ホーム > カテゴリー - LIFE STYLE

ミラー レストア



 PASSING EYE ミラー、   カタチ も  意味 も

カッコいいし、  レア な ことも あって


KUSTOM の  MUST ITEM ですね


4409375374_eb3e22d269.jpg


Y室 さん も  SPIKEY に  装着 してまして、 いい 雰囲気 です


1960年代 に 製造 された  代物 だそうで

もう 50年 以上  経ってるので、  貴重品 でして


14711907_1130087200410476_4762044933605425152_n.jpg


箱 に 入った  NOS なんかが  出てきた 日には

とんでもない  値段 で  取引 されてます、、、、、


高額 な  NOS と いえども、  なんせ  古い物 なので  


side-view-mirror-5-800.jpg


ブツ が 出てたり、  クローム が  褪せてたり して

なかなか  いいモノ を   入手 できませんで


カッコいい  パッシング アイ ミラー が  欲しいんですが

はるな 愛 ミラー でも  いいかな  と 思う、  今日 この頃 です


s-l1600ef.jpg


カウパー氏 が   ”  狂犬 PAT ”  に  付けている、  

はるな 愛 ミラー を   パクリ に  行こうと 思ったら


パッシング アイ ミラー に  ”  トラック 用 ” という  

モデル が  あることを  知りまして


s-l1600w.jpg


へぇー、   そんなの あるの、  知りませんでした。。。。。。


しかも  ”  箱入り NOS ”  だと いうので、  買ってみまして

59 APACHE  プロジェクト用 にでも  使おうと  思います


s-l1600r.jpg


アパッチ に  雰囲気 に 合わなかったら、  パッシング アイ 付けたけど


「  ミラー が  ちっさくて、  全然 見えん ! 」  と  困ってた

Y室 さん に   高く  売りつけようと  思います。。。。。。。。


20161019_051803.jpg


そんな  レア な  パッシング アイ ミラー は、  

FIT にも  1個  在庫 が  あるんですが


ブツ ブツ の  カサ カサ で、   ミラー も  傷だらけ の

お陀仏 コンディション でして、、、、、


20161019_050529.jpg


MOPONA に  行った時 に、  某 富山県、  某 エイトパワー の  

某 S水 さんが   ブース で  売ってたので


社交辞令 で  「  いいっすね 」  と  言った だけでしたが、、、、、  


Vintage-1930s-1940s-1950s-Peep-Mirror-Joma-Thermometer-_57.jpg


「  飛んでみろ 」   と 言われ、  有無 を 言わさず


有り金  全部 と  引き換え に  渡された、

ブツ ブツ  カサ カサ な   代物 です。。。。。。


Vintage-1930s-1940s-1950s-Peep-Mirror-Joma-Thermometer.jpg


それ 以外 にも、  存在 自体 が  貴重 で


見つけたら  コンディション に  問わず  買って おかないと  

もう  見つける ことすら 難しくなってきた  バード ミラー や


20161019_052007.jpg


温度計 付き の  ピープ ミラー など、   珍しくて

カッコいい  ミラー を   収集 してますが


今の ままでは、  ボロくて  使いようが ないので、、、、、  

FIT で  綺麗 に  レストア していきたいと 思います


20161019_052436.jpg


ミラー を   レストア に あたり、   本体 の  ブツ を 直して

首 を 振る 部分 も 含め、 リクローム しないと いけませんが、   


それら を  分解 するに あたり、  ベース 部分 から、  

首 を 振る  ミラー 部分 を  外すには


20161019_051101.jpg


鏡 を 割って、  内側 に ある  ナット を  外さないと  いけませんので

貴重 な  ミラー達 ですが、  バリバリ 割って   分解 しまして


細かい パーツ は  無くさないよう、   ミラー と  部位毎 に  

仕訳 したら、   めっき屋 さん に  持ち込みます


20161019_051147.jpg


が、、、、、、、  今 は  大きな  カーショー が  沢山 ある 時期 なので

メッキ屋 さん は  大忙しだそうで、  仕上がり は  来年 に なるそうで、、、、、、


バラしてから  時間 が  経ってしまう と、  記憶 が 無くなり

組み戻せなくなる  自信 が  満々 で  なりません。。。。。。。。 


s-l1600yo[


カチ割って しまった  鏡 部分 は、  新しい 鏡 を 作り直しますが


 
パッシング アイ ミラー は、  鏡 部分 に  ロゴ が 入っているので

鏡屋さん では  作れませんので、  


アメリカ から  NOS の ミラー 部分 を  取り寄せまして


20161028_220907.jpg


他 の  ミラー は、  時代 と 共 に  技術 や  素材 が 進化 して、 

昔 の ミラー より  はるかに  見易い ミラー が  作れるので


サイズ を  指定 して、  見易い モノ を  作ってもらいまして

あぁ、、、、、、早く  リクローム、  出来て きませんかね。。。。。。


皆様 も  良い 週末 を !!!!!!



[ 2016/11/19 06:38 ] LIFE STYLE | トラックバック(-) | コメント(-)

1969 CAMARO



 今年 の SEMA SHOW で  デビュー した、

ROADSTER SHOP 製作 の


1969 CAMARO  ”  INFERNO ”


14947836_10154558947609927_6956028342315267428_n.jpg


カスタム フレーム や  ボディ パネル に  始まり、  


エンジン カバー に  ダッシュ や  ドア パネル の  

作り込み も  半端じゃない ですし、


14956011_10154549376979927_103661830788333703_n.jpg


ホイール や  ステアリング、  各 ベゼル や  ゲージ、  

フォグ ランプ に  テール ランプ まで


デザイン を  起こして、  全部  ワンオフ してまして、


IMG_8450-1024x683.jpg


そこは  FRP でも いいんじゃ ないの !?


って  とこまで、  全部  メタル ワーク で

作り込み まくってます。


IMG_9577-1024x683.jpg


伝統 の 技法 の  メタルワーク に   プラス、


時代 と 共に  進化 した  技術 と 機械 を  駆使 して

アルミ や  アクリル を  削り出して、  スイッチ だって、  ワンオフ。


IMG_1868-1024x683.jpg


フル カスタム と 呼ぶに 相応しい、  アメリカ の  本気 を  見てとれます


製作 状況 を  下記 から  細かく 見れますので

世界 最高峰 の カスタム を  覗いて みてください


69 CAMARO ”inferno”


IMG_0730-1024x683.jpg


そんな クルマ を  作ってる、  ROADSTER SHOP の

日本 ディーラー を   FIT が  担当 して いますので


ROADSTER SHOP


凄い フレーム、  凄い クルマ 作りたい 方は、  凄い 金額 しますが。。。。。。


14980653_10154559547659927_1471644311646055393_n.jpg


ワールド クラス の  クルマ を  作る、  お手伝い させて頂きますので

お気軽 に お問い合わせ くださいませ


FUNK STA 4 LIFE !!!!!!!



[ 2016/11/13 06:50 ] LIFE STYLE | トラックバック(-) | コメント(-)

MASERATI



 K子 くん の   マセラティ、

ステンレス の  ストレート マフラー を  製作中。


マフラー 本体 が   完成 しまして


plpこjほlk44 (43)


plpこjほlk44 (44)


続いて、  マフラー を  固定 する  

吊り ブラケット を  製作 していきます


 
オリジナル の  ブラケット 穴 を  そのまま  使い


plpこjほlk44 (45)


plpこjほlk44 (46)


マフラー と  一緒 に、  簡単 に  交換 できる 

構造 に  するべく、  鉄板 を  切り出したら


マフラー と、  防振 ゴム の  高さ に 合わせ


plpこjほlk44 (47)


曲げて、  穴 を 開けた  ブラケット と、  


車体 に  ボルト止め する  ベース プレート を

作ったら、  溶接 して  合体 させまして


plpこjほlk44 (48)


plpこjほlk44 (49)


錆止め で   シャシー ブラック を   塗ったら

吊り ブラケット が   完成。


クルマ に  取り付け すると、


plpこjほlk44 (50)


plpこjほlk44 (51)


マフラー チップ の  上面 に  取り付けた

ステンレス の  鏡面 ブラケット と  連結 し


ボディ の  マフラー を  収める  くぼみ に

ぴったり と  収まりまして


  
plpこjほlk44 (61)


plpこjほlk44 (62)


ステンレス マフラー の  荷重 を

防振 ゴム で  支える 構造 です


マフラー 本体 の  取り付け も 進み、


plpこjほlk44 (52)


plpこjほlk44 (54)


下 から  見ると、  鏡面 マフラー  凄い 輝きですね。。。。。。


バブリー K子 くん の  スーパーカー らしい   

ディティール に なりまして   ナニより です


plpこjほlk44 (53)


plpこjほlk44 (55)


「  うーん、、、、、 こんな 感じ の 長さ ですかね 」  

との  K子 くん の 要望 に 合わせて  作ってみたら


2本出し の  マフラー チップ が   長過ぎて


plpこjほlk44 (56)


plpこjほlk44 (57)


竹やり マフラー の ように  出っ張って しまったので、、、、、、    


「  これじゃあ、  ちょっと  大人げ ないね。。。。。 」  と

程よい  出っ張り 具合 に  手直し しまして


plpこjほlk44 (58)


マフラー チップ は、  バンパー の  ライン に  合わせて

段違い の  スラッシュ カット で  フィニッシュ。


これで  ステンレス の  ストレート マフラー 製作 が  完了 し


plpこjほlk44 (59)


plpこjほlk44 (60)


早速、  K子 くん が  引き取り に  来てくれまして


お楽しみ の   排気音 を  聞いてみたら

さすが、  ステンレス の  ストレート、、、、
 


14733564_1847543998809234_142912167736246272_n.jpg


スーパーカー の  サウンド ですね。。。。。


どんな  排気音 かは   下 の  動画 から  

聞けますので、  是非  どうぞ


VIVA !   S庭 道場  &  K子 くん !!!!!!!





[ 2016/11/04 06:29 ] LIFE STYLE | トラックバック(-) | コメント(-)

HARLEY FENDER



 O本 さん の   HARLEY DAVIDSON、

リア フェンダー の  加工 を 頼まれまして


現在 の  オリジナル フェンダー から   


kkjukljdgee (1)


カスタム フェンダー に   変更 するそうで


カスタム フェンダー は、  オリジナル フェンダー より   

長さ が  下まで 伸びて、  長くなる ようです


kkjukljdgee (3)


フェンダー の 交換 に  伴い、  オリジナル フェンダー に  

付いている  テール ランプ や   ウインカー を  そっくり


カスタム フェンダー に  移植 する そうですが


kkjukljdgee (2) 


カスタム フェンダー は  プレーン なので


テール ランプ や  ウインカー を  付ける

ブラケット が  ありませんで


kkjukljdgee (4)


そこで、  オリジナル フェンダー の  ブラケット を  

カスタム フェンダー に  位置 を  少し下げて  移植 し、  


オリジナル の テール や、  ウインカー を  使えるように


kkjukljdgee (5)


との 要望 に 合わせて、  作業 を  進めて いきます


まずは  オリジナル フェンダー の  ブラケット 周辺 を

大き目 に  切り取り、  スポット 溶接 を  剥がしまして


kkjukljdgee (6)


フェンダー に  四角い 穴 が  開いてて、 


随円型 の  ベース プレート を  裏から

あてがって、  スポット 溶接 してある 構造 ですね


kkjukljdgee (7)


カスタム フェンダー の  指定 の 高さ の 位置 に 

オリジナル 同様 の、  四角い 穴 を あけまして


摘出 した  随円 の ベース プレート を  裏から  あてがうと


kkjukljdgee (8)


オリジナル フェンダー の  カーブ に 合うよう、  

アール を  描いてた ベース プレート は、  


カスタム フェンダー の  アール と  合わないので


kkjukljdgee (9)


kkjukljdgee (10)


カスタム フェンダー に  合うよう、  曲げ直しまして


アール具合 も、  フェンダー との 隙間 も

ピタリと あうように  加工 しまして


kkjukljdgee (11)


テール ランプ も  取り付け して  確認 しまして


問題 ないことを  確認 したら、  ベース プレート を

カスタム フェンダー に  溶接 しまして


kkjukljdgee (12)


kkjukljdgee (13)


オリジナル テール ランプ 用 の  ブラケット 移植 が  完了。


続いて、  ウインカー も  付けられるように  

加工 を  していきます

 

kkjukljdgee (14)


kkjukljdgee (15)


オリジナル の  ウインカー は、  テール ランプ と

上下 並んで  取り付け されますが


その 並び具合 も   同じように  移植 するので


kkjukljdgee (16)


kkjukljdgee (17)


取り付ける 位置 を   フェンダー に  書き込みまして


ウインカー の  ブラケット を  取り付ける 部分 は

ブラケット の ボトム の 形 に  合わせて 


  
kkjukljdgee (18)


フェンダー側 を  凹ませないと  いけません


そこで  フェンダー に  L字 に  切り込みを  入れ、

奥側 に  押し込んで  角度 を  付けたら


kkjukljdgee (19)


kkjukljdgee (20)


切れ込み を  溶接 して、  つなぎ直したら  溶接 ビート を  

綺麗 に  処理 して、 表面 を  滑らかに  仕上げたら


ウインカー ブラケット が  ぴったり はまる


kkjukljdgee (22)


kkjukljdgee (23)


くぼみ の  再現 が   完成 しまして


くぼみ 部分 に   ウインカー を  取り付ける

穴 を  開けたら、   ウインカー ベース が  完成


kkjukljdgee (21)


kkjukljdgee (27)


加工 を 終えた  くぼみ 部分 に

オリジナル の  ウインカー を  取り付けると


ぴったり と  取り付け できまして、   


kkjukljdgee (26)


kkjukljdgee (24)


S庭 道場  お得意 の、  ”  あたかも  オリジナル ”  

な、  仕上がり に  なりまして、  ナニより です


加工 を 終えたら、  即  O本 さん が  持ち帰りましたので  


kkjukljdgee (25)


急いで   塗装 して、  組み付けて、、、、、 と

ローライダー スーパーショー に  出展 ですかね


VIVA !  S庭 道場、  VIVA !  O本 さん !!!!





[ 2016/11/02 05:07 ] LIFE STYLE | トラックバック(-) | コメント(-)

MASERATI



 K子 くん の   マセラティ、

ステンレス の  ストレート マフラー を  製作中。


パイプ を  3次元 の  ハス切り にして  製作した


plpこjほk44 (20)


ジオング を  ひっくり 返しまして、  


上面 の 中央より に  三日月型 に

ステンレス板 を  切り出して  溶接 しまして


  
plpこjほlk44 (32)


plpこjほlk44 (35)


ハス切り を  突き合わせて  溶接 した  ビート を  仕上げ


この先、  マフラー パイプ を  溶接 してから だと

ポリッシュ 作業 が  出来なく なってしまう 部分 を  


plpこjほlk44 (33)


plpこjほlk44 (34)


先 に   ポリッシュ して、  仕上げて おきます


ナゼ、  上面 の  中央 部分 に  溶接 して、  

X状 に したのかは、  後程  解説 しますので  お楽しみに


plpこjほk44 (21)


続いて、  マフラー パイプ の  取り回し は

治具 を  製作 してあるので


それに 基づいて、  使用 する  パイプ の  長さ、 


plpこjほk44 (23)


切断 する  角度 を  割り出して  切り出しまして


それら を  順番 に  角度 を  合わせながら

点付け の  仮溶接 で  つないで いきまして


plpこjほk44 (28)


3次元 な  うねり方 で、  取り回し も  複雑 ですが

パズル の ように  つなぎ合わされ


治具 通り、   接続 され、  突き合せ も  ピッタリ です


plpこjほk44 (29)


取り回し が  決まったら、  ジオング 部分 から  前側 を

本溶接 して、  ポリッシュ しまして


ジオング から  後ろ は、  完成 させて しまうと


plpこjほk44 (30)


長く、  大きく なって、  ポリッシュ 作業 が  やりづらく

バフ に  当てられない 部分 も  出来るので、、、、、


ジオング から  後ろ は、  分割 して  仕上げて いきます


plpこjほk44 (31)


ジオング には、  バンパー から  はみ出る  長さ の

マフラー チップ を  作り、  溶接 しますが


2本出し なので、  2本 ぴったり  配置 して 作ると


plpこjほlk44 (36)


2本 の 間 の  部分 に 隙間 が  なくて、  

トーチ が 入らないので、  溶接 することが  出来ず、 


排気 漏れ して しまいます。。。。。


plpこjほlk44 (38)  


そこで  見た目 が  悪くならずに、  トーチ が  ぎりぎり  入る  

X状 の  隙間 を  上面 に 作り、   


2本 の パイプ の 隙間 も、  しっかり  溶接 する という  造りでした


plpこjほlk44 (37)


ジオング に  マフラー チップ を   本溶接 し、

ポリッシュ 作業 も  終えたら


ポリッシュ を  終えた  フロント側 の  パイプ に  溶接 し


plpこjほlk44 (39)


最後 の  溶接 部分 も、  ポリッシュ して  仕上げまして
 


鏡面 仕上げ の  マフラー は、 行程 も  

緻密 な 計算 に  基づいて  進め、


plpこjほlk44 (41)


溶接 作業 と、  ポリッシュ 作業 の  繰り返し なので

手間 も  時間 も  掛かります


続いて、  フロント パイプ との  接続 部分 は


plpこjほk44 (24)


フロント パイプ に  ずぼっ と  差し込んで、  

バンド で   ぎゅっ と  締める 構造 なので


車検 の 時 に、  簡単 に  戻せるように、


plpこjほk44 (26)


まったく  同じ 造り で  製作 して おいて、  

差し替え できるように  しておきます


ずぼっと  差し込むのに、  ぴったり サイズ の  


plpこjほk44 (27)


パイプ が  規格品 で  存在 しないので


近い サイズ の  ステンレス パイプ に、  

縦 の 切り込み を 入れ、  


plpこjほk44 (25)


直径 を  少し 広げたら、  隙間 に  ステンレス板 を

パイプ の アール に 合うように  曲げて  挟みまして


溶接跡 を 仕上げて、  差し込み部分 の パイプ を  製作。


plpこjほlk44 (40)


同じように 縦 の 切り込み を 入れた  ステンレス パイプ に

ボルト と  ナット で 挟める 部分 を  溶接 しまして 


クランプ も  製作 したら、  差し込み ジョイント を  溶接 し、


plpこjほlk44 (42)


クランプ ともに ポリッシュ して、  鏡面 仕上げ に  しまして

マフラー 本体 と、  ジョイント が  完成。


次 は   マフラー 吊ブラケット 製作 に  進みます


VIVA !   S庭 道場  &  K子 くん !!!!!!!




[ 2016/11/01 05:58 ] LIFE STYLE | トラックバック(-) | コメント(-)