FC2ブログ
ホーム > カテゴリー - 37 LINCOLN ZEPHYR SEDAN

1937 ZEPHYR SEDAN



 Mり さん の  1937  ZEPHYR、  4ドア セダン  


愛知県 の KS BODY WORKS さん に お願いして

ビック プロジェクト を 進めて もらってまして


ioyiory (3)


LS 3 エンジン を 搭載 し、 吸気 は 出来るだけ 


冷たい 空気を 吸わせるために、 インテーク パイプ は

ラジエーター より 前まで 取り回すように なりますが


ボディ 形状 が 先細り で、  ノーズに 行くにつれて


ghkdd (2)


狭く なっていく エンジン ルーム なので、 太い 

インテーク パイプを 前まで 通す スペース が なく


エンジン の 振動を 吸振 する フレキシブル の

ジョイント や エルボー などを 組み合わせ


ghkdd (4)
 

ラジエーター と フロント ランナー の 狭い 隙間 を

縫うように 取り回して  ラジエーター の 前まで 取り回し、


キノコ型の エアクリーナーを 設置する スペースも ないので 


ghkdd (3)


パイプ内に フィルター が 内蔵されている ” インライン フィルター ” 

を 採用し、 ブラケット 作って クロスメンバー に 固定。


外装 や ダッシュ も、 この後 全部 塗り替えるので、 

Mりさん と 色々 資料 見ながら 相談 し


uditudiotu (1)


外装、 内装 などの 色も 決まり、 そちらも 進めてもらいます


パワステ が 無かった 時代 の、 オリジナル の 

大きな ステアリング の ままだと 


パワステ 付けると  大きすぎて 乗りづらいので


uditudiotu (2)


いつもの アメリカ の カスタム ステアリング屋 に 頼んで


42年 の ZEPHYR の オリジナル の デザイン で、 

外径 を 18インチ から 16 インチ に 小径化 させ、 


uditudiotu (3)


チルト コラムに 付けられるように  ボス部分 を 加工した 

カスタム ステアリング を 注文 しまして


この先も、 全速 前進 で 進めて 頂きます


VIVA !  KS BODY WORKS !!!!




[ 2019/06/07 09:55 ] 37 LINCOLN ZEPHYR SEDAN | トラックバック(-) | コメント(-)

1937 ZEPHYR SEDAN



 Mり さん の  1937  ZEPHYR、  4ドア セダン  


愛知県 の KS BODY WORKS さん に お願いして

新しい プロジェクト を 進めて もらってまして


ioyiory (2)


シート や ドアパネル を 内装屋さん に 預けて

張り替えを お願いしてる 間に


ハーネス の 引き直し と、  防振、 断熱 処理 へ


gykuflk (1)


ハーネス の 引き直し は、 KS さん の 方で

電気屋さん に 依頼して 進めて もらっていますが


LS エンジンや  電子制御 ミッションの セットアップ も  

メカニック の 方が 進めてくれる そうですが


gykuflk (3)


断熱、 防振 処理 と、 エアコン の 配管製作は 

やりに来いよー  と 指示が あったので、


断熱材 と エアコン の フィッティング、 ホース、

ヒーターホース を 作る 部材 と


gykuflk (5)


エアコンホース の 加締めが 出来る 油圧プレス を 積んで

DAICHI が 1泊2日 で 出張 作業 に 行ってきまして


DAICHI も 宇田さん も あまり 写真 撮らないので

写真 ほとんど ありませんが、、、、、、


gykuflk (7)


室内 の 断熱、遮音 処理 と、  エアコン & ヒーター ホース を

現車 合わせ で 製作し、 配管 も 終わらせて きまして


次は 色を 決めて、 オールペン 作業が はじまります


VIVA !  KS BODY WORKS !!!!




[ 2019/05/30 00:10 ] 37 LINCOLN ZEPHYR SEDAN | トラックバック(-) | コメント(-)

1937 ZEPHYR SEDAN



 Mり さん の  1937  ZEPHYR、  4ドア セダン  


愛知県 の KS BODY WORKS さん に お願いして

新しい プロジェクト を 進めて もらってまして


595955 (4)


新しい シャシー、  エンジン ルーム、

室内、 アンダー の 塗装 を 終え、


足回り の 組み立てが はじまりまして


595955 (3)


LS3 エンジン は、 フューエル インジェクション なので


沢山 の ハーネス が 必要 に なりますが

それらを エンジン ルーム に 通す 穴も  


595955 (2)


ファイヤー ウォール に 設置 され  

大量 の エンジン ハーネス も 設置。


エンジン も 本番 で 搭載 となり


ioyiory (4)


この後、  ハーネス を 引き直し してくれる

電装 担当の 方と、  エンジン を 始動させ


機関系 の セットアップ を 担当 して頂く


ioyiory (3)


メカニック の 方に バトンタッチ と なるようです


今回 の プロジェクト は、 シャシー や 機関系 の

アップデート だけでなく、


ioyiory (2)


外装 を 塗り替えるのと、  内装 も フルに

張り替えていく メニュー も 追加 と なりまして


内装 も 全部 剥がして、 室内 も 塗装 し


ioyiory (1)


シート や ドアパネル などの インテリア も


全て 取り外して 内装屋さん に お渡しして 

張り替えの 作業も 始まりまして、 楽しみです

 
595955 (1)


1936 ~ 40年代 の ZEPHYR は、 室内 の

窓枠 が 木目調 に 塗装 されているので


そこも 忠実に、 綺麗に  木目調で 塗り直し となり


595955 (5)


窓枠 も 全部 分解 して、 ウッド ペイント は 

カスタム ペインターさん に 依頼。


どれも 仕上がりが 楽しみです!

VIVA !  KS BODY WORKS !!!!



[ 2019/05/02 16:32 ] 37 LINCOLN ZEPHYR SEDAN | トラックバック(-) | コメント(-)

1937 ZEPHYR SEDAN



 Mり さん の  1937  ZEPHYR、  4ドア セダン  


愛知県 の KS BODY WORKS さん に お願いして

新しい プロジェクト を 進めて もらってまして


fadasdf (1fgh) (1)


ファイヤー ウォール の スムージング を 終え

塗装 が はじまりまして


エンジン ルーム と フレーム、  アンダー は 


fadasdf (1fgh) (2)


fadasdf (1fgh) (3)


7ブ艶 ブラック に 塗装 と なりまして


室内 や アンダー は、 防振、 遮音 のため

チッピング コート を 塗ってもらいまして


fadasdf (1fgh) (10)


fadasdf (1fgh) (5)


一旦 組み付けした  足回り の パーツ や

デフ、  ペラシャフト も 塗装 と なりまして


CURRIE の  FORD 9” デフ や


fadasdf (1fgh) (4)


サスペンション の アーム類、 ミッション や

燃料タンク上 の カバ-0 や 


ボンネット、  トランク の ヒンジ も 塗装 していき


fadasdf (1fgh) (6)


fadasdf (1fgh) (7)


室内 の インテリア トリム は 鉄製 ですが


ウッド調 に ペイント してありましたが、 

オーナー の Mり さん から、 木の色は


fadasdf (1fgh) (8)


fadasdf (1fgh) (9)


もっと 薄い色の 方が 好みとの ことなので


インテリア トリム は、 ウッド風 ペイント なので

そのような カスタム ペイント を 得意と する


fadasdf (1fgh) (11)


カスタム ペインター さん に 依頼 し、 

塗り直して もらうことと なりました


楽しみです!

VIVA !  KS BODY WORKS !!!!



[ 2019/04/22 06:25 ] 37 LINCOLN ZEPHYR SEDAN | トラックバック(-) | コメント(-)

1937 ZEPHYR SEDAN



 Mり さん の  1937  ZEPHYR、  4ドア セダン  


愛知県 の KS BODY WORKS さん に お願いして

新しい プロジェクト を 進めて もらってまして


jhjsfjs (1)


エンジン、 ラジエーター を 搭載 し、

マフラー、 ブレーキ ライン を 作ったら


一旦 エンジン、 ミッション 分解 し


jhjsfjs (6)


ラジエター も ブレーキライン も マフラー も

全て 取り外しして、 フレームだけに したら


LS化 して、 不要 に なった 穴 を 埋めてもらい


jhjsfjs (11)


ディマー スイッチ の 位置 も、 ZEPHYR 純正 の 

位置 だと  踏みづらい とのことで、  


よくある 左足の 奥に 移設して 使わなくなった 穴も 埋め戻し


jhjsfjs (3)


元々 ブレーキ の マスター シリンダー が アンダー フロア だったのを 

ファイヤー ウォール式 に 変更したので  


フロア に あった 点検口 の 穴も 不要に なり、 埋戻しまして


jhjsfjs (4)


ファイヤー ウォール は 綺麗 に スムージング と なりまして 


不要 に なった 穴 は、 合計 75個、、、、、

ぐんなりする 数ですが、  全て 埋めて頂きまして


jhjsfjs (11)


ファイヤー ウォール の スムージング 処理 が 完了。


続いて、 電子制御 の LS3 エンジン を 搭載するので

コンピューター やら 大量の センサー の 配線 を


jhjsfjs (8)


jhjsfjs (7)


室内 と エンジン ルーム間 を 通せる 穴 を 

コネクター も 通る 大きさで 開け直し


熱気 や 臭いが 入ってこないよう、 カバー も 製作


jhjsfjs (9)


モジュール や  バッテリー の 設置場所 も 決まり


バッテリー は トレイ、  おさえ の ブラケット も

製作 してもらったので、 新バッテリー も 注文 しまして


jhjsfjs (10)


エアコン と ヒーター の 配管 を 室内 と

エンジン ルーム に 通す 部分 は


両側 から ホース を ナット で 取り付け できて


jhjsfjs (2)


整備性 も 見た目 も よくなるように

バルクヘッド の プレート を 使うので、 


配管 を 綺麗に 取り回せる 位置に 取り付けし


jhjsfjs (12)


ファイヤー ウォール は 綺麗 に スムージング し

塗装し直す 準備が はじまりまして


穴埋めした 面は、 パテで 下地 を 整えていき


jhjsfjs (13)


まずは 黒サフ が 塗られたようで、 この後も

エンジンルーム も 綺麗に なっていくようで 楽しみです
 

VIVA !  KS BODY WORKS !!!!



[ 2019/04/16 08:58 ] 37 LINCOLN ZEPHYR SEDAN | トラックバック(-) | コメント(-)