ホーム > カテゴリー - 59 CHEVY PARK WOOD * L/S 

1959 CHEVY WAGON



 S木 さん の   1959  CHEVY WAGON、 


ステアリング に  ガタ が  出てたので

アイドラ アーム を   交換 しまして


IkkkMG_0075 (32)


ステアリング シャフト の  コラム 側 と、

ギア ボックス の  接続 部分 にある


ラグ ジョイント も  交換 


IkkkMG_0075 (34)


オリジナル の  ラグ ジョイント は


走行中 に  路面 から  タイヤ を  介し

運転席 の  ステアリング まで  伝わってくる

 

IkkkMG_0075 (35)


振動 を  消すため、  吸振材 が  入っていますが


古くなると、  硬くなって  ひび割れたり  ちぎれたりして

ステアリング に  ガタ が  出るので


20160611_023835.jpg


リプレイス パーツ が  出ています


在庫 で あった  ラグジョイント の  

リビルト キット に  交換 しまして、

  

20160611_023840.jpg


以前、  パワステ の  作動 不良 が  発生 し


コントロール バルブ を   リプロ品 の  

新品 に  交換 して ありましたが


 
20160611_022538.jpg


新品 が  届いたので、 組んで  エンジン 掛けたら


コントロール バルブ から  パワステ オイル が  だだ漏れ しまして、、、、、 

内部 シール の  組み付け 不良 ですね。。。。。


20160611_022532.jpg


クレーム 対応 を   別 の バルブ に  交換 してもらい

解決 しましたが、  それから  2年 経った 今 は


バルブ の いたる 所 から   著しい   オイル 漏れ、、、、、


20160611_022528.jpg


リプロ品 は  オリジナル と  見比べると  構造 が  

少し  違うので、  精度 が  悪いんですかね。。。。。。


油漏れ が 一切 ない、  オリジナル の 中古品 が  あったので


20160611_025551.jpg


そちら に  交換 する ことに  なりまして


ついで に  砕けて  ガタ が 出ていた

パワー シリンダー の  ブッシュ も  変えて


20160611_030257.jpg


続いて、  昨年 に   オートマ を  2速 の  PG から

4速 オートマ TH700R4  に  積み替えた 際 に


ミッション メンバー を、  インパラ用 の  TH700R4 の

専用 メンバー というのが   売っているので  


IkkkMG_0075 (36)


それを  用意 したら、  取り付け 部分 の  

形状 が 合わず、  マウント 部分 を  加工 したそうで


その後、  取り付けてからは   ミッション の  

オイルパン が  クルマ の  一番  低い 場所 に なり


IkkkMG_0075 (40)


車高 を 下げると、  オイルパン が  先 に  着地。

 

S木 さん から、  「  700化 したら  ミッションパン が  

先 に  着地 して、  車高 が  下がらなく なった、、、、、、 」


IkkkMG_0075 (41)


と、  聞いてたので、  TH 700R4 の  ミッション 形状 は

   

PG に  比べると  大きいので、  700化 すると  

ミッション パン が  以前 より  下 に  出っ張るので


IkkkMG_0075 (42)


「  700化 すると   仕方 ないんです。。。。。 」

と、  答えて いましたが


ステアリング の  ガタ 修理 で  乗って来て もらった 時 に

クルマ の 下 に  潜って 点検 してたら、、、、、


IkkkMG_0075 (43)


あら !?   ミッション メンバー を  フレーム に  

取り付ける 位置 が  少し  ズレてますけど !?


本来 付ける 位置 より、  低い 位置 に  メンバー が

取り付け されてたので、  ミッション 位置 も  低く なってまして


IkkkMG_0075 (44)


正しい 位置 に  付け直せば、  5 cm 位  上がります。


「  良かったですね、  車高 も  下がるように  なりますね 」

って、  喜んでたら   S木 さん  浮かない 顔 でして 
   


IkkkMG_0075 (45)


「   メンバー 付けたら   マウント の 位置 が  悪かったんで、、、、、、、  

    切って、  良さそうな 位置 に  溶接  し直したんです 」


と、  ミッション マウント が 乗る  土台 部分 を

間違って  付けた  メンバー の  位置 に  合うように


IkkkMG_0075 (46)


土台 部分 を  切って、  位置 を  変えて  溶接 したそうで


メンバー 自体 を  正しい 位置 に  組み直しても、  

今度 は   ミッション マウント の  位置 が  合わなくなる


と いうことに  なって いるそうなので


IkkkMG_0075 (48)


そちら も   直して いきたいと  思います
 


メンバー を 外して 確認 したら、  ミッション マウント の  

ゴム 部分 が   ちぎれて  外れてまして


IkkkMG_0075 (49)


溶接 し直した  土台 部分 が  ミッション に 対して  

斜め に 付けてしまったので、  


ねじれる  力 が  加わってしまってた ようです 


IkkkMG_0075 (51)


メンバ- 位置 を  正しく  組み直したら、  土台 部分 を  

切り離し、   位置 や  高さ を  合わせて   溶接 し直しまして


新しい  ミッション マウント を  付けて   装着。


IkkkMG_0075 (52)


無事、  車高 も 下げても   ミッション パン が  接地 せず

車高 も  下がるように なりました


続いて、  700化 して、  シフト の  リンケージ を  作ったけど 


IMG_007777775 (1)


動き が 固くて、  イマイチ  スムーズ で ないのと、  


アクセル を  ガバっと  踏んで、  エンジン が  振れると、  

振れ で、  勝手 に  ギア が  落ちてしまう そうなので

 

IkkkMG_0075 (2)


オリジナル の  コラム シフター で  700R4 を

操作 できる、  シフト リンケージ の  製作 へ


オリジナル の  コラム シフター は   本来


IkkkMG_0075 (3)


2速 オートマ の  PG か、  3速 オートマ の  TH350 の

2種類 しか  存在 しなかった   時代 の  作りなので


4速 オートマ の  TH700R4 に  接続 しても


IkkkMG_0075 (4)


作動域 が  合わず、  スムーズ に  動かせませんし


コラム の 上 に  付いている、   今 ギア が  

どこに  入っているか を  示している   


IkkkMG_0075 (5)


シフト インジケーター の  表示 も、  実際 の  

ギア 位置 と   まったく  合わなく なります


インパラ に   TH700R4 を  載せるための 


IMG_007777775 (8)


ミッション マウント を  製造、 販売 するんだったら

一緒 に  作って  売ってたら、  便利 なんですけどね。。。。


スムーズ に  変速 できて、  インジケーター も  正しく


IMG_007777775 (11)


表示 できる  リンケージ の  製作 を  進めて いきます


まずは  ミッション の  変則 ギア 部分 と、

コラム 先端 の  リンク 部分 の  可動域 を  計測


IMG_007777775 (14)


続いて、  シフト インジケーター の  表示域 を  計測 し

それぞれ の  型紙 を  作りまして


どう  作れば   スムーズ に  動いて、  正しく 機能 するか


IMG_007777775 (15)


よく よく  検証 しまして、   リンケージ を  設計 していきます


コラム 先端 と   ミッション の  ギア 部分 を  

直接  つなぐ、  よくある  2点 支持 方式 では  


IkkkMG_0075 (6)


不可 と 解りまして、  途中 で  リンク を  介し

フレーム に  固定 する、   6点 支持 という、  


とても  複雑 な  仕組み で  設計 されました


IkkkMG_0075 (7)


各 リンク や   アーム、  レバー の  長さ など


スムーズ に  動く サイズ を  割り出した

精密 な  構造 に  なりまして


IkkkMG_0075 (8)


クルマ に  組み付けると、  こんな  感じです


見た目 こそ、   複雑 な  構造 ですが、

ストレス なく、  とても スムーズ に  動き


IkkkMG_0075 (9)


シフト インジケーター も   実際 の  ギア 位置 通り を

示せる ように   なりました


  
完全 ボルト オン 構造 で   製作 しているので


IkkkMG_0075 (10)


整備性 も 良いですし、  万が一  ミッション を   降ろして   

修理 する 際 や、   ミッション 載せ換え を する 場合 でも  


簡単 に  取り外し 出来るので、  便利 な  構造 です 


IkkkMG_0075 (11)


無事、  4速 オートマ用  シフト リンケージ も  完成 し


アクスル ベアリング、  シール、  リア ブレーキ シュー の

交換 と、  ブースター ブラケット 修理、  


ステアリング の  ガタ 修理 と、  コントロール バルブ 交換、


IkkkMG_0075 (1)


ブレーキ パイプ 交換 に、  ミッション メンバー の 補修 と、  

シフト リンケージ 製作 など、  全て の 作業 が  完了。  


車高 も  ベタベタ に   下がるように なって、  

S木さん らしい   59 WAGON で   ナニより です


VIVA !  S木さん、  VIVA !  S庭 道場 !!!!!!!!!!


[ 2016/07/10 06:33 ] 59 CHEVY PARK WOOD * L/S  | トラックバック(-) | コメント(-)

1959 CHEVY WAGON




 S木 さん の   1959  CHEVY WAGON、 


アクスル ベアリング に  ガタ が  出てるのと

デフオイル が  ドラム ブレーキ内 に  漏れ出て


IkkkMG_0075 (65)


左右 とも  ブレーキ シュー が  オイルまみれ に  

なってしまったので、  修理 を  進めて いきます


バブリー K子 監督 が  見守るなか、  河川敷 くんが


IkkkMG_0075 (38)


IkkkMG_0075 (39)


アクスル シャフト の  取り外し に  掛かりまして


裏側 まで   デフオイル 染み が 酷く、  走行中 に  

飛び散った  オイル が  タイヤ に  付着 してまして、、、、、

 

IkkkMG_0075 (53)
 

IkkkMG_0075 (54)


ドラム ブレーキ を   開けてみたら

ブレーキ シュー には  クラック も 入ってました、、、、、


リア ブレーキ は  漏れ出た  デフオイル まみれ なので


IkkkMG_0075 (50)


IkkkMG_0075 (55)


リテーナー ボルト を  外して、  アクスル シャフト を  抜いたら


バック プレート ごと  外して、  よく  清掃 し

新品 ライニング を  使い、  組み直します


IkkkMG_0075 (64)


アクスル シャフト を  抜いてみたら、  


助手席側 の  アクスル チューブ フランジ が

ご覧の通り、  打痕 だらけ に  なってまして、、、、


IkkkMG_0075 (63)


なんで  こんな 所 に、  こんな 傷 が  付いてるのか


原因 が  解りませんし、   ベアリング も  新品 組んでから

2年 で ガタ が 出て、  シール からも  オイル 漏れ したので


IkkkMG_0075 (59)


原因 が  掴めれば、、、、、、 と、  推測 できる 部分 の  調査 へ


アクスル シャフト に  曲がり が 無いかと  推測 しましたが、   

シャフト も  2年前 に  新品 を  使って 組んでまして、、、、

 

IkkkMG_0075 (60)


それでも   可能性 を  踏まえ、  アクスル シャフト の

精度 と、  振れ具合 を  測定 して いきます


A田 くん が   旋盤 に  アクスル シャフト を  固定 し


IkkkMG_0075 (61)
 


高速 回転 させ、   アクスル シャフト の  振れ と

曲がり の  数値 を  点検 しましたら


最大値 で  0.025 mm という  数値 だったので、  


IkkkMG_0075 (58) 


MOTHER ENGINEERING の  アクスル シャフト を

製造 する   機械 加工 精度 は、   優秀 でした。


ホーシング 自体 に  曲がり が あるのか、、、、 とか


IkkkMG_0075 (57)


色々  考えてたら、  S木 さん が  思い出した そうで


「  そういえば  去年、   サード メンバー から  

   異音 が 出るように なったから


IkkkMG_0075 (56)


   中古 で 買った   サードメンバー に  交換 した。。。。 」


との ことで、  チューブ フランジ に  出来た 打痕 は

その 交換 作業 の 時 に  付いて しまったようで


  
IkkkMG_0075 (62)   


ベアリング の  ガタ や、  オイル 漏れ も  その時 でしょうか。。。。


心配 していた  シャフト や ホーシング の 曲がり は  無さそうなので

新品 ベアリング と、 シールを  使って  組み戻しまして


IkkkMG_0075 (31)


エンジン を  掛けて、  シャフト を  回して   点検 してたら


歯周病 で   歯が グラグラ の  TSU- くん みたいに
  

パワー ブレーキ の  ブースター が  グラグラ してまして、、、、、   


20160615_042735.jpg


ブレーキ を 踏むと、  にょいーん と  ブースター が  動きます、、、、、、、


見たら、  ブースター ブラケット が  折れて しまったので

直した 跡 が  ありましたが、  


20160615_042753.jpg


強度 が  落ちた 他 の 部分 にも   

クラック が  入って しまい


合計  6か所、  割れて いまして


20160615_055720.jpg


クラック 部分 を  溶接 して   直すと

熱 が  入って  硬くなる  性質上


重み や  振動 で、  再発 する 可能性 が  あるので


20160615_055840.jpg


新品 ブラケット に  換えた ほうが  良いのですが


在庫 で あった  ブラケット は  少し 形 が 違い

マスター シリンダー の  位置 が  変わって しまい


20160615_055902.jpg


IkkkMG_0075 (24)


ブレーキ パイプ を  作り直さないと   いけなく なるので


応急 処置 と いうことで  了解 を  もらい

溶接 して   修理 すること と  しまして


20160615_060658.jpg


20160615_070403.jpg


溶接跡 の  補修 と、   合計  6箇所 の  

クラック を  溶接 して


錆止め を  塗ったら、  組み戻し しました


20160615_071703.jpg


次 は  オリジナル の  コラム シフト で  

スムーズ に  動かせる、  TH700R4 用 の  

コラム シフト リンケージ を  製作に   進みます


VIVA !  S木さん、  VIVA !  S庭 道場 !!!!!!!!!!



[ 2016/06/29 07:36 ] 59 CHEVY PARK WOOD * L/S  | トラックバック(-) | コメント(-)

1959 インパラ ワゴン



 S木 さん の   1959  CHEVY WAGON、 


ステアリング が  ガタつくように  なった とのことで

乗って来てもらい、  見せて もらったら


1458555802530f.jpg


アイドラ アーム の  ガタ が 酷く、  後日  アーム を  取り寄せて  


S木 さん に  交換 してもらい、  解消 したのも  束の間

すぐ  ガタ が  再発 したとのことで   預かって  点検 と なりまして


20160613_204426.jpg


ついでに、  オリジナル の  2速 パワー グライド から    


4速 オーバー ドライブ オートマ、  TH700R4 に

自身 で  載せ換え したそうですが


20160613_204716.jpg


車高 を  下げると、  ミッション パン が  最初 に  

地面 に 当たってしまい、  


シフト レバー にも、  無理 な  力 が 掛かってる とのことで


20160613_232853.jpg


その辺り も  対策 していきたいと  思います


クルマ の  下から、  ミッション メンバー の  位置 や

取り付け 具合 を   検証 を  していたら


20160613_233237.jpg


サードメ ンバー の  ピ二オン からの  デフオイル 漏れ と


アクスル ベアリング の  シール 部分 から  オイル 漏れ で

ライニング が  オイルまみれ に  なってることが  発覚 し


20160613_204720.jpg


そちら も 合わせて  処理 して いきたいと 想います


S木 さん の  59 ワゴン は、  2年前 の  春先 に  

国道上 で  アクスル シャフト が  折れて、  着地。。。。。。


20160613_204723.jpg


翌々月 に  左右 とも  新品 の  シャフト  に  変えて ありまして

その際 に  アクスル ベアリング も   新品 に  変えてましたが


点検 してたら  片側 の  ベアリング に  ガタ も  出てまして、、、、
   


20160614_005416.jpg


うーん、、、、、、、  新品 組んで   2年 で  ダメに なるもんですかね。。。。


原因 が  どこに あるのか と、  再発 防止 の  ため 

アクスル ベアリング 交換、  ライニング 交換 を  行う 際 に


20160613_234126.jpg


アクスル シャフト の  曲がり 測定 も  行うこと にして


デフ オイル を  抜いて、  オイル の  汚れ や

鉄粉 の 出具合、  オイル の  粘土 などを  確認。


20160613_234722.jpg


ピ二オン の  シール を  交換 する  ついでに、  


現状 は  ガタ は  出てませんでしたが、   

折れた  シャフト  同様、  摩耗 を  考慮 して


20160614_001754.jpg


ピ二オン ベアリング も   交換 して おきたいと  思います


ピ二オン ヨーク、  古い シール  を  取り外して

よく  掃除 したら、  新品 部品 で  組み戻しまして


20160614_001119.jpg


ピ二オン ベアリング と、  シール の  交換 が  完了。


アクスル ベアリング の  交換 の ため、 

アクスル シャフト を  抜くので   


20160615_034438.jpg


ホイール シリンダー の  ブレーキ パイプ を  

外そうと したら、  両側 の  フレア ナット が


レンチ を  掛ける 部分 が  なめて  つるつる でして、、、、


    
20160615_041458.jpg


外せず、、、、、  締めれず、、、、、  メンテ できないのと、   


車高 を  全下げ に した 時に、  ブレーキ パイプ と

マフラー が   近くなるので


20160615_041517.jpg


マフラー から、  なるべく   離れるように  形 を  変えて

パイプ ごと、  新しく  作り直しまして


次 は   アクスル 測定 と、  ベアリング 交換 に   進みます


VIVA !  S木さん、  VIVA !  S庭 道場 !!!!!!!!!!



[ 2016/06/19 09:38 ] 59 CHEVY PARK WOOD * L/S  | トラックバック(-) | コメント(-)

59 WAGON

 

 LIFE STYLE   S木 さん、  昨年  59 WAGON を

大幅 に  進化 させまして


もう 1台、  48 FLEET も、   59 より  前 から  

ずっと  所有 してまして、
  

DSC_0958.jpg


こちら は、  フル オリジナル の まま  乗って いましたが


自身 で  12 V 化  してみたり、  タイヤ 換えたり と  

進化 させて   楽しんでいるようで   ナニより です


DmSC_m0960.jpg


フレーム 修正 で  お預かり している、  59 WAGON は

早速、 作業 が  始まりまして


ロワー アーム の  付け根 が  曲がって、 角度 が  付いてしまったので

ブッシュ が  かなり  無理 している  状態 でして


DSC_0464c.jpg


以前、  状況 を  確認 したときに   ” どう 直すか ”  は

既に  S庭 師範 の  アタマ の  中には  描けて いるようで


いつも  街 で  女性 の  下着 を  透視 しようと 

念力 を  唱えている、  カウパー氏 とは  大違い です


DSC_0434c.jpg


左 リア の   ロワー アーム の  前側 の  付け根 の

ブラケット を  走行中 に  HIT し


フレーム ごと、  内側 に  食い込んで  しまって まして


DSC_0435c.jpg


” 食い込んで ”   と、 いえば、   平日 の  勤務中 に  

着替えている  TSU- くん を  見たら


蛍光 オレンジ で、  T バック の  パンツ を  履いてまして

  
DSC_0438c.jpg


ケツ の 割れ目 に   ガッツリ  食い込んで いるのを 

以前、   見てしまった 時 を  思い出して しまいましたが、、、、、、


なぜ、  平日 から   そんな  パンツ を  履いて 

仕事 してるのかって、  思った  記憶 が   蘇えります。。。。。。


DSC_0439c.jpg


TSU- くん の   汚い  ケツ の  記憶 は

さっさと  忘れるように  しまして、、、、、


皆さま は、  代わり に  カウパー氏 が  


DSC_0440c.jpg


ブリッジ しながら   オナニー している  姿 を

想像 して、  しばし  苦しんで  くださいませ。。。。。。


S庭 道場 では、  硬い  特殊 鋼板 の  フレーム は  


DSC_0441c.jpg


炙って  柔らかくしてから   修正 すると、  


熱 を 加えることで、   鋼板 の  素質 が  変わってしまい

本来 の 強度 を  満たさなく なるので


DSC_0442c.jpg


” ロワー アーム の  付け根 ”   という、  部分 に

強度的 に  耐えられなく なる  恐れ が  あり


後々、  割れたり、  折れたり、、、  と、  ならないよう


DSC_0444c.jpg


熱害 を  なるべく、  抑える  工法 を  とりまして


内側 に  めりこんで しまった  フレーム に

” 切り込み ”   を  入れ、   復元 していく ようです


DSC_0445c.jpg


ようやく、  ブリッジ して   しこ しこ  している

カウパー氏 の  残像 が  消えた 頃 と  思いますが、


” 切り込み ”  で、  再び  TSU-くん の 

ケツ の  食い込み を  思い出しまして、、、、、

 
DSC_0447c.jpg


はみ出た  ケツ毛 の  様子 が   鮮明 に  なってきて

吐き気 が  してきましたので、、、、、

  
僕 は  急いで、  吉原 病院 で  安静 に  したいと  思います


DSC_0448c.jpg


S木 さん の  フレーム は  計算 に  基づき

食い込み ならぬ、  切り込み の  マーキング を  入れ


ディスク サンダー で   カット しまして


DSC_0449c.jpg


まずは 内側 に  向かって   食い込んで、   

斜め に なってしまった、  ロワー アーム の


ブラケット を  起して、  角度 を  修正 しまして

 
DSC_0451c.jpg


ブラケット を  起した こと に  より、

1,5 mm だった   切り込み が  広がったので  


そこに  バール を  掛けて、  内側 に  凹んでいる


DSC_0452c.jpg


フレーム を  外に  出して いきます


素材 が  薄くて 硬い、  特殊 鋼板 な うえ

ボクシング され、  特 に  硬い 部分 なので


DSC_0453c.jpg


炙ってしまえば、  あっと いう間  ですが、   長い目 で  みて
  
そこは  負けじと、  2人 掛かり で  バール で   こじり


フレーム を  修正 して いきまして


DSC_0457c.jpg


” こじり ”  で、  また   TSU- くん の  食い込んだ  

尻 を  思いだし、  嗚咽 に  苦しんで いますが


皆さま は、  どうか  カウパー氏 が  ブリッジ しながら

オナニー している 時 は、  右手 は  何 を  持ち  


DSC_0460c.jpg


左手 では  何 を  持っているのか、、、、、、

どの位、  エビ反り してるのかを   御想像 ください。。。。。。。


僕 も 含め、   皆さま の  気分 が  悪くなってきた あたりで


DSC_0465c.jpg


S庭 道場 では、   曲った  付け根 の   角度 と、 

食い込んだ  部分 の  修正 も  終わりまして、


フレーム の 位置、  付け根 の  位置 など

   
DSC_0467c.jpg


計測 して、  問題 ないことを  確認したら


切り込み を  入れた 部分 を  溶接 して  つなぎ直しまして 

溶接 の  跡 を  キレイ に  仕上げたら


DSC_0474c.jpg


内側 に  めり込んでた、  ロワー アーム も

凹んで  食い込んでいた、  フレーム も


ご覧 の 通り、  切り込んで  修正 した  跡 も

解らない ほど、  キレイ に  直りました


DSC_0475c.jpg


錆びないよう、   ささっと  シャシー ブラック を  塗りまして

S木 さん に  クルマ を  返して、  


しばらく  乗り回して もらって  様子 を  見まして、


DSC_0479c.jpg


修正 箇所 に  クラック や、 曲がり など

異常 が  出てないか  確認 したいと  思います


以前、  S庭 道場 で  施行 した、  カブトガニ フレーム や

エアバック 取り付け などにも   不具合 が 出ていないか


DSC_0481c.jpg
  

S庭 師範 と、 RYU くん で    よく  チェック しまして


どこも  問題 なく、  よい 状態 だそうです。   「 乗り心地 も  良い 」  と

S木 さん にも  満足 して 頂けてる ようで、  ナニより です 

 
VIVA !  S庭 道場 &  S木 さん !!!!!!!!




[ 2014/12/18 09:24 ] 59 CHEVY PARK WOOD * L/S  | トラックバック(-) | コメント(-)

59 & 59



  LIFE STYLE  S木 さん の   59 CHEVY WAGON

フレーム 修正 で  お預かり しまして


昨年末 に、  S庭 道場 で   リア フレーム の   

カブトガニ 工法  で   C ノッチ と 、    


20141210_233525.jpg


エアサス の  セット アップ、 エンジン の  載せ替え や、  

エアコン の  取り付け なども   やらせて もらった   クルマ でして、   


「 エンジン も  絶好調 だし、  車高 も  超 低くなって   

超 カッコよく なった 」     と、  喜んでいたのも   束の間


20140201_064044.jpg


クルーズ ナイト で  会ったら、   暗い  顔 して、


「 いやぁー、 やっちゃったよぉ。。。。。。 今、 すげぇ  いじけてるの、 俺。。。。。。  」

と、  痛く  へこんで  まして、、、、、、  聞けば


漏れ田 MERC や、   ACID 57 が   ライド ハイト も   低く


20141212_013228.jpg


走ってるのを  見て、   S木 さん も    「 いいな、  俺 も  低く 走ろうっと  」   

と、  低い  車高 で  走行 していたら、   


突如、  飛び出た  マンホール に   遭遇 し

フレーム を  「 ドガン ! 」    と、  HIT したそうで、、、、、、


20141212_013223.jpg


” ロワー アーム の  付け根、   曲がりました ”   の、 刑


ロワー アーム の  付け根 といえば、  フレーム の 中 でも

強度 の  要る 部分 なので、  コの字 の  フレーム を

突き合わせて、  溶接 して   ボクシング してありまして


20141212_022133_LLS.jpg


S庭 師範 は、 「 大丈夫 です。  2 ~ 3 日 で  終わらせます 」


と、   答えて ましたが、、、、、 特 に、  硬い 部分 ですが

どう 直すんでしょうか !?


S庭 師範 に  聞いたら    「 触らないで ください 」  と、  言われ、、、、、

目下、  戦力外 中  の   漏れ田 くん は、   少し  責任 を  感じるので


20141212_055742.jpg


新品 組んだのに、   1年 で   ヒビ だらけ に   劣化 し

ガソリン 漏れ を  起してた、 アメリカ製 の  燃料 ホース を

頑張って、  全部  日本製 の  ホース に  交換 しまして、    


ホース  変えた だけなので、    手 は  キレイ ですが、、、、、


20141213_203502_LLS.jpg


心 は  真っ黒 に  汚れたので、   急いで   吉原 浴場 へ

洗い流し に  いこうと  思います。


ナンだか、   ホース バンド を   締めた   記憶 が  無いので

妙 な   胸騒ぎ も  してますが、、、、、、、  多分、  


20141213_203508_LLS.jpg


Y美 ちゃん に  恋 してるので、   胸 が  騒いでるんだと  思います。。。。。


OLD STYLE C.C. の  O さん の   59 IMPALA も

フロント ガラス 交換 で   お預かり しまして


吉原 から  戻ったら、  頑張ります。   応援。。。。。。。。。。。


VIVA !   S庭 道場 & 59 CHEVY




    
[ 2014/12/15 00:00 ] 59 CHEVY PARK WOOD * L/S  | トラックバック(-) | コメント(-)