ZEPHYRの オリジナル ステアリングを


ghuygj (9)


乗り易いように 16インチに 小径化 しつつ


オリジナルの ボスは キー溝タイプ なので

GM用に コンバージョン してもらい


ghuygj (1)


IDIDIT などの 社外品の チルトコラムに 

ダイレクトで 取り付けできるよう カスタム。


カラーは、 クルマの 雰囲気に 合せて

アイボリーで 作ってもらい、 取り付け完了


ghuygj (5)


オーナーの Mりさん と KS BODY WORKSに 行った時に


運転 しやすい 自分の 好みの位置を 確認して

そこに 来るように コラムの 長さを 設定したので


ghuygj (4)


満足 頂ける 位置に バッチリ 来てるはず


これで 一通りの 作業が 完了し、 あとは 走らせながら 

細かい 部分を  煮詰めていく 作業に 進みますが


ghuygj (2)


なんか 前から  クルマと タイヤ、 ホワイト ウォールの

バランスが 納得 いきませんで、、、、、


ボディに 対して タイヤと ウォールが 小さく 感じますが


ghuygj (10)


既成品の ホワイトウォール タイヤでは ちょうど 良い

サイズの タイヤが 存在しないので、 解決できず


仕方ない、、、、 と 納得も 出来ない  部分なので


ghuygj (11)


無いのなら、 作ってしまおう、 ホトトギス。


ということで、 ホワイトウォールタイヤを 特注サイズでも 

製作してくれる ダイヤモンドバック社に オーダー。 


VIVA !  KS BODY WORKS !!!!



[ 2019/11/07 07:48 ] 37 LINCOLN ZEPHYR SEDAN | トラックバック(-) | コメント(-)

1937 LINCOLN ZEPHYR SEDAN



 Mり さん の  1937  ZEPHYR、  4ドア セダン  


塗装 作業、 機関系 の 作業を 終えて

内装屋さんで 内装製作 進めて 頂きまして


IMG_2057gfrsg (3)


カーペット、 シート、 ドアパネルが 完成し 

取り付けも 完了 しましたら


フロントシートを 固定する ボルトが 見えて


fgsargqweg.jpg


見た目的に 宜しくない、、、、、 との事で

カバーも 作って頂いたようで、 ナニヨリです


クルマの 形状に合わせて 作ってもらった 


IMG_2057gfrsg (2)


カーペットの 上には、 カーペット自体は 汚れず

掃除も 楽に 出来るように


カーペットと 同じ生地で、 フロアマットを 作ってもらい


IMG_2057gfrsg (1)


高級車の リンカーン らしく、 後部座席の 足元には

オットマンも 付属するので


こちらも 同じ 生地で 張り替えて もらいまして


IMG_218ttredfggo6.jpg


トランクは、 スペアタイヤを 固定した ラックで

ほとんどの スペースが 埋まってしまい


何か 荷物を 積んだり、 あまり 開け閉めも 


IMG_19444575 (10)_LI1


IMG_19444575 (9)_LI1


することは なくなりでは ありますが


エンジンルームから トランク内に 移設した 

バッテリーが 剥き出しなので


IMG_19444575 (11)_LI1


IMG_19444575 (12)_LI1


カバーを 作ってもらうように お願いしまして


バッテリーに 被せるだけの 構造ですが

生地の 裏には、 ネオジム磁石を 仕込んで


IMG_19444575 (8)_LI1


磁石の 効果で、 カバーを ホールドする 

仕組みに 作って 頂きまして


これなら メンテナンス時の 脱着も 楽ちんですね


IMG_19444575 (16)_LI1


これにて 全ての 内装製作 作業が 完了と なりまして


色、 デザイン と、 オーナー Mりさんの 理想の 

インテリアに 仕上げて 頂きまして


IMG_19444575 (15)_LI1


出したかった 1930年代 らしい 雰囲気、 質感も 

しっかり 再現して もらえたので 最高で 御座います


VIVA !  KS BODY WORKS !!!!



[ 2019/10/27 17:00 ] 37 LINCOLN ZEPHYR SEDAN | トラックバック(-) | コメント(-)

1937 LINCOLN ZEPHYR SEDAN




 Mり さん の  1937  ZEPHYR、  4ドア セダン  


塗装 作業、 機関系 の 作業を 終えて

只今 内装屋さんで 内装 製作 作業中。


IlllokokjjhMG_1895 (10)


シート、 ヘッドライナー、 クォーター パネル などが 完成し

トランクの カーペット施工も 完了。


続いて、 室内の カーペット施工に 進みまして


IlllokokjjhMG_1895 (11)


各セクション毎に 淵も 付けてもらい、 

色も あいまって、 高級感ある 雰囲気に。


リアシート下にある、 垂直に 立ち上がる 部分は


IlllokokjjhMG_1895 (12)


IlllokokjjhMG_1895 (9)


熱処理で 成型する カーペットでは 作れない形ですが

ハンドメイドで 綺麗に 作って頂きました


フロアシフターの ブーツは、 内装色に 合わせて


IlllokokjjhMG_1895 (1)


バーガンディーで 作り直して もらいまして


搭載した エンジンが LS-3 なので、 

電子 スロットルを 使っていまして


IlllokokjjhMG_1895 (3)


スロットル ペダルには、 スロットルの 開度を  

検出する ポジション センサーが 


内蔵 された ペダルに なっているので


IlllokokjjhMG_1895 (7)


電子部品が 剥き出しで 雰囲気が 崩れないよう


スロポジ センサー部分に、 シート や シフトブーツと 

同じ レザーで  カバーを 作って 頂きまして


IlllokokjjhMG_1895 (4)


キックパネルも 同じ 素材の レザーで 製作。


助手席の シート下辺りには、 電子部品が あるので、 

カーペットも 避けるように 作ってありまして

 
IlllokokjjhMG_1895 (5)


37 ZEPHYR の、 ダッシュ ボードは 

縦方向の 寸法が 小さくて


ファイヤー ウォールが 丸見えに なるので


IlllokokjjhMG_1895 (15)


カーペットも かなり 上まで 作って頂きましたが


インジェクション エンジンの 大量の 配線類や

ステアリング コラム、 エアコンの 配管など

 
IlllokokjjhMG_1895 (8)


きちんと 通せるように 作ってあるので、 

作るのが  大変だったと 思います


室内の カーペットが 完成し、 シートも 載りまして


IlllokokjjhMG_1895 (14)


IlllokokjjhMG_1895 (13)


30年代の リンカーンらしく、  高級ソファー みたいな

もこもこの シートが 最高です


いよいよ、 室内も いい 雰囲気に なってきまして


IlllokokjjhMG_1895 (6)


ドアパネルも シートと 同じ レザーを 使い

オリジナル と 同じ パターンで 作って頂きまして


ドアパネルの ボトム部分は、 レザーだと 


IlllokokjjhMG_1895 (18)


IlllokokjjhMG_1895 (17)


靴が 当たって 切れたり、 傷つかないように

カーペット地 で 作って頂きまして


カーペット、 シート、 ドアパネル も  間もなく 完成


IlllokokjjhMG_1895 (16)


トランク内に 設置した、 バッテリーの カバーも お願いし、

この後も 内装作業の 完成が 楽しみで なりません


VIVA !  KS BODY WORKS !!!!



[ 2019/10/18 09:58 ] 37 LINCOLN ZEPHYR SEDAN | トラックバック(-) | コメント(-)

1937 LINCON ZEPHYR


 Mり さん の  1937  ZEPHYR、  4ドア セダン  


塗装 作業、 機関系 の 作業を 終えて

只今 内装屋さんで 内装製作 作業中。


IMhusddgudyzdG_1442 (1)


リアに 続き フロントシート も  完成 したようで、  


リアシートに 座る人が 乗り降り する際の 手すりとして

パイプを 組み合わせてある ゴージャスな デザインで


IMhusddgudyzdG_1442 (2)


高級 ソファーのような シートは、 LINCOLN ZEPHYR 特有。
 

表皮は レザーですが、 後部座席に 座った人の 靴が 

当たるような 部分には レザーだと 傷が 付いてしまうので 


IMhusddgudyzdG_1442 (3)


カーペット生地 で 施工して いただきまして


見た目だけでなく、  機能性も しっかり 考慮して 

製作 していただいてるようで ナニヨリです
 

IMhusddgudyzdG_1442 (4)


前後 シート が 完成し、 側面の パネル類に 進み


キックパネル や ピラー、 クォーター の 型紙を とって

ベースに使う ベニヤ板を 切り出して


IMhusddgudyzdG_1442 (5)


ウレタンを 接着したら、 シートに 使ったのと 同じ 

レザーを 貼ってもらいまして


4ドア セダンの ZEPHYR には、 リアシートの 横に 


IhhijijoMG_1327 (1)


豪華に アームレストも 付くので、 こちらも 分解し


張り替えてもらい、 錆びが 出ていた ビスは 

サンドブラスト 処理して 頂きまして


IhhijijoMG_1327 (2)


インナー フェンダー 部分にも 綺麗に 生地を 貼ってもらい、 


完成した クォーター の パネル、 アームレスト、

ウッドペイントした トリム類も 取り付け されまして


IhhijijoMG_1327 (11)


IhhijijoMG_1327 (10)


ひな壇の 上も 綺麗に レザーを 貼って 頂きまして

逆アールの 張り込みは タイヘン だったそうですが


どの部分の 施工を 見ても  うまい もんですね


IhhijijoMG_1327 (9)


トランク内の カーペット施工にも 進んでるようで、

この後も 内装作業の 完成が 楽しみで なりません


VIVA !  KS BODY WORKS !!!!



[ 2019/09/26 10:23 ] 37 LINCOLN ZEPHYR SEDAN | トラックバック(-) | コメント(-)