ホーム > カテゴリー - 71 CAMARO *EVIL COUSE

STAR WIRE



 KUSTOM STYLE、   QUATRO CHINCO  C,C,  の     

左近さん の   71  カマロ、   ” Evil Couse ”  用 の 


STAR WIRE  WHEEL の   リバース化 を  終えまして


20140914_022222.jpg


無事、  ホイール を  お届け できましたが

載せきれて いなかった、  写真 が あるので  少々。。。。。。。。


S庭 道場 の  専用 治具 で   アウター への  位置決め を  したら

クレーガー 社 の   製造 方法 と  同じように

  
20141114_060937.jpg


K藤 師範 の   ところ で   ターンテーブル に   セット して

スター ワイヤー を  載せられる、  専用 の  治具 を  作ってもらい


ホイール を  一定 速度 で  回転 させながら、


141123_133728.jpg


溶接 の 際、  バチ バチっ と   飛ぶ、 

スパッタリンク が  付着 して  しまわないよう


専用 の  薬剤 で  コーティング を  してから


141123_134045.jpg


半自動 溶接機 を   使い、    全周  を  

しっかり   溶接 して もらいまして


溶接 ビート 部分 と、   熱 が 入った  周辺 が 


141123_134751.jpg


錆びないよう、  漏れ田 くん が   鉛 塗料 を  

はみ出し まくりながら、  塗りまして


最後 に、  勤務中 では  ありますが

カウパー氏 が   オナニー しまして


141123_135659.jpg


カウパー コート して、  乳白色 に  固まったら

傷 が つかないよう、  梱包 して  発送 しました。


クレーガー 社 も、  アメリカ の  スペシャル ショップ でも

「 レストア や、 コンバージョン は  不可能 だ。。。。。。 」


141123_184041-2.jpg


と、  言っている  加工 ですが


S庭 師範、  RYU 君、  A田 君 の   S庭 道場 組 と

K藤 師範 の  技術力 で   成し遂げまして


20141124_233559.jpg


そんな  技術 の  結晶 を、   漏れ田 くん と 

カウパー氏 で   一段 と  引き立てさせて 頂きまして

 
STAR WIRE コンバージョン、  完了 です !


20141123_183040.jpg


STAR WIRE の  レストア、  サイズ 変更、 リバース 化 など

お困り の 際 は、   お気軽 に  問合せ ください


info@elclassico.com


VIVA !  S庭 道場 & K藤 師範 !!!!!!



[ 2014/11/27 05:00 ] 71 CAMARO *EVIL COUSE | トラックバック(-) | コメント(-)

STAR WIRE



 KUSTOM STYLE、   QUATRO CHINCO  C,C,  の     

左近さん の   71  カマロ、   ” Evil Couse ”  


STAR WIRE  WHEEL の   リバース化 を  進行中。


20140905_045939_LLSn.jpg


現在、  レア な   GOLD SPOKE の  

STAR WIRE を   装着 してまして


クルマ の  カラー リング に  あわせて いるので


20140905_050931n.jpg


それを 生かして、  本来  履かせたかった。。。。。 

と、 いう  14 インチ の  6 J の


リバース リム へ   加工 することに なりまして

   
20140905_050936(0)n.jpg


カスタム ホイール を  製作 するとき に  使用 する

14x6 REV の   アウター リム を   用意 しまして


実車 に  オフセット や、  バック スペース が


20140905_053519n.jpg


対応 するか、  検証 しまして、   多分   入りませんが、、、、、、、、  


僕 の  浅はかな   計算 では、   ギリ ギリ  入ることに  なるので、  

「 大丈夫 です 」  と、  伝え、  加工 していく ことに  なりまして

 
DSC_0977 - コピー


「 HRCS で  装着 する 」  と、  言っていたので

ギリ ギリ に  渡して、、、、、、   ショー 寸前 で  ” 入らない ! ”  


と、  なって、  怒って   電話 が  来るはず なので、、、、、、

携帯 の  電源 は、  切っておく ことに  します


20140914_022222.jpg


STAR WIRE  WHEEL は、  ワイヤー ホイール ですが

スポーク を  ニップル で   固定 する  構造 ではなく


すべて の  パーツ は、  溶接 されている   構造 でして


20140916_170922.jpg


分解 できない  構造 なので、   修理 や、  レストア、 

リクローム が  出来ない  構造 なので


クレーガー社 でも、  アメリカ の  スペシャル な

ホイール ショップ でも、  修理 や  レストア は  出来ない、、、、、


1410923030783.jpg


と、  断られるので、   S庭 道場 に  相談 したら    

「 出来ますよ 」   と、  即答  だったので、、、、、


世界中 で、   誰 にも 出来ない  STAR WIRE の

レストア や、  加工 を  するように  なりまして


20141114_060937.jpg


今回 の  佐近 さん の   GOLD SPOKE は

コンディション が  良かったので、  センター 部分 は、  


分解 せずに  移植 する  方法 で  いくことに しまして
 

20141114_060930.jpg


GOLD SPOKE の  センター 部分 は  キレイ に  摘出 され


FIT の 機械 加工 担当、  A田 くん の  凄腕 で

100 分 の  1 mm の  ハメあい に  加工 されまして


20141115_230127.jpg


S庭 師範  考案 の、   FIT オリジナル

” センター ピース 位置決め用  治具 ”  を  使って


センター 出し  と、  バランス 取り を  しまして


20141115_230246.jpg


NEW  14 x 6  REV  の   アウター と  合体。


ターン テーブル を  使って、  回転 させながら

全周 溶接 して、  接合 されまして


20141115_231542_LLS.jpg


スピンナー も、  GOLD SPOKE に  合せて

GOLD PLATED 加工 を   施しまして


” Evil Couse ”  に  履けるよう、   14 x 6 REV  ですが

見た目 は  まったく  一緒  ですが


20141115_231415.jpg


本来 の  14 x 6 REV  より、   ” オフセット が  浅い ”

裏技 も  盛り込んで、  15 x 7  STD  から、   


14 x 6  REV への、  コンバージョン 加工 が   完了 です。


20141115_231409.jpg


今 では、   アメリカ や、  オーストラリア、  アラブ からも

STAR WIRE の  在庫 や、  加工 の  問合せ が  来るように なりまして、、、、、 


多分、  世界中 で  一番  STAR WIRE を  持ってますが

多分、  世界中 で  一番  STAR WIRE の  加工 も  得意 です。


でも、  僕 は  世界中 で  一番、  浅はか です。。。。。


VIVA !  S庭 道場 !!!!!!!





[ 2014/11/17 00:00 ] 71 CAMARO *EVIL COUSE | トラックバック(-) | コメント(-)

STAR WIRE



 KUSTOM STYLE、   QUATRO CHINCO  C,C,  の     

左近さん の   71  カマロ、   ” Evil Couse ”  


現在 装着 している、  STAR WIRE  WHEEL を


DSC_0975 - コピー


15 x 7  STD  リム から、  

14 x 6 REV  に


コンバージョン する ことに  なりまして


DSC_0976 - コピー


まずは、  15 x 7  STD  から、   

センター 部分 を   摘出。


センター 部分 を   再利用 するので

    
20140914_014603.jpg


傷 を  付けないよう、   摘出 には

細心 の  注意 を  払いながら


所定 の  手順 で   1本 につき


DSC_0977 - コピー


約 1時間 を  要して、   摘出 しまして

無事、  傷 を  付けずに  4本  摘出 完了。。。。。。。。


GOLD SPOKE の   STAR WIRE は   特 に  珍しく、


20140914_022222.jpg


ミス を  すると、  代わり が   どうにも  見つからないので


4時間、   ひたすら  ディスク サンダー を   使い続け、   

振動 と、  重み で   手 の  震え が   止まりませんが、、、、、


20140914_022227.jpg


プレッシャー に   負けじと、    頑張りまして


手 が   ぷる ぷる で、   今夜 は、   晩飯 の  

お箸 を    持てませんが、、、、、、、


20140914_022231.jpg


その後 は、   手マン で   人生 最大 の   

破壊力 を   発揮 すると   思われます。。。。。。。


摘出 した   センター 部分 と、   新品 リム を    


20140916_170922.jpg


よく  測定 し、   どう  加工 するかを

加工 を  担当 する、   熟練 旋盤工 の  A田 くん、


今 は、 TRU - SPOKE、   いつかは  STAR WIRE の

56  BEL AIR 乗り の、   K茂田くん、  


20140917_222616.jpg


S庭 師範 と、  RYU くん で   検証 しまして


加工 精度 に  バラつき が   あって

摘出 した、   センター 部分 の   外径、


20140917_222620.jpg


新品 で   製作 した、   アウター リム の

内側 直径 は、   10 分 の  1mm  レベル で


4本  すべて、   大きさ が  異なるのと

 
1410923030783.jpg


芯 が  ずれて、   バランス が  崩れないよう


また、  S庭 師範 が   指定 した、  

はめ合い 具合 に なるよう 


1411913337385.jpg


A田 くん の  熟練 技術 で、    実際 に  ハブ に  装着 し

センター 出し を  して、   100 分 の  1mm 単位 の

精度 で、  アウター ごとに   センター 部分 を  加工 しまして

  
1411786746007.jpg


S庭 師範、  RYU くん も   絶賛 の、 

絶妙 な  はめ合い 具合 で  加工 が  完了。


僕 の  左 に  曲がった   ちんこ も、

芯出し  してもらおうと  思います。。。。。。。


1411786747470.jpg


この後 は、  オフセット を  合わせる  治具 と、  

回転 させながら  溶接 できる、   ターン テーブル を  使って

半自動 溶接 で   接合 していきます


VIVA !   S庭 道場  &  A田くん  &  Evil Couse !!!!!!!



[ 2014/10/05 00:00 ] 71 CAMARO *EVIL COUSE | トラックバック(-) | コメント(-)

Evil Couse



 KUSTOM STYLE、   QUATRO CHINCO  C,C,  の     

左近さん の   71  カマロ、   ” Evil Couse ”  


エアサス の   コンプレッサー の  交換 と、  


20140905_045939_LLS.jpg


エアー バルブ の   点検  を   終えまして


次 は、  現在  装着 している   STAR WIRE  WHEEL の

リム サイズ  変更 の   検証 に   進みます。


20140905_045944_LLS.jpg


現在、  15 x 7  STD リム に、  US - ROYAL  TIRE の

5、60 - 15  BIAS TIRE が  装着  されて いますが


これを  ” 14 x 6  REV ”  リム に   変えたい との  ことなので


20140905_050346.jpg


まずは、  15 x 7  STD でも、   あまり  余裕 が  無い  ところに

14 x 6  REV  が   本当 に   収まるのか、


タイヤ は  どの サイズ なら   収まるかの  検証  から  はじめます。


20140905_050402.jpg


リム サイズ の、   14 インチ に  サイズ ダウン で   

25 mm  直径 が  小さくなり、   


7 STD から、  6 REV 化 で、  36 mm  外側 に

ホイール が  出てくることが   解っていますが


20140905_050445.jpg
  

タイヤ と  ホイール が  車高 を   一番  下げた  状態 で

フェンダー や、   インナー フェンダー との   クリアランス が


どれくらい に  なるのか、  数値 の  感覚  だけでは なく   

実際 に それを  目で 見たときの、   バランス を  確認 したいと 思います。


20140905_050811.jpg


タイヤ や、   インナー フェンダー との   クリアランス は

内側  から   見ないと  いけないので   クルマ の  下 に  入れるよう、   


車体 を  持ち上げて  潜り込み、   検証 が  はじまりまして


フェンダー、  インナー フェンダー と   タイヤ の   外側 の  


20140905_050817.jpg


クリアランス は、  現在 は   約 30 mm、


サスペンション の  ストローク エンド 前 に、 

タイヤ が  インナー フェンダー に   当たって しまい、  

車高 が  落ち切らない ことも   見えて きました。


20140905_051238.jpg


インナー フェンダー の  形状 から、   タイヤ が  収まる、  

もっと  深い ところ が   ない 構造  なので


もっと  車高 を  下げるには、  タイヤ サイズ を   

小さく しないと  いけないようです


20140905_050931.jpg


続いて、   FIT オリジナル、   ” STAR WIRE  コンバージョン 用  

アウター リム ”  を、  用意 しまして、   


520-14  プレミアム スポーツ ウェイ  タイヤ を   組み付け。


20140905_050936(0).jpg


この アウター は、  STAR WIRE を  レストア  する際 に   

痛んだ  アウター リム の 場合 は、   修理 せずに  丸ごと  交換 できて


サイズ 変更 も   同時 に  出来るよう、   当時 の  STAR WIRE  と

全く 同じ  形状、  サイズ に   特注 で  製作 した  ものでして
 

20140905_053505.jpg


15 x 7  STD  を   14 x 6  REV  に  コンバージョン できる

優れ物 でして、   色々 な  要望 に  応えられるよう


他 にも  13 x 7  REV  や、    14 x 7  REV、

15 x 6  REV   なんてのも   作って あります。


20140905_053519.jpg


今回、  14 x 6  REV 化  した 時に、   実際 に  使用 する

アウター リム と、   装着 予定 の  サイズ の  タイヤ で


変更後 の  数値 に  合わせて、  実車 に  あてがいながら

 
20140905_053339.jpg


フェンダー や、  インナー フェンダー、  ブレーキ との   クリアランス、


クルマ 全体 との   タイヤ サイズ の  バランス、

車高 を  下げたときの   フェンダー との  貼りだし 具合 を


20140905_053353.jpg


確認 しまして、   その 様子 を    オーナー の  左近さん にも  

見て、  判断 して もらいまして、 予定 通り  14 x 6  REV で

コンバージョン を   進めて いくことが   決まりました。


次 は   ホイール の  解体 に  進みます。  


VIVA !   S庭 道場 & Evil Couse !!!!!!!



[ 2014/09/09 00:00 ] 71 CAMARO *EVIL COUSE | トラックバック(-) | コメント(-)

Evil Couse



 最近 は、  漏れ どころか、  にじみ も  無くなり

身 も、 クルマ も、  乾ききっている、  今日 この頃、、、、、、


みなさま、 如何  お過ごし ですか ?


20140903_061026.jpg


世間 では、  漏れ田くん  とか、  漏れ MERC とか、


僕 の  50 MERC が  あまりに   カッコいから   

馬鹿 に する、   某 神奈川県 の、   某 横浜市 の

某 QUATRO CHINCO の  ような  方々 も   いますが


20140902_040050.jpg


それも  きっと、   あまり に   50 MERC が   カッコいい ゆえの


” 好きな 子に   スカート めくり ”   を、  して しまうような

心境 なので しょうから、   


大きな 心 と、  大きな  ちんこ で    受け止めて おきまして


20140902_040103.jpg


陰 で  「 クアトロ ちんこ め ! 」    と、  言い返す  だけに  してましたら。。。。。


先日、 自宅 の  駐車場 を  見たら、  オイル 漏れ の  跡 が  ありまして


僕 が  乾ききってる   今、   きっと  以前 に   漏れてた 時 の  跡 か、、、、

素ちん な   カウパー氏 が、  垂らしながら  歩いたのかと  思いますが、


20140902_042336.jpg


よく 見たら、 ブレーキ フルード の  池 が   出来てまして、、、、、


池 で   ひと泳ぎ、 してから   仕事 に  行こうかと  思ったら

レジデュアル バルブ に  クラック が  入ってまして。。。。。。


再び、  漏れ田 くん の  漏れ MERC に   舞い戻りまして、  ナニより です、、、、


20140903_175746.jpg


「 クアトロ ちんこ  」   な、  人達 に、    「 漏れ クラシコ  」   と、  

馬鹿 に  されだしたのも、   ひとえに  僕 の  お陰 の  ようですが


御礼 に、  お預かリ中 の、   クアトロ ちんこ の   BOSS、  

左近さん の   71  カマロ、   ” Evil Couse ”  を


20140903_182444.jpg


ブレーキ フルード で   磨きあげて  おこうと  思います。


その、  ” Evil Couse ”  の  作業 も   早速  始まってまして


先日、  エアサス の  コンプレッサー が  異常 発熱  するのと  

吐出 ホース が、  加締め 部分 から   ブチ抜け まして、、、、、、


20140904_235821.jpg


発熱 は、  先月 の  ” 第一 渋谷 ”   に、   行った 時 に

代々木公園 で   漏れ川くん が   蚊 に  刺されたのが   原因 で


ホース が 抜けたのは、  漏れ口くん が     THE LEAKS に  引き込もうと 

引っ張った からで   間違い ありません。。。。。。。


20140904_235924.jpg


ここぞ と   ばかりに、   人 の 不幸 を   喜んで ましたら、

「 直しといて 」   と、   漏れ近さん から   丸投げ  されまして、、、、、、、


シール テープ 風   ゴムのり   と、   溶接風  こめ粒 で  

乗り切りたい と   思います。。。。。


20140904_235931.jpg


昨年 の   横浜 HOT ROD SOW では、   アワード を  獲ったり、

雑誌 の 表紙 に なったり、  沢山 の  雑誌 に  掲載 されている   クルマ なので、


そんな  クルマ を  触れる ことは、  とても  嬉しいですが

ボディ も、 下周り も  ビカ ビカ なので、   ナニかと   気を 使います。


20140905_005019.jpg


傷 を  付けないよう、  ジャッキ アップ の  際 や、   作業 場所 周辺 は  

養生 を   しっかり  しまして、   


取り扱い には、  細心 の  注意 を  払ってる フリ を  したら、  

ガンガン  進めて いきます

 
20140905_005024.jpg


コンプレッサー の  異常 発熱 と、   吐出圧 の  異常 上昇 は


システム の 回路 や、  電気 回路、  制御 機器類 を  点検 しても

異常 が  見当たらないので、  コンプレッサー 本体 の  異常 と  判断 しまして


在庫 で あった、  新しい  コンプレッサー に   交換 します。


20140905_005110.jpg


コンプレッサー は  トランク フロア に、  ボルト ナット で  取り付けされてたので、  

新しい コンプレッサー も  同様 に  固定 しますが、   


マウント 部分 は   VIAIR 付属 の  マウント ゴム は  

劣化 が  早いのと、  制振性 が  低いので


20140905_005213.jpg


FIT では、 いつも  日本製 の  防振 ゴム に   組み替えてまして


振動 で  ナット が  緩んだり、   漏れ口くん が   いたずら して

緩ませたり しないよう、  緩み止め を  塗って  取り付けまして、  


20140905_005248.jpg


エア タンク の  ドレン  位置 が  ちょっと  奥 に あって、  操作 するときに   

トランク に   カラダ を  乗り込み、   ボディ に  傷 を  付けたり しないよう


手前 で   簡単 に  操作 できるように、   ついで に

水分 除去用 の  セパレーター を  追加 しまして


20140905_022548_LLS.jpg


以前 の  コンプレッサー の  穴 は、   位置 が  合わずに   使えなかったので、   

カウパー氏 に   カウパー コート で    埋めて もらいまして


異常 発熱 や、  圧力 が  異常 に  上昇  しないことを   よく テスト したら

コンプレッサー 交換、  完了 です。


20140905_024750_LLS.jpg


続いて、  エアバルブ の  作動 不良 の  調査 も  頼まれて まして

電源 を  入れると、  右 リア が   勝手 に  上がって しまうとの ことなので


原因 は、  ” お乳首様 の  呪い ”   で、  間違い ないと  思いますが

一応、  点検 した  フリ を   しておきます


20140905_025338.jpg

  
20140905_025404.jpg


よく  覚えたはず でも、  3歩  歩くと   忘れて しまうので、、、、、、

配管 や、  配線 の  接続 が  どう なって いたか   書き留めまして、


それを  どこに   書き留めたか を   忘れましたが、、、、、、、、

バルブ を   丸ごと  取り外しまして


20140905_030308.jpg


バルブ に  付属 している、  コイル が  悪いのか

中の  スプール などに  異常 が あるのか


バルブ は  正常 だけど、  バルブ に  なんらかの  異常 で

上げ 操作 の   信号 が  勝手 に  出力 されてないか、


20140905_030637.jpg


調査 して いきましたら、  コイル が  不良 で、  

電源 投入  すると  励磁 してしまうので


要 コイル 交換 と  なりましたので、  

見なかった ことにして、  組み戻しまして、、、、、


20140905_035458.jpg


次 は、  スター ワイヤー ホイール の  リバース化 に   進みます。


スター ワイヤー は、  製造 が  中止 されてから  20年 以上  経っているので

キレイな  物 や、   NOS を  探すのは   超 難儀 でして


20140905_050346.jpg


現在 の  キレイ な   15 x 7  STD の  

GOLD SPOKE も   相当 レア なのですが、  


左近さん は  14 x 6  REV の   GOLD SPOKE が  


20140903_175910.jpg


理想 なんだそうで、   いくら  探しても   見つからないので、 


現在 の 15 x 7  STD  を、   14 x 6  REV に

コンバージョン して いきたいと   思います。


FUNK  STA  4  LIFE !!!!!!!



[ 2014/09/06 00:00 ] 71 CAMARO *EVIL COUSE | トラックバック(-) | コメント(-)